ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

J.S.Bach Solo-..
at 2017-12-14 19:57
2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:旅行( 258 )

A'damのいろんな顔

c0180686_22260489.jpg
c0180686_22255483.jpg
今回のA'dam行きに際し、久しぶりだったのでWebで下調べしたり友人から情報を得ましたが横浜のMちゃんとチャットの合間に相談したら彼女の長い友達のKさんを紹介してくれました。A'damは3回目の赴任で詳しいKさん、すぐに複数回メールをくださりたくさんの情報を戴きました。オススメの中華料理店はかなり惹かれましたが、これは次の機会に!
何軒かピックアップしていたイタリアンの一軒がKさんもオススメだったので、この店に決めました。
Cada di David、素敵なお店でした。
c0180686_22254761.jpg
c0180686_22245099.jpg
この二本のポールの間に板があり、焼きあがったピザなどの料理が上階に手動エレベータで運ばれます。
c0180686_22230527.jpg
立派な石窯がありました。ピザも美味そうでした。
c0180686_22222956.jpg
c0180686_22221964.jpg


More
by Toruberlin | 2017-11-14 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

やはりA'damでも一度は和食を!

c0180686_21200989.jpg
寛仁親王妃信子殿下とのアムステルダム、3日目のお昼は「行程の真ん中だし毎日洋食じゃみんな疲れるだろうから」とのお心遣いで和食をお考えになってました。もちろん僕は、喜んで!とお供しました。
A'damの街角にてバックに光る花桃色アンペルマン!
c0180686_21191644.jpg
ご昼食場所はホテルオークラの「山里」でした。
こんな立派なオークラがA'damにあるのも知りませんでしたが、レストランからは日本庭園が見渡せて窓に近い葉は桜のそれ。きっと春には見事でしょう。ベルリンと同じ様に見頃は4月末から5月かな?
c0180686_21152874.jpg


More
by Toruberlin | 2017-11-13 23:59 | 旅行 | Trackback

A'damにて

c0180686_19095735.jpg
今回、30年ぶりでアムステルダムを訪れたのは帰国の度にお忙しい中時間を作ってくださる寬仁親王妃信子殿下の14年振りの海外お成りにご同行というのとは違いますが、ベルリンからは飛行機で1時間、日本から戻ってすぐでコンサートのリハまでも時間の余裕があったので会議やご会食の合間の時間をご一緒すべく行ってきました。
旧市街、暗くなると雰囲気が様変わりしますがお昼前、道を選んで散策をご一緒しました。運河が平行に並び、それを趣ある小道が繋いでる美しい旧市街、橋の上でポートレートを撮らせていただきました。
c0180686_19085564.jpg
今回はJCI (世界青年会議)国際大会に参加なさるのが目的でした。
c0180686_19083805.jpg
毎日レセプションや開会式ならびに総会にご参加でお忙しいスケジュールでしたが、この天気の良い日に午後の早い時間までお時間があり街歩きをご一緒できたことは幸いでした。
c0180686_00012167.jpg
鞄に見えるはGeher(進め)のアンペルマンです。
妃殿下が東京の街角で親切な外国人の方に「マダム、GOは本物は緑色なんです。偽物を買わされてしまいましたね?!」と話しかけられたことがあるそうですが、これは殿下の著書「思い出の先にはいつも家庭料理」(マガジンハウス刊、青柳陽一プロデュース)発刊のお祝いにGOだから本来はありえない妃殿下のお印「花桃」色で花桃印もあしらったベルリンで特別制作したレフレクターなのです。Geherを花桃色で作ることはもちろん初めてで、唯一です。特別製作Tシャツとともにお祝いに献上しました。
c0180686_00201231.jpg
お気にりの黒いハンドバックに付けてくださってます。コートも黒をお召しだったので、それは良く目立ちました。

さて、自由時間はほとんどなかった妃殿下、この日の最後はホテルインターコンチで会食でしたが、私も前夜に続いてご一緒させていただきました。車三台で向かったそこはHotel Amstel Intercontinental、新しいホテルと想像していたら運河沿いの素晴らしい佇まいの古い洋館でした。

JCIに関係する、JCIと世界を繋ぐ役割を担ってる方々がご出席でした。
会場は地下、ワインセラーの中の大テーブルでした。そして驚いたのは前夜と同じようにメインテーブルと僕らは別と思っていたんですが、ご一緒。光栄なことではありましたが、そうなると英語での会話となります。
そう得意じゃない英語、でもこうなったら!
お隣はロンドンの銀行家、お向かいの女性も。しかし途中で妃殿下が彼女はドイツ人と繋いでくださり、少しだけドイツ語も使えました。でもなんとかなるもので、美味しい料理を楽しみ、さすがワインセラーの中、ワインも美味しく会話も弾んだ楽しい宴でした。
c0180686_21321594.jpg


More
by Toruberlin | 2017-11-12 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

A'dam ゴッホ美術館

c0180686_19010142.jpg

c0180686_19001922.jpg
c0180686_19000451.jpg
ゴッホ美術館の館長さんとご歓談なさる妃殿下。
c0180686_18595677.jpg


More
by Toruberlin | 2017-11-08 23:59 | 旅行 | Trackback

11/5 30年ぶりのA'damへ


c0180686_09225448.jpg
c0180686_08443888.jpg
11/5、朝のフライトでアムステルダムに向かいました。86年だったか?弦楽五重奏で訪れて以来でした。そしてこの日は1980年にベルリンに来た日です、37年が経ちベルリン生活38年目に入りました。
さて、スキポールは巨大空港です。バゲージを受け取り標識に従ったら駅は拍子抜けするくらいすぐ傍でした。
c0180686_08442859.jpg
この黄色いのがチケット販売機です。なんかカードでは上手くいかず、現金はコインしか使えません。中央駅までは5,20ユーロ、でも壁際にずらっと窓口がありますから問題ありません。車だと混雑時は40分くらいかかるそうですが(翌日から最後までお世話になったドライバーK君が言ってました)電車なら中央駅まで快速に乗れば15分と便利です。
c0180686_08442056.jpg
ホテルは中央駅から徒歩圏内、小雨の中でしたが歩いちゃいました。
チェックインにはまだ早い時間だったのでトランクだけ預かってもらい、街に出ました。その頃には雨も上がってましたがアンペルマン傘はカメラとともにカバンに入れました。
c0180686_08441188.jpg
ホテルは水際でした。鉄道の下をくぐり
c0180686_08435884.jpg
進めばすぐに橋があり、右に進めば旧市街、中心部でした。この橋、自転車優先です。其処此処で自転車の走る道が確保され、自転車大国なのが見えます。
c0180686_08435289.jpg
c0180686_08434573.jpg
c0180686_08433625.jpg
c0180686_08431630.jpg
c0180686_08430981.jpg
c0180686_08430109.jpg
c0180686_08425270.jpg
自転車だらけ。
c0180686_08424452.jpg


More
by Toruberlin | 2017-11-06 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(6)

シチリア日記@ベルリン最終回。

c0180686_19300004.jpg
さて、鯵丼ブランチの後、夕方海沿いの道をニューシネマパラダイスの撮影地の一つチェエファルーに向かいました。
しかし、日曜日だからか?渋滞。パレルモの街、アパートを前を数百メートル進んだ辺りからノロノロ運転で、これじゃあ70kmでも2時間じゃつかないか?と考え予定変更、内陸の幹線道路には向かわずに海沿いを東に向かいました。
c0180686_18344838.jpg
細い道は空いていて、少し先にAspraという標識、海沿いの村というのは地図で見て覚えてました。そこを左折、すると景色も良く村に入ると別荘地の様な界隈を抜けて、突き当たりは海でした。
c0180686_18344063.jpg
c0180686_18343020.jpg
c0180686_18342385.jpg
観光客は皆無という感じの、漁村。駐車場所を苦労することもなく
c0180686_18340218.jpg
c0180686_18334738.jpg
歩きました。海にも入れる支度はして来たんですが、チャファルーかその近辺が目的でした。日光浴にも少し遅いしビーチタオルしかないから、写真撮影と散歩を選びました。
c0180686_18332592.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-11 11:24 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Palermo Vol.3 シチリア日記@ベルリン

c0180686_18371924.jpg
バッラロメルカートから縦の大通り(パレルモ大聖堂や王宮に向かう道)じゃなく斜めに横道を通り戻りましたが、その大通り手前に素敵な広場と教会。中では結婚式か洗礼式か?もしかしたら広場のレストランもパーティー用か?
c0180686_18365564.jpg
お洒落した人々がこの後でて来ました。
c0180686_18370251.jpg
その前の、これまたお洒落なお店はフォカッチャ屋でした。
c0180686_18371122.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-10 09:26 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

バッラロメルカート パレルモVol.2

c0180686_20161301.jpg
このピアッジョのオープン三輪車、夏には最高だなー!
教会拝観のあとMacBookで見ておいたので位置関係はだいたい頭に入ってました。裏道を進むと奥に見慣れた景色、最初の夜に泊まった界隈です。
c0180686_20160091.jpg
何か雑多で良い感じ、アフリカ系住民が多い。
c0180686_20152008.jpg
c0180686_20151458.jpg
バッラロメルカート。初日のホテルからと同じメルカートの端から入りました。
c0180686_20150584.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-09 22:05 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Palermo

c0180686_19022057.jpg
パレルモの早朝、日曜日です。
土曜だったからか、それとも夏は毎晩?明け方まで賑わってました。
一週間前も思ったけれど、明け方までの人がいれば早起きの人も多いから、いつも街が活きている。そして万人が同じことをしないから混み方も一極集中しない。これって日本と大きく違うところかな?
c0180686_19022732.jpg
前の道は徹底的にやり直してました、地下鉄工事でもないのに。そしてこの奥の広場がそうとう盛り上がっていた様です。
c0180686_19021590.jpg
左を見れば奥がハーバーで、その向こうは海です。
c0180686_19020425.jpg
c0180686_19015729.jpg
車に荷物を取りに行ったら、この右の店。6時前くらいですが、まだひとテーブル、談笑してました。
c0180686_19014985.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-09 11:54 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

T→P day Vol.3

c0180686_07402170.jpg
シチリア日記@ベルリン、9/3編続いています。
パレルモは面白い!シチリアに着いた日に泊まったホテルの周りがなかなかすごいことになってて、でも危険な雰囲気ではあるが危なくなく、翌朝にそこが有名なバッラロメルカート界隈と知りました。
シチリア滞在最後の2泊もパレルモ、今度は海に近い街の中心地に泊まりましたが、目抜き通りを散歩して横道に入ると、やはり同じような路地があり煙がモクモクしていました。
c0180686_07411082.jpg
c0180686_07404837.jpg
この趣ある建物、店は酒の量り売りらしい。
c0180686_07405369.jpg
c0180686_07403634.jpg
ビールを買って飲んでる人もいたけれど、なんかカウンターは良い感じでした。
c0180686_07403090.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-06 15:13 | 旅行 | Trackback | Comments(2)