「ほっ」と。キャンペーン


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

「発酵」ということ。
at 2017-02-22 16:13
湖畔散歩、超望遠+超広角レン..
at 2017-02-21 20:35
カーナビ
at 2017-02-20 23:50
アヒージョ
at 2017-02-19 22:33
ちょうど一週間前。
at 2017-02-18 10:28
僕は天才かと(また)思った!
at 2017-02-17 23:04
SchubertとSchum..
at 2017-02-16 23:35
これは素晴らしい!
at 2017-02-15 23:57
昼に、さーて何を食おうかな?
at 2017-02-14 19:26
2/9は盛りだくさんの木曜日..
at 2017-02-13 23:50
3月オープンのブーレーズホール
at 2017-02-12 23:52
音響設計家 豊田泰久氏
at 2017-02-11 23:59
SchubertとSchum..
at 2017-02-10 23:59
昼から、赤。
at 2017-02-09 23:55
アランフェス協奏曲
at 2017-02-08 21:00
Parisからのチーズとフル..
at 2017-02-07 23:08
また氷点下週間来ますよ、ベル..
at 2017-02-06 23:55
お菓子教室。
at 2017-02-05 09:10
レシピブログ「サルシッチャと..
at 2017-02-04 20:42
さーて何を食おうかな?Ama..
at 2017-02-03 23:42

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Fumiさん、おはようご..
by Toruberlin at 17:46
Toruさん、初めてコメ..
by Fumi at 20:17
Minaさん、コメントあ..
by Toruberlin at 20:22
TTさん、はじめまして!..
by Toruberlin at 20:19
Yさん、こんにちは!コメ..
by Toruberlin at 20:15
ライカ大好きさま、コメン..
by Toruberlin at 20:06
アナログレンズ大好きさま..
by Toruberlin at 19:50
N.S.さん、はじめまし..
by Toruberlin at 19:44
Mさん、ありがとうござい..
by Toruberlin at 19:38
yyさん、コメントありが..
by Toruberlin at 19:35
Masayaくん、いいだ..
by Toruberlin at 19:32
私も長年カメラと生活して..
by ライカ大好き at 08:39
初めまして!Toruさん..
by TT at 08:30
噛んじゃうから巻けなくな..
by Mina at 07:50
とーるさん、こんばんは。..
by Y at 05:04
高橋様、NEX繋がりでブ..
by アナログレンズ大好きです at 23:32
初めてコメントいたします..
by N.S at 23:13
とおるさん、こんばんは!..
by yy at 23:02
デザインがいいですね。秀逸
by Masaya at 21:53
またはウイスキーだなー。..
by Toruberlin at 04:45

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
berlinbaublog
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

AMPELMANN室内楽

c0180686_4574871.jpg


「もう一つの弦楽四重奏のかたち」
この秋のアンペルマン室内楽シリーズは10月の末に島根県津和野町でアンペルマン・デュエット3公演、11/1 に福島県伊達市保原町と 11/2 に東京でアンペルマン・カルテットです。
2011年に東京と津和野町でオクテット(八重奏) 2012 年は弦楽クインテットでした。
私は東京で生まれ20歳でベルリンへ留学し今に至ります。江戸初期からの左官と大工の家系で生粋の江戸っ子ですので東京以外には訪ねる親戚もなく、ほとんど知らずに育ちました。ベルリンで音楽活動を始めて30余年、音楽だけではない様々な経験の上に現在の私があります。
ベルリンの壁崩壊とともに消滅した東独生まれの歩行者信号機、アンペルマンはその可愛い姿からキャラクターとして人気を博していますが,私もアンペルマン社の日本大使として関わることになり、明治時代に軍医としてベルリンに留学した文豪鴎外森倫太郎の故郷がアンペルマンの本拠地ベルリン中央区と姉妹都市のご縁もあり,アンペルマン室内楽シリーズを続けています。日本では東京にしか住んだことのない私にとって津和野は縁の深い場所となりました。ベルリンでの音楽以外の活動で知り合った日本の方々は多く、ベルリン在住だからこそ!と感謝しています。そのお一人が伊達保原在住の写真家、青柳陽一氏です。長いおつきあいをさせていただき帰国の度に保原にお邪魔しています。
私の現在の本拠地ベルリンから第3回となる秋のアンペルマン室内楽シリーズを縁の深い東京、津和野、保原で開催できることは嬉しく,そしてありがたく思っております。
コンサートのテーマは「もう一つの弦楽四重奏のかたち」です。
私が演奏します楽器コントラバスは,オーケストラでは活躍もしますし、なくてはならないベースですが室内楽の世界では「お呼びがかからない」ことが多いんです。典型的な室内楽の型で曲も多い「弦楽四重奏」はヴァイオリン2、ビオラとチェロです。トリオもクインテットもコントラバスが入ってる曲は少なく,誰もが知ってる有名作曲家の作品は両手に足りるか少し余るか?ぐらいの数で私でも全て演奏したことがあります。ヴァイオリニストで弦楽四重奏全てを弾いたことがある奏者はきっと皆無、喜ぶべきか悲しむべきか、、、。
イタリアのペーザロ生まれの作曲家ロッシーニ,オペラの名作を多く残してる超有名人ですが歌が入ってない作品はかなり少なく,小編成の器楽曲(室内楽)は8曲です。何と7曲、弦楽ソナタ6曲、チェロとコントラバスの為のデュエットにコントラバスを入れてくれました!
今回演奏します弦楽ソナタはやはり4人編成ですがビオラ抜きでコントラバスが入っています。そうなった由来も面白いんです。当時,作品というのは今のように作曲家が書きたいものを書くよりは,王侯貴族などの富裕層がオーダーすることが多かったのですが,この室内楽はコントラバスの名手ドラゴネッティと弾きたいという願いから生まれました。チェロとのデュエットは初演後、依頼主の銀行家サロモン家のライブラリーに収められ1968年にオークションにかけられ大英博物館が手に入れるまで行方不明でした。「この楽器に正しい音程を求めるのは間違っている!」なんてコントラバス弾きだったブラームスの父親が発言したくらい、表舞台には似合わなかったコントラバスにチェロとのデュエットを弾かせるとは、当時はかなり思い切った試みだったと思いますがドラゴネッティ氏が名手だった証拠でもあります(コントラバスは近年奏法が格段に進歩したと言われる楽器なんです)。オーケストラでは土台担当の低音楽器2本での楽しい会話,お楽しみ頂けると存じます。
弦楽ソナタも,ロッシーニの得意なオペラのエッセンスがたっぷり詰まった曲です。3作品の楽章ごとに全く違う場面、お楽しみください。
「もう一つの弦楽四重奏のかたち」はロッシーニの3曲に加えて,この春に東京で行ったアンペルマン・デュエットの為に素晴らしい作品「白を映す碧」を作曲してくれた高橋幸代さんの新曲もお届けします。
ヴァイオリンの2人は昨秋の弦楽クインテットでご一緒した東京芸大大学院卒の佐藤優芽さん、渡辺彩さんです。一昨年にベルリンドイツ交響楽団のメンバーとドボルザークの五重奏を演奏しましたが,昨年は同じ作品を別の魅力を持ったドボルザークとして演奏できたのは彼女たちのお陰です。チェロは私の30年来の友人で室内楽仲間のグスタフ・リヴィニウス氏が来日してくれます。チャイコフスキーコンクール優勝の世界的ソリストの彼が、今回参加してくれるのは楽しみです。
オーケストラ、室内オケ、教会音楽と活動の場は多いですが,一番好きな室内楽を仲間たちとお届けします,どうぞお楽しみに!
私もとっても楽しみにしております。
by Toruberlin | 2013-08-26 20:57 | Trackback | Comments(1)

最後の2泊は@Bologna!

c0180686_23134078.jpg

c0180686_23151780.jpg

ボローニャの2泊は街の中心部のアパートにしました。やはり外食は(美味しくても)飽きます、自分の好きな様に作りたい。そしてボローニャは食の宝庫、前回歩いた、市場の様な食料品街で買い物して料理!が目的でした。
c0180686_23172922.jpg


More
by Toruberlin | 2013-08-25 16:08 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

Rossiniの故郷、Pesaroへ。

c0180686_5411846.jpg

c0180686_5415462.jpg

c0180686_5413914.jpg

Ravennaから車でアドリア海沿いを南下、90分弱でロッシーニの生まれ故郷、Pesaroに到着しました。この街、春までは名前も知らなかったのですが帰国の際に食事をご一緒させていただいたM上さんから名前を聞いていました。M上さんはオペラ通、とにかく詳しい方ですがロッシーニの生まれ故郷で行われるロッシーニ音楽祭が素晴らしいとのお話を伺っていました。

More
by Toruberlin | 2013-08-24 22:34 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

土曜日、ベルリンは晴れでした!

c0180686_3315423.jpg

昨日の夕方、ベルリンに戻ってきました。
14時過ぎに車でボローニャの中心部を出発、ガソリンを入れて空港へ。レンタカーを返却してフライトは16時過ぎ、18時には自宅のソファに座ってました。時間通り+スムーズに運んだ御蔭ですが、しかし4時間でボローニャ旧市街からベルリンの市街地に移動出来る、便利な世の中でありがたいことですね。
ボローニャの空港にはガソリンスタンドがない?時間の余裕があったので、空港からもう一度街方向に戻りました。街を出たところに2軒あったのですが昼休み時は自動販売器。これが紙幣しか使えない。いや、カードも使えるのですがイタリアの銀行のカードのみ、クレジットや(お金はバンコマートで引きだせるのに)ドイツの銀行カードは使えないんです。だから満タンにするのが至難の技、おつりが出ませんから。しかも20と50ユーロしか持ってなく、20で入れてみたらまだ満タンになってない。さて困った!バールがあったので両替を頼んだら、若者が居たんですが店は閉まっていて、自分は改装をしに来てる業者で、だからレジを開けない!と説明してくれました。普段はスタンドの管理もそこがしてるらしい。隣に自動の洗車場があり、そこのご主人に訊ねたら10ユーロ札に替えてくれて満タンに出来ましたが、レンタカー返却の際は要注意です。ミラノやローマは空港にあるのですが、無い場合もあるので事前に調べておく必要があるなー!
夜はCXのベルリン支局で暑気払いパーティーと題された支局長/特派員交替パーティーでした。現支局長のO塚ちゃん、会うのは今年初めてか?!出張がものすごく多かった+僕も居ないことが多かったので、テニスも今年は出来ず残念でした。パーティーのあと新支局長,支局員とGFへ。僕も久々の中華、美味しゅうございました。CXの特派員ともT川さんからは始まりM尾さん、Hちゃん、Ygittyちゃん、O塚ちゃん、新支局長で6人目となります!
c0180686_331085.jpg

今日は朝から晴天、しかし自宅で過ごしました。メールや片付けをして(メインデスクワークは日曜日)ブログも3本書き、夕方は楽器達と過ごしました。
昼は、やはり美味しい白ワイン!これだけ天気が良くてOFFだと、美味しいです!
そして昼はボローニャから持ち帰った、サルシッチャとパンチェッッタのパスタ。ニンニク、イタパセ、トマトも持ってきました。ニンニクはやはり段違いに美味しい!肉類の旨さは言うに及ばず!もちろん、パルメジャーノも1.2キロ、持ってきました。

これ、Toruスペシャル3と名付けようかなー?とっても美味いです!
c0180686_3305270.jpg

by Toruberlin | 2013-08-24 20:30 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

水曜日、ラヴェンナを離れました。

c0180686_21563974.jpg

c0180686_2157768.jpg

水曜日は天気晴朗で始まりました。ラヴェンナの街とも、最高のホテルともお別れの日でした。部屋の横のOASISにも気持ちよい陽の光が溢れていました。
c0180686_21581722.jpg

トランクに荷物を収納してから、朝食へ。
c0180686_2262883.jpg


More
by Toruberlin | 2013-08-24 14:49 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

(続)火曜日は雨でした。

c0180686_1825456.jpg

モザイクで有名なラヴェンナ。街を歩いていても、しかし土産物としてはあるのだけどモザイクの工房は見当たらないなー!と思っていたら、ホテルを出て中心に向かう道の左側、徒歩3分と離れてない場所に、ありました。
c0180686_1826586.jpg

c0180686_18255079.jpg


More
by Toruberlin | 2013-08-24 11:13 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

火曜日は雨でした。

c0180686_17392574.jpg

c0180686_17401024.jpg

前日から天気予報で判っていたことですが、夜中から雨でした。ボローニャは晴れ、しかし翌日から2泊の予定でした。ヴェニスも145kmなので不可能な距離ではなかったのですが、往復4時間は面倒になり、昼から晴天予報のフェラーラに行って来ました。
c0180686_17473638.jpg


More
by Toruberlin | 2013-08-23 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ラヴェンナの月曜日。

c0180686_16594140.jpg

c0180686_16563797.jpg

c0180686_1701577.jpg

もうボローニャに居るのですが、ブログはまだラヴェンナの月曜日です。
土曜に到着して日曜は午後からビーチへ、そして月曜は少し早め、昼過ぎにMarina di Ravennaに向かいました。ヴァカンスの客もですが地元の人も多い?と感じてましたが、その通りでした!

More
by Toruberlin | 2013-08-22 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

普段は朝ご飯、食べないのだけど。

c0180686_16115319.jpg

旅行先では,楽しみですねー!イタリアは甘いものだけのことが多いけれど、前回ボローニャでもそうでしたが、さすがに食の地方!プロシュートなどが山盛りなのには驚きます。
どうせ休暇、朝からワインが欲しくなっちゃいます。
c0180686_1613135.jpg


More
by Toruberlin | 2013-08-21 09:05 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

(続)ラヴェンナ2日目

c0180686_1528898.jpg

日曜日の夕陽、ラヴェンナのビーチから街までは車で15分くらいです。陽が落ち始めた頃に車に乗りホテルに着いてシャワー浴びて屋上テラス(Oasis)でMacBook抱えてたんですが、綺麗な夕陽を見ることができました。
c0180686_1527319.jpg


More
by Toruberlin | 2013-08-20 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)