ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

A'damにて
at 2017-11-12 23:59
フグのひれ酒
at 2017-11-11 23:59
Die Schöpfung ..
at 2017-11-10 23:59
久しぶりの秋晴れだった金曜日
at 2017-11-09 23:59
A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2015年 12月 ( 50 )   > この月の画像一覧

神田でうなぎ。

c0180686_03295082.jpg
神田で鰻といえば「きくかわ」さんですが、いつだったか定休日じゃないのに(改装だったかな)閉まっていて斜め前のお店に鰻重の文字を見つけ入ってから帰国の度に鰻好きな義父とここで会っています。
店に入るとすぐにカウンター、椅子には白いカバーがかかってい、なかなか美味しそうな雰囲気です。鰻は昼だけ、ここはフクがメイン(夏は鱧)の割烹で二階にお座敷があるらしい。上に行ったことはないけれど下のカウンターが雰囲気良いです。
そして鰻屋じゃないこの満寿家さん、美味しい!
c0180686_03294256.jpg
お品書きはなかなか。夜に来てみたいお店でもあります。
c0180686_03292897.jpg
ビールをお新香とお通しで飲んでると鰻重が来る。割と早めに来ます。
c0180686_03292149.jpg
でると斜め向かいが「きくかわ」さんです。ここも美味しい!けれど、昼時なら満寿家さんに入るようになりました。もちろん選択肢はこの界隈なら蕎麦の「まつや」さんがあります。
c0180686_03291687.jpg


More
by Toruberlin | 2015-12-10 19:18 | 日本で何を食おうかな? | Trackback | Comments(0)

ご近所だけどご無沙汰していた界隈。

c0180686_01521734.jpg
55年以上生きてきて、しかも東京からベルリンに移ったのに僕の引越し歴は一度だけです。
これは生粋のベルリンっ子でも、まず居ない。東京小岩の実家から今の建物に1980年に来て、建物内では1997年に移動しました(中庭に面した地上階から現在の表側へ)が住所と電話番号は今まで2つしか持ったことがありません。
これは面倒だからか?それとも居心地が良いからなのか?きっと両方です。
ドイツに住み続けるならベルリンが良い!が実現してるわけですし、住むには湖畔で良い場所です。
もろろん家賃は安く無いけれど、、、。
c0180686_01521056.jpg
東京で言ったら山手線のRingの内側で旧西ベルリンのシャルロッテンブルク区、同名のお城で有名です。
ベルリンがまだブランデンブルク門の東側だった頃、このシャルロッテンブルクは宮殿の周りにできた独立した町で、一番裕福だったそうです。そうベルリンよりも。拙宅前の湖もその頃は個人の所有でした。
もちろんベルリンが大きくなり併合されて、写真のようなアパートが立ち並ぶようになったのが150年前くらいからです。もちろん戦争でかなり破壊されましたが、それでも古い町並みがまだまだ残ってる界隈です。
c0180686_01520419.jpg
東西統合して25年、人気の旧東プレンツラウワーベルクや旧西のクロイツベルクよりも、オーソドックスな下町と言えるかもしれません。拙宅から南側のベルリン銀座クーダム方向に歩いてもなかなか面白い町並みで、そちらはよく歩きますが北側は車で通るばかり、行きつけのKnipe、お城、アンペルマンの倉庫に行くときに抜けますが裏通りは久しぶりでした。
c0180686_01515840.jpg


More
by Toruberlin | 2015-12-09 17:45 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

酒菜亭。

c0180686_09174779.jpg
帰国日記は10/6です。
今日は12/9、この日記で一緒に呑んでる二人は今日はミュンヘンからライプツィヒに移動してるはず、そうドイツに来ています。週末はベルリンに来て、いろいろ一緒に過ごす予定です。
c0180686_09173130.jpg
日記は昨日から続いています。AMPELMANNデュエット東京公演の夜には伊達保原へ、そこでもデュエットを弾いてY嬢は泊まらずにご実家へ。僕は青柳御大邸に3泊させて戴き新幹線で大宮まで来て埼京線で池袋へ。Guadaniniを楽器屋さんに預かっていただき荷物を置いてある新高輪プリンスへ。
c0180686_09160590.jpg
そして夜は品川から蒲田経由で武蔵新田に向かいました。
c0180686_09155253.jpg


More
by Toruberlin | 2015-12-09 16:36 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(0)

10/3ドイツ再統一25周年記念日。

c0180686_09282129.jpg
c0180686_09292196.jpg
帰国日記、続きます。10/3の午前中のコンサートから打ち上げは代々木上原の蕎麦屋さん、そして僕は一人で福島へ。それはタイムリーに書いていますのでリンク先の日記をごらんください。
c0180686_09294065.jpg
c0180686_09293238.jpg
c0180686_09284131.jpg
伊達保原に着いた夜、Sちゃん先生と。
c0180686_09275307.jpg
翌朝、M本さんと飯坂温泉の一番湯へ。
c0180686_09274664.jpg
c0180686_09272731.jpg


More
by Toruberlin | 2015-12-09 01:55 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(0)

AMPELMANN室内楽東京公演の前日。

c0180686_07312928.jpg
10/2金曜日。午前の早い時間にY嬢に来てもらいリハーサル。そして昼ご飯は?
麻布十番の焼肉ランチ?と提案したんですが彼女はトンカツがずっと食べたかったらしい。それなら麻布十番に春に見つけた美味しい店がある!ので、まずは麻布十番に出ました。二者択一でしたが、トンカツ「むら中」の前に行ったら自然とふたりで入ってしまいました。
c0180686_07303195.jpg
このロースカツ、美味しい!Y嬢、好きな焼肉と迷いまくって、でも美味しくてニンマリの図。
c0180686_08584175.jpg
午後もホテルでリハーサルして夜は津和野からコンサートの為に東京まで来くてくださった初陣の古橋ご夫妻と晩餐でした。
c0180686_07302201.jpg
品川駅前の初日の天婦羅屋と同じフロアにある寿司屋さんへ。少し安易ではありましたが翌日の本番重視で近場にしました。
c0180686_07301465.jpg
c0180686_07300546.jpg
前日に髪を切ったY嬢。福島に行く前だから僕のこのジャケットにはまだFpinsが付いていません。
c0180686_07295556.jpg
初上京した後継の姫とA画伯。発泡日本酒PFの春夏秋冬ラベルは若女将の作です!
c0180686_07294731.jpg
そろそろお眠、当然です。古橋さんだけ残ってもらい、もう一杯は津和野町役場のM内さんと合流しました。
翌朝早いのでY嬢は帰宅。M内さんのご子息は明学に通っていて、男四人でラストオーダーギリギリにオープンカフェへ。
津和野男三人と。帰国日記、ベルリン日記と並行してどんどん続きます!
c0180686_07271311.jpg




by Toruberlin | 2015-12-09 00:19 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(2)

9月末、東京。

c0180686_07384888.jpg
秋の一回目の帰国、二日目はまずは池袋の弦楽器工房J&co,さんへ。もうずっと毛替えはお願いしています。
c0180686_07383861.jpg
今回は特別でした。8月末に他界なさったWitt先生が92年までベルリンフィルで弾いていた弓Wilhermy、この名を知る人は少ないのですが初代H.R.Pfretschnerの特別モデルです。ヴァイオリンのW教授の名を冠した特別モデル、KB弓もあるのは実物を見て知りました。この弓を97年に先生から拝領し、今まで毛替えをせずにいました。故ピラー大親方の毛替えは素晴らしく、20年以上経ってましたが問題ありませんでした。普段から使っていたわけではありませんが、、、。その弓でデュエットを弾くつもりで持ってきましたが、やはり場所によってムラがあり(古いから仕方ない)初めて毛替えしました。
c0180686_07382886.jpg
昼過ぎにはホテルに戻りY嬢とリハ、夜は彼女は先約があったので僕は小岩の実家へ。
c0180686_07381996.jpg


More
by Toruberlin | 2015-12-08 23:37 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(0)

この秋、最初の帰国。

c0180686_07413020.jpg
この秋は二回帰国しました。一回目はアンペルマン室内楽での帰国です。イタリアから戻ったのが9/27の日曜日で29日の朝のコペンハーゲン経由で東京へ。
二回目はDSOのツアーでしたが、どちらの帰国時もタイムリーに日記を書きました。ベルリンに戻ってきてから帰国前のイタリア編を書き終え、現在のベルリンはタイムリーと少し前と交差しますが帰国日記は書いていない日を並行して時系列順に進めようと思います。
なかなか複雑ですが写真フォルダのおかげで時系列に書いていない日が判ります。
c0180686_07431231.jpg
ミラノから戻ったのが夜で、月曜日いち日で楽器も弾いて荷造りを終え火曜の朝にはコペンハーゲン経由で成田へ。
c0180686_07430557.jpg
c0180686_07412375.jpg
c0180686_07411660.jpg


More
by Toruberlin | 2015-12-08 22:26 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(0)

バッハのクリスマスオラトリオ。

c0180686_04364287.jpg
第2アドヴェントの日曜日、クリスマスオラトリオKantate1-3番のコンサート@St.Marien教会でした。
金曜日にリハでしたが、こちらの日記の詳しく記しました、ご覧ください。
コントラバス奏者にとって、一番の晴れ舞台ってなんでしょう?大編成のオーケストラで首席を張るのも、また同じように室内オーケストラのソロバス、楽しい室内楽、ピアノとのデュオ(これはKBが主役となります、稀なことです)デュエットでもヴァイオリンと、またはチェロとは少し異なりますが、楽しい舞台であることには変わりありません。壁崩壊がなかったらベルリン市立歌劇場となっていたBerlinerKammeroper(ベルリン室内歌劇場)で長年首席奏者をやっていましたが、歌も合唱抜きのソロだけのKammeroper、バロックや初期のクラシック作品が多いですが、その仕事も大歌劇場管弦楽団の首席よりも「晴れ舞台」度合いは高かったと思っています。どれも楽しいし、全て好きですが一番の晴れ舞台はJ.S.Bach作品でのコンティヌオと僕は思います。
マタイやヨハネ受難曲、これももちろんですが、内容は重い。数多いカンタータも名曲揃いです。どれも素晴らしいけれど最高は、僕にはクリスマスオラトリオです。
c0180686_04354553.jpg
1445から30分弱のリハ、16時から本番でした。本番は、知り合いが誰も聴きに来なかったので(結局早い時間に満席ではありましたが)写真はありません。
c0180686_04353401.jpg
今年は暖冬、僕はスーツでまったく寒くなかったけどファゴットのMちゃんは本番前、寒いと暖房吹き出し口の上へ。
c0180686_04351781.jpg
彼女、初めてでした。リハの後、また気付いたことをアドヴァイスしたら譜面にまた書き込んでましたが、本番は初めてとは思えない演奏でした。素晴らしい!
c0180686_04351100.jpg
満席となり音響がさらに良くなった教会で、楽しい本番でした。
歌のソリストも皆よく、前の日記に書いたように指揮者は邪魔しない。合唱はちゃんとしてるし、コンティヌオからの音楽、できました。演奏中も目線で判りますが終わってから、また司祭館でグリューワインで乾杯しましたが合唱団の人が何人も声をかけてくれました。お客さんが楽器を片付けていたら寄ってきて「これはどういう楽器ですか?」とマニアックな質問。イタリアのトリノで1831年に製作された楽器です!と告げると、お嬢さん(音楽に詳しそう)とそのご両親、「斜め後ろの真ん中辺に座ってたんですが、とにかく美しくて!」と。そしてご主人が「KBってのはチェロよりもモゴモゴというかあまりクリアには聴こえないモノと思ってたけど、、、」とってもクリアに聴こえて楽しかったと、三人声を揃えて話してくれました。自分でも名器Despineのおかげで実感していましたが、聴衆に声をかけてもらうと嬉しいモノです。
楽器担いで外に出ると、教会中庭でもグリューワイン(ホットワイン)を振舞っていて混雑してましたが、そこを抜けて楽器を車へ。何人ものお客さんが声をかけてくださる。コンサートホールで演奏するのとはちょっと違う、嬉しさがあります。
次のクリスマスオラトリオはポツダム中央駅の傍、元ポツダム王宮前の大教会St.Nikolaiで土曜日に16時と19時からです!
c0180686_04352576.jpg



by Toruberlin | 2015-12-08 21:00 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)

アンペルマンブック日本版と出張アンペルマン!

c0180686_22544520.jpg
ベルリンは暖冬の12/7日です。みなさんお元気ですか?

11/9に刊行しましたアンペルマンブック日本版、買ってくださった方が多いのは存じています。ありがとうございます。

で、みなさんお忙しいでしょうが、FBメッセージで感想をいただいてますがそれを公開するわけにもいきません。せっかくのFBなどのSNS、お時間があって気が向いたらTLやご自分のブログなどに書いていただき、ご紹介くだされば幸いです!

郁文堂さんからの情報では本屋さんからやアマゾンの注文も順調、売上ランキングも悪くないそうで、ありがたいです。

これから書評やメディア露出の機会も多いのですが、ベルリン本社の仲間たちと完成した素敵な本です。早期増刷を願っています!

Amazonのカスタマーレビューもよろしくお願いします!

アンペルマン白金高輪もクリスマスまでたくさんのイベントに出店しています。例えば、

◆小田急百貨店 藤沢店(神奈川県)

場所:小田急百貨店 藤沢店(JR/小田急線 藤沢駅)

日程:2015年12月2日(水)~12月25日(金)

詳しくはコチラ⇒小田急百貨店 藤沢店

◆汐留クリスマスマーケット(東京都)

場所:汐留シオサイト地下歩道(地下鉄大江戸線 汐留駅)

日程:2015年12月4日(金)~12月25日(金)

詳しくはコチラ⇒汐留シオサイト

◆名古屋クリスマスマーケット2015(愛知県)

場所:久屋大通公園 久屋広場(市営地下鉄東山線 栄駅/市営地下鉄名城線 矢場町駅)

日程:2015年12月11日(金)~12月25日(金)

詳しくはコチラ⇒東海テレビ主催栄クリスマスマーケット

◆ドイツ館のクリスマスマーケット2015(徳島県)

場所:鳴門市 ドイツ館(JR四国 高徳線 板東駅)

日程:2015年12月19日(土)~12月20日(日)

詳しくはコチラ⇒鳴門市ドイツ館

◆東京クリスマスマーケット2015(東京都)

場所:日比谷公園 噴水広場(東京メトロ日比谷線・千代田線 日比谷駅/都営地下鉄三田線 日比谷駅)

日程:2015年12月11日(金)~12月25日(金)

詳しくはコチラ⇒東京クリスマスマーケット2015


見かけたらAMPELMANNブック、まだの方は是非ご覧ください!

試しにたくさんのバリエーションを作ったアパレル、サイズも色も形も種類が多い分一つづつは少なくご希望に添えないことも多いかと存じますが、こんなに種類を多く作ることは滅多にありません。お気に入りの日本限定アンペルマンを見つけてください。

同じく日本限定の腕時計も、全種類ではありませんがイベント会場に持って行ってます。

クリスマスプレゼントにAMPELMANNブック、またはご自分へのプレゼントに腕時計やアンペルマングッズをよろしくお願いします!

c0180686_22545314.jpg










by Toruberlin | 2015-12-07 14:53 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(0)

イタリア旅行最終回。

c0180686_10241934.jpg
c0180686_10242521.jpg
7泊の旅行も最終日、ミラノから始まり最後はブセットでした。
ヴェルディの生まれ故郷ブセット、ホテルは名テノールCarlo Bergonzi氏に縁がありました。息子さんがマネージャー、上のスカラ座そしてメトロポリタン歌劇場のポスターも飾ってありました。
c0180686_10241333.jpg
c0180686_10240450.jpg


More
by Toruberlin | 2015-12-07 02:19 | 旅行 | Trackback | Comments(0)