ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

J.S.Bach Solo-..
at 2017-12-14 19:57
2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2015年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

月曜日、快晴。

c0180686_08342246.jpg
c0180686_08341451.jpg
日曜日は予定通り、Busettoを11時半ごろ出て田舎道を走り、アウトストラーダでミラノへ。13時返却予定のチンクエチェント、ガソリン満タンにして1250に返しました。今回も、よく走ってくれました。
フライトも順調、昨夜は予定通りに帰宅し、久しぶりに自分の手でパスタ調理。オリーブオイルとニンニク、ペペロンチーニたっぷりの海老スパとタラコとイクラのバター醤油仕立てのふた皿を食しました。今回の旅は食もかなり充実していて文句ありませんでしたが、それでもやはり自分で作れるのは良いです。
来年のイタリアは、やはりアパートだなー、半分は。
c0180686_08340726.jpg
Busanに合わせてみてるのはTetsuSuzuki製のテールピース。素晴らしい出来です。
まずは日本に持ち帰り、今回弾くGaetano Guadaniniに着けてみるつもりです。そしてまた外して、ベルリンに持ち帰り写真のBusanに。きっと相性良いです。
c0180686_09295567.jpg


More
by Toruberlin | 2015-09-29 00:50 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

スーパームーン。

c0180686_15110416.jpg
良い天気だったベルリン、日曜の夜も月曜の夜も、晴れでした。
中庭をライトアップしてるか?と思ったくらい明るくて道側のバルコニーに出たら、まん丸で輝くお月様が拝めました。外気温は3-4℃だったのかなー?なかなかに寒かった。
NEX6に最近手に入れた(もちろんオールドの)Hexanonの望遠で撮りました。上は少しだけ明るくしました。こちらは一切手を加えていません。
しかし小西六のHexanonレンズは、素晴らしい!
c0180686_15111512.jpg



by Toruberlin | 2015-09-28 23:47 | 風景写真 | Trackback | Comments(0)

Tetsu Suzuki in Cremona

c0180686_15312409.jpg
今回のイタリア、ミラノ日記がまだまだ2-3回は書けるくらい濃い内容が残っていますが、火曜日にカタリーナに空港まで送ってもらい、いつものFIAT500(今回はミディアムグレー)をレンタルして、まずは近所のクレモナに行きました。
そのあとの予定がリグーリア海に面した古都に二泊でしたが、ちょうど一泊決まってない日があり、もちろんミラノにもう一泊でもよかったんだけど好きな町、クレモナに行きました。天気も良く正解で街を散歩し美味しい晩ご飯を食し、さて翌日。
新しい楽器には基本的に全く何の興味もないので、だから弦楽器工房もたくさんあるけれど、普通に靴屋や雑貨屋を覗くような感覚で散歩してましたが、いつだったかたまたまFBで見かけた日本人の工房HPを思い出しました。
もちろん新作なんですが、写真でも造りが良いのは判り、工房にも興味があったので夜中に「急ですが可能なら明日伺いたい」メールを送ったら、すぐに「どうぞ!」と返事が返ってきました。
上の写真は、11時頃に工房に伺い、さんざん楽器2本を弾かせてもらってから昼食を共にしてワイン飲みながら色々語り合い、そしてまた夕方工房に伺った時のだから、もうかなり打ち解けた感じで、良い写真ですね。
c0180686_15292441.jpg
楽器は2本ありました。⒋弦がMaggini、5弦はAmati。彼は他にGasparo da Salo(ドラゴネッティの)Gofriller、Montagnanaなどの、実際に採寸した楽器をモデルに製作しています。工房のHPはこちら、写真の楽器たちが美しく、拝見したいと思ったページです。
c0180686_15294228.jpg


More
by Toruberlin | 2015-09-27 09:26 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(4)

Milano 2日目(続)

c0180686_20481593.jpg
c0180686_20362810.jpg
カタリーナとカフェからメルカート経由でアパートに戻り、家内と合流して昼に子供達を迎えにいくまで散歩に出ました。まずはExpoのためのドローンを用いた360℃投影される映画を目ざしました。彼女はもう何度も観てるらしいけど、何度でも観たい!そうです。上演時間は15分、無料です。
c0180686_20464623.jpg
Jが学校の行き帰りに見かけると、興奮するという軽トラの植木屋さん。たしかにこの「こんもり」はすごい。
c0180686_20463174.jpg
バルコニーはあまり広くはないけど、そこにオリーヴの鉢を置くかどうか、検討中。
c0180686_20462227.jpg
c0180686_20461689.jpg


More
by Toruberlin | 2015-09-24 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

月曜日の朝。

c0180686_16143054.jpg
c0180686_16135906.jpg
大人たちがどんなに夜遅くまで呑んでいても、子供達は6時半に起床、8時に授業が始まります。ドイツ学校は徒歩五分の場所です。7時前に起きて、子供たちの朝食にパジャマで行ったら
c0180686_17482536.jpg
特別な朝でした。Jの名付けの日。名付け親のミヒャエルが居るという幸運な偶然、健康をお祝いしてプレゼントはゴム縄でした。こんなカラフルな色、そして男の子も、やるんですね。
c0180686_16185075.jpg
クリスチャンはミヒャエルを空港行きの駅まで送り、子供達は朝食摂って8時5分前には出る。そしたらシャワー浴びようかと思ったら、35分頃にEが「学校に送ってってくれるんでしょう?」確かに、前日約束したような。そしてカタリーナも20分後には出るから、支度してね!
c0180686_16141748.jpg
シャワー浴びて、学校へ。
c0180686_16140996.jpg

c0180686_16133152.jpg


More
by Toruberlin | 2015-09-23 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

日曜日の夜 in Milano

c0180686_15115443.jpg
c0180686_15114509.jpg
c0180686_15113217.jpg
日曜日ですから、まだイタリア旅行初日です。昼はジャコモで食し昼寝の後夕方散歩、晩餐はカタリーナの担当でした。ハンブルクでの前回はフルにクリスチャン、その前も確かそうだったからカタリーナの手料理は久しぶりでした。
夫婦ともに料理の腕自慢、です!
c0180686_15105381.jpg
Duomoからカタリーナの仕事場ミラノスカラ座を経由して10分で帰宅、子供達は晩ご飯(軽く)、そしてママは調理開始。
c0180686_15104277.jpg
ズッキーニの花、大量に用意していてくれました。これだけ新鮮なのは、めったに見ることがありません。
c0180686_15103409.jpg
パスタは敢えて外したという、それでも7-8品のラインナップでした。
Eたちは奥の部屋でおやすみの時間です。月曜は学校ですし毎晩19時過ぎには眠る習慣は維持してました。
c0180686_15102541.jpg


More
by Toruberlin | 2015-09-22 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(2)

リストランテ・ジャコモ

c0180686_17184687.jpg
c0180686_17185656.jpg
日曜日の昼ごはん、クリスチャンの一番好きな店の一つ、ジャコモに連れて行ってくれました。昨日の日記に書いたカジェアル系のビストロも良い雰囲気でしたがメインレストランのこちらは、さらに良かった。
c0180686_17190447.jpg
c0180686_17182863.jpg
パパが決めた着席順は子供達の「Toruの隣ー!」ですぐに変更されました。しかし7人、問題ありません。
c0180686_17182214.jpg
c0180686_17180487.jpg


More
by Toruberlin | 2015-09-21 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

MILANO

c0180686_16504066.jpg
c0180686_16503229.jpg
友人を訪ねてミラノに来ました。写真は街の中心に近いLinate空港にて、クリスチャンが迎えに来てくれました。
c0180686_16501476.jpg
ハンブルクから引っ越して1年、やっと実現したミラノ行きです。
c0180686_16500851.jpg
行き先は街の中心にある彼らのアパートと空港の間、クリスチャンが1年で厳選した2軒のレストランをチョイスしてくれたそうですが、初日の昼はその一軒目です。
ジャコモという料理人が70余年前に始めたレストラン、その場所にそのままあり、隣に写真のビストロ(カジュアルレストランだそうです、この風格で)とパテシェリーもお向かいにあり、コースの全てを自前で賄ってるそうです。
c0180686_16495960.jpg


More
by Toruberlin | 2015-09-20 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

AMPELMANN Sommerfest2015

c0180686_17561461.jpg
c0180686_17573252.jpg
マルコスが天気予報を見て「金曜の夕方、サマーパーティーやろう!」と水曜の夜に思いつきました。アンペルマンレストランのスタッフ、本社スタッフの数名が木曜日1日で手配して金曜の16時からベルリン中央区ショイネンフィアテルの公園で実現しました!僕も金曜と今日は唯一のオフ日、タイミングはバッチリですがメールで事前に予定を把握してくれるところが嬉しいマルコスです。
c0180686_17571534.jpg
c0180686_17572510.jpg
始まりはこんな感じでした。もちろん6つのショップとカフェ、レストランも営業してる時間ですし、160名を超えたアンペルマン社ですが急に決まった金曜夜の開催でもあり40名くらいの参加でした。
デザイナーのCとMTGがありまずは本社へ。マルコス以下数名はすでに設営に向かったそうで、僕もデザインの変更を頼んでから向かいました。途中で、いつも前を通るときは閉まってる店が開いていて、予想通り麻の帽子を発見、着ていたジャケットにもぴったりだったのですぐに購入し、公園へ向かいました。本社から徒歩5分、レストランからは1分の場所です。
c0180686_18065881.jpg
発案者でホストのマルコスが、レストラン責任者のHを従え陣頭指揮して設営は完了してました。1時間で仕上げたそうで、運搬用のVeroタクシーも駆使して、いつもながらのテキパキは流石のアンペルマンチームです。
c0180686_18064966.jpg
飾り付けにも手を抜きません、仕上げ中。
c0180686_18063193.jpg


More
by Toruberlin | 2015-09-19 10:40 | AMPELMANN | Trackback | Comments(2)

フィルハーモニーにて。

c0180686_05042052.jpg
昨日のGP、この譜面はXenakisのShaar。先日書きましたように超難解な作品ですが、休憩時間に仲間に聞いた話では、彼はコルビジェに師事した建築家でもあったそうで、そう聞くとなるほど、立体的な塊(クラスター)の連続、集合が織りなす曲の書き方も頷けます。
c0180686_05050012.jpg
マーラーも良かったけれど、何と言っても「ヤコブの梯子」が素晴らしかった。魂の行き先の解釈の一つなのかな?往年の名ソプラノ歌手エダ・モーザーも出演してましたが彼女がテレビのインタビューで、2ヶ月前に御兄弟を失ったこと。自分は長く生きてきて、生きることを許されてきて、そしてとっくに引退してるのに、またこの場で舞台にいる現実などなどを話してました。Witt先生が長年過ごしていたこの場所で演奏したことも、特別な作品でありました。
先ほど、上に住んでるベルリンドイツオペラのフルート奏者のJとばったり会いましたが、彼も「昨日のコンサートは、すごかったよね!」と興奮していました。
終演後、着替えてバックステージで仲間とビールを飲み,人で満杯の奥にふと見えた片付け終わったステージ。一人で入ってみました。1時間前には2000人を超える観客と、180人を超える出演者がいた空間には、目には誰も見えませんでした。
c0180686_05051765.jpg




by Toruberlin | 2015-09-18 22:03 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)