ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

文京区本駒込そば工房「玉江」
at 2017-10-18 23:59
伊達保原の二日目。
at 2017-10-17 23:59
10/10 伊達保原へ
at 2017-10-16 23:59
Rikiフィルの皆さんと
at 2017-10-15 23:59
愉しい金曜の夜
at 2017-10-14 23:59
花田さんと大文字さんで見つけ..
at 2017-10-13 23:59
10/13はアンペルマンの誕..
at 2017-10-13 08:16
昔の三菱銀行本店にて。
at 2017-10-12 23:59
10/5 有楽町「川上」へ
at 2017-10-11 23:59
O西さんとフレスコへ。
at 2017-10-10 23:59
アパートから歩いて新橋経由有..
at 2017-10-09 23:59
Giuseppe Bracc..
at 2017-10-08 23:59
朝ポルチーニ茸パスタ
at 2017-10-07 09:23
亀屋豆腐
at 2017-10-06 08:45
中秋の名月、夜は麻布十番で焼肉
at 2017-10-06 06:20
東京駅八重洲中央地上口で待ち..
at 2017-10-05 06:59
東京、最初の晩
at 2017-10-04 06:58
ベルリン→東京小岩
at 2017-10-03 23:50
AMPELMANN Duet..
at 2017-10-02 23:47
土曜日の朝は、まずはMarktへ
at 2017-10-01 00:13

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50
予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26
髙橋 徹 様 はじ..
by 渡辺 敏 at 11:52
今回は短い、あと2週間ち..
by Toruberlin at 01:07
お、M君、それは良かった..
by Toruberlin at 22:25
Y介ちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 12:25
ホントに在東京なら間違い..
by Yusuke at 21:36
M原さま、 とんでもご..
by Toruberlin at 02:10
お手数をお掛けして申し訳..
by M原 at 23:19
M原さま、ありがとうござ..
by Toruberlin at 09:44
megroさん、M内さん..
by Toruberlin at 22:44
Cちゃん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 00:35

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Busanと新しいテールピース。

c0180686_03360784.jpg

僕の愛器Dominicus Busanです、1776年ヴェニス生まれ。
とっても素晴らしいですが、クレモナの鈴木徹氏のテールピース、日本においてあるG.Guadaniniに取り付けたら、かなり良い!それでBusan用にも作ってもらいました。
c0180686_00444258.jpg
かなりシンプルで美しい!
GGの意見を聞くとテールピースは重い方が良いという。これはヴァイオリンの世界とは全く別意見で、実際にオーダーして作ってもらった軽い(そして美しい)テールピースに戻して良くなったのですが、こういう美しいのを見てしまうと、試したくなります。
c0180686_00453547.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-30 16:42 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(0)

アンペルマン本社、ランチ、商品評価会議etc.

c0180686_23550177.jpg
c0180686_23544957.jpg
25日、夜にペーターたちと食事した日、昼は久しぶりにアンペルマン本社に赴きました。その前週は僕もコンサートが多かったけれどAMPELMANNもアムステルダムでPopUpストア開催したり、マルコスはそのまま家族と合流してロンドンで長女Tと会ってました。それで水曜日の昼前に約束し、日本版のアンペルマンブックを手渡すことができました。
郁文堂さんが苦労してくれて、日本では普通じゃないサイズ、ドイツ語版と同じサイズの本ができました!
c0180686_23544235.jpg
紙質も表紙の色も少し違います。マルコスは大満足!でした。
c0180686_23543079.jpg
この写真で見てるのは、新しいカフェのユニフォーム。白は汚れが目立つからスタッフには嫌がられるのですが、やはり白は良い!撥水加工とか施しての良い方法はないかなー?
c0180686_23542452.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-29 23:59 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

暖冬、だから寒い!

c0180686_23321807.jpg
ベルリンに帰ってきた10日余前、バルコニーの花たちがあまりに元気に咲いてるので驚きましたが、まだ咲いてます。雪が降ったり霙が降ったりしてますが、そしてしっかり寒い日もあるのですが、でも気温は+。それで花たちもまだ元気なようです。
c0180686_23320162.jpg
+と言っても冷蔵庫くらいは気温が低いので、毎年書いてますが体感的には返って寒い、湿度が高い所為です。また、風邪にかかってる人も実に多い!最高気温が氷点下になって、乾燥して、毎日晴天になれば寒さも質が変わる。そういう真冬は大歓迎なんですが、毎日雨が降る今の天気だとせっかくのオフでもクリスマス市などに散歩に行く気になりませぬ。
c0180686_23321109.jpg
c0180686_23251536.jpg
小岩の実家では液体の湯の花入りの風呂に毎日入ってましたが、兄が持してくれた粉の湯の花。これ、かなり気持ち良いです。熱めの湯で、つい長湯してしまいます。
c0180686_23245872.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-28 23:59 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

Weihnachtsmarktと北京ダック。

c0180686_22575744.jpg
日本滞在日記はまだまだ続きますが、ちょっとお休み。週末に1.Advent(待降節)を迎える月曜日、ベルリンの各所でWeihnachtsmarkt(クリスマス市)が始まりました。
DSOのペーター、日本ツアーの最後で「ツアー中ずっと会ってはいたけれど、ベルリンにToruが帰ってきたらクリスマス前に忙しくなる前に食事に行こう!」となんども言ってくれてました。そして25日の水曜日にベルリン銀座クーダムのアンペルマンショップで待ち合わせました。
c0180686_22575054.jpg
クーダムのイルミネーション、完成してました。
c0180686_22574253.jpg
家内は仕事が長引いていたので、中華に入る前三人で散歩しました。
c0180686_22573550.jpg
c0180686_22572083.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-27 23:59 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

門司港と唐戸市場。

c0180686_21095108.jpg
c0180686_21093528.jpg
さて二泊三日の北九州、最終日はmaestroNと有志で昼は観光して夕方から博多名物屋台を楽しんで飛行機で帰京するらしい。僕は津和野経由だったので一週間のJRパスでの移動、博多の屋台に魅力はあれど呑んだ後博多か、どこか途中でひとり一泊しなければならない。それで夕方には新幹線で東に向かうことに決めました。どこかで泊まるも良し、東京着は23時過ぎになるけど翌日はAMPELMANNブック刊行イベントin東京でしたし、少し落ち着くのも、また良い。
日曜日、東京組も帰ってからリハとか本番とか忙しい方々が多く、チェロのYご夫妻だけ夕方まで遊ぶつもりとのことで博多屋台組と6人で繰り出しました。
まずは荷物を小倉駅のロッカーに収めて、門司へ。行き先は下関の唐戸市場、日曜の市場寿司目当てです。
c0180686_21094264.jpg
c0180686_21092875.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-26 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

北九州公演の二泊三日。

c0180686_20033586.jpg
c0180686_20031390.jpg
いきなり夜の宴会写真であります。11/6の下関での「ふく会」から九州上陸してホテルに入り、1時間くらい休憩してタクシーで響ホールに向かいました。初めての全員集合でのリハを21時頃までやり、ホテルの傍(翌日本番後の二次会会場)の居酒屋に向かいました。
c0180686_20032970.jpg
c0180686_20032207.jpg
刺身が美味い。ビールも焼酎も美味い。一番上は「ふく会」も最終日も用事でご一緒できなかったAちゃん、二枚目は干物の焼き立てに喜ぶCちゃんと。この二人がセカンドの1プルト、彼女たちだけじゃなく音大出身者も多いんです。
音楽を専攻しても、別の職に就いて楽しみで音楽を続ける。これも素晴らしいですね。
説明が遅くなりましたが今回の下関経由の北九州は今年二月にベルリン公演を実現した日本ブルックナー交響楽団の北九州公演でした。10月末に小倉に来たのはDSO(ベルリンドイツ響)の公演ででしたが、この日僕は降り番にしてもらい、公演会場と道を挟んだ反対側の練習場での日本ブルックナー交響楽団リハに参加したのはブログにすでに書きましたが、津和野でのAMPELMANNブック日本版刊行記念イベントと上手く合わせられました。写真は飲み会参加者全員ではありません、弦が多いかな?
c0180686_20030567.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-25 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

津和野から北九州、下関に寄り道。

c0180686_02193971.jpg
関門海峡です、目の前は下関の港、唐戸市場の前あたりです。いやー、最初からふく刺し大皿写真じゃあインパクト強すぎると思いまして。
津和野でのAMPELMANNブック日本版刊行イベントの翌日、郁文堂のKさんは朝早い急行で移動、僕は沙羅の木のT社長と朝の珈琲、そして古橋酒造さんにご挨拶して11時過ぎに会議が終わったMさんに新山口まで車で送っていただきました。急行は当分なく、普通も本数は無いし時間がうまく合わなかったので助かりました。というのも14時からの「ふく会@下関」に時間通りに行きたかったからです。
新山口で立ち食い肉うどん食べてこだまで新下関下車、タクシーで唐戸市場前、亀山八幡宮お隣の「ふく問屋さかい」さんに伺いました。日本ブルックナー交響楽団ヴィオラのTさんが下関の方で手配してくれました!
c0180686_02193267.jpg
この大皿、四人前です!
c0180686_02192112.jpg
ふくと言えば、亡くなったH叔父が浅草のとらふぐ屋に連れて行ってくれると昔よく言ってくれてましたが機会なく、また若い時はそんなに興味なかったなー、帰国したら焼き鳥屋とかのが嬉しかった。で、唐揚げとか刺身とかヒレ酒とか(これは福島の料亭Mの若旦那Gちゃんが飯坂温泉の青葉に出張して供してくれました)別々には何度かあるけどフルコースは初めてでした。そしてまたも、その初で最高を経験しました。
c0180686_02191527.jpg
ふく刺し、そして驚くほど美味いのが横にある皮、これには驚きました!
c0180686_02184717.jpg
c0180686_02190212.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-24 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

津和野刊行イベント、打ち上げはアルチジャーノさんで。

c0180686_18034954.jpg
AMPELMANNブック日本版刊行イベントin津和野町、11/5に古橋酒造さんの酒蔵で開催しました。(前日の日記をご覧ください)一緒に写ってるのはミュンヘンからの留学生Nちゃん。津和野高校のセーラー服が似合っています。アンペルマン本社でもこの制服はお馴染みです、なぜなら2012年の2月にフンボルト大学で行われた鴎外森林太郎生誕150周年記念式典に津和野高校から5人の生徒さんが参加し、当時の副町長、校長と一緒にアンペルマン本社にもお招きしましたがドイツでは制服姿はめずらしく、しばらく話題になっていました。
Nちゃんは16歳、津和野高校1年生です。すでに半年が過ぎたとはいえ、日本語の上達ぶりは素晴らしくて驚きました!彼女は(後で打ち上げで聞いたのですが)日本への留学を希望した時に、場所までは指定できなかったそうなんです。
イベントの最後で質疑応答コーナーを設け、その際にNちゃんも話をしてくれました。
「ドイツから来て、津和野町という美しいけれど都会とは程遠い、自分には異国に来て、心細かったんです。でも津和野の街中を歩いていたら目の前を走り去ったバスにはAMPELMANN!、驚きましたし嬉しかった。アンペルマン製品を置いてるお店もあるし、寂しいという気持ちが少し消えました」と嬉しいエピソードを話してくれました。イベント後の食事会に誘ったら「嬉しい!でも学校に戻って、ホームステイ先に連絡してから、少し遅くなりますが必ずきます!」と嬉しそうに同級生たちと学校に戻りました。
c0180686_18034017.jpg
今回の嬉しい出会いはもうひとつ。Nちゃんたちを連れて来てくれたMさんはすでに津和野高校に戻って一緒に写っていませんが、ファウンディングベースの四人と新たに知りあいました。東京などの大都会から津和野に長期契約で滞在しイベントなどいろんな面白いことをしてる若者たちです。来年のアンペルマン室内楽では大活躍してくれる予定です!
c0180686_20333474.jpg
c0180686_18033374.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-23 23:59 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(0)

AMPELMANNブックin津和野!

c0180686_18282060.jpg
11月5日、1980年に僕がベルリンに渡った日に東京に先駆け島根県津和野町でAMPELMANNブック刊行記念イベントを出版元の郁文堂さん、初陣の古橋酒造さん、お茶の秀翠園さん、津和野町役場など津和野の皆さんのご協力をいただき開催しました。
c0180686_18250412.jpg
開催前、お蔵の会場はすでに準備万端で中国新聞、読売新聞さんのインタビューを受けました。この日は山陰中央日報さんも取材に来てくれました。
c0180686_18244675.jpg
信号機と撮影中。
c0180686_18243726.jpg
c0180686_18083353.jpg
古橋さんのいくつもあるお蔵の一つを会場にお借りしました。今はすでに酒の仕込みが始まっていて、この時も酒米が到着するなどお忙しい時期に会場を貸してくださり仕切ってくださった古橋さんに感謝しています。
c0180686_18254270.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-22 23:59 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(2)

11/19 NKOP定期コンサート、そして都響首席二人と合流!

c0180686_02470790.jpg
c0180686_02470001.jpg
LHストでフォーレのレクイエム本番二回をキャンセルせざるを得ませんでしたが16日の夜に戻り17日からの定期リハには間に合いました。
Kurt Weill, Astor Piazzolla, Darius Milhaud und Aaron Copland、あまり演奏されない曲が並び、楽しいコンサートでした。
c0180686_02465381.jpg
Milhaudのソロ、最後に確認中です。右端に写ってますが時計師のMO君が聴きに来てくれました。
c0180686_02464680.jpg


More
by Toruberlin | 2015-11-21 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(6)