ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

いっちゃん、帰国の日
at 2017-07-17 23:59
ノブくん、フィルハーモニーで..
at 2017-07-16 23:59
Islayball アイラボール
at 2017-07-15 23:11
7/13 晩餐@ULA Be..
at 2017-07-14 23:47
7月13日
at 2017-07-13 16:05
サマートリュフ(黒トリュフ)
at 2017-07-12 10:57
暑中見舞い申し上げます
at 2017-07-12 10:16
初陣の生酒を呑むために。
at 2017-07-11 20:52
日曜の夜も「さーて何を食おう..
at 2017-07-10 23:59
日曜日、ヘドヴィヒ大聖堂から..
at 2017-07-09 23:59
(続)5/13の晩餐
at 2017-07-08 23:59
成澤文京区長をお迎えして「さ..
at 2017-07-07 23:59
お昼ご飯はテニスクラブRot..
at 2017-07-06 23:59
鴎外晩餐の翌日、まずはアンペ..
at 2017-07-05 23:59
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2
at 2017-07-04 20:38
鴎外晩餐 in ベルリン
at 2017-07-03 20:35
2016秋の帰国日記inBe..
at 2017-07-02 23:59
2016秋の帰国日記inBe..
at 2017-07-01 23:59
カチャトーラ レシピブログ
at 2017-06-30 16:04
拙宅ランチ
at 2017-06-30 14:02

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 23:00
とっても楽しい美味しい一..
by PUKU at 05:50
古橋さん、楽しい夜でした..
by Toruberlin at 17:48
とても美味しい料理に最高..
by 古橋貴正 at 12:36
あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 06:10
ほんっと素晴らしい晩餐で..
by Puku at 22:55
Masayaくん、参加あ..
by Toruberlin at 18:33
おいしい料理においしい日..
by Masaya at 16:34
古橋さん、おはようござい..
by Toruberlin at 15:45
高橋さん、こんにちは。 ..
by 古橋貴正 at 07:36
何か質問があったらどうぞ..
by Toruberlin at 02:07
よろしゅうごさいました。..
by Toruberlin at 02:04
詳しいレシピを有り難うご..
by PUKU at 22:13
徹さん、有り難うございま..
by PUKU at 22:11
みさちゃん、素晴らしかっ..
by Toruberlin at 18:43
そうか、Yusukeちゃ..
by Toruberlin at 18:37
みさちゃん経由だったのか..
by Toruberlin at 18:23
素晴らしいコンサートでし..
by みさ at 20:30
チョン君ですね♡ 一昨..
by みさ at 18:56
汐澤先生には大学のオケの..
by Yusuke at 18:40

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2017年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

いっちゃん、帰国の日

c0180686_01260354.jpg
c0180686_01255382.jpg
ノブくんはコンサートの翌日、早朝に移動でした。
いっちゃんは夜の便、もちろん1日予定を空けておきました。彼女のリクエストNo.1はアンティークグラス専門店、拙宅傍のいつも寄る店も良いのだけれど、80年代から付き合いのあった店がまた移転して行方が分からなくなっていたのを突き止め、まずはそちらに向かいました。
c0180686_01254508.jpg
ロビーまで下りて待っていてもらい、ホテルの真ん前にAMPELMANN MINIを乗り付け、トランク収納。TXL空港は拙宅からすぐなので、夕方に早めの夕食に来てもらう予定でした。
c0180686_01251576.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-17 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

ノブくん、フィルハーモニーでショパンの日

c0180686_00272831.jpg
c0180686_00272054.jpg
DSOとのコンサート、GPから聴かせてもらいました。5/15月曜日です。
指揮はアシュケナージ氏、ソヒエフ、メッツマッハー、ケントの前、かなり長くDSOの音楽監督で僕もたくさんの部隊をご一緒したマエストロです。特にシベリウスの交響曲全集、あれは素晴らしかったなー。
GP終了後は母上いっちゃんと過ごす予定でした。ノブくんとDSOの録音の時、そう僕が佐渡ゆーちゃんと知り合った時に「初めまして」だった彼女とも、しょっちゅう会っているわけではないですが楽しいお付き合いを続けてもらってます。
c0180686_00271229.jpg
僕と同じく観光にはほとんど興味がない、あまり遠くない場所で歩いて楽しいところ、この日はプレンツラウワーベルクを選びました。最初の目当ては元公衆浴場(かなり立派な設備で大プールがあります)だったホテルを見学がてら、だったんですがファション系のイベントで招待客以外は入れず、カスタニエン通りの時々行く店の外に座りました。
c0180686_00264539.jpg
ブランチ、なんですがいっちゃんはホテルでしっかり朝ごはん済みだったので、こんな前菜プレートを。これで一人前、ツマミには十分です。最近、こういうの出してる店、増えました。イタリアのアペリティーヴォみたい。
c0180686_00262622.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-16 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)

Islayball アイラボール

c0180686_07493370.jpg
c0180686_07492410.jpg
OldParrのシルバーボトルで作るハイボールをシルバーボールと名付けたらしい。
近頃気に入って飲んでいるIslay Malt、7-8本を開けてストレートで楽しんでます。アイリークがハイボールに適してるとどこかに書いてあり試しましたが、ストレートのが美味しい。いや、ストレートで美味しい酒しか好きじゃないのですが、美味しいハイボールを飲みたい時にどれが合うか?
ハイボールは日本でなら黒角がベストでした。郡山の山櫻も良い。
写真のフィンラガンは前記のアイリークと同じボトラーズもの。醸造所がボトリングして出してるんじゃなくて作り手から買い上げた樽を独自にボトリングして名前もボトラーズが付ける。アイリークは出所不明のようで、その味の違いからもしかしたら複数の醸造所から仕入れてる?とも噂されてます。
フィンラガンは僕の好きなCaol ilaだそうで、3種類持ってます。
まずはOriginalでハイボール、試してみました。2枚目の写真くらいは入れて、濃いめが好き。そして水が少ない分、炭酸は強目が良い。SodaStreamを購入したのはそのためでした。
美味しいConGasが安価で手に入るベルリンですが、SodaStreamならかなり強くもできる。それにベルリンは水道水が地下水、いわゆるミネラルウオーターですから、もともと美味しい!
c0180686_07485098.jpg
c0180686_07483810.jpg
c0180686_07485911.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-15 23:11 | これはおすすめ! | Trackback | Comments(0)

7/13 晩餐@ULA Berlin

c0180686_20531285.jpg
鴎外晩餐でお世話になったULA Berlinで誕生日の晩餐でした。
津和野地酒初陣が二本並んでますが、これはお土産です。手にしてる泡はULA Berlinさんが乾杯に用意してくれました。予約メールで特に言ってないのですが、近頃はFBなどでわかってしまいますね。
料理はULAのコースでも良かったんですが、僕は天ぷらがあまり好きではないので田中料理長にメッセージしてお寿司をメインでおまかせコースをお願いしました。
c0180686_20530229.jpg
母と家内と三人で、まずは乾杯。車は使わずに来ました。
c0180686_20525421.jpg
c0180686_20523557.jpg
お酒は鴎外晩餐の時に好評だった大吟醸はお約束、そして当日はまだ届いてなかった純米酒を贈りました。
c0180686_20501456.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-14 23:47 | べルリンの美味い店 | Trackback | Comments(0)

7月13日

c0180686_21083111.jpg
c0180686_21081736.jpg
c0180686_21080901.jpg
誕生日です、1960年に生まれ57歳になりました。
最初にメールをくれたのはノブくん、電話くれたのは小岩にいる兄でした。一番上の素敵なカードはあーちゃんから。彼女は毎年送ってくれます。
今日はのんびり起きました。
母と電話し、Witt先生の奥様が昼過ぎに電話をくださいました。
あとはFBのTLとメッセージに130を越す書き込み、ありがとうございます。
今夜か明日、返信します。

24歳のMINI Cooperの故障箇所を直し、29歳のメルセデスW126も何度かの修理が終わり昨日戻ってきました。
その試運転も兼ねてチェントロイタリアに買い物に出ましたが、走りは見違える様です。次の車検で30歳、Hナンバーも取得できる年齢になります。Hナンバーは自動車は走る文化財としての制度、税金優遇、クラシックカーオーナーは事故をしないという統計から保険も格安になります。でも走る文化財としては2-3箇所の錆、他にも(走る機能は完璧なんで、車検は通りますが)気になる箇所があります。それにどのくらい費用がかかるか?できれば美しくしてHナンバーを取得したいです、でもガレージ確保もマストだな。拙宅の傍は築100年以上の建物が多く地下駐車場がほとんど無いのです。
ほぼ新車で手に入れて24年の付き合いになるミニ、こちらも各所に錆が出てきてますし、これを綺麗にするのはかなりかかるんだろーなー、と走りはご機嫌ですが、やはり考えてます。
c0180686_21075093.jpg
いろんな種類のペコリーノを味見して2種類、あとはフィレンツェのサラミ・フィノッキオーナ、コッパなどなどを仕入れてきました。
c0180686_21074403.jpg
35年通ってる店、ここに移ったのは18年前だそうです。食事ができるようになり、昼から14時過ぎまでは食事客で駐車場が満杯になるくらい繁盛してます、最近。
アンティの盛り合わせでビールかワイン、も良いのですが今日はエスプレッソが良い香りだったので一杯。イタリアと同じ1ユーロです。
c0180686_21075808.jpg
まるでイタリアに居る様な、素敵な店です。イタリア語でトライして、何人かは間違いを正してもくれる。ドイツ語と混ぜても通じるし。さっきクリスチャンが誕生日メッセージくれました。「もう直ぐ来るんでしょ?」行きたいなー!ありがたい。
c0180686_21065952.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-13 16:05 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(2)

サマートリュフ(黒トリュフ)

c0180686_18010634.jpg
c0180686_17583776.jpg
「初物」江戸っ子は初鰹はじめ「初物」に拘りました。旬の食材、今ではハウス栽培や流通の進歩で世界中から食材が集まるから風情も何もあったもんじゃない!という意見もありますが、旬の食材は美味しいし、やはりありがたいです。
ベルリンだと、東京よりも旬を意識できると感じます。特に市場で買うことが多いからかな?
日本でだって価格の差でも最盛期はわかりますよね。鎌倉の野菜直売店など生産者と近い場所では、普通に感じてる感覚かもしれません。
初鰹は実はあまり美味しいものじゃない、戻り鰹のが美味いですが、ハシリを最初に口にする贅沢!これも縁起良いから賛成です。
ベルリンだと一番感じるのは白アスパラ、あとは苺やキノコ類です。
日本では今は雲丹の最盛期ですね、そして鮎も。日本の真夏に帰国するのは避けていますが「津和野日原で真夏に鮎を食す」これはそう遠くない将来に実現したいし、夏祭りや盆の踊り、ほおづき市などなど、真夏の風情も懐かしいです。
雲丹もですが大好物の鮑も夏が旬です。
c0180686_18005598.jpg
さて、ベルリンのプロ用市場Lindenbergで手にれた、黒トリュフ。白とはまた別物のサマートリュフは価格も段違いにフレンドリーですし、また白とは別の美味しさがありパスタに最高です。
c0180686_17593952.jpg
写真の2つで200g、大きい方で3-4人前のパスタにすると、かなりリッチです。でもこれはリッチに使った方が美味しい!
c0180686_17585573.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-12 10:57 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

暑中見舞い申し上げます

c0180686_17200356.jpg
c0180686_17195465.jpg
日本はそろそろ梅雨明け、東京は明日がお盆の入り、そろそろ夏本番ですね。
「暑中お見舞い申し上げます」
酷暑が続く近年、どうぞご自愛ください。

さて、ベルリンはかなり夏だった6月が過ぎ、このところ雲が多いです。局地的に強い雨もあります。
今朝も、雲が切れて太陽が出ると真夏!
雲が多いせいで、ベルリンにしては蒸し暑いことしばしですが、でも東京とは比べるべくもないと思います。
37年ベルリンに居りますが、夏の帰国は仕事で同じ夏に二回、あとは父の新盆のふた夏だけ、今の時期はヨーロッパに居るようにしています。
今朝は少し開いていた窓から入ってくる冷気で目覚めました。軽井沢の朝、みたいなイメージです。

さて、だから冷やし中華、しばらく食べてません。
鴎外晩餐あと、まだまだ書いてないこと多いですが、これは5月下旬の写真です。
c0180686_17194510.jpg
美しいでしょう?粉の配合から打ち方などなど色々試した現在の完成バージョンです。
c0180686_17193443.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-12 10:16 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

初陣の生酒を呑むために。

c0180686_04050762.jpg
c0180686_04051718.jpg
5月下旬でした、前回の炭火焼。あー、そろそろまた食べたい!
鶏肉は日本の有名地鶏よりも美味しいベルリン、そしてBioの炭も手に入れ(前は備長炭、運んでました)塩は世界で一番美味しい(私感です)トラーパニの海の塩。炭火焼は自分でするしかありません、美味しくて楽しい!
仕込みがかなりの手間ではあります、元気がないとできない。でも、そういう元気や余裕がないときは楽器弾いても大した音は出ないし演奏もたかがしれてます。
丁寧で楽しい日常生活こそ、楽しいし大事です。華やかなのも、それは楽しいけれど、ね。
この自然石の大きな七輪はKBの先輩ゆーちゃんの愛娘Mちゃんが働いてる会社でチョイスして販売していた優れものです。数年前に贈ってくれました。
本来は裸火はアパートでは禁止なのです。屋内で窓を全開か、またはバルコニーか?ご近所迷惑でもあります。
そして、煙の原因はとにかく脂。鶏皮は茹でますが、他の部位も脂は細々とカットして仕込みします。そうじゃないと運が悪ければ消防車が来てしまうかもしれません。
c0180686_04045887.jpg
鶏モモを捌き、考えて切り、串打ちする。手間ではあります、でも楽しい。
東京でも麻布のアパートで毎回行う屋上炭火、200本以上仕込みますが、呑みながら楽しくやれば、それは楽しみになる。もしもそれが生業だとそうもいかないでしょうけれど。
c0180686_04045060.jpg
この時の試みは、生牡蠣。ノブくん来宅の時に食べようかと思いましたが、考えてみればツアー中に生牡蠣は薦めるもんじゃないと止めました。牡蠣って結構長い間、美味しいんです。冷蔵庫で活きてます。
c0180686_04043977.jpg
でも今回は、生で食せる生牡蠣を直火で炙って好きに食べる!をやってみました。このタイプは加熱すると縮んでしまうから、ほんの少し、旨味が増す程度に加熱します。
c0180686_04042876.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-11 20:52 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

日曜の夜も「さーて何を食おうかな?」

c0180686_02021987.jpg
c0180686_02021035.jpg
今回はDSO(ベルリンドイツ交響楽団)でノブくんと共演どころか、リハにも顔を出せませんでした。本番はこの翌日の月曜日、これは聴かせていただきました!もう最高のショパンでした!
さて5/14の日曜日、成澤区長とお別れして帰宅、まずはオックステールは仕込んであったボッリートミストを完成させました。あとは最高に美味しいサルシッチャでパスタ2種類、フランスからのクレヴェッテのパスタを考えてました。
c0180686_02015632.jpg
時間通りに来てくれたお二人、まずはシャンパン、ヴーヴクリコのピンクで乾杯!拙宅に来てもらうのは久方ぶりでした。
c0180686_02013937.jpg
c0180686_02014817.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-10 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

日曜日、ヘドヴィヒ大聖堂からアンペルマンレストラン、そしてラーメン

c0180686_00263351.jpg
古橋さんは無事に経由地のロンドンへ旅立ち、2時間弱時間がありましたが寝てしまっては仕事をすっぽかすかもしれないから、晩餐の仕込みにかかりました。この夜は(5/14)ベルリンドイツ響とのコンサートに来ていたノブくん(ピアニスト辻井伸行くん)と久しぶりに同行の母上いつ子さんが晩御飯に来てくれました。
ボッリートミストをメインにと考えていて(ツアー中だから美味しい野菜が一番良い!)今回は仔牛のタンじゃなくオックステールベースにしました。これは次の日記で!
c0180686_00261649.jpg
日曜日の8時半過ぎ、ガラガラのティアガルテンを走りヘドヴィヒ大聖堂に向かいました。
c0180686_00260802.jpg
c0180686_00255911.jpg
ホテルから教会までは徒歩4-5分、区長は夕方のフライトで文京区から姉妹都市のカイザースラウテンを訪れる区民の皆さんとフランクフルト空港で合流する予定でした。それで出発までご一緒することにしていて、このミサにもお誘いしました。
学生時代以来ですよ、ミサなんて!と区長。ミッション系大学のご出身です。
枢機卿座のSt.Hedwigsのミサの後、ホテルロビーで合流しました。
c0180686_00255246.jpg


More
by Toruberlin | 2017-07-09 23:59 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)