ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

津和野の初陣、ベルリンに揃い..
at 2018-01-22 01:55
新年会第二弾 1/19(金曜日)
at 2018-01-22 00:06
塩ラーメン
at 2018-01-21 22:21
ベルリンで一番古い老舗中華料..
at 2018-01-20 10:18
ご近所Kneipe巡り、散歩..
at 2018-01-19 15:13
Steiheil Culmi..
at 2018-01-18 10:25
テールガット
at 2018-01-17 15:59
RossiniDuo フラン..
at 2018-01-16 13:24
たかがゴム、されど、、。
at 2018-01-15 19:59
ガチョウの丸焼き レシピブログ
at 2018-01-15 03:33
ベートーヴェンの交響楽演奏で..
at 2018-01-14 19:23
ある日の、普段晩餐。
at 2018-01-13 15:45
Solosuite von ..
at 2018-01-13 00:22
ベルリンフィルハーモニーは素..
at 2018-01-12 14:53
湖畔散歩
at 2018-01-12 06:55
新年、今年の年明け
at 2018-01-12 00:37
単純なものです、幸せ。
at 2018-01-11 23:46
毎日 J.S.Bach
at 2018-01-11 13:43
SteinheilとBUNN..
at 2018-01-10 01:00
今日も晴れのはずだったけれど..
at 2018-01-09 10:38

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

それは良かった!またやろ..
by Toruberlin at 10:43
美味しゅうございました。..
by M.O at 09:33
ありがとうございます、こ..
by Toruberlin at 00:06
地元には桜エビの料理を出..
by norick1100 at 23:50
その出漁に合わせて行ける..
by Toruberlin at 19:19
はい、そんなこともありま..
by Toruberlin at 19:15
春と秋に3ヵ月ずつの漁期..
by norick1100 at 00:14
間違っていましたらごめん..
by norick1100 at 00:06
おー!そうですか。この中..
by Toruberlin at 20:16
ご存じない方は多かった、..
by Toruberlin at 19:47
私は桜エビの町(現在は吸..
by norick1100 at 11:52
O西さん、体調を崩されて..
by norick1100 at 11:38
おはようございます。左足..
by Toruberlin at 18:45
ありがとうございます。 ..
by norick1100 at 10:08
いや、裏板を抑えはしませ..
by Toruberlin at 09:42
お返事ありがとうございま..
by norick1100 at 08:46
norickさん、こんば..
by Toruberlin at 02:08
以前からエンドピンの長さ..
by norick1100 at 22:20
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:46
norickさん、はじめ..
by Toruberlin at 18:43

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:イタリアン ( 122 ) タグの人気記事

1月4日ミッテ散歩

c0180686_17535013.jpg
c0180686_17534037.jpg
1/4ですから、まだツリーが輝いてました。今回、昨年の倍くらい払ったような気もしますが美しく立派なツリーでした。門松じゃないんだから新年の縁起物として気張る必要もないんですが、でも少しはそんなイメージあります。
c0180686_17533282.jpg
今日、久方ぶりに朝から晴れたベルリンですが、この日も少しだけ、こんな景色がありました。
A子ちゃんと家内を昼過ぎにピックアップして、この日のお目当は初めてのアンペルマンショップ訪問でした。本社駐車場に車を置いて、まずはブランチ。
c0180686_17531517.jpg
まだ正月気分の4日、オフ。「ビール飲む?」と問えば「はい!」
ベルリンでの目的も終わったし、この後散歩だし、乾杯!
c0180686_17532272.jpg
ここのStrecks、美味しいです。P-UrquellもバイロイトのHellも最近加わりました、この店。
c0180686_17530896.jpg


More
by Toruberlin | 2018-01-08 23:30 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

金曜日 Vol.2

c0180686_22003979.jpg
c0180686_22003097.jpg
c0180686_02165425.jpg
c0180686_22001667.jpg
子供達はベットに入り、大人の晩餐です。
牡蠣は二箱買ってありました。この夜、マテ貝もあるしヴォンゴレもあるから多いか?!とも思いましたがクリスチャンは楽しみにしていたようで開けました。
ダブルメイン(ボッリートミストとオックステールの煮込み)の晩餐、始まりです。
c0180686_21595424.jpg
c0180686_21594688.jpg


More
by Toruberlin | 2017-12-12 17:01 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(4)

MilanoからファミリーR来宅

c0180686_19115003.jpg
c0180686_19113229.jpg
ミラノのクリスチャンとカタリーナと子供二人、学校が休みなので水曜の午後のフライトでベルリンに遊びに来てくれました。
一回はイタリアン(僕の)一回は和食の晩餐とはだいたい毎回決まっていて、今回もそれが良いという。子供たちは晩御飯を一緒にしないのがR家流、子供にはちゃんと家で作った料理しか与えないカタリーナですが(メインは昼)内容は簡素です。肉はまず与えない、新鮮で美味しい野菜中心です。もちろんパスタも。遊びに行くと僕が好きだからかもしれませんが必ず彼女が作ったバジルソースのお昼ご飯を学校に子供達を迎えに行ってから食べます。
子供と一緒のご飯、朝はパパと、昼はママだけとですが、週に二日はまるまる四人で過ごす。
子供は19時台には眠ってるのが当然のR家(これ、本当に良い習慣です)。子供はたっぷり寝なければいけない、12時間近く寝て6時頃起きて、学校に行くまで2時間弱家族で過ごしてるようです。子供の時は「早く寝なさい!」って言われるの嫌でした。寝てからどんな楽しい時間があるのか?と思いながら眠ったものですが、子供達にとって赤ちゃんの頃からそれが当たり前!でそれはベルリンの僕のところに来ても、できるだけ同じにする。その分、年に何回かはきっと「特別な夜」があるのかな?訊いたことないですが、12歳くらいまでは、もちろんテレビなんて観て無駄な時間は使わせない。とっても良いと思います。
拙宅では昔から、何か簡単なパスタを作って(でもちゃんと作ります、子供たちにも美味しいと昔から評判です)大人たちは「おやすみなさい!」してから、晩餐を始めます。
c0180686_19112550.jpg
昼間に買い出し。和というとメインは鶏鍋!が何度も続いたリクエストでした。10年くらい前に二人とも風邪が長引いて特にカタリーナがひどかったときに僕の鶏鍋で治った(偶然ですが)との記憶も濃いらしい。前回は鉄板焼きにして〆はお好み焼きでした。今回は家内がお好み焼きが食べたいと、後者になりました。
焼くものはボッリートミストにも使いたくて仔牛のタンは二本用意し、あとはリンデンベルクで定番の牡蠣と生の海老があったので仕入れ、そしてイタリアからの烏賊。生で食べられるくらい新鮮でした。手に取ると一杯だけ少し重い。捌いたらなんとイワシが(食べられて)入ってました。そのイワシもかなり新鮮でしたが魚に弱いとはよく書いたものです。
c0180686_19111619.jpg
c0180686_19110811.jpg


More
by Toruberlin | 2017-12-08 13:02 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

暑気払い、ならぬ「湿気払い」

c0180686_03503068.jpg
c0180686_03501231.jpg
c0180686_03485868.jpg
暑気払いに!ってよく聞きますが、今年のベルリンは雨ばかり。昨日(11/29)と今日は久しぶりに素敵に晴れましたが週末もビシャビシャでした。湿気払い!と月曜に美味しいワインと食事の会をしました。

人の付き合いは、時にかなり難しい。
いや、直接僕が誰かと云々ではありません、いや、少しはそうか?
長年の室内楽仲間で素晴らしいヴァイオリン奏者のBP、親友でもあります。11際年上の彼は10代でゲバントハウスに(東時代、ハンガリーからライプチヒ音大に来てすでに上手すぎると奨学金試験で不合格、路頭に迷い先生の勧めで受けて)入団、その稼ぎで音大で勉強し、そのあとはシュターツカペレ、東時代最後はベルリン放送響で、ずっとコンサートマスター人生を歩んで来ました。東ドイツでは国営エージェントに属したソリストでパガニーニばかり弾かされて嫌気がさした話をしてくれ、また60年代にN響にバルトークを弾きに来日したりと大活躍でしたが、最後までオケ生活をしながら室内楽の喜びを大事に生活してきました。

恩師Witt先生は25年前にはベルリンフィルを退団、その後はピアノの練習をメインに絵を描き、また本を書き、美味しいものを食べ数人の画家の研究にも没頭してらっしゃいましたが、僕が小編成のオケや室内楽、ピアノとのデュエットコンサートは、ほぼ全て聴きにおいでくださいました。
素晴らしいBPのヴァイオリン(SP時代の音がします、稀有な存在です)に「絶滅品種だ」と最大の賛辞を贈ってらっしゃいました。Witt邸にBPを連れて行き紹介し、また二人でのベートーヴェンのスプリングソナタは素晴らしい演奏でした。
BPとのCorelliKammerorchesterのBritz城などでのコンサートにも僕がヴィヴァルディやヘンデルのコントラバス協奏曲を演奏したこともあり、引き続きおいでになってました。

そのうちに僕が居ないところで会うことなりました。いや、それは別に良いのですが、、。
先生がBP夫妻を迎えにいって息子Tの大アパートにお客さん呼んでのパーティーで二人で演奏したり、1回じゃなかったのかな?わざわざ僕が日本にいる時にやらなければ良かったんですが、そこで問題が起き、その後は完全に疎遠に。双方から「信じられない!」系を聞かされました(もちろん各々の奥さんから)。どういうことか自分はいなかったから真実はわかりませんが、感情的になった女性は難しいし時にとんでもないことを言い出します。BPにも先生にも「これは真実?」とは尋ねられません。
僕抜きで会って、拗れる。大変な迷惑でしたが、その後ももちろん、双方と僕はお付き合いがありました。
しかし先生が一昨年の夏にこの世を去ってから、どうも(他にも小さい理由はありましたが)BPと演奏は何の問題もありませんが昔の様に呑んだり食べたりはする気になれず、そうなると忙しさや他の付き合いもありますから、3年近くはご無沙汰でした。
そろそろ正さねばならぬと思い、今年は仕事のついで以外では今までにないくらい来客企画をしませんでしたが、月曜に招きました。(11/30に書いてます)
c0180686_03482856.jpg


More
by Toruberlin | 2017-11-27 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

ブランチのパスタたち

c0180686_13054819.jpg
c0180686_13055603.jpg
ブランチは(僕はもう長い間1日2食、13時頃が第1食です)パスタが多い拙宅です。
美味しい海老があったので日本から持ってきたタラコと合わせました。そうするとバター醤油にしたくなるものですが、この時はオリーヴオイルだけでイタリア風にしたんですが、美味い!ボッタルガと合わせることはありますが(ヴォンゴレとか)海老とタラコのイタリア風(バター醤油も美味いけど、あえてオリーヴオイルと塩で)は◎です。
c0180686_13032409.jpg
アマトリチャーナ、ブカティーニで。
c0180686_13033124.jpg
ジェノヴェーゼ。正統かもしれないが、インゲンとジャガイモ入れるのは、美味しくない。
僕が1982年にトスカーナはモンテプルチアーノで初めて食べた、あくまでバジルメインの(松の実、ニンニク、パルメザンが+)オリーヴオイルの味も楽しむジェノヴェーゼ。これは好きなパスタの中でも一番好き!です。拙宅ではもう長いことこれは家内の担当になってます。瓶詰めは言うまでもなく、作り置きよりも、やはり作りたてが美味しいなー!
c0180686_13030768.jpg
そしてオリーヴオイルと白ワインで作る(卵とパルメザンはもちろん、最近はパンチェッタじゃなくプロシュートの周りの脂と皮を使ってます)カルボナーラ・ロマーナ。
この時はパンチェッタだったかな?グアンチャーレとペコリーノで作るのが本物、それも美味しいし混ぜても美味しい。
仕上げが肝心のパスタ料理ですが、失敗することは、まずない。美味しいです。
c0180686_13025862.jpg









by Toruberlin | 2017-11-25 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

アマトリチャーナな日曜ブランチ

c0180686_04503752.jpg
c0180686_04513263.jpg
12/2 (土曜日)の夜、毎年恒例のテニスクラブLTTC Rot-Weiss室内楽コンサートを行います。今年はピアノ、ヴァイオリン2+コントラバスの編成でW.A.MozartとParadiesのピアノ協奏曲、弦楽器三人でヴィヴァルディのトリオ・ソナタとハイドンのディヴェルティメントを演奏します。
KAMMERENSEMBLE Berlin-Tokio
Adventskonzert 2017@LTTC Rot-Weiss

2.12.2017
1830 Sektempfang
1900 Konzert im Grandslam
Nach dem Konzert Adventsmenü im Clubrestaurant

Antonio Vivaldi
"Sonata da Camera a tre"
Sonata für zwei Violinen und Kontrabaß

W.A.Mozert (nach J.Ch,Bach)
Klavierkonzert
mit zwei Violinen und Kontrabaß Nr.2 G-dur KV 107

Pietro Domenico Paradies
Concerto für Klavier,zwei Violinen und Kotrabaß in B-dur

Klavier Reiko Takahashi
Violinen Yume Sato
Amane Horie
Kontrabaß Toru Takahashi

その楽譜を渡すついでに、夜は予定が合わずで日曜ブランチにしましたがY嬢は来られず、A嬢にヴァイオリンパート譜たちを持ち帰ってもらいました。
c0180686_04494790.jpg


More
by Toruberlin | 2017-11-05 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

buon giorno!

c0180686_18345567.jpg
c0180686_18344043.jpg
4時頃目覚め、外はまだ真っ暗。7時頃、日が差して来ました。
buon giorno! イタリア語にする必要もないんですが、なんか「良い一日を!」ってイタリア語で言いたい気分になります。
c0180686_18344780.jpg
部屋にはカーテンの間から陽光が差し、隣の楽器室は光に包まれてました。
c0180686_18343340.jpg
c0180686_18342613.jpg
スカランペラとブサン、4弦コンビです。
c0180686_18341879.jpg
クレモナのCavalliと右はHawkes-Panormo。HillはDSOにありフランス娘はまだケースに入ったままです。あとで弾かなくちゃ。
部屋にある5本とはすでに再会しました。
c0180686_18341193.jpg
c0180686_18335685.jpg
右のDespine、ずっとD線が切れてましたが東京から持ち帰った予備弦を張りました。昨日弾いていましたが、久しぶり!という感じです。日本で活動する機会が増えたら、この5弦は東京に持っていくか?とずっと考えてます。またはフランス娘か?!

帰国日記@ベルリンに最中、日付も11/1ですが11/4の朝に書きました。
良い天気だったのも雲が出て来て少し暗くなってます。
さーて、まずはアイロンかけかなー?
ブランチは母と、午後は楽器と過ごして夜はMTGの予定です。
c0180686_18340438.jpg






by Toruberlin | 2017-11-01 23:59 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

10/14 K下邸へ

c0180686_22301025.jpg
c0180686_22291118.jpg
c0180686_22292512.jpg
10/14土曜日、横浜港が見える丘公園傍のTちゃんとR子ちゃん夫妻の家に大勢で集まりました。僕ら以外はみなとみらいにあるタワーマンションの4ファミリー、総勢(単身赴任でTさんが抜けていて)10人でした。USAに現在いるTさん、と言っても、この集まりの男五人は全員がTさんなのも面白い。
たーちゃん夫妻とは今回2回目でした。1度目は前週の金曜日に赤坂で、大雨でしたが愉しい夜をご一緒しました。

そう言えばBARで隣だったお嬢さん三人、コンサートに来てくれなかったなー!

c0180686_22285800.jpg
Tちゃん邸にはみなさんのご馳走が並んでました。僕は冬のチーズ「モンドール」と〆のパスタ担当でした。
c0180686_22283509.jpg
c0180686_22284752.jpg
c0180686_22282767.jpg
c0180686_22280720.jpg


More
by Toruberlin | 2017-10-25 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(2)

Giuseppe Bracci anno 1861 da Firenze

c0180686_15435303.jpg
東京に置いてある愛器の一本、フィレンツェ生まれのBracciにGGのソロガットコア弦を張り弾いています。10/2に東京着、3日は早速ネック製作を頼んでいた工房に会いに行きました。
c0180686_15434321.jpg
写真のごとき美しき仕上がり、当日と翌日はガットコア弦が新品なこともあり落ち着かず、でしたが徐々に良い感じになってきています。ねぜ簡単に折れたのか?
1861年からのオリジナルだったこと(ネックは駒と同じく消耗品です、きっと弱っていた)と多分、指板とネックの間に隙間があったのかもしれません。兎にも角にも、ぶつけないのが一番ですが最終結果は◎でした。
c0180686_15451976.jpg
昨年の11月末の出来事でした、ご存じない方はこちらをどうぞ。

東麻布のアパートで気持ちよく弾いています。
A.Rau作の極上弓と最近手に入れたRenzの毛替えをしてもらいました。こちらも落ち着いてきて来週の金曜にはベストコンディションとなる筈です。どちらもBracciとは初めての弓たち、他にも3本持ってきてますから毛が落ち着いても相性が合わなければ対処できます。
ネック、まだ落ち着いてないはずですが昨年よりも間違いなく楽器は鳴ってます。
c0180686_15434784.jpg
10/20、来週の金曜日は1530開演と1850 (バッハは19時までできる限り話を最初にして二人のお客さんを待ちます)開演がピアノとのデュエット、
10/25はヴァイリントのデュエットです。
場所は両日とも文京区茗荷谷のサロンホール「ラ・リール」です。
これからのご予約は、このブログのコメント欄にどうぞ!

録音やmovieもありますが音楽はライヴが基本、一番良いです。
ご予定の調整がつきましたら、どうぞお出かけください。
c0180686_06312748.jpg
c0180686_06312441.jpg
東北の皆さんは10/22(日曜日)に伊達保原へどうぞ!
c0180686_06315226.jpg
c0180686_06315774.jpg
10/25のヴァイオリンとのデュエットはGaetanoGuadanini製のコントラバスで弾きます。
こちらはプログラムに一部変更がありますのでブログをご参照ください。
ご予約は是非、この日記のコメント欄にどうぞ!










by Toruberlin | 2017-10-08 23:59 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(2)

朝ポルチーニ茸パスタ

c0180686_11245814.jpg
おはようございます土曜日、まだ曇り。雨の予報が早まり昨日は午後から大雨でした。今日は回復して連休は晴れ!らしいですね。すでに書きましたが屋上炭火は出来ず、残念です。
昨日は赤坂でベルリンで知り合った友人夫妻と、そして一昨日は有楽町で九段中からの仲間たちと愉しい夜でした。それはまた書くとして、昨日は呑んだ翌日でありましたが早く寝覚め3-4時間後に(実は寝る前から少し)普段は朝ごはん食べないのに空腹を感じポルチーニ茸で朝パスタしました。8時半頃だったかな。
c0180686_11250711.jpg
イタリアではオリーヴオイルでやりますが、僕はニンニクはオリーヴオイルで焼いてからポルチーニ茸を加えてバターで仕上げます。味付けはシチリアはトラーパニの海の塩のみ。
c0180686_11250288.jpg
手順もですが、この塩でかなり味は変わるから、拘らないのはもったいないです。
c0180686_11254137.jpg
部屋は毎回違うけれど同じキッチン、6回目の滞在ですから200日以上は使い慣れてます。コンパクトだけど普段の料理には充分です。
c0180686_11253537.jpg
チラシが1000枚づつ、届きました。
当日のプログラムも兼ねてますからコンサートでもお配りします。

10/20にピアノとのデュエット2公演、10/25夜はヴァイオリンと。



今回は平日となりましたが、ご予定が合いましたらどうぞお出かけください!

10/22日曜日はピアノとのデュエットを伊達保原で
10/27&28の週末はヴァイオリンとのデュエットを島根県津和野の堀庭園さんで行います。

c0180686_11252550.jpg





by Toruberlin | 2017-10-07 09:23 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(4)