ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

久しぶりの秋晴れだった金曜日
at 2017-11-09 23:59
A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59
10/8の夜は。
at 2017-10-22 23:45
10/8 T井邸へ M樹カメ..
at 2017-10-21 23:59
T井邸へVol.2
at 2017-10-20 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50
予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2016年 10月 ( 40 )   > この月の画像一覧

T→P day Vol.4

c0180686_07344090.jpg
シチリア日記@ベルリン、続きます。
アパート出て左に20メートルで海沿いの大通りがあり、その向こうはヨットハーバー、そして海です。
c0180686_07341438.jpg
c0180686_07340831.jpg
この右のテラスは翌日の夕方アペリティーヴォに行ったのですが、この夜のお目当はもう少し先。
c0180686_07340138.jpg
c0180686_07335513.jpg
かなり大きなボートも居て、船で旅してる様子でした。
c0180686_07334924.jpg
ここはビーチバー。夕方からの景色が良いわよ!と大家さんイチオシでした。もう21時過ぎだったのかな?まだまだ宵の口という感じで適度に混み合ってました。
c0180686_07334467.jpg
セルフもあるのだけど、やはりテーブル(ってほどじゃないけど、砂浜に席があります)へ。
c0180686_07333738.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-06 15:37 | Trackback | Comments(0)

T→P day Vol.3

c0180686_07402170.jpg
シチリア日記@ベルリン、9/3編続いています。
パレルモは面白い!シチリアに着いた日に泊まったホテルの周りがなかなかすごいことになってて、でも危険な雰囲気ではあるが危なくなく、翌朝にそこが有名なバッラロメルカート界隈と知りました。
シチリア滞在最後の2泊もパレルモ、今度は海に近い街の中心地に泊まりましたが、目抜き通りを散歩して横道に入ると、やはり同じような路地があり煙がモクモクしていました。
c0180686_07411082.jpg
c0180686_07404837.jpg
この趣ある建物、店は酒の量り売りらしい。
c0180686_07405369.jpg
c0180686_07403634.jpg
ビールを買って飲んでる人もいたけれど、なんかカウンターは良い感じでした。
c0180686_07403090.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-06 15:13 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

T→Pの日 Vol.2

c0180686_07470977.jpg
Palermoのアパートに到着。ヨットハーバーのそば、海岸沿いから直角に進む道にあるのですが、何と道の大改修中で海側からは道には見えなかった。道があったら真ん前まで入れたのですが難儀でした。
c0180686_07463670.jpg
c0180686_07464134.jpg
オーナーが待っていてくれて色々と近所を説明してくれました。センス良くキレイで明るく調理器具も揃っていて◎なアパートでした!
c0180686_07465260.jpg
パスタをさっと食べて、散歩です。
c0180686_07463169.jpg
c0180686_07462147.jpg
c0180686_07461475.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-06 01:31 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Trapani-Palermoの日 Vol.1

c0180686_07525191.jpg
c0180686_07525822.jpg
Trapaniを出発する朝です。9/3、もうひと月以上前なのです。
この街に5拍しましたからたっぷり時間はあったんですが、のんびりが目的でしたので、もう2-3日欲しかった。
c0180686_07523622.jpg
部屋からの眺め、奥に海。
c0180686_07523008.jpg
c0180686_07521885.jpg
このテラスで半日過ごす日があっても良かったなー!
c0180686_07521366.jpg
c0180686_07520765.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-06 00:29 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Trapani最終日 シチリア日記@ベルリン

c0180686_20381770.jpg
c0180686_20381145.jpg
エーリチェで過ごした翌日、雲はありましたが良い天気で、この日も終日ビーチIslaBiancaで過ごしました。
車はパーキングメーターが壊れていて前々回から空き地を(きっと)借りて駐車場営業してるカップルの所に停めてます。この日は10時なのに二人とも居なかった。パラソルの下のテーブルには駐車の半券もあったのでgiapponeと書いて時間を書いておきました。
c0180686_20374500.jpg
バリバリじゃないけど晴れ、風が強い日だったので波も高かったけれど海はとっても暖かかった。
c0180686_20373818.jpg
かなり空いていて、のんびりできました。昼もおにぎり持参でアパートには戻らなかった。
c0180686_20372687.jpg
c0180686_20373290.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-05 14:29 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

秋のベルリン。

c0180686_05315865.jpg
c0180686_05320387.jpg
c0180686_05315310.jpg
おはようございます。水曜日の朝です。
8時前は朝の光が楽器にあたっていたんですが8時半の今、朝風呂から戻って来たらすっかり厚い雲が広がり、湖の遠い向こうに一点明るい光が見えるだけになりました。地面も濡れているし雨が降ったようです。
ちょっと寒々しい典型的な秋の一面です。これでSteinpilz出てくるかなー?今度の土曜のMarktが楽しみです。
c0180686_05314155.jpg
昨日は午後の早い時間までは晴天でした。どこかのカフェにブランチに行こうか?と思うほど。
でも久しぶりに9時半に弾き始めたら13時過ぎになってしまい家でブランチ。
c0180686_18020637.jpg
大好物のジェノヴェーゼの前に
c0180686_18021286.jpg
鶏ハツのアヒージョ。解凍してしまったのを月曜は牛タンとなったので昼から
c0180686_18021841.jpg
赤ワインに合います。いつもこんな感じのブランチです。ワインが呑みたくなるというのは体調が良い証です、僕にはヤケ酒という言葉はないので。まあ1杯かせいぜい2杯、じゃないと1日が終わってしまいます。
c0180686_18015946.jpg
c0180686_05313782.jpg
Brugereはケースに入ったまま。他のガット弦の楽器たちをDespine,Cavalliをまず弾き、BusanでBachを弾き、あとはScarampellaと過ごしていました。
c0180686_05313137.jpg
かなり強い秋の日差し、大きな鏡の前で弾いてると楽器たちにあたり、普段見えない木目やニスの別の色が弾きながら見えます。特にScarampellaは色が濃い目で普段は木ノ実系のブラウン、それがBusanのヴェネチアンレッドにも似た赤に変わります。
c0180686_05312431.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-05 08:48 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(0)

Y嬢、しばしのお別れ

c0180686_22081138.jpg
10/3はドイツの再統一記念日、今年で25周年です。
そんな祝日、晴天。Y嬢は予定が変更になり来夏までベルリンを離れるあいだ置いていくつもりだった荷物を結局は全て持っていくことになり紆余曲折、引越し屋を素早く手配し今日引っ越しです。


昨年の10/3はムジカーザでアンペルマンデュエットでした。
一年後の昨日の晩は、拙宅でY嬢しばしのお別れ晩餐を開催しました。急に決まったので、金曜に買ってあった牛タン、そして冷凍庫の仔牛のタンをメインに鉄板焼きでした。Y嬢とヴァイオリンのA嬢の四人で。
c0180686_22080500.jpg
乾杯は津和野古橋酒造の初陣純米大吟醸!上の写真、自分が入ってるとは思ってないY嬢。(僕もファインダー使わずに撮ったので細かくは見られなかった)古橋さんの初陣、最後の一本!
c0180686_22075951.jpg
c0180686_22072679.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-04 14:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

Tosca

c0180686_21144110.jpg
Staatsoper改装が長引いて@シラー劇場も8年目か?来シーズンは戻るそうです。
そのシラー劇場でのトスカももう3回目?新しい演出でした。
この小さい箱では特別なことはできない、簡素な舞台ですが、もちろん時代背景はオリジナルのまま。比べると前の方が良い舞台でしたが、上部に大きな画面がありそこの絵が変わるのは、判りやすくはあります。
c0180686_21143458.jpg
まあ、舞台装置はどうでも良い。
まずはオケが素晴らしかった!何度も聴いていて素晴らしいオケなのは知っていたけど、ここまでじゃなかった。春にはサントリーでブルックナー全曲演奏、1月はカーネギーホール。長年のバレンボイムの功か?良いメンバーを集められているのか?とにかく全てのセクションが弾けるだけじゃなく音楽が良い。比べるのは愚だし差はあまりなくその時々と思ってましたがStaatskapelleが抜きん出て良いかなー?
そして歌手、一緒に行ったご夫婦はスカルピアが素晴らしい!と言ってたけど、その人が急病でポーランド人の代役でした。でも彼も良かった。トスカも歌に加えて演技が良いしテノールはパヴァロッティを彷彿とさせる、素晴らしい歌手でした。
とっても満足させてもらった公演でした。
c0180686_21142796.jpg
知った顔もピットにちらほら。昔はベルリン室内歌劇場の首席で(ドイツ統一でベルリン市立になり損ね、消滅してしまいました)DSOなどでも度々オペラ経験はありますが、でも総合芸術の頂点と言えるオペラ、これは僕の音楽家人生には縁がないものになってしまったなー!と今更ながら少し残念です。もちろん聴くのは(観るのは)大好きですが。
c0180686_21142233.jpg
シラー劇場。日本では箱だけが当たり前のホール、こちらでは箱だけは珍しくほぼ必ず専属団体があります。ソフトがあってハードがあるという感じ。貸しホール(だけ)というのは、基本的に皆無です(でした)。
ここも演劇の劇場として歴史がありましたが、統一後に他の多くの劇場と同じく公的援助打ち切り/縮小などで劇場、箱だけになりました。貸しホールとして存続してますが、この7-8年はベルリン国立オペラだった。むこうが出来上がり戻ったら、また寂しくなります。小振りで音響も良いけれど、ベルリンには世界で唯一大きなオペラハウスが3つありますから、これ以上は有りえない。
箱といえば、Berliner Kammeroperが使ってたへーベル劇場も、小振りの素晴らしいオペラハウスです。改修はしたでしょうが、もちろん戦前の建物で雰囲気も良いです。東にもメトロポール劇場もあります。
現在ちゃんと活動してる歌劇場が3つ、これは世界で唯一、ベルリンの誇りです。
オペラ、どんどん観に行かないともったいないですよ!

終演後、同じ建物にあるシラークラウゼへ。古き佳き雰囲気のベルリン呑み屋です。
c0180686_21141156.jpg





by Toruberlin | 2016-10-03 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)

コンチェルトハウスで。

c0180686_22362188.jpg
10/1 Studio Chor Berlinのコンサートでした。オケは我がNKOP (新ポツダム室内管弦楽団)
フィルハーモニーでは大ホールも室内楽ホールもKB1本での演奏は多々ありましたが、そういえばコンチェルトハウスの大ホールでは初めてでした。今回は楽器はプランス娘、パリ生まれのC.Brugere。僕の元に来る前にコレクターが僕が五弦しか興味がないと勘違いして改造された楽器です。四弦じゃあまり弾かないか手放していただろうから(今でもオールドイタリアン四弦は4本持ってますから)嬉しい勘違いでした。昔チェコに弾きに行った時は(そう言えば2年前のフランケンの音楽祭でも)ロッシーニのデュエットをこれで弾いたくらい、ソリスティックにも使える五弦です。
でも低音もよく鳴る、GGのガット弦にしてから大きく変わった楽器です。
そして竿が折れた事故もありましたが、それで交換してからも、また良くなりました。
手放すなら四弦はG.Guadanini、五弦ならこのフランス娘と思っていたんですが、うーん、無理かな?
c0180686_19064625.jpg
ミラノのクリスチャンの幼馴染ミヒャエルはNY医大の教授で目の専門家です。ちょうど一年前はニースでの学会の後ミラノに来て僕らの初日と重なりました。

彼は今年はベルリンの学会へ、そして金曜の夜到着で、本当は月曜の朝に彼のホテル(これが出来たばかりの元Stadtbad公衆浴場を大改装したお洒落なホテル!)で一緒に朝食の予定だったんですが、学会側がフライトを変更して便が早朝になり、土曜の本番前にコンチェルトハウスのカフェでコーヒーにしました。
c0180686_19062767.jpg
そしてせっかくだからと二人の息子にプレゼントを選びにコンチェルトハウス前のアンペルマンショップへ。ブルーの新しいTシャツ、僕も初めて見ましたが、それに決めました。
c0180686_19061812.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-02 23:50 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)

悠々として急げ

c0180686_00400904.jpg

明日やろうは馬鹿野郎

明日できることは今日無理してしない

それをバランスよく使って日々を生きれば良いのです。


どうバランス良く使うかは、難しい。同じ時間も使い方次第。

この世で唯一万人に平等と言えるのが時間、1日の長さは皆に同じ。

利だけで時間の使い方を考えると外すけど、でもそれも各人の運なんだよなー。


写真は内容とは関係ありません。

コンチェルトハウスの楽屋口、というかハンスアイスラー音大前の愛車。車検から帰って来たばかりだけど(また日本行き二人分くらいかかったけれど)なんか後部が下がってるかな?

日本大使館前の道をフィルハーモニーに向かって走ってる間、後ろに同じタイプの少し濃いめのが居て、ブランデンブルク門に続く道の信号であちらは左折すると見えて隣に。顔を見合わせご挨拶。MINIだとパッシング挨拶は普通ですがメルセデスではしない。でもこのSクラスも年々少なくなって来てますから、こういう機会が増えました。

c0180686_00401666.jpg





by Toruberlin | 2016-10-01 23:55 | 非日常の出来事 | Trackback | Comments(0)