「ほっ」と。キャンペーン


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

「発酵」ということ。
at 2017-02-22 16:13
湖畔散歩、超望遠+超広角レン..
at 2017-02-21 20:35
カーナビ
at 2017-02-20 23:50
アヒージョ
at 2017-02-19 22:33
ちょうど一週間前。
at 2017-02-18 10:28
僕は天才かと(また)思った!
at 2017-02-17 23:04
SchubertとSchum..
at 2017-02-16 23:35
これは素晴らしい!
at 2017-02-15 23:57
昼に、さーて何を食おうかな?
at 2017-02-14 19:26
2/9は盛りだくさんの木曜日..
at 2017-02-13 23:50
3月オープンのブーレーズホール
at 2017-02-12 23:52
音響設計家 豊田泰久氏
at 2017-02-11 23:59
SchubertとSchum..
at 2017-02-10 23:59
昼から、赤。
at 2017-02-09 23:55
アランフェス協奏曲
at 2017-02-08 21:00
Parisからのチーズとフル..
at 2017-02-07 23:08
また氷点下週間来ますよ、ベル..
at 2017-02-06 23:55
お菓子教室。
at 2017-02-05 09:10
レシピブログ「サルシッチャと..
at 2017-02-04 20:42
さーて何を食おうかな?Ama..
at 2017-02-03 23:42

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Fumiさん、おはようご..
by Toruberlin at 17:46
Toruさん、初めてコメ..
by Fumi at 20:17
Minaさん、コメントあ..
by Toruberlin at 20:22
TTさん、はじめまして!..
by Toruberlin at 20:19
Yさん、こんにちは!コメ..
by Toruberlin at 20:15
ライカ大好きさま、コメン..
by Toruberlin at 20:06
アナログレンズ大好きさま..
by Toruberlin at 19:50
N.S.さん、はじめまし..
by Toruberlin at 19:44
Mさん、ありがとうござい..
by Toruberlin at 19:38
yyさん、コメントありが..
by Toruberlin at 19:35
Masayaくん、いいだ..
by Toruberlin at 19:32
私も長年カメラと生活して..
by ライカ大好き at 08:39
初めまして!Toruさん..
by TT at 08:30
噛んじゃうから巻けなくな..
by Mina at 07:50
とーるさん、こんばんは。..
by Y at 05:04
高橋様、NEX繋がりでブ..
by アナログレンズ大好きです at 23:32
初めてコメントいたします..
by N.S at 23:13
とおるさん、こんばんは!..
by yy at 23:02
デザインがいいですね。秀逸
by Masaya at 21:53
またはウイスキーだなー。..
by Toruberlin at 04:45

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
berlinbaublog
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2010年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

久しぶりの習慣復活?!土曜日はMarktの日。

c0180686_6463793.jpg

朝から気持ちよく晴れた土曜日、コルヴィッツ広場のMarktに行くことも少し考えましたが昼から家内は一人(2時間)レッスンとのことで近所のお馴染みのMarktにしました。と言っても暖かくなってからは初めてです。
c0180686_6513794.jpg

まずはこのおばさんのところでおいしい卵、隣のトマト屋さんは既に10時だったのでもちろん売り切れでした。予想通りではありましたが、残念。
c0180686_6542316.jpg
c0180686_6553156.jpg

先週末に郊外のアスパラ農場を訪れた時はまだ苺はありませんでしたが、この週末はずらっと!しかも甘くて美味しかった!
c0180686_6582543.jpg

白アスパラもどこにも山盛り、今が旬です。
c0180686_6595836.jpg
c0180686_714635.jpg

生産者が売っているような風情が良い(Markt全体では7,8割は業者さんと思いますが)、このおじさんに太めのを選んでもらい1.2キロ購入しました。
c0180686_74786.jpg

c0180686_762638.jpg
c0180686_782659.jpg

いつものエスプレッソ屋台で一休み。角に目新しい屋台はアイルランドのツイードや麻、カシミア製品の屋台でした。
c0180686_711526.jpg

で、店員さんといろいろ話していて数点購入。ヒット?はこの帽子。
c0180686_21175232.jpg

なかなか気に入ったんですが、、、派手です!
c0180686_211974.jpg


ブランチはカボチャの種入りのパンを軽くトーストしてMarktで仕入れたフランスのサラミ+チーズ、そしてトマト。これはベルリン郊外の普通のトマトだけれどとっても美味しゅうございました。
c0180686_7205260.jpg

14時過ぎにクロイターザイトリンゲ(エリンギと同じ菌らしいけれど、小さめのはかなりホンシメジに近い高級茸)、Marktの茸専門店がとびきり小さいのを持って来ていて、パンチェッタとニンニクとペペロンチーニでオリーヴオイル仕立てでVermicelliの昼ご飯でした。
そして16時から久しぶりにyossyとテニス、僕は今年初めての屋外テニスでした。センターコートBを割り当ててもらって気持ち良く2時間動いたあとにテラスでビール飲みながら他のコートのプレー観戦。この彼らがなかなか上手かった。
c0180686_7285035.jpg

シャワー浴びて19時半過ぎに帰宅、この週末は家族が旅行にでてるyossyも一緒に。晩ご飯はまだまだ夜は寒いので鶏鍋でした。
c0180686_73050100.jpg

出汁はいつも通り鶏の骨でじっくりとり塩味。鶏のもも肉は粗挽きにして鶏団子鍋。豆腐、人参、白菜、ポロ葱、大根に先程の茸屋さんのヒラタケのような茸(これが抜群に旨かった!)〆はもちろん手打ちうどんでした。
c0180686_7341137.jpg


c0180686_735541.jpg

今日は昼に大雨、そのあとは晴れました。明日からも毎日予報は雨で気温も
14,5℃、最低は一桁。最後の鍋と昨夜は思ったけれど、まだまだ寒い日が続くのかなー?
by Toruberlin | 2010-05-31 00:45 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

膠(にかわ)

c0180686_19123694.jpg

写真は楽器屋さんではありません、拙宅の僕の練習室です。
木曜にBPが来宅してくれたのは赤ワインを一緒に呑む為だけではありませんでした。ヴァイオリンの名手で大学教授の彼ですが楽器の造詣も深い。楽器好きから始まったのでしょう(もちろん10代でドイツのトップオケに入り
20代初めからはコンサートマスターでした)お父上もおじいさんもヴァイオリン奏者でMagginiは代々一族の持ち物、他にもいろんな楽器を手にし、現在はデルジェスを弾いています。
その彼、かなりの部分は自分で修理しますが、僕もWitt先生と彼の影響でかなりの部分を自分でやっています。
駒や魂柱などの調整はかなり繊細な作業、弾きながら自分でやる利点も多いです。今回は膠付け。僕は膠を暖める装置を持っていないのでBPにお願いしました。
Cavalliの裏板と横板の接続部分がはがれました。弦楽器は表と裏を横板と接着してある訳ですが、その接着剤が膠です。その接続部分は、はがれても良い、いや、気温や湿度などの変化で楽器に/それぞれの板に尋常じゃない力がかかった時に接合部分がはがれて板が割れるのを防いでいる訳です。
楽器がはがれると大騒ぎする人がいるんですが、割れなくて良かったと思うべき。はがれるのが嫌で木工ボンドや最新の接着剤を使うなんてのは具の骨頂なんです。
c0180686_19254237.jpg

膠を溶かして隙間に流し込み家具修理用の万力で押さえる。翌々日の昨日、外しました。ぴったり接合されて音もご機嫌!少し隙間が開いてもそれほど音には影響しませんが雑音がでます。

今日はこれから教会で本番、Cavalliを持って行きたいところですが駐車スペースがあまりないのでMINI+Burugereで行ってきます。
by Toruberlin | 2010-05-30 11:09 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(4)

久しぶりにK嬢!

c0180686_15323265.jpg

K嬢、久しぶりの登場です。7年前にベルリンに来て音大受験(ピアノ)の為に家内に師事、4年前にフライブルクの音大に合格して最初はベルリンからレッスンの度に飛行機で通った時期もありましたがその後引っ越しました。そのK嬢、春に同音大を卒業し来月には帰国になりました。日本に飛ぶ飛行機に乗るのはまだ3週間以上先ですがイタリアのコンクールを2つトライしてから帰るのでベルリンにはもう来ない、お別れの挨拶に来てくれました。
c0180686_1538711.jpg

彼女が初めてここに座ったのは7年ちょっと前、まだ22歳でした。冬の寒い日で(1月か2月)初レッスン前にもらった電話を僕が受け「今、お宅の近くに居るんですがよく解らないんです」訊けば降りた駅は間違ってない。駅を出て左に進めば3分あれば着くのだけれど。といいながら外を見ると拙宅と平行している大通り(冬は木の葉がないので湖向こうのKant通りまで部屋からよく見えます)を左方向に黒っぽいコートにブーツで猛ダッシュしている東洋人の女の子が見えました。
それがK嬢でした。思いついたらすぐに行動する猪突猛進型。そして大器?晩成型。少し僕に似てるところがあり若いうちはいろんなことに興味があってなかなかピアノには集中できなかったかな?語学の才能あり、掃除や片付けは超苦手だけど、いろんな才能を持ったお嬢さんです。
そして僕と仲良くなったのは、食の好みが合ったから。とにかく食べることが好きでそのセンスも良い。当然工夫して(僕もいろいろ伝授しました)美味しく作るから(自分の為に)腕も上がる。そしてお酒も飲める。ブログの初期に(まだベルリンにいたころ)最多登場の一人でした、K嬢。
c0180686_15494594.jpg

「両親がくれぐれもよろしくと申しておりました」と写真のKPMの花瓶を戴きました。そう、K嬢は(自分の為の買い物も好きでしょうが)誰かにプレゼントするのが、それを選ぶ行為が好きなところも可愛い。考え抜いた贈り物をする娘で、それを渡すときが実に嬉しそうです。僕も貰うのも嬉しいけれど人に選ぶのと差し上げるのはもっと好きなので、その感覚はとてもよく解ります。毎年彼女がくれた誕生日プレゼントも貰って嬉しいものばかりでした。
このシンプルな小さめの、しかしKPMの伝統的な花瓶、確かフリードリヒ大王のデザインしたシリーズの筈(=永久コレクション)、使わせていただきます。
c0180686_15564962.jpg

時間の関係で昼ご飯だったのですが、まずはカルボナーラロマーナ。
c0180686_15582551.jpg

最近は大人になったから「一皿で足りる?」と訊いたら『いえ、まだいけます!』と言うのでやはり最後はToruスペシャル。
c0180686_1625423.jpg

その食べっぷりは健在でした。いや、実に美味しそうに食べる!作りがいがあるお客さんの筆頭のK嬢でしたが、しばしのお別れです。次に逢うのは日本でかなー?
コンクールに向けて(真面目に)練習してる様です、健闘を祈る!そして気をつけてお帰りなさいね!

午後は3時間くらいAMPELMANN本社に居て様々なスタッフと順番に打ち合わせして最後は社長のマルコスとレストランへ。彼は午前中に歯の治療を受け19時過ぎにやっと昼ご飯でした。午後からは晴れたので外の席で彼は生パスタ僕はビール。11歳を筆頭にお嬢さんが3人居るので専属ベビーシッターが居ても3人とも予定が違うことが多いと大変!この週末は郊外の本宅(車で1時間半の湖畔)には行けそうもないとのことでした。というのもファミリー全員に鎌倉で手に入れた名前入りの箸をプレゼントしたのですが、次女のHから代表してお礼の手紙をもらい「週末、食事に来て箸の使い方をみんなに教えてね!」とあり約束したのです。昨年も狐狩りのお祭りの時に僕に本番が急に入ってしまい彼らの本宅には行けなかったから来月には実現しなければ!
20時過ぎに帰宅、晩ご飯は家内のリクエストで鴨丼でした。BP達との前夜のメインが鴨の塩焼きとSpargelでしたが、あまりに量が少なくて食べた気がしなかったそうで、昨夜は大きめの胸一枚で鴨丼。もちろん味付けは玉鈴の「旗揚げ」。絶品の木綿豆腐もあり冷や奴で食したのですが、やはり旨い醤油です。
特別な醤油「旗揚げ(きあげ)」とりあえずは6/3の16時まで注文できます。

今日は良い天気、予報通り。明日はGP/本番がありますが今日はオフ。午後からyossyと久々にテニスの予定です。

追伸(土曜昼)
忘れてました。昨日AMPELMANNの帰り、GRAVISに寄ってみました。ベルリンには(首都なのに)アップルストアがないのでここがその代わり。アップルウエッブショップからは来週には配達できるとメールが来てましたが、まずは見てみたかった。
思ったより小さかったけれど鮮明+良い質感。本当に大きなiPhoneで電話が出来ないという感じです。しかしその適度な大きさは持ち運びようとしてはこの上ない。スクリーン上のキーも使い易い、問題はなさそうです。
どうせ買うならWi-fiモデルじゃなく3G!、日本はsoftbankに決ったので3Gはアップルでは販売しないけれどこちらはSIMロックフリー。softbankも海外ではSIMフリーらしい。3G使いにはこのSIMカードが不可欠な訳で日本で使う為にはiPhoneの様に日本で2年契約で購入するのがベストかとベルリンではすぐにでも手に入るのに我慢しています。世界規模のデータフラットレートをsoftbankは7月から提供するそうだけど(それもあって海外SIMフリーらしい)それがそんなに高価じゃなければsoftbankのSIMのみで使えるのだけどなー!
今のレートだとiPad本体価格はベルリンも東京も変わらない。帰国したときに3Gの必要がどれだけあるか?だなー。iPhoneは日本のを持っている訳ですから。
そう考えるとWiFiはどうせ出来る訳だからベルリンで買っちゃうかなー?
by Toruberlin | 2010-05-29 07:30 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(12)

玉鈴醤油 「旗揚げ(きあげ)」

c0180686_18444486.jpg


先日の日記にも記しました福島の玉鈴醤油の若旦那鈴木利道さんが僕の好みに合うだろう!と送ってくださった玉鈴醤油の本来は非売品の醤油、J子さんはじめご要望があると若旦那にメールを出しましたら、特別に販売してくれることになりました。小岩の実家に送ってくれたときにはラベルもなしの1.8L瓶でしたが販売するにはラベルが必要だそうで、「旗揚げ」と命名されました。
以下、同氏からのメールを抜粋で掲載します。

非売品の醤油ですが、
みなさんに買っていただけるのであればお売りしたいと思います。
嬉しい限りです。
徹様にこれほど気に入っていただきブログにもあれだけ書いていただいたのですから、お売りしないといってしまっては徹様のお友達に怒られてしまいそうですし!(笑)

どのくらいの注文があるかわからないのですが、
基本的に生産ラインに乗っていない商品なので、
注文をまとめさせていただければ助かります。

例えば、第一回目の注文を6月3日の16時までにいただくというのはどうでしょうか?
ノーラベルでお送りした醤油一応名前を付けまして「旗揚げ(きあげ)」という名前にしました。
それを欲しい方は3日までにメールにてご注文をいただき、5日に発送するというのはいかがでしょうか?そうしていただけると生産が1回で済みますので非常に楽になります。
その後も需要があるようでしたら、二回目三回目と月1回くらいのペースで続けていく感じで。
(以下略)

ですので、欲しい方は僕のブログで知ったと一言加えていただきメールにてご注文ください。info@datenoshizuku.co.jp
僕が気に入ったからのご紹介です。商売っけはありませんのでご注文+お問い合わせはメールにて鈴木氏にお願いします。(ブログへのコメントはいつも通り歓迎です)

(以下、注文方法を記してくれたメールを抜粋で載せます)
詳しい内容ですが、
単価は、1.8Lで700円(税込)です。

では、メールを以下の内容をご記入の上お送りくださいますようお願い申し上げます。

ご注文の商品名、個数、郵便番号、住所、氏名、電話番号、ご希望の配達日時(注文締め切り日2日後に発送予定)、決済方法。

決済は銀行振込、郵便振替、代引きにて承ります。お振込、お振替の場合は注文締め切り日前日までにお願いいたします。

・銀行振り込
【振込口座】 住信SBIネット銀行法人第一支店 【支店番号】106 普通1022660 有限会社鈴藤商店
口座名義(カナ表記):ユウゲンガイシャスズトウショウテン

・【振替口座】 【店番】828【預金種目】普通預金【口座番号】3676136 有限会社鈴藤商店
口座名義(カナ表記):ユウゲンガイシャスズトウショウテン
送料は、弊社のホームページを参考にしていただけると助かります。


若旦那が生産ラインにない非売品の「旗揚げ」の注文を特別に受けてくれます。ご希望の方はお早めにメールにてお願いします。
6/3の日本時間の16時を第一回の締め切りと決めました。まさか実現するとは思わなかった非売品の販売、僕の味覚にはど真ん中です。しかも1升(1.8L)で700円とは!ドイツでは大手の醤油の1Lの価格です。

「徹様にも大変気に入っていただけたようで、嬉しいです。
 手間暇かけて1年以上しっかり熟成させているかいがあります。
 大手の3~4ヶ月で造っている醤油とは
 溶け込んだ大豆の旨みが違いますから。」

その美味しさの理由のひとつでしょう。
前回書きましたように、玉鈴醤油さんが販売なさってる他の醤油も美味しいんです。この「旗揚げ」は若旦那のご好意で知ることができた、僕には◎の醤油です。
是非お試しを!と言わざるをえません。
by Toruberlin | 2010-05-28 11:43 | これはおすすめ! | Trackback | Comments(8)

盛りだくさんだった木曜日

c0180686_1651985.jpg

MINIにBurugere(19世紀終わりにパリで作られた5弦)を載せて9時に家を出ました、行き先はteldexスタジオ、9月封切りのドイツ映画のサントラ録音でした。
写真は移動中に遭遇したお洒落なポルシェ、陽気が良くなってくるとHナンバー付きの(車を文化財として認識し、それを保護する為の措置、オリジナルに近い価値のある30年以上前の自動車に与えられる。取得すると税金や保険が格安になります)極上クラシックカーを見る機会が増えますが、このポルシェは綺麗だった、そして音も最高でした!
c0180686_17111562.jpg

teldex、いつものJBB(指揮者、元ヴァイオリニスト。壁崩壊直後、東ベルリンの学生だった彼と知り合い一緒にベルリン室内フィルで弾いた仲です。ベルリンフィルにもゲスト出演してましたが、そこでも一緒になったことがあります)繋がりのお友達オケ。ベルリンドイツオペラ、ベルリン放送響とDSO(ベルリンドイツ響)の混成オケですが昨日はドイツオペラが多めの6/6/4/4/3の弦楽オケでした。10-16:30だったのですが彼らは17:30からオテロのGP、時間いっぱいで終了したのですぐに移動、僕もteldexと同じ区内の映画吹き替えスタジオで一声録音してチェントロイタリアに寄り帰宅。間髪入れずに親友のヴァイオリニストBPが来宅しました。
c0180686_1720580.jpg

1月末に彼らの家でテュルテットカポスタ(ハンガリーのロールキャベツ)をご馳走になって以来のゆっくり話せた晩ご飯でした。
昨日は準備の時間もなかったのでかなり簡単系。
まずは僕の大好物のジェノバソース、これは昼に家内が作っておいてくれました。モンテプルチアーノの音楽祭の楽員食堂で1982年に出会って以来、一番好きなパスタのひとつです。
c0180686_17243576.jpg

これは僕のだから盛りつけがイマイチ、とにかく時間勝負ですから、パスタは。そして写真はすべて色が悪いです、ホワイトバランス設定を間違えました。
c0180686_17281542.jpg

2皿目は海老(湯がいてない小振りのブラックタイガー)とニンニク、ペペロンチーニ。もちろんオリーヴオイル仕立て。
c0180686_1732411.jpg

メインは今が旬のSpargel、白アスパラの太めなのを固めに茹でてフライパンでバターでこんがり焼いて仕上げは玉鈴醤油「旗揚げ(きあげ)」←これについては後ほど別日記で書きます。そして鴨の胸肉を鴨から出る脂と塩だけで焼きました。
c0180686_17371035.jpg

20時ころワインを飲み始めて(トスカーナでまとめました、BPは赤しか飲まないので似てるけど少しずつ違うボトルを3本)気づけば0時。亀戸の佐野味噌で買ってくる百草茶と羊羹で〆ました。
家内のチョコレートケーキを少し期待してたのか?日曜に用事があって彼らの家にお茶の時間に行くのですが、R子も来れる?チョコレートケーキ持って来てくれる?と遠慮がちに質問するP夫妻でした。
by toruberlin | 2010-05-28 08:48 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

ミーティング@AMPELMANNレストラン

c0180686_831347.jpg

水曜は朝から素敵に晴れました。13時にAMPELMANNレストランにて販売担当責任者のアレキサンダーTとIT担当のティム君とパワーランチでした。
c0180686_87148.jpg

駅からすぐなので電車で行くことが多いのですが今日は良い天気だしMBのサンルーフ全開でドライヴがてら向かいました。駐車場所を探すのが大変な中心部ですが有料の駐車場が一カ所あってまずいつでも場所は空いてるので重宝してます。
c0180686_810119.jpg

ティム君はいつだったか一緒に食事したときに僕が選んで当たりだったスズキのソテー。アレキサンダーはなぜかいつもPizza カルツォーネ(これはメニューにはない特製)、僕はアスパラとイモとウインナシュニッツェルの組み合わせにしました。
c0180686_8132762.jpg
c0180686_8152717.jpg

空腹のティムにピザをシェアしてあげる優しいアレキサンダー。しかし良い天気でした!
c0180686_8173815.jpg

c0180686_8191419.jpg

帰りにアンペルマンの倉庫に寄り新しいデッキチェアをゲットしてそのまま拙宅前の湖畔へ。先程リアルタイムの日記を書きましたが、陽が陰ると少し肌寒かったですが目の前はライラック、周りに何本か大木がありその向こうは湖で、聞こえるのは鳥の鳴き声と時おり散歩中にはしゃぐ子供や犬の声。たまには外でメールを書くのも快適です。
c0180686_8235791.jpg

一日で1791カウントは新記録かなー?!
c0180686_8252484.jpg

このチェア、座り心地はなかなか良いです。木製だけれども重くないので家から持ってくるにも苦にはなりませんが、残念なのはSクラスのトランクにも入らないこと。入れば郊外に行くときにも持って行くのになー!
c0180686_828152.jpg

by Toruberlin | 2010-05-27 01:00 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

湖畔より。

c0180686_23385024.jpg

今日は13時からAMPELMANNの販売担当責任者ATとレストランで打ち合わせして帰りに運河沿いの倉庫に寄りました。Mitteに行くのにめずらしくMINIじゃなくMBで行ったのでデッキチェアを手に入れてきました。家の前に駐車してそのままカバンとデッキチェアをひとつもって湖畔の芝生でネットしてます。写真はPhotoBoothで撮影しました。スティックがあるとどこでも繋がるから便利!今日ぐらいの日差しなら新型のMacBookの画面は申し分なく鮮明に見えます。
日本はもうすぐ日が変わりますね、こちらはもうすぐ17時。明日は10-16時に録音(KBで)、その後に映画の吹き替えがあります。今日はもうOFF、昨日のシメサバは今朝いい塩梅に出来ていたので帰宅したら鯖の押し寿司にします。せっかく気持ち良いからもう少しここに居るかなー?!
それでも晩ご飯前に2時間は楽器が弾けるはずです。
それとも押し寿司作ったらバルコニーでワイン飲んじゃうかなー?いやいや今日はもう少し弾くことにします、
散歩する人々や時々横を駆け抜けたり挨拶しにくる犬たちを眺めながらMacBookを膝にいろいろ作業するのもまた新鮮です。
by Toruberlin | 2010-05-26 16:37 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(6)

福島伊達の玉鈴醤油

c0180686_4195884.jpg

前にこのブログでもご紹介しました絶品の手作り醤油蔵、伊達の玉鈴醤油。長年の友人(というのは少しおこがましい写真界の重鎮青柳陽一先生)が末のお嬢さんの幼なじみの玉鈴次男坊の鈴木さんが伊達の雫という食のWabショップを開くにあたり(いつもながら気に入ると)無償で写真を撮ってあげて、次男坊はお醤油を献上するという形になった訳ですが、ありがたいことにおもしろい男が居るから!と青柳先生のご紹介でベルリンまでも醤油などを送ってくださった訳です。冠でもなんでもないので美味しくなければ評価はしないんですがこれが美味しかった!東京に唯一残る新撰組の近藤局長の子孫の造り醤油屋に出会った時よりももっと感動しました。ここで書いて良いのかな?青柳先生は皇族の方々ともお付き合いが長く、同じようにその次男坊に醤油を送ることを指示なさって、反響は大ポジティフ!すごいことになってるそうです。サイトの最初のお客さんも僕のブログ友達の長崎のねじ♪さんを始め何人か続いたそうです。
さて、送っていただいたのは正統派のトップの玉泉とそれにだしが加わった「だし醤油」このだし醤油は青柳先生が絶賛しただけありかなり美味しい!玉泉もしかり。しかし気がつくと口に出してしまう僕は言ってしまいました「飛びきり美味しいけど少し僕には甘い!」結婚当初、家内の得意料理のひとつだった出し巻き卵もあまりに甘くて箸が進まず少し気まずくなったくらい、僕は基本的に砂糖を加えるような甘さは苦手なんです。玉鈴醤油はそこまでではないんだけど、でも少し甘いなー!と思いました。長崎のねじ♪さんは九州は醤油の基本が甘いので全く気にならなかったそうで。これはまさに好みの範疇であります。
4月の8日に帰国、それを青柳先生も若旦那もご存知でなんと小岩に小包を送って下さいました。1.8Lのボトルが6本入る箱にそれが5本+写真の3本。
c0180686_4343179.jpg

5本もどないすんねん?←なぜ大阪?
同封の手紙を拝見すると、僕が甘いと言ったので、非売品の醤油の本元を送りますと記してありました、多めに送るので持って行かれなければお友達にどうぞ!とのお心配りの文面でした。最初の一本を実家の兄に渡し僕は友人に会いに出かけたんですが帰宅したら兄が「お前、あの醤油はすごいなー!」と宣う。僕も味見したら確かにものすごく旨い!ベルリンに持って帰れる本数は1本かせいぜい2本?いや、1本が限界か?それで残りの3本は親友のベルリンコミュニティーの3家族にお裾分けさせていただきました。
各家庭でそれは喜ばれました。特質すべきはYッキーの母上N子さん。味見するなり驚喜!バーキューでこの醤油で焼きお握りをやったら皆その美味しさに驚きました。いや、非売品なのであまり書かない方が良いのですがとにかく旨い!僕の味覚にど真ん中!それはお母様も同じでなんと翌日若旦那に電話して新規注文、そのあとも特別にご進物用に分けてもらってるそうです。玉鈴の元の醤油だそうで非売品、しかしそれを分析してどこかが真似しようとしても同じ手作りの手間がかかる訳で、真似する奴にはあの味は出せないからきっと心配はいりません!
ですが基本的には非売品だそうなので、写真の出し醤油と玉泉が美味しいので気になったら是非注文してみてください。
だてのしずく
c0180686_4465479.jpg

このだし醤油、だし入り何とかって僕は基本馬鹿にしてましたが、これは本物の味、美味しいです。
送っていただいた2本の瓶入り、味見したらまたご報告します。

今日は基本的に在宅、バルコニーで日光浴しながらMacBookと過ごし昼はTORUスペシャル2でした。
c0180686_4535571.jpg

午後は少し楽器を弾いて、18時頃に遅いけれど市場へ。昼過ぎに入ったという鯖がかなり新鮮だったので大振りを2本購入、しめ鯖にするべく強塩をしています。食すのは明日です。
c0180686_1658509.jpg

c0180686_4571134.jpg

その後は極上のMontepulcianoのRossoを開けてお供はパルメザンとパンのおつまみ、流れるは千尋ちゃんのマドリガル。今日の晩ご飯は家内の得意料理、鶏の唐揚げ葱ソースだそうです。
使う醤油は言うまでもなく玉鈴です。もう、佐野の味噌と同じでこれ以外は使えなくなっちゃいますよ!
c0180686_5384457.jpg

by Toruberlin | 2010-05-25 21:18 | これはおすすめ! | Trackback | Comments(6)

Britz城のテラスコンサート

c0180686_94961.jpg

c0180686_7251745.jpg
c0180686_7273625.jpg

天気予報は雨、13時にお城でリハを始めましたが屋外なのか城内のサロンで弾くか定かでない。チェンバロのIはまだ一度もリハに参加してないのでテラスから入ったところの部屋で弾きましたが、ここの音響が思いのほか良い。できたらそこで弾きたいくらいだったけれど主催者に訊いたら局地的な天気予報でも保ちそうとのことでテラスで弾くことに決定しました。音響的には屋内のが良いのは言うまでもないですが、外で弾くのが毎年この日(昇天祭の月曜日)の伝統なんです。
c0180686_7343588.jpg

CorelliKammerorchesterの名前通りCorelliで始まりVivardiの4本のヴァイオリンの為のコンチェルト。BPと愛弟子のY子さん、MK嬢に今回初めて参加のHM嬢の4人とも素晴らしい演奏でした。ヴィオラはあーちゃん、チェロはBPの長年のパートナーAW。長年ベルリン放送響の首席をしてから壁崩壊前に西に亡命し数年前までずっと大きなオケで弾いていた奏者、BP曰くこのごろそのストレスから解放され力が抜けてきて、元々楽器はかなり特別なイタリアンオールドですが一緒に弾いて楽しくなってきました。楽しいと言えばもちろんBPと一緒に弾くのは最高です。
c0180686_7431524.jpg
c0180686_7455428.jpg

演奏中は黒い雲も広がりましたが一瞬パラパラ降っただけ、最後の曲の終楽章で雷が鳴りましたが降らず、そのあとには陽が射しました。2曲のアンコールを終えてお客さんがお城に入る頃にバケツをひっくり返した様な大雨!
良いタイミングでした。
c0180686_7504679.jpg

素敵な楽しいコンサートでした、お疲れさまでした!
c0180686_752358.jpg

今回はフランス娘Burugereの5弦で弾きました、弦をベルカントに替えてから格段に良くなりご機嫌でした!

僕は楽器を置く為にまず帰宅。Y子さんが拾ってくれて晩ご飯はいつもの中華GF、BP夫妻と愛娘のLと彼女の友達、それに(最近参加してませんが)アンサンブルの仲間でやはりBP門下生のフィリップの11人でした。
c0180686_757861.jpg
c0180686_7575827.jpg

焼鴨、焼鶏(葱生姜ソース添え)、五目焼きそば(海老や烏賊に野菜もだけど、ハチノスが美味しい)、グリーンアスパラと帆立、麻婆茄子など全部で
13皿。かなり満腹になりましたがきれいになくなりました。最後まで食していたのは、、、、誰かは書かないでおきましょう。
c0180686_81143.jpg

やはりこの店は旨い!お城から予約入れたのですが丸テーブルは取れないくらい相変わらず繁盛してました。この店とはもう20年近い付き合いになります。
c0180686_835953.jpg

18時に食べ始めて店を出たのが20時前、まだ早いのでどこか近所のもう一軒と思いながら、せっかくのお天気なので拙宅前の湖畔のカフェに移動しました。
c0180686_86451.jpg
c0180686_873064.jpg
c0180686_883920.jpg


少し涼しかったけれどやはり外は気持ちがよい。
このアンサンブル、Yさんやあーちゃんはベテランの域だしMK嬢はどんどん上手くなっているしベルリンに来たばかりのHM嬢もかなり弾ける。次のコンサートが楽しみです。
c0180686_8123827.jpg


またもラピュタが入っていそうな雲!
c0180686_8242510.jpg

by Toruberlin | 2010-05-25 00:24 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)

菜の花畑と花屋さん。

c0180686_517232.jpg
c0180686_519368.jpg

金曜の夜にやっと300SEが戻ってきました。車検だったのですがブレーキすべてとウオーターポンプやマフラーなど交換するものも多く日本への割引ビジネス往復くらいの費用がかかるので躊躇しましたがやって良かった、ものすごく良い状態になって帰ってきました。土曜に6日前に菜の花が綺麗だったポツダムの西側の村にもう一度行きました。
c0180686_526043.jpg
c0180686_52844.jpg

何カ所か外見も綺麗にしてもらい、これでしばらく気持ちよく走れます。メルセデスのシンボル、取外し出来るタイプなんですが、付け忘れました。
c0180686_5314088.jpg
c0180686_5331178.jpg
c0180686_5353583.jpg
c0180686_5374694.jpg

菜の花はまだ満開、綺麗でした。今回はSpargel農場に行くのは止めにしてポツダムへ向かいました。行き先は王立農場。
c0180686_5413742.jpg

ここにはパン屋の他にビールの醸造所があります。中庭はできたてビールを楽しむ人々で賑わっていました。
c0180686_5442597.jpg

そしてベルリンに戻りオリンピックスタジアム横の花屋さんへ。天気がやっとよくなって来たので拙宅もバルコニー用の花を買いに行きました。
c0180686_5484024.jpg
c0180686_5495387.jpg

今年はこんな花を選びました。
c0180686_5512632.jpg

夜はRosso di Montalcino、ブルネロの下のクラスではありますがそこはやはりモンタルチーノ、これも美味しゅうございました。王立農場で買って来た焼きたてのカボチャの種入りパンが美味しくてワインとコッパパンチェッタとともに食し、仕上げは前日から煮込んであったトマトソースでペンネでした。
c0180686_17114879.jpg

c0180686_5561253.jpg

そしてMINIでも撮影した動画、今回は歌を入れてみました。


今日は忘れずに取り付けました。やはりシュテルンが付いていた方が顔つきが締まります。
c0180686_645438.jpg

by Toruberlin | 2010-05-24 22:15 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(2)