ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

久しぶりの秋晴れだった金曜日
at 2017-11-09 23:59
A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59
10/8の夜は。
at 2017-10-22 23:45
10/8 T井邸へ M樹カメ..
at 2017-10-21 23:59
T井邸へVol.2
at 2017-10-20 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50
予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2016年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

AMPELMANNとMacBook

c0180686_16140448.jpg
昨日は14時に本社デザインルームで3人のデザイナーとMTG、その後に新店舗ALEXAでMTGしてるマルコスとレストランで遅めのランチの約束をしてました。もちろんMTGはどうなるかわからないし、他にもアポは入りますからアバウトな約束です。
初秋の気持ち良い太陽を浴びて博物館島を眺めればアンペルマンのヴェロタクシーが通りました。6台に増えたので特に街の中心部では見かけることが多くなりました。
c0180686_16133485.jpg
マネージャーが「マルコスとでしょう?」とまずは僕の好きな瓶ビールを取りに行ってくれ
c0180686_16120023.jpg
厨房から見える席にいたからか、パンとピザ専門のコックが(彼ももう10年近くいる仲間です)「待ってる間に」と一皿持ってきてくれました。朝早くはパンを焼き、昼頃からはずっとピザを焼いてるプロ、口数少なく挨拶くらいしかしたことないんですが嬉しい心遣いでした。彼が焼いたパンを軽くトーストしたブルスケッタとサラダ。
c0180686_16113012.jpg
アンペルマンも付いてます。このロケーションで美味しブルスケッタは◎でした。もともと1時間しかなく、いろいろiPhoneでやってるうちにマルコスも来ないので、結局ブランチはこれだけになりましたが、でもこれで足りるものです。食べるのは楽しみでもありますが、普段は飽食、食べ過ぎなんだよなー。
1530には本社に戻り、車でレストランULAでのMTGに向かいました。
帰りはまだ道が混んでる中途半端な時間で(ブランデンブルク門の前、また長期通行止めです)ULAの傍にはベルナウ通り、そしてパウワーパークがあるので写真撮りがてら散歩しました。
c0180686_16110143.jpg
本社でのMTG終わりに気がついて、アレキサンドラに(やっと)貼ってもらいました。素敵でしょう?
試作品で非売品ですが、デザインを変えての発売予定はあります。
僕が春に帰国した直後に出来上がり、広島のホテルでマルコスが開いたMacBookで初めてみたステッカー、半年後にやっと!
貼るのが難しそうで彼女にやってもらって正解でした!
c0180686_16351840.jpg











by Toruberlin | 2016-09-23 08:09 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

pest genovese e trapanese

c0180686_06595346.jpg
c0180686_07004007.jpg
一番好きなパスタの一つ、ペスト・ジェノヴェーゼ。そして今回シチリアで知ったペスト・トラパネーゼ。
このブシアータというパスタを使う以外は、松の実とアーモンドが違い、あとはトマトが入るところか。ジェノヴェーゼはパルメザンだけどトラパネーゼはペコリーノ・ロマーノというとこも、違う。
しかしどっちも素敵に美味しい!
c0180686_07003315.jpg
トマトがもう少し赤いと完璧でした。
c0180686_07002747.jpg
一週間前にピチピチ新鮮だったイタリアからのイワシで作ったマリネ。水曜の昼にこれとマグロのボッタグラのパスタを食しましたが、これも美味しかった!
c0180686_07002048.jpg
c0180686_06594506.jpg
それにしても、1982年のモンテプルチアーノ音楽祭楽員食堂で出会って以来の好物、ジェノヴェーゼ。こればかりは、イタリアで食べても美味しいことはほとんどない。かなり(これは好みの問題でもあるが)シビアな料理です。いや、料理というのは何でもそうか。
c0180686_06593903.jpg
入ってはいるけど、パルメザンを更に加えオリーヴオイルを(先日の美味しいトラーパニのオイル)かけるのです。
オリジナルはジャガイモを入れインゲンも入れますが好きじゃありません。
また、束で買ってきたバジルで作ると感動しません。鉢のバジルが一番美味しい。庭から収穫してもきっと同じく美味しいのでしょう。新鮮だからと思います。
また近日、食したいなー!
c0180686_06593069.jpg




by Toruberlin | 2016-09-22 22:28 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(4)

マルサラにドライヴ シチリア日記@ベルリン

c0180686_17365240.jpg
c0180686_17364202.jpg
8/31の続きです。トラーパニからマルサラに向かい町を出てすぐに塩田を発見、車を止めて撮影しました。
そのあとはマルサラに直行、道は海は見えない場所を通り、町に近くなったら水際に寄ります。
まずはチェントロを目指し、ありがたい無料の駐車場にAbarthを置きました。
c0180686_17362846.jpg
歩いてすぐに旧市街。
c0180686_17362289.jpg
c0180686_17360914.jpg


More
by Toruberlin | 2016-09-21 08:28 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

AMPELMANNベルリン8店舗目@Alexa

c0180686_20363917.jpg
c0180686_20361024.jpg
c0180686_20371097.jpg
ベルリンにAMPELMANNショップ8号店がオープンしました。
場所はALEX、アレキサンダープラッツのモールALEXAの地上階です。
12日にMTGも兼ねてマルコスと行ってきました。
c0180686_20343036.jpg
ベルリンで一番大きいモール(Leipzigerplatzのとほぼ同じですが、たぶんALEXAの方が売り場面積は広い)が、まだ壁があった頃に若いデザイナーのマルコスが初めてアンペルマンに出会った場所に造られるとは、東西ドイツが存在していた時代を知る僕らには予想することもなかった未来でした。
c0180686_20340180.jpg
広場から道を渡ったこの入り口を入り、左側の通路を進むと右手にあります。
c0180686_20331322.jpg
僕がシチリアに行ってる間にオープンしたんですが、まだ店舗は完成していません。今までとは別の建築家/デザイナーと本社デザインルームのコラボで、雰囲気はもっとクールな感じです。
c0180686_20253723.jpg


More
by Toruberlin | 2016-09-20 15:31 | AMPELMANN | Trackback | Comments(8)

NKOP 新ポツダム室内管弦楽団 シーズン始まり

c0180686_05081013.jpg
金曜日、新ポツダム室内管弦楽団の新しいシーズン最初の定期でした。
会場は西ベルリンのWannsee地区からグリニッカー橋を渡ってすぐのSchiffbauergasse(昔、船大工が多かったところ)にあるSchinkel Halleでした。ここ数年、最初の定期はここで、真冬のコンサートはニコライホールで行われています。
c0180686_05100910.jpg
c0180686_05101718.jpg
リハーサルは本拠地のErlöser教会でした。ここは音響抜群で本番会場よりも良い音なんですが、色々事情があるのでしょう。
c0180686_05110096.jpg
c0180686_05102591.jpg
ソリストは26歳の可愛いお嬢さんでした。
c0180686_05095956.jpg
今シーズンはドリンク一杯(なんでも)チケットに付いてる、ちょっと新しい試みのコンサートシリーズで、それには適した会場でした。そして満席!
c0180686_05091360.jpg
c0180686_05090652.jpg


More
by Toruberlin | 2016-09-19 23:24 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)

シチリアからのお土産。

c0180686_18272112.jpg
c0180686_18271180.jpg
Parelmo発Zürich行きのスイスエアー、もともと60分くらいの乗り換え時間でZürichからベルリンでした。そして機内で20分くらいか?荷物を積むのに出発が遅れるとのアナウンス、トランクは着かないな?と思っていたら、やはり着きませんでした。
すでに日記に書きましたが、ベルリンTXL空港のロストバゲージ対応は、恥ずかしいを越してるレベルです。
CXの友人Sもっちゃんも同じ頃にパリからの荷物(乗り換えなしのエアフラなのに)届かず、(イスタンブールへの引っ越しの時間も迫っていたので)ピックアップに行って、やはり僕が見たのと同じように3つのカウンターには一人しか居ない状態で、二回も長時間待つはめになったそうです。
TXLでは航空会社じゃなく別会社が荷物のハンドリングをしています。これはヨーロッパでは以前から主流ですが、LHは地元なのでまだ独自のロストバゲージ担当室がありますが、他は全部ひっくるめた別棟にあります。LHやエアフラなどは本来はロストバゲージ率が低いからまだ良いのでしょうが(僕もこれだけ長く住んでいて、2回目です)それでも起こったら全部のエアラインが同じ窓口で上記のような対応ですから、埒があきません。
LHの窓口も前回は昨年、トランク破損で寄ったのですが、そのときはLHの職員だった。今回の使えないインテリ風中年女性はバゲージセンターを仕切ってる会社の社員、LHは見直すべきと思います。
たぶんボスのファーストクラスのロストバゲージで来ていた僕の二人後ろだったアジア人女性、「ファーストクラスの窓口は?」「ゴールド会員への対応無いの?」と何度か入ってきてテンパっていましたが、その気持ちはわかります。時々、社会主義国?かと思う瞬間があるのは東独と合併した名残なのか?
ゴールドやシルバー会員はそれだけスターアライアンスに貢献してる顧客、お馴染みさんなんだから優先はあるべきで、そのアジア人女性にキツイ口調で「外で待っててください」は、LHでは尋常にはありえないな。日本のエアラインだったら絶対にありえない。そう、前にも書きましたが日本の仕事の早さと丁寧さ、格別です。

もしTXLでロストバゲージになってしまった場合、心配ですが、もしたくさんの人が待っていたら時間の無駄です。並ぶのはやめましょう。結局時間使って口頭でやっても、トランクの種類、名札はあるか?バゲージナンバー確認、連絡先の伝達と荷物の配送先を伝えるくらいで(EU外からなら、税関申告書)それはぜーんぶ、ネットでできます。バゲージサービスセンターにタブレットが並んでいますが、どうも調子が悪い。で、その画面はこちらです。同じことを帰宅してかホテルでできる。すぐに自動返信で「承りました」が来ます。
それから毎日、同じ時間に「やってますよ」なのか?同社Wisagのロゴしか入ってないdonotreplyメールが来ます。最初に来たメールに書いてある「問い合わせ用アドレス」には2回メールを送りましたが、返信はありませんでした。
LHの顧客サービスに電話しましたが、別会社なので(ここはエアラインが煩わされない、ある意味ずるいシステムです)教えてくれたのはWisagの電話番号、でも回線はパンクしてました。
さて、結局はどうやっても変わらないから待つしかないんです。
そのLH顧客係にLHロスバケカウンターでの話を伝えました。20分待って(その間、係員が世間話のようなこともしてたことは面倒だから割愛して)自分の番になり、LHのサイトで予約したフライトで スイスエアーでもパレルモのチェックインはLHカウンター、フライトナンバーもLHのがあり、しかもバケージタグナンバーはLHから始まるのに「スイス航空ですからバゲージセンターです。ここはLH専用です」との対応を説明し尋ねましたが「ありえない!」と言ってました。
LHで始まるバケージ番号でコードシェア便、そしてコンピュータからできない訳がない!僕が家からできることが。
ね、こういう腹立たしいことが起こるから、ロスバケしちゃった時はよほど窓口が空いてなければネットからが良いです。
CXの友人は2回とも1時間以上待たされたそうで、僕もバゲージセンターに5分並びましたが、一切進まず係員は一人、待ってるのは10数人、さっさとタクシーで帰宅しました。
c0180686_18251122.jpg


More
by Toruberlin | 2016-09-18 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(2)

冷やし中華

c0180686_17370226.jpg
金曜まで真夏だったベルリン、今は(9/19)雲の間からかなり力強い陽が差してますが、今朝は今年初めて暖房が入ってました。土曜からは予報通り、気温もぐっと下がり寒々しい景色になってます。
遅く来たけど今年はしっかりと夏があったので、冷やし中華の頻度は多かった。
改良を(というか試行錯誤)重ねた中華麺も最上バージョンが確立し、冷やしは水で絞めるから更に失敗が無い。
c0180686_17365502.jpg
写真で伝えるのは難しいですが、これからの醤油ラーメンが楽しみな麺なのです。
冷やし中華、お酢とごま油と醤油etc,なんてお手軽はしません。
鶏ガラでじっくり摂った出汁がベースです。(ニンニクや生姜は入れません)

前に佐渡ゆーちゃんと鶏鍋したときに、たまたまあった手打ち中華麺を〆に食べたら、鶏鍋の汁とマッチして美味しかった。今年は〆のウドンじゃなく中華麺を入れる鶏鍋もありだな!
でももう一度、今年冷やし中華が美味しい気候にならないかなー?
まだもう一度、短くても夏らしい日が来るような気がします。

9月後半、そして久しぶりにベルリンに居る10月、美しい秋を期待しています。
c0180686_17364310.jpg



by Toruberlin | 2016-09-17 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

那須田淳ファミリーと

c0180686_23171731.jpg
c0180686_23170754.jpg
月曜日は作家の那須田淳ちゃんとMTGでした。彼の家までMINIで迎えにいき拙宅前の湖畔カフェテラスでビールとともに。彼の作品「星空ロック」の舞台は7月末に夏公演が終わり、次は11月に新垣里沙さん主演で公演されます。
僕もそれに間に合うように帰国しますが、これからのことも含めて今まで東京で、またメールなどで打ち合わせた延長を二人で話し、後から奥さんの運転で二人のお嬢さんも合流、7-8年ぶりの拙宅晩餐でした。
この春の帰国直前に彼からメッセージを貰い、渋谷の焼き鳥屋での久々の再会から麻布のアパートに来てもらったりパーティーに招待されたりと5-6回会いました。会わなくなったのは仲違いしたわけでもなんでもなく、彼の大学教諭就任(だから日本滞在が長くなった)でベルリンで会う機会が減り、それまで一緒だったテニスクラブも彼は退会し、また僕が帰国時にはベルリンの人に連絡することはまず無いので、いつのまにか時間が経ってしまいました。
そして人の付き合いというのも、理由があってもなくても、また変わっていくものです。ずっと長く密に付き合うのは、仕事とかの理由があって定期的に会ってないと、なかなか叶わない。年に何度かでも数年ぶりでも、また会えば楽しい時間が過ごせるのも、また友達なのです。
c0180686_23164807.jpg


More
by Toruberlin | 2016-09-16 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

sale marino di trapani

c0180686_22301833.jpg
バールから戻り着替えてアパートを出発、目指すはマルサラ酒で有名なマルサラでした。海辺の町同士、道も海辺らしくシチリア独特の景色が楽しみでした。
c0180686_22305989.jpg
FIAT500は大好きな車で、イタリアではリクエストしますが、今回はオートマを頼んであったことから手に入らず。で、結局マニュアルシフトの(その方が楽しい)ABARTH(500のチューンナップVer.)で走り回りました。サンルーフもなかったんですがスポーツモードにすると更にかっ飛びます。
c0180686_22301257.jpg
無料駐車できる広場まで続く一本道。この日はHexanon135mmも携行しました。実質200mm近くになるわけですが、このHexanonもものすごく綺麗な色が出るレンズです。
c0180686_22300624.jpg
c0180686_22300088.jpg


More
by Toruberlin | 2016-09-15 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

S本夫妻とベルリン銀座クーダム裏のレストランへ。

c0180686_17182152.jpg
イスタンブール支局開設、初代支局長として赴任するCXのS本ベルリン支局長(初代のT川さんから7代続きました)が最後にちゃんとご挨拶したい!とリオでのながいオリンピック取材を終え、パリでの健康診断を終え、引っ越しの準備忙しいなか連絡してきてくれました。
店はお任せください!で「肉にしました」とメッセージ添付できたのは拙宅から遠くないベルリン銀座クーダムの裏道にある店。ヴァイオリンのY嬢が知り合った3-4年前に住んでいたアパートのすぐ傍ですが、そんな店あった?!
c0180686_17181363.jpg
c0180686_17180790.jpg
新しい店でした。確か昔は、ちょっと秘密めいたクラブみたいなバーがあったところです。
植木で道から遮られた心地よいテラスでS本夫妻、待っていてくれました。
「東まで来ていただくのも、、、」と拙宅そばで探してくれた心遣いが嬉しい。
c0180686_17180019.jpg
c0180686_17175568.jpg
ここは肉の専門店、奥にはずらっと並んでます。
c0180686_17172354.jpg
まずはシャンペンいきましょうよ!ポメリー、とっても美味しかった!
c0180686_17171606.jpg


More
by Toruberlin | 2016-09-14 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)