ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

愉しい金曜の夜
at 2017-10-14 23:59
花田さんと大文字さんで見つけ..
at 2017-10-13 23:59
10/13はアンペルマンの誕..
at 2017-10-13 08:16
昔の三菱銀行本店にて。
at 2017-10-12 23:59
10/5 有楽町「川上」へ
at 2017-10-11 23:59
O西さんとフレスコへ。
at 2017-10-10 23:59
アパートから歩いて新橋経由有..
at 2017-10-09 23:59
Giuseppe Bracc..
at 2017-10-08 23:59
朝ポルチーニ茸パスタ
at 2017-10-07 09:23
亀屋豆腐
at 2017-10-06 08:45
中秋の名月、夜は麻布十番で焼肉
at 2017-10-06 06:20
東京駅八重洲中央地上口で待ち..
at 2017-10-05 06:59
東京、最初の晩
at 2017-10-04 06:58
ベルリン→東京小岩
at 2017-10-03 23:50
AMPELMANN Duet..
at 2017-10-02 23:47
土曜日の朝は、まずはMarktへ
at 2017-10-01 00:13
最高に美味しい、ポルチーニ茸
at 2017-10-01 00:05
ヴァイオリンとのデュエットリ..
at 2017-09-30 23:55
ポルチーニ茸もですがモンドー..
at 2017-09-29 23:59
音楽サロン
at 2017-09-28 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26
髙橋 徹 様 はじ..
by 渡辺 敏 at 11:52
今回は短い、あと2週間ち..
by Toruberlin at 01:07
お、M君、それは良かった..
by Toruberlin at 22:25
Y介ちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 12:25
ホントに在東京なら間違い..
by Yusuke at 21:36
M原さま、 とんでもご..
by Toruberlin at 02:10
お手数をお掛けして申し訳..
by M原 at 23:19
M原さま、ありがとうござ..
by Toruberlin at 09:44
megroさん、M内さん..
by Toruberlin at 22:44
Cちゃん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 00:35
A野先生、ありがとうござ..
by Toruberlin at 00:34
M和子ちゃん、ご予約あり..
by Toruberlin at 12:03
Hちゃん、Oyaちゃんと..
by Toruberlin at 16:06
H林さん、ご予約ありがと..
by Toruberlin at 09:11
Mさん、1845に一枚、..
by Toruberlin at 20:58
K子ちゃん、1845公演..
by Toruberlin at 22:13
こんにちは! 福島にお..
by Toruberlin at 22:04

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2010年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

フォーレのレクイエム

c0180686_20513847.jpg

昨日の18時からベルリンの西端、シュパンダウの旧市街にあるニコライ教会にてコンサートでした。お客さんが入るととても良い響きのする教会、2階席でPCMレコーダEdirolで、1階では今回の帰国で手に入れたZoomPCMレコーダのQ3(カメラ付き)で録音しました。
c0180686_2050265.jpg

合唱がかなり残念な結果に終わり気の毒でしたが、ソリストの二人は素晴らしく、また何と言ってもオケが良かったと思います。僕が集めたDSO中心の仲間のアンサンブルですがソロホルンのバーニーとアランの艶やかな美音が鳴り響き、弦も6人が溶け合ったヴィオラの響きの素晴らしさ、4人の低音ともぴったりと合って幸せな本番でした。
c0180686_2049545.jpg

2曲でオブリガートソロを弾いたヴァイオリンのMK嬢も美しい音で頑張ってました。
c0180686_22102210.jpg

このオケとソリストで、別の合唱団で(失礼!)で演奏できたら!きっとかなり幸せな結果になります。
ヴィオラもチェロも、皆良く知った仲間だけれどアンサンブルの基本としてとにかくKBの僕と良く目が合う、前のチェロ達とは体の動きでタイミングを合わせられる、お互いに聴きながら弾いているのがよく解る、楽しいアンサンブルの当たり前の基本です。こういうのは室内楽もオケも素質の他にやはり経験の賜物なのかなー?人選でまずはコンサートの出来の基本が決ります。
c0180686_20484762.jpg

終演後、N/MK嬢は用事があった様ですぐに帰宅、ヴィオラのあーちゃんはご家族が聴きに来ていて揃ってお食事に。
30年来の友人KBのDちゃんと奥さんで指揮者の(女声合唱団「和」の音楽監督)Yちゃん、「和(なごみ)」のY子さんが聴きに来てくれました。立ち話の後、ビール飲もうか?いや、ご飯?となり、僕は楽器を家に置きたかったのでGF集合に決定。
c0180686_2048742.jpg

五目焼きそば、骨付き鴨、パーコー、麻婆茄子、そして牛筋の土鍋煮込みを食しました。人数が多くないと注文できない(ヘビーなので)牛筋も、他の料理も昨夜はすべて、特に美味しゅうございました。
c0180686_20473319.jpg

c0180686_2047556.jpg

写真的には?ですが、八角が程よく効いた牛筋煮混み、旨いです。
食事が終わった頃に店に入って来た長身の男性、チェロケースを抱えてる。その横顔は友人のJでした(音大のチェロ科のM教授)。クラスの発表会が終わったところだったらしい、このJは元DSOの首席、日本にも一緒に行ったことがあります。テーブルまで寄って来て抱き合ってから近況報告、彼の最初の報告は買ったばかりの時計Rでした。そういえばお互いにアンティークの時計を手に入れると自慢しあったものです。また何か一緒に室内楽やりたいなー!
c0180686_20463837.jpg

GF出る時に記念撮影。昨夜はコートを着ていれば外に座ることも出来るくらいの暖かい夜でした。カフェもバーも外まで満席に近く賑わってました、土曜の夜ですしね。
Kant通りを散歩しながら3軒目に覗いた朝までやってるSカフェ、2階席が1テーブルラッキーな事に空いていました。Y子さんは相変わらずビール、残りの4人はコーヒー、Dちゃんだけ+チーズケーキ。
メルセデスまで散歩がてら歩き(A-traneは満席でライブ中でした、また行かなきゃ!)Dちゃん達を家まで送りY子さんを駅まで。Dちゃんたちと一緒に食事したのは久方ぶり、楽しい夜でした。

今日は日曜日、今日から夏時間が終わったので1時間得をしたのですが、その分夕暮れも(時刻的には)早くなります。天気は良くなったけれど、秋の森に繰り出すかなー?
ドイツと日本の時差は今日から3月の末まで8時間になります。
c0180686_21401139.jpg

c0180686_21395136.jpg

c0180686_21392074.jpg

by Toruberlin | 2010-10-31 11:45 | 音楽の話 | Trackback | Comments(10)

快晴の土曜日の朝。

c0180686_1905663.jpg

MINIに乗っていつものMarktに行ってきました。
c0180686_185936100.jpg
c0180686_1901521.jpg

先週も見かけたけれど高価な上にあまり良くなかったポルチーニ、今日は価格はこの店はキロ40弱、もう一軒では60ユーロと高価でしたが(僕が帰国する前はせいぜい10-20ユーロでした)なかなか良かったので両方で少しずつゲット、今年最後のフレッシュポルチーニのパスタとなる予定です。
c0180686_1859520.jpg
c0180686_18583392.jpg

ポルチーニはもう置いてないけれど、最盛期には毎週ここで買うお店の前を通り過ぎようとしたら「ちょっと待て!」と日本語。そして「ちょっと待って按針サン!」ははあ、どうもトルコ放送かなにかで将軍の再放送をしたようです。
新鮮な卵、葱類や蕪などを手に入れ帰宅。
c0180686_18565569.jpg

拙宅前のメルセデスの隣が運良く空いてました。
c0180686_1856976.jpg

22歳と17歳、どちらも4週間ぶりでも一発で始動、元気に走ってくれてます。
c0180686_18553283.jpg

世界で一台、AMPELMANN-MINI-Cooper。
c0180686_18545655.jpg

本当はKBを載せる為にハッチバックの車が欲しいのですが、当分はこの2台と離れられそうにありません。

さて、天気のよい週末、葉の落ちてしまった木も多いですがまだまだ街は黄金色に染まっています。森の散歩は明日することにして今日は楽器を弾きます。ポルチーニパスタを食したら16時半からリハ、18時からコンサートです。
by Toruberlin | 2010-10-30 11:53 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(6)

フォーレのレクイエム1887年版

c0180686_16162190.jpg

フォーレの代表作、名曲レクイエム。1887年に作曲が始められた第一稿、1888年にパリのマドレーヌ寺院で初演されました。その時には5曲しかなかったのですが後に7曲になり編成も大きくなっていきました。今までに何度も演奏した曲です、フルオーケストラの第3項(1900年版)で。
今回は7曲になった第2/3稿とおなじ曲ですが、オケの編成は1887版、ヴァイオリンセクションが居ないのが特徴です。ヴィオラ2声(3+3)、チェロ2声(2+1)、KB1、ホルン2本、ハープ、ティンパニ。チェロ2はN嬢、コントラバスと同じところが多いので敢えて(2+1)にしました。
c0180686_16155737.jpg

今日の18時から、シュパンダウの旧市街(Altstadt)地下鉄U7のAltstadtSpandau駅前のNikolai教会です。
Ensemble L'Estoro Armonico(調和の霊感)Berlinというのは僕が加わったあらゆる型の室内楽を演奏するアンサンブル、今回はヴァイオリンのMK嬢(2曲でオブリガートソロがあります)N嬢以外はDSOと常連ゲストから集めました。(オルガンは別、ティンパニは合唱団の一員です)6本のヴィオラパートなんて厚く鳴り響いています。ホルンもDSOソロのバーニーとアラン、ご機嫌です!
c0180686_16153782.jpg

合唱は、このニコライ教会の合唱団とフランスからの合唱団がゲストで加わっています。音程がイマイチで指揮者が苦労していました、今日の合唱リハで改善されるといいなー!
ソリスト、バリトンもなかなか良いですが何と言ってもソプラノのシュテファニー!昨年はサン・サーンスのクリスマスオラトリオで一緒でしたが、特にフランスものは素晴らしいの一言、僕のすぐ隣で歌うのですが、至福です!
今日は満員になるのかなー?教会の常で音響は難しい、昨日は10メートル先はかなり聴きづらかったことでしょう。満員になれば比較的良い響きの教会なんです。しかし、あまり後ろに座らない方が良いです、もし満員だったら2階席も良いかもしれません。
c0180686_1615051.jpg

4週間も留守にしたからどの楽器も久しぶりなのですが、この春に大改造してやっと本番で使える様になったイタリアン、A.Cavalli作(クレモナ1924)の5弦で今日は弾きます。
c0180686_16415375.jpg


さ、天気も良いし、そろそろMarktに行くかなー?
今日の夜に台風が関東上陸?!
飛ばされない様に!そして出来れば外出は控えましょうね!
by Toruberlin | 2010-10-30 08:14 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)

AMPELAMM Restaurantのメニュー撮影

c0180686_16244140.jpg
c0180686_16251245.jpg

11月よりアンペルマン社はHIS社とコラボレーションを始めます。詳細は近日HIS社より発表されますが、アンペルマンベルリンツアーが企画される予定です。このツアーには面白い特典が用意されていてドイツ旅行の目玉になると予想していますが、その為にアンペルマンレストランでもHISゲストの皆様に特別メニューをご用意するのですが、それを実際に食し、写真を撮ってきました。
c0180686_16231654.jpg
c0180686_16225592.jpg

まずは季節柄、カボチャのクリームスープ。僕が夏の間ハイボールや白ワインを飲むのに愛用していたグラス、アンペルマンレストランではラッテマッキャートに使用していますが、スープにも時々使います。飲みやすいし使い勝手も良い、見た目も◎です。
c0180686_16223354.jpg

木曜日はスタッフ会食の日。社員なら誰でも12時から14時の間にレストランに来て社長夫妻と昼食を供に出来ます。僕は14時過ぎに行ったのでほとんどのスタッフは仕事に戻っていましたが社長のマルコスは残ってました。手だけ出演してもらいました。
カボチャのスープはドイツのこれからの定番。他にはズッキーニ、トマト、春になればシュパーゲル(アスパラ)クリームスープ、いろいろ考えられますが、当日お好みで2種類から選べる体制をとる予定です。

早番のレストランスタッフMがテーブルの横を通る時にやけにお腹が膨らんでる!で、尋ねたら
c0180686_16215786.jpg

こんな子が入ってました。ダックスフントの子犬、たまりません。
c0180686_16212029.jpg


さて、メインはやはり2種類を用意するつもりですが、まずは1年間の企画。メインも季節に依って変わるのですが、1種類は子牛のカツレツ、ウインナシュニッツェルに決定しています。
c0180686_1621020.jpg
c0180686_16203957.jpg

美味しそうな揚げ物の音が。
c0180686_16201864.jpg
c0180686_1620334.jpg

現在のレストランでは芋サラダとお出ししてるシュニッツェル、ジャーマンポテトの方が美味しいし(僕の好み)サラダがあった方が彩りも綺麗だから、シェフとマネージャーにリクエストしました。
c0180686_16192594.jpg
c0180686_16184240.jpg
c0180686_16182948.jpg

これはかなり美味しいんです!撮影に時間をかけたので昨日は残念ながら少し冷めてしまいましたが、、、。
そして何と言っても大事なデザート!
c0180686_16181539.jpg

カップル用?の2人前。もしひとりのお客さんがお見えになったらこれの約半分となります。デザート盛り合わせは基本的に複数用に盛るのがアンペルマンレストラン流、5人分なんてアンペルマンがひしめき合っていてなかなか可愛いんです。小皿をご用意しシェアしていただく形をとっています。
c0180686_1617458.jpg

デザートは、この後本社に用事があったので隣のテーブルで打ち合わせ始めたマルコスに渡してきました。パンナコッタもティラミスも定番、食後のコーヒーや紅茶に良く合います。
HIS社のアンペルマンツアー、またはミールクーポンとして発売される予定ですが、内容の詳細はHIS社のページを(と言っても掲載されるのはまだ先の話です)ご参照ください。
c0180686_15595646.jpg

夕方の混雑始まるぎりぎりに西ベルリンへ移動、帰宅後は楽器と過ごしました。

さて今日の夜はニコライ教会でリハ、フォーレのレクイエムの初版版、オケにヴァイオリンが居ないヴィオラ6、チェロ3、KB1にハープとホルン2本のバージョンです。この美しいレクイエム、DSOの仲間中心に僕が集めたアンサンブル、チェロにはN嬢(第2チェロだからKBの僕とほとんど一緒)、2曲だけ加わる天使の声のヴァイオリンはMK嬢が一緒に弾きます。
本番は土曜日(10/30)の18時から。AltstadtSpandauのNikolai教会にて。
地下鉄U7のAltstadtSpandau駅前の教会です。
by Toruberlin | 2010-10-29 08:59 | AMPELMANN | Trackback | Comments(4)

日本を離れる前日。

c0180686_6115528.jpg

木曜日、ちょうど1週間前にフライトの予定でした。土曜か日曜に変更を試みていたのですが叶わず、予定が立たないからトランクを宅急便で送ることもできなかったので白金高輪ショップのMさんに車で成田空港まで送ってもらう手筈になっていました。木曜の早朝、ドイツからメールが入り土日はドイツ国内のフライトが混みすぎていて無理とのこと、しかし翌日の金曜には変更できるそうで、一晩でも長く日本でゆっくりしたいと翌日に変更しました。Mさんには早朝に拙宅へ向かってもらっていたので荷物ごと空港に連れて行ってもらいました。もし可能なら土曜か日曜のフライトに変更しようとも思っていました。
結局、土日は無理で金曜に決定、荷物はロッカーに入れて、一緒に見送りに来てくれたK子さん(このブログコメント欄ではsakiママさん)と3人で空港で朝食を摂り、実家に下ろしてもらい彼らは現在開催中のポールスミス原宿フラッグショップでの出店打ち合わせに向かいました。
c0180686_144089.jpg

昼は上の写真の鰻重、兄が小岩の名店「柳」から出前を取ってくれました。この割烹柳、10年くらい前までは拙宅から徒歩5分のところにあり(今でも10分弱)2階に座敷もあって、兄や僕がドイツに行く前とか一時帰国、何かの記念日には家族で食事に行った鰻中心の割烹料理屋です。釜飯も◎。もともと賄食だった「柳丼」、鰻と笹掻牛蒡+錦糸卵の丼がメニューから無くなったのは残念ですが、鰻は美味しゅうございました。
午後にまずは秋葉原のカフェ3331で過ごし、そして晩は白金高輪ショップのみなさんと過ごすべく飯田橋へ。同級生のY子の店「太田福」に電話したら運良く混んでなかったのでお願いしました。
c0180686_6112090.jpg

ビールと供に蜆汁、客のからだを気遣うY子。そして写真の肴はみなとっても美味しい!
c0180686_6104744.jpg

お刺身。
c0180686_6101979.jpg

出し捲き卵に絶品の糠漬け!
c0180686_694393.jpg

料理の写真、いくつも撮り忘れましたが、臨時チーママのakemiがいつも言ってる通り、Y子女将の腕はなかなかのものです!
c0180686_69959.jpg

c0180686_68221.jpg

そして店の前でも記念写真。
c0180686_661086.jpg

飯田橋の駅に向かい、K戸君の店にご挨拶。行きにも寄ったのですが、この日は満員で忙しかった様子でした。
c0180686_653913.jpg

飯田橋駅のホームにて、マルコスと僕の撮影に影響されて台所スポンジで写真を撮り続けてるS社長。
c0180686_651389.jpg

S社長とMさん連れて終電で小岩へ。やはり最後は丸幸に行かないと終わらない。
c0180686_64889.jpg
c0180686_644028.jpg

餃子、チャーハンにラーメン!
c0180686_633140.jpg

c0180686_625537.jpg

お疲れさまでした、楽しかったね!

2時半頃帰宅して、翌日は朝風呂入ってからJRで空港へ。ぴったり4週間の帰国でした。
今回の帰国のハイライト、アンペルマン記者会見から津和野までは5,6回に分けて続きます。
by Toruberlin | 2010-10-29 00:01 | AMPELMANN Japan2010 | Trackback | Comments(6)

AMPELMANNシャトルサービス

c0180686_1243242.jpg

ベルリンに戻ったらアンペルマンに新しいサービスが増えていました。レストランとお店を結ぶシャトルサービスです。
c0180686_1235799.jpg

シャトルサービスと言うからにはもちろん無料、レストランで食事の後にお店まで乗っても良いし、お店で買い物なさってからレストランまで乗るも良し。1台しかありませんが所要時間は数分ですから目の前に居なくても食事中に予約しても良し、お店で店員にオーダーしても待ち時間はあまりありません。運転手は携帯電話を持っています。
c0180686_1233264.jpg

千尋達との食事の後、試しに乗ってみました(僕は定員オーバーで歩き)
c0180686_123766.jpg
c0180686_1224465.jpg

歩道も車道も走行可能なヴェロタクシー。数年前から表参道界隈で見かけますし京都でも走っているベルリン発祥の人力車です。
c0180686_122177.jpg

ハッケシャーホフの入り口にて。
c0180686_1215469.jpg

ここを入っていくと突き当たりがアンペルマン本店です。
c0180686_121441.jpg

到着!
普段あまり興味がない絵はがき。千尋達が買い物を選んでる間に見てみましたが、なかなか可愛い!日本での売れ筋というのも納得です。
c0180686_1212965.jpg
c0180686_12125445.jpg

小柄な日本人女性なら3人でもOKです。
c0180686_12134375.jpg

アンペルマンシャトル、乗りに来ませんか?
c0180686_12141027.jpg

c0180686_12165386.jpg

by Toruberlin | 2010-10-28 05:00 | AMPELMANN | Trackback | Comments(8)

僕の居場所。

c0180686_3394513.jpg

自分の居場所がひとつしかないとは思っていないし、そうあるべきだとも思っていません。
c0180686_3391021.jpg

だから仕事も、いろいろ模索するうちにいくつかを平行してやって来たのかもしれない。
写真は今朝、拙宅のバルコニーから。千尋はローマ映画祭の前に大使館で映画関係者、女優さん達とお食事の席に招かれ6時台のフライトでパリ経由でローマに旅発っていきました。僕はもう少し出発が遅い彼女の母上をホテルから空港までお連れしました。
その為に早起きして朝風呂の後にリビングに行ったら、朝日と供にちょうど一番上の景色でした。
c0180686_3384186.jpg

4週間の帰国、今回はオーケストラで弾く仕事がない帰国でした。フリーの時間は予定より摂れず、まさにAMPELMANN日本大使としての生活でした。これも僕の大事な居場所のひとつです。日本でのアンペルマンの人気上昇にともなう販売の増加、旅行業界最大手のHIS社とのコラボ、アンペルマンベルリンツアーが来年から本格的に始まりますし、ベルリン中央区と姉妹都市の島根県の美しい古都「津和野町」とのアンペルマンプロジェクトも準備段階に入りました。社長を始めベルリン本社の仲間達がご機嫌なのはもちろん、アンペルマンという素敵なキャラクターを広める役目はやりがいがあります。
c0180686_3381836.jpg

大写真家青柳陽一氏や枚挙に暇がないベルリンで通訳として活動することにより知り合った方々、その先の繋がり、これもまた壁崩壊時に音楽家だった僕が報道通訳として駆り出され、その後、技術通訳を始め様々な仕事をさせていただいた結果の居場所です。
c0180686_3375256.jpg

声優/ナレーターもしかり。生意気に聞こえるかもしれませんが、本職の音楽、またそれ以外でも仕事内容を自分の意志に基づいて選ぶことができたのは、この居場所があった御蔭もあります。時間にしたら通訳よりも条件の良い、ありがたい仕事です。
c0180686_33722100.jpg

ベルリンに戻って最初の仕事がナレーション、帰国中のアンペルマン日本大使としての活動、自分。それは楽しいし充分満足しています。
しかし今日、フィルハーモニーに用事がありDSOのGPを聴きました、ホールの客席で。天井を眺めながらオーケストラの音を聴く、今日は弾いた訳ではないのですが、僕の居場所はここなんだと感じました。これからもいくつもの居場所を持ち続けるだろうから、ここだけでは有り得ないのだけれど、やはり一番心地よい空間、このフィルハーモニーは僕が初めてコンサートに出演した場所、初めてプロオケで弾いた場所でもあります。
c0180686_337396.jpg

帰宅して楽器を順番に弾きました。日本で数時間だけ自分の楽器を弾く機会がありましたが、ちゃんと弾くのは4週間ぶりです。今週末にはフォーレのレクイエムの本番もあります。まだすぐには何でもバリバリ弾ける訳ではない、しかし楽器と自分の距離が、前とは違っている気がします。

今日も夕方にひと雨降るまでは気持ちの良い一日でした。MacBookも無事に部品交換を終え手元に戻ってきました。明日も天気予報は晴れ!
そういえば、テニスというものを忘れていたなー!
by Toruberlin | 2010-10-27 20:34 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)

100年に一度だって?!

c0180686_17491393.jpg

月曜日,まずは10時から録音の為にスタジオへ。世間話で,今年の冬は100年に一度の寒い冬になるという長期予報が出ていることを知りました。湖が長期凍結して拙宅前の湖でもかなりの数の魚が窒息死してしまったこの前の冬、結構寒かったけれど80年代の初め、最高気温ー10度が一週間以上続いたあの大寒波,あれより厳しい冬が来るという訳です。
モンクレールも5着あるし(数は関係ないか?)帽子も昔はかぶってなかったけれど数年前から冬のマストアイテムになってるし,大丈夫とは思いますが、、、。
c0180686_17485010.jpg

久々に料理できる環境にあり,毎日パスタは作っています。これは日曜日のToruスペシャル2、テーブルでパルメザンをかけるとこうなります。
c0180686_17474786.jpg

10年以上前にかなり無理して手に入れたPavoni製のエスプレッソマシン、夏に整備してまた使い始めました。美味しい!
c0180686_17471352.jpg

c0180686_17464975.jpg

スタジオから散歩がてらアンペルマン本社へ。
4週間ぶりに(社長夫妻以外は)皆に会ったあと、主要メンバーでアンペルマンレストランへランチに行きました。
c0180686_17461623.jpg

今週のお薦めより、サラダと骨付きラム!これは肉も焼き方も◎でした。
c0180686_1745461.jpg

c0180686_17451886.jpg

c0180686_17445553.jpg

そういえば,今年は100年に一度の寒さになるって?と話したらアレキサンダーが「1000年に一度の寒い冬になるとテレビで言ってた!」とのこと。寒くなる様です。
c0180686_17442860.jpg

気温は0度近かったですが日が当たると心地よい,この時にもテラス席は半分以上埋まっていました。ドイツ人は日当りが良ければ外を好みます。
c0180686_17433648.jpg

アンペルマン本店,すっかり秋めいてます。
c0180686_17425638.jpg

c0180686_17422348.jpg

本社オフィスから撮影。
c0180686_17414996.jpg

寒くなるとしても,このまま晴天が続いてくれれば僕的には歓迎です!

さて,昨日の夕方、千尋ちゃんと母上がベルリンテーゲル空港に到着。ホテルに荷物を置いてからKaDeWeで買い物して拙宅へ。ワインとパスタ+プリンで話が弾みました。
今朝も良い天気!彼女はこの後ローマでローマ映画祭で演奏のあとイタリアツアー、今は拙宅のピアノで練習/作曲中。ドア越しですがMacBookで仕事しながら,なかなかリッチな午前中であります。
by Toruberlin | 2010-10-26 10:40 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(6)

そういえば,ベルリンでは初めて?!

c0180686_15482985.jpg

土曜日,やはり前日の夜にベルリンに戻ったマルコスから着信。ハーフェルの河畔に浮かぶ島のレストランに食事に行かない?とのお誘いでしたが丁度パスタを食べ終わったところだったので,彼らが食べ終わった頃に合わせて向かいました。拙宅からはハーフェル川沿いに南下して車で15分くらいです。
レストランには1ユーロ払って小さな艀で渡ります。
さて帰りは岸までマルコスの弟のトビーの船で送ってもらうことになってましたが,結局彼の河畔の家まで一緒にクルーズしました。
c0180686_15541134.jpg

出航、舫を解く手伝いをしながら船を揺らして喜ぶお茶目なマルコス。
c0180686_15551546.jpg

c0180686_15464164.jpg

3女ロザリーと。
c0180686_1546851.jpg

大きな船に乗ったことはハーフェルでもヴァンゼーでも数えきれないほどありますが,こういうプライベートの船に乗るのはベルリンでは初めてでした,意外なことに。昔はWitt先生もお持ちだったけれど,そういえばヨットクラブにご一緒したことはあったけれど乗せてもらった記憶はありません。
この船、トビーがヨットの船体をベースに手作りで仕上げた作品、10人くらいはゆったり乗れるサロンボートです。キッチンもシャワー室もトイレも付いていて、トビーは夫婦で時々この船で旅に出るそうです。
c0180686_15453311.jpg

僕の帽子が気に入った次女ヘレナ。
c0180686_1545414.jpg

伯父さんに操縦を教えてもらってます。
c0180686_15444341.jpg

c0180686_1544528.jpg

c0180686_15354727.jpg

c0180686_15352135.jpg

パパ大好き!長女テレーゼ。
c0180686_1535269.jpg

少しだけ色づき始めた森,もう少しで黄金色に染まります。
c0180686_15342098.jpg

後ろから来たのはホテル船、スイス船籍でした。スイスからヨーロッパを水路で巡っているのでしょう。
c0180686_15334317.jpg

c0180686_15332690.jpg

このハーフェル、ベルリン銀座のクーダムから車で10分くらい、東京だと隅田川か荒川の様な位置です。
c0180686_1533426.jpg

水路の入り口にて。
c0180686_15314060.jpg

トビー船長、車庫入れ(とは言わないか?)中。
c0180686_15311682.jpg

この桟橋の際に小さな家を持ってます,奥さんのモザイクのアトリエも。
冬でも住めるそうですが,今年はスペインで冬の間は生活するらしい。創業当時はアンペルマンの一員だったトビー、このところ中国で働くことが多いそうで、働く時はビッチリ,そしてまとめで数ヶ月休暇を取るという生活をしています。

さて月曜の朝です。天気は良いけれど寒いですよー,ついに最低気温が0度になりました。
今日は一日仕事、夕方にはパリで本番を終えた千尋が母上とともに来伯します。
by Toruberlin | 2010-10-25 08:01 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(6)

土曜日,いつものベルリン。

c0180686_10135382.jpg

日曜の朝の3時です。時差ぼけで起きてしまい困っている訳ではありません。昨日は3時に起きて結局夜まで昼寝もせずに通しました。晩御飯が21時ころ、食後の(たぶん)22時ころにソファで撃沈,しかしこれはある意味ベルリンの日常とも言えます。
2時過ぎに目覚めて少し用事を済ませ,ブログを書き始めましたが,これを書き終えたら朝まで寝るつもりです。
さて,土曜日の朝は9時過ぎにMarktへ。その前にまずは2台の愛車のエンジンをかけてみました。氷点下にはまだならないけれど外気温は一桁の毎日、しかし2台とも一発でエンジン音を高らかに轟かせてくれました 。 MINI を洗車してからマークトへ。
c0180686_10131967.jpg
c0180686_10125215.jpg
c0180686_1012676.jpg

今年購入したベルリンのデザイナーのフード付きベスト、氷点下になったら使えないのでこの短い秋(初冬?)に活躍です。それにしても少し前まで半袖で過ごした日本滞在からのギャップ,しかし天気は良いし空気は澄んでいるから僕的にはご機嫌、大歓迎です。
c0180686_10113449.jpg

木に依っては黄葉が見頃です。森が黄金色に染まるのはあと2週間くらいかなー?
c0180686_10104877.jpg

c0180686_1093960.jpg

c0180686_10101723.jpg

北海道という名のカボチャ,これは揚げても旨いけれどスープも抜群!
c0180686_10936.jpg

c0180686_1083816.jpg

チェントロイタリアに帰りに寄って海老と紋甲烏賊を購入して帰宅。
c0180686_108930.jpg

昼はVermicelliで海老烏賊、その直後マルコスから着信あり。「お帰り!僕らも昨日クレタから戻ったから,これで全員ベルリンに揃ったね!」彼らはハーフェル河畔に住むトビー(弟)の船で食事に行くという。後ほどカフェに合流することにしました。
c0180686_10343592.jpg

食前食後は,待っててくれた楽器たちを順に弾きました。それぞれに違う楽器たち,それぞれの音を出してくれます。
島のレストランで合流,帰りはボートに乗せてもらいました。帰宅は結局19時、水から眺めるベルリンの森はまた美しく、1週間ぶりにやっと晴れたという土曜の午後はボートから夕日を眺めながら暮れていきました。
さ、今日は朝まで寝るかなー!
by Toruberlin | 2010-10-24 03:06 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(8)