ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

今年も彼らがやって来た。
at 2017-03-28 10:16
ブルックナー打ち上げ@AMP..
at 2017-03-27 22:50
Konzert Orpheu..
at 2017-03-27 09:37
フィルハーモニーの室内楽ホー..
at 2017-03-26 15:39
日曜日の20時です。
at 2017-03-25 14:17
ベルリンの日常に戻り。
at 2017-03-24 23:15
Bruckner 3.& B..
at 2017-03-23 23:59
GP ゲネプロ。
at 2017-03-22 23:59
Giuseppe Bracc..
at 2017-03-21 23:59
初日リハ打ち上げ。
at 2017-03-20 23:59
ポツダムでのリハ、2日目
at 2017-03-19 10:39
Japan Bruckner..
at 2017-03-18 23:55
ポートレート撮影 音響設計家..
at 2017-03-17 23:59
早口と演奏
at 2017-03-16 23:59
Tiergartenの常設市場
at 2017-03-15 20:32
無用の用 (老子)
at 2017-03-14 23:27
ときどき春を感じる近頃のベル..
at 2017-03-13 23:59
例えばSchneiderのC..
at 2017-03-12 23:59
モルトウイスキー
at 2017-03-11 23:59
武士は喰わねど。
at 2017-03-10 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51
Mr.ベースマンさん、は..
by Toruberlin at 01:46
F.O.さん、今回はご一..
by Toruberlin at 01:38
H.M.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 01:34
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 01:31
Toruさん、はじめまし..
by Mr.ベースマン at 08:27
日曜日、聴かせていただけ..
by H.M. at 07:23
徹さま、こんにちは。A響..
by F.O. at 00:18
ホルンに塚田というおじさ..
by 植木信勝 at 21:40
あーちゃん、おはよう!な..
by Toruberlin at 18:39
うふふふふ・・徹さん。改..
by Puku at 18:54
y.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 22:08
Toruさん、少しおやす..
by y.y. at 21:25
m.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 04:55
Toruさん、毎日ブログ..
by m.y. at 23:22
ウリさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 21:12

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:趣味の話( 145 )

小西六写真工業

c0180686_01361703.jpg
アナログ写真、いわゆる銀塩フィルム写真が第一線を退くどころか、ほぼ無くなっている現在、アナログ時代のレンズ、いわゆるオールドレンズは安価になりました。ミラーレス機の出現でデジタルとアナログの融合といいますか、日本製デジカメ「最新の頭脳」とオールドレンズの「最高の目」がマウントアダプターを介することで組み合わされ、素晴らしい効果を生んでくれます。
私はZeissのあと銀塩の最後はLeicaのMシリーズとRシリーズを愛用していましたから、その当時のレンズ(一切手放してません)を使えるミラーレス一眼の出現には大喝采を送りました。そしてEマウントが気に入っています。
c0180686_01324951.jpg
現在のメインはNEX6です。この上はLeicaMしかないと思っていますが、その理由は何度か書いてますので今日は省きます。オールドレンズといえばドイツ製が主役。前述の二社以外にも有名どころではSchbneider,Rodenstock、小さいメーカーはたくさんありました。二大メーカーはドイツで特に安価というわけでもなく、また日本に良い状態のが多く残ってます。
ドイツが主役と書きましたが、ドイツを追った日本(そして商業的には追い越しました)日本工学、観音カメラがZeiss、Leicaの模倣から始め、戦後はMade in Japanの素晴らしいレンズたちが生まれました。今でも数千ユーロの値がつく日本製レンズは多くあります。
福島の青柳御大に頂いた古いPentaxレンズもですが、こちらで手に入るRokkor(六甲に工場があったから)Nikkorなどのクオリティの高さには驚いています。そして数が多い(こちらでも多く売れた70年代のレンズ、例えば)アナログカメラ用レンズは嬉しい価格でまだまだあります。
小西六写真工業、僕がドイツに住んだすっと後、1987年にKonicaと改名されました。「さくらカラー」で有名なKonica、フィルムメーカーですがカメラも作ってました。
のちにMINOLTAと合併し、そのコニカミノルタはソニーに併合されます。今のソニーのカメラのクオリティにはそういう経緯があるわけです。
親友のクリスチャン、現職の前はソニーでカメラを担当してました。日本出張で元コニカミノルタの写真部門を訪れた際に贈られたというMマウントのHexanon(コニカブランド)を持っていてハンブルクの家で僕のNEX5で使わせてもらったことがありました。一目惚れするレンズでした。そのMマウントはあまり数がなく、まだ手に入れてません。高価なんです。
しかし一眼レフ用のHexanonに縁あって出会いました。50mmと28mm、それでNEX用のアダプターを注文し待っていたのが、昨日の昼、スタジオの仕事に出かける際に届いたのです。
c0180686_01355086.jpg


More
by Toruberlin | 2015-02-19 17:26 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

AMPELMANN Mini Cooper

c0180686_10261762.jpg
一昨日一緒にビール呑んだK、夕方メルセデスで戻ってきたら家の前に駐車したところでした。
「MINIのバッテリー、手に入った?」『ここに持ってるよ』
すぐに交換してくれました。充電済みだったので、久しぶりに元気な音を聞けました。そのまま近所のスタンドへ行きまずは洗車、そして車内を掃除機でキレイにしました。
c0180686_10253663.jpg
整備して洗って、車も若返って見えます。
c0180686_10260342.jpg
掃除機かけてたら、隣にVolvoのアマゾンが入ってきました。もちろんHナンバー、渋いエステートでした。
僕のミニも今年で22歳、Hナンバー取得まで8年です!
c0180686_10251659.jpg


by Toruberlin | 2015-01-29 02:24 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

MINI Cooper 1.3i

c0180686_05184287.jpg
MINIの給油口の蓋、今までは純正の(買った時に付いていた)でしたが、アルミニューム製のを購入しました。Oldenburgという北ドイツの小都市のミニ専門店から、昼ごろ届きました。
c0180686_05182652.jpg
この上に、クラシックミニタイプも被せられるそうですが、このままで良い感じです。
こういう昔の、とっくに製造終わってる部品、まだまだ新品で持ってる店があるのですね。
c0180686_05181099.jpg
今年はまだMINIではほとんど走ってません。それで今年はまだ洗車もしていない。写真撮るなら、磨いてからが良かったけれど、、、。
なかなか良い感じ、です。
c0180686_05172335.jpg


by Toruberlin | 2015-01-22 21:16 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

Leicaレンズ SuperAngulonとFocotar

c0180686_08342309.jpg
久々にベルリンの日常、カメラの話です。カメラというか、レンズかな?
前から書いていますが写真家じゃない僕は撮影のために重い機材を毎日持って移動するわけにはいきません。しかし、当然のことながら持っていなければ写真は撮れない。iPhoneはまず必ず持っていますから記録としての写真はそれで撮れますが、写真を撮るためのカメラもできるだけいつも持っている様にしています。
そうなると、できるだけコンパクトが条件。一眼レフは、だから問題外。そこでミラーレスとなるわけですが、マウントとレンズの関係を考えEマウントのNEXを選びました。最高じゃないかもしれないけれどベストの選択と思っています。
最高の日本の中身にドイツのオールドレンズ。この組み合わせが、良い。となるとレンズはLeicaかZeissが多くなります。Angeniuxなんて素敵なのも手にれてますが、もともとライカのRシリーズを銀塩カメラの時代から使っていたので(ボディは4-5台あります)Rレンズも多い。アダプターを介してRがNEXになかなか良くマッチします。
35,50,90などなど、いろんなレンズがあり、それぞれ楽しいですが、今の僕のベストは(流行りは)写真の2セットです。
c0180686_08334275.jpg
NEX6とスーパーアンギュロン21mm、NEX5Rとフォコター50mm。後者は引き伸ばし機用レンズですが日本のトミーテック社のヘリコイドシステムでピント調整が可能になり、カメラのレンズとして使えます。
今日の写真は両方のカメラでレンズ交換無しで撮りました。2台一緒に写っているのはNEX5にPentaxのズームレンズを装着しました。御大こと青柳陽一氏から頂戴した、氏が仕事に使ってらっしゃったレンズです。
c0180686_08325540.jpg


More
by Toruberlin | 2015-01-11 00:25 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

26歳のメルセデス。

c0180686_08442746.jpg
帰国中に、全塗装手前まで綺麗にしてもらったメルセデス。30歳になればHナンバー(ヒストリカル)審査が受けられる。その時に全塗装するつもりですが、細かく数カ所で始まっていた錆と傷を直してもらいました。
車検通すのに前後のバンパーが必要で2カ月の帰国あとから9月半ばまで4ヶ月工場にあり、ひと月乗ってまた帰国、その間に化粧直しは終わったのですが、今度は急に動かなくなったとの知らせ。
c0180686_08435055.jpg
結局、エンジン周りの電気系統全取っ替えだったのか?まだ詳しく報告を受けていませんが部品だけで1000ユーロというから結構な額です。しかし外見だけじゃなく音も走りもガラッと変わりました。
心配の種は寒くなっての凍結防止用の塩、MINIは2年で見事に反対側だけ錆ましたが、こういう車にはやはりガレージが本当は必要です。でも、この近所には、無い。
これだけ調子が良いと、天気の良い日にどこかに遠出をしたくなります。
c0180686_08440782.jpg




by Toruberlin | 2014-12-09 23:55 | 趣味の話 | Trackback | Comments(4)

Super Angulon 21mmの夕焼け。

c0180686_02042240.jpg
NEX6にSuper Augulon-Rを装着した写真を前日にご紹介しました。
デューラーの絵の様な空の色の話、その写真はカメラを撮ったNEX5で撮影したものでした。
スーパーアンギュロンでの撮影写真、ご紹介します。
c0180686_02040899.jpg
時間差は10数分、拙宅の居間のバルコニーから撮影しましたが、美しい!ですね。
スーパーアンギュロンの描写力はスゴイです、造った美じゃなく、限りなく実際に目にした風景を切り取ってくれます。
c0180686_02035288.jpg

by Toruberlin | 2014-09-25 23:59 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)

NEX6+SuperAngulon 21mm

c0180686_19050635.jpg
c0180686_19045544.jpg
僕の一番のお宝レンズの一本、スーパーアンギュロン21mmです。ライカのR用、これはNEX5を使い始めてからあまりに状態の良いのを見つけたので、手に入れました。
21mmですから30mmくらいになるわけですがいずれはフルサイズのライカMを使うつもりですから、その時には21mmとして使える訳です、楽しみ!
c0180686_19043977.jpg
しかしこの色!特に上方の色は日本では見たことがなく、ベルリンに来てWitt先生から受けた薫陶は音楽だけじゃなく美術もかなりを占め、美術館で見たデューラーの風景画の空のこういう色、それを見てから確か演奏旅行中かなー?空を見上げたらこの色で、一人感動したのを覚えています。デューラーの絵を見た時には想像の色と思ってた空の色、その後気づけば、かなり良く見るドイツの空の色でありました。
c0180686_19042410.jpg


More
by Toruberlin | 2014-09-24 23:59 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

そう言えば知らぬ間に。

c0180686_16344220.jpg
クラブに行ったのが先々週、久しぶりで夏には結局2回のプレーとなってますが、今年のクラブポロシャツの新作を入り口のショップで選んでてパンフレットの山を何となく見たら「?!」僕でした。
この写真は知っていましたが(クラブカメラマンが撮ったのを)使われていたのは知らず、そうしたらコート予約などを仕切ってる会員の(元会長の奥さま)Wさんが「あら、無断で事務所は使ったの?!来年の会費は無料ね!、あなたは有名人なんだから!」と言ってくれましたが、まあ間違いなくそうはならないでしょう。
Oさんとのテニスで待ち合わせしていた時もパンフレットを持って来て「本当だ、あなたですね!」と高校生。
この写真、大人用サマーキャンプですが、カメラマンの意図は「しばらくクラブで見てないけれど、集中トレーニングしたら?」ってことだったかなー?いや、知っていたら今年はやっても良かったなー。
写真で着てるのはAMPELMANNのポロシャツ。我がクラブは白が決まりなんで黒のアンペルマンポロはアフターテニスでしか着られません。
我がクラブのロゴ入りもなかなか良く、フリースジャケットは2種持ってるんですがプレーも出来そうな薄手の長袖ジャケットも手に入れました。たぶんクラブ代表チーム用ですが、なかなか格好良いです!
気温は大分下がりましたが、良い天気の日も時々ある、きっと今年は長めの秋と予想しています。
真冬は仕方なくテント内だけど、テニスはやはり外。来週末は天気も良さそうだし、どんどんやります!
c0180686_16451365.jpg

by Toruberlin | 2014-09-20 23:59 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)

MercedesBenz W126

c0180686_06074358.jpg
Is it LOVE? ってコマーシャルありましたよね?MINIの最初のCMだったかな、BMWの?
そんな心境で、何度もバルコニーに出て下を見てしまいます。
1988年型のW126、メルセデスの300SEが金曜日に車検を取得して戻ってきました。4月の末に切れて5月に日本から戻り中旬からですから実に4ヶ月も工場にありました。
まずはバンパーの問題。これは錆びていたので交換ですが、なかなか中古の良いのが見つからず、サンルーフもちゃんと使える様に部品を探してもらい(メルセデスで購入するとサンルーフのセットになってしまい安い軽なら買えちゃうかもしれない)時間がかかる間は、とにかく中身と言うか走行性能は◎なのですべての錆と戦って貰いました。
c0180686_06072186.jpg
まだ2カ所、板金加工して少し待ってから磨く場所や、フェンダー端の錆が中にある箇所、あとホンの小さい傷に依る錆が残ってますが、それは秋の帰国時に完了してもらうことになっています。
c0180686_06070976.jpg


More
by Toruberlin | 2014-09-14 23:00 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)

NEX6とVario-Elmar

c0180686_03501223.jpg
僕もレンズは単焦点が好きです。20とか25mm、28に35に40ときて50の標準の上に60もあります。90mmもですが、それぞれのレンズの画角があり、その範囲で撮るという行為、逆に言えば自分で撮りたいものがあり各レンズの画角を知っていて、それらを用意し撮影する。レンズを選んだ時点から撮影が始まっている、感覚。
c0180686_03495667.jpg
もちろんその日はレンズ一本に決めて、そのレンズの画角に合わせて出会った瞬間を切り取るのも、よく僕がやってることです。
Varioはズームレンズ。ライカにもRシリーズにMade in Japanのズームが数種類ありました。写真は望遠系、僕は2本別の組み合わせを持ってます。あとは28-70のVario-Elmar、かなり使える範囲なんですが、どうも写真は気に入らない。
これは、さっき書いた前者の問題、画角がハッキリしないが故に構図がいい加減になるからなのか?もちろん記録とか咄嗟の撮影には便利ですが、あまり普段は使っていません。
c0180686_03493565.jpg


More
by Toruberlin | 2014-09-13 23:59 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)