ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

文京区本駒込そば工房「玉江」
at 2017-10-18 23:59
伊達保原の二日目。
at 2017-10-17 23:59
10/10 伊達保原へ
at 2017-10-16 23:59
Rikiフィルの皆さんと
at 2017-10-15 23:59
愉しい金曜の夜
at 2017-10-14 23:59
花田さんと大文字さんで見つけ..
at 2017-10-13 23:59
10/13はアンペルマンの誕..
at 2017-10-13 08:16
昔の三菱銀行本店にて。
at 2017-10-12 23:59
10/5 有楽町「川上」へ
at 2017-10-11 23:59
O西さんとフレスコへ。
at 2017-10-10 23:59
アパートから歩いて新橋経由有..
at 2017-10-09 23:59
Giuseppe Bracc..
at 2017-10-08 23:59
朝ポルチーニ茸パスタ
at 2017-10-07 09:23
亀屋豆腐
at 2017-10-06 08:45
中秋の名月、夜は麻布十番で焼肉
at 2017-10-06 06:20
東京駅八重洲中央地上口で待ち..
at 2017-10-05 06:59
東京、最初の晩
at 2017-10-04 06:58
ベルリン→東京小岩
at 2017-10-03 23:50
AMPELMANN Duet..
at 2017-10-02 23:47
土曜日の朝は、まずはMarktへ
at 2017-10-01 00:13

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50
予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26
髙橋 徹 様 はじ..
by 渡辺 敏 at 11:52
今回は短い、あと2週間ち..
by Toruberlin at 01:07
お、M君、それは良かった..
by Toruberlin at 22:25
Y介ちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 12:25
ホントに在東京なら間違い..
by Yusuke at 21:36
M原さま、 とんでもご..
by Toruberlin at 02:10
お手数をお掛けして申し訳..
by M原 at 23:19
M原さま、ありがとうござ..
by Toruberlin at 09:44
megroさん、M内さん..
by Toruberlin at 22:44
Cちゃん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 00:35
A野先生、ありがとうござ..
by Toruberlin at 00:34
M和子ちゃん、ご予約あり..
by Toruberlin at 12:03
Hちゃん、Oyaちゃんと..
by Toruberlin at 16:06

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2014年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

そして津和野の「いざ初陣!」

c0180686_06502149.jpg
c0180686_06483958.jpg
津和野は古橋酒造の「初陣」、オーナー杜氏の古橋さんに贈っていただいた新酒、生酒の「しぼりたて」を堪能した翌日に「いざ初陣!」も開けました。
しかし日曜日でした。生牡蠣も鮪や鮭の刺身もありません。さーてどうしようか?
烏賊はあり、そして豆腐もあったのでフォアグラ豆腐は決まってました。メンバーはヴァイオリンのY嬢ですが、電話で話してたら「出し巻き卵作ってお持ちします!」
嬉しいけれど、初めてだと言う。「大丈夫かなー?」でした。
c0180686_06495503.jpg


More
by Toruberlin | 2014-02-28 22:46 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(2)

AMELMANNの新movie!

アンペルマンの新しいmovieが今日公開されました。
最初のHPを作ったデザイナー(現在はケルンで自立してますが)がマルコスと相談しながら作ったアニメと写真を混ぜた作品ですが、素敵に仕上がりました。
可愛い赤ちゃんが出て来ます。この写真は2010年秋の日曜に銀座の歩行者天国で撮ったのですが、若いご両親に許可を得て撮影、写真をアンペルマンで使うことを伝えてお父さんには名刺を渡したのですが、残念ながらご連絡戴けなかったんです。このmovieで繋がるといいなー!マルコスと僕の写真集「アンペルマン、日本への旅」にも使ってます。
さて、そのシーンで「こんにちは、アンペルマンさん!」と赤ちゃんの声を吹き替えてるのは誰でしょう?
実際の録音よりもmovieは声が低くなってしまっていて、改善の予定です。
c0180686_22192317.jpg
c0180686_22191668.jpg
先日の会議で完成版が披露されました。
僕も何度か見せてもらい意見を言いましたが、マルコスが考えた作品、素敵に出来上がりました。
今年はベルリンの壁崩壊25周年、ブラジルでのワールドカップ、そしてアンペルマンmovieがメインテーマのアンペルマンベルリン本社です。
c0180686_22183515.jpg



by Toruberlin | 2014-02-28 13:40 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

可愛い三姉妹と巻寿し作りの会。

c0180686_05202494.jpg
c0180686_05201545.jpg
金曜日の夕方からマルコスとバーバラの家で巻寿司を作りました。次女Hの誕生日に、そのお祝いにみんなで作る予定でしたが私の体調不良で延期となってました。それがやっと実現、楽しい夜でした。
リンデンベルクで5キロ超の鮭を仕入れ自宅で捌き、あとは美味しかった鮪の赤身500g。海苔やお酢、醤油などなどは既に用意してありました。子供たちは寿司が大好き!だけど一緒に行っても食すのは野菜巻だけです。アヴォガドが大好き!野菜類はバーバラに任せて魚や卵焼き、米を持って17時過ぎに到着し調理を始めました。
c0180686_05200059.jpg
少し会わないうちにまた大きくなった長女T、家内が作った卵焼きを綺麗に切ってデコレーションしてくれました。彼女はかなり普段から料理をしてるらしい。そう、家内は金曜午後は音楽学校で教えてる日なので19時過ぎに合流でした。
c0180686_05191344.jpg


More
by Toruberlin | 2014-02-27 22:18 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(2)

味噌ラーメンの昼御飯から窓ふき、そして湖畔。

c0180686_23451374.jpg
c0180686_23450146.jpg
月曜日の夕暮れです。週末からずっと良い天気でした。
土曜と日曜、津和野の初陣の新酒を晩餐に楽しみ(日曜のいざ初陣!は近日日記に書きます)、週末は結局僕の中華麺研究の成果は試せませんでした。
鶏出汁と豚バラの塊で準備はしてありました。この日はY嬢は朝から学校、それなら昼御飯にどうぞ!と誘いました。
c0180686_23444923.jpg
写真は拙宅前の湖畔、夕暮れ時、16時半頃です。今日の写真、前半はNEX5RとCarl Zeiss Flektogon20mmの組み合わせ、後半はiPhone5Sです。


More
by Toruberlin | 2014-02-26 15:13 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(2)

G.W.Renz NEX5RとFlektogon35mmの組み合わせで。

c0180686_18461475.jpg
c0180686_18460351.jpg
楽器商から送られて来た初期のRenz、長い弓と前回書きましたが僕がベルリンで最初に手に入れた初代のH.R.Pfredschnerと比べたら全く同じ長さでした。ヘッドの形も酷似していてRenzは活動の初期はコピー(偽物という意味ではなくお手本ありの製作)、通常の長さの後期の作品は、彼が確立した形という僕の推理はあたってると思います。
今回は旧DDRはJena製のCarl Zeissの極上レンズFlektagon35mmで撮りました。接写が得意な名玉です。
c0180686_18455438.jpg


More
by Toruberlin | 2014-02-25 23:55 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(4)

PentaxレンズでRenz撮影。

c0180686_05232406.jpg
c0180686_05234333.jpg
G.W.Renz、コントラバスの弓を製作した名工です。ほとんど存在しないので(市場に無いので)知らない方も多いのですが、ドイツ式の弓では初代のH.R.Pfredszchner、RauやWeidhaasと並び、最高と思っています。Renzは一代限り、名を冠した工房、会社もありません。贋作も(有名じゃなかったから)無いんじゃないかなー?
初期のタイプを4本、後期の(おそらくRenzの完成型)タイプを6本今まで手にし、5本所有しています。
c0180686_05230818.jpg
写真は、先週送られて来たRenz、初期のタイプです。これを福島の御大こと写真家の青柳陽一氏から贈られたペンタックスのズームレンズで撮影してみました。マクロが面白いこのズームレンズ。テーブルの埃が目立ちますが、敢えて拭わずに撮影しました。


More
by Toruberlin | 2014-02-24 21:19 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)

今年の「初陣」を味わう宴

c0180686_20173687.jpg
c0180686_20183734.jpg
世界で唯一のアンペルマンバスが町営バスとして6台走る、島根県津和野町。
これは鷗外森林太郎の御縁で、留学先のベルリン中央区と生まれ故郷の津和野が姉妹都市なのですが、ベルリン中央区が本拠地のアンペルマンが交流のお手伝いをしているからです。
2010年秋に私がアンペルマン日本大使として初めて津和野を訪れ、神社の境内で行われていた「芋煮と地酒の会」で鯛の出汁で作られた芋煮を初めて食し、その美味しさに驚きました。地酒の蔵元も並んでいて古橋酒造さんの「初陣」が美味しい酒の中でも特に気に入り、杜氏でもある御当主の古橋さんとのお付き合いが始まりました。メインストリート殿町通りの古橋酒造さんにはアンペルマンショップを設けていただき、菓子舗三松堂さんとともに、アンペルマン製品を置いていただいてます。
古橋さんが造った新酒、今年もベルリンまで送っていただきました。
そしてそれを昨晩、秋に津和野でアンペルマン・デュエットを一緒に演奏したヴァイオリンのY嬢と拙宅で堪能しました。そう、秋の帰国日記は福島は伊達保原で止まっていますが、近日、寛仁親王妃信子殿下とご一緒させていただいた伊達でのコンサート(妃殿下の御公務復帰の最初の日でもありました)から帰国日記@ベルリン、再開致します。福島の次は東京の白寿ホールで、そして打ち上げも祝いましたが、Y嬢と二人での祝杯は東京のコンサートのあとは神田の鰻屋さんで昼間しか出来ず、成田でフライト直前の寿司も、やはり昼間。アンペルマンデュエットとカルテット、6回の本番のお祝いも、遅くなりましたが昨晩兼ねました。
c0180686_20172741.jpg
主役は、古橋さんの生酒「しぼりたて」です。


More
by Toruberlin | 2014-02-23 11:15 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(10)

津和野からはるばるベルリンへ。

c0180686_10205598.jpg
c0180686_10204425.jpg
新年の出来立て新酒、津和野の古橋酒造さんから送っていただきました。
毎年、楽しみにしています。ありがたい。
c0180686_10203334.jpg


More
by Toruberlin | 2014-02-22 23:55 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(4)

RimowaとAMPELMANNキャビントロリー

c0180686_17065456.jpg
c0180686_09394065.jpg
愛用のRimowa、毎回32キロギリギリまで詰めて日本と往復、秋は修理に出すのを忘れて大先輩の22歳のAmazonと最新のポリカーボナイト4輪で帰国しました。しかしこの春は使うべく、近所のRimowaスペシャリスト工房へ行って来ました。彼は僕の古い仲間、ホルン奏者のS.F.の従兄弟なんです。最初に会った時に判ったほど、容姿も話し方も似ているベルリーナです。
帰国時は、こんな感じです。これは前回のDSOのツアー、名古屋空港です。
c0180686_16465708.jpg
c0180686_16473577.jpg

この写真にはありませんが22歳のAmazonも現役。壊れたら修理が出来るもの、良いですね。
アンペルマンのキャビントロリー、2年前に500個製作しました。R社のキャビントロリーに劣らぬ自信作です。
c0180686_16525339.jpg

ベルリン本社倉庫にも在庫は3桁を切ります。日本のアンペルマンショップ用には次のコンテナで30個、確保しました。
コンテナ到着は梅雨入り前あたりですが、それまでの在庫は既に確保してあります。
先日、指揮者の佐渡裕氏も「ヘー、こんなかっこいいのあるんだねー」と絶賛してくれたアンペルマン・キャビントロリー、僕が持ちたくてイタリアのお洒落なアルミトランク(Giannini,90年代に手に入れ、僕の唯一Rimowa以外のトランクでした)製造元をドイツの代理店を通して口説き、試作を繰り返すこと3回、実現した製品なんです。そう、僕の最初のアンペルマン企画品なのです、もちろん僕だけじゃなく仲間とのプロジェクトですが。TSAロックも採用せず(預けたくないからです)ダイヤル式ロックもお洒落じゃないので止めて、レトロな金具にしました。
c0180686_17041909.jpg

by Toruberlin | 2014-02-21 07:48 | AMPELMANN | Trackback | Comments(4)

SONY NEXとオールドレンズ。

c0180686_18265787.jpg
c0180686_18271032.jpg
ソニーにもフルサイズカメラはあるし、ニコンとかキャノンの一眼、挙げればキリがないくらデジカメの種類はあります。
僕の選択基準は
①性能が納得できて、しかしコンパクトで毎日持ち歩けること
 これは、持ってなければ意味が無く、iPhone5sのカメラ機能はかなり◎だから、いわゆるコンデジは全く必要なくなり、それ以上の楽しめるカメラが必要なのだけど「撮影するぞ!」という日には、昔ローライの二眼レフや6/9ロールフィルムカメラ、はたまたライカのRやMをRimowaに入れて運びましたが、やはり写真家じゃないから、「高性能で面白くコンパクト」が大事です。
②ここまで高性能になったデジカメ、そしてミラーレスの誕生で、カメラ本体やフィルムの心配はしなくて良くなりました。ではもうひとつの要はレンズ。Sonyの付属レンズも悪くなく充分使えますが、アダプターを揃えることでライカやZeissなどなどのオールドレンズが活かせるのも素晴らしい。そしてNexの良いところはEマウントなこと。広角レンズがやはり面白いし、35mmフィルムカメラ用50mm標準レンズも75mm相当になるのでポートレートには活きます。
そしてなにより、30ミリとか28ミリのレンズが楽しく使え、35mmでもほぼ標準ですから、いろんなメーカーのレンズの「味の違い」を楽しめます。これをオールドレンズの泥沼に嵌る、と例えられてますが、趣味とはそういうもの。そして僕は既にかなりのレンズを所有していたので、アダプターを揃えるだけでも楽しめます。そう、昔読んで頭に入ってますが、「モノを持ってるのは商店が在庫を抱えてる様で損」なのではなく、「気に入ったもの、良いものは手放さずに持っている」のが人生を楽しむ秘訣だそうで、それに頷いたEマウントのミラーレスカメラの誕生でした。
c0180686_18261875.jpg


More
by Toruberlin | 2014-02-20 10:34 | 趣味の話 | Trackback | Comments(8)