ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

田園交響楽のオクテット版
at 2017-09-20 23:49
秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-20 03:51
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49
Vermicelli all..
at 2017-09-04 15:08

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20
貴重な記録ありがとうござ..
by 植木信勝 at 21:42
魚捌くのは、包丁使えるな..
by Toruberlin at 08:17

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:イタリアン ( 112 ) タグの人気記事

トスカーナの赤ワインたち。

c0180686_19594625.jpg
正月三日。10時頃に起床し家内はお雑煮の用意と御節を重箱などに詰めて昼に車で出かけました。同じベルリンですが平日は30分以上、混雑時は一時間以上かかる10数キロ離れたところに住んでる母を訪ねました。
お年賀というか新年のご挨拶に。義父のWはドイツ人にしては日本の食事をなんでも喜んで食しますが、御節、特に家内が作るトラディショナルな御節は苦手とわかってましたが、あくまでも母のためです。お雑煮は「美味しい」と一緒に祝いました。
僕もそうなんですが数の子は母の大好物!義父は気にいったらとにかくパクパク食すので、母はきっと数の子は「試してみる?」とも言わなかったし僕らが帰ってからも言ってないはずです。
御節は家内が年末に(ずっと)作っていた力作。今年はY嬢もベルリンに居ないし誘ってもあまり集まらなかったので(また、年始の挨拶がない若者を招く気にもならない)新年会は一回とし、元日もGPと本番だったのでその合間に一度だけ雑煮を祝いましたから、三日に母のところで一緒に!は良かった。上記したように義父には向かないから遠慮してましたが、これからは恒例にします。
c0180686_20073508.jpg
Y道叔父が母の結婚祝いに贈った漆椀、これは素晴らしい!(初めて見ました)
c0180686_20075068.jpg


More
by Toruberlin | 2017-01-03 23:58 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

Rosso di Montalcinoと白トリュフ

c0180686_17535115.jpg
c0180686_17534028.jpg
St.Hedwigsでのコンサート翌日です。
Y嬢と打ち上げして就寝は3時頃、僕も寝坊しましたが、それでも二人よりはかなり早く起床しました。
c0180686_17533083.jpg
25日に焼いた鴨、BIOの鴨2kg強でしたが、内臓が袋に入れられて中に入ってました。心臓、レバー、砂肝。
さっそくハツと砂肝をオリーヴオイルと塩でソテーして、赤ワインと。
鶏に似てはいますが、歯ごたえさらにあり味も濃い!
c0180686_17532082.jpg
レバーはちょっと焼きすぎた、、、。もっと生だったらさらに美味しかっただろうなー。
Y嬢は起き抜けでしかもレバーは嫌い(フォアグラは大好物なのに!)、家内も朝から(昼だけど)はパスとのことで、独り赤ワインと厨房で楽しみました。
c0180686_17531018.jpg
そしてブランチは、やっとやりたかった白トリュフ。
c0180686_17530114.jpg


More
by Toruberlin | 2016-12-28 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

クリスマス晩餐2016

c0180686_19352686.jpg
c0180686_19351725.jpg
昨年は25日にMarien教会でコンサートでしたが、今年は26日ヘドヴィヒ大聖堂でトランペットのヨハンとコンサートでしたのでクリスマス晩餐は25日に行いました。
24日が誕生日のY嬢、現在はハンブルクに住んでますが夜に来宅、拙宅に泊まるのは初めてでした。
まだ二人が寝てる朝に僕は数十尾の海老の殻むきからクリスマスは始まりました。
c0180686_19351045.jpg
海老は後日のアヒージョ用、この晩のパスタ、そしてスープの飾り付けに使いました。
頭をニンニクとオリーヴオイルでソテーしてから出汁をとります。沸騰させないで1時間くらい、それを漉して別の鍋でペペロンチーニとニンニク、大量の玉ねぎをソテーしたところに注ぎます。そしてサンマルツァーノトマトを大きめひと缶加えて煮込みます。
c0180686_19350289.jpg


More
by Toruberlin | 2016-12-26 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(2)

英国からのお客さま

c0180686_09283562.jpg
今日のランチには英国からのお客さまでした。前回お会いしたのは2014年の秋でしたから二年以上前、お久しぶりでした!
c0180686_09284384.jpg
家にお客さんを招くというのは良いですね。「さーて何を作ろうかな?」と考えるところから楽しみは始まります。季節も考え、好みも考え、前においでになったことがあれば何を作ったかを思い出し、そして自分が食したいものと組み合わせてのメニューをだいたい決めて買出しに出ます。今回は基本的に足りない食材もあったので前々日にチェントロイタリア、前日の夜、オペラに行く前にLindenbergで揃えました。外が零度に近いから車に食材を入れたままにできるので◎です、この季節。
c0180686_09281560.jpg
c0180686_09282438.jpg
c0180686_09280988.jpg
掃除から簡単に片付け、テーブルセットも準備の内です、もちろん。
c0180686_09280202.jpg
これもまた、楽しい。夜が多いですが、昼間というもの良いものです。
c0180686_09273886.jpg


More
by Toruberlin | 2016-12-22 23:50 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

@ベルリン日記 Vol.2 井田のイタリアン「フレスコ」

c0180686_16380182.jpg
今回の室内楽コンサートで大活躍してくれた愛器GaetanoGuadaniniをずっと預かっていただいてるKB弾きのO西さんファミリーと、ずっと前から話に聞いてた彼らの地元のイタリアンに11/19の昼、食事に行きました。
昔からO西家には泊りがけで伺い、奥様の美味しい料理がずらっと食卓に並び、翌日は僕が長女のMちゃんに手伝ってもらいパスタを作る!なんて付き合いをしていただいて来ましたから(連泊も少なくなかった)外食はMちゃんが女子大生の頃に日吉駅そばの鶏専門店に行って以来、この20数年で二回目か?この日はタクシーを使ってましたが、たしかに外食だと車は使えないから(呑めないから)僕が日本に住んでいたら、いまのベルリン以上に外食率は減るかもなー?
ま、公共交通機関を使えば良い話ではありますが。
さて「フレスコ」は長男のJくんが学生時代からアルバイトしてた店でもあります。オーナーシェフのKさんとマダム、Kさんの母上には会えませんでしたがO西家が長い付き合いのリストランテに初めて伺えました。
c0180686_16375234.jpg
お任せのアンティ盛り合わせ。そしてアサヒスーパードライなんだけど、ここのビールは美味しい!驚くほど。
c0180686_16374345.jpg
でもやはり、ワイン。
c0180686_16373396.jpg


More
by Toruberlin | 2016-12-09 23:59 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

土曜日、横浜の友人邸へ。

c0180686_08275018.jpg
c0180686_08275799.jpg
土曜日は夜に横浜のK邸へ。商社マンのTちゃんとヴァイオリニストR子ちゃんの家、オーストラリアからちょうど長男のG君も夏休みで帰国中、そしてR子ちゃんの高校の後輩Mちゃんと春に知り合ったMちゃんのマンション仲間の二人、TちゃんAちゃんカップルで7人の晩餐でした。
c0180686_08273257.jpg
早起きしたけど朝は曇り、AMPELMANN室内楽コンサートのデータやら何やらで昼までMacBookと過ごし、午後は阿佐ヶ谷のラピャタビルにあるザムザ阿佐ヶ谷で14日から20日まで行われる「星空ロック」のリハを見てきました。これは次のブログで!
阿佐ヶ谷から渋谷経由で元町・中華街まで。もう暗い港が見えるヶ丘公園は素敵な雰囲気、カップル満載でした。
c0180686_08333750.jpg
女性三人とG君、そしてコロンボ君が迎えてくれました。
c0180686_08271909.jpg
パパまだかなー?Tちゃんはゴルフで千葉まで。でも程なく帰宅。
c0180686_08271069.jpg
R子ちゃんとAちゃんが美味しい料理をたくさん作ってくれてました。
c0180686_08270523.jpg


More
by Toruberlin | 2016-11-13 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(2)

ヴァイオリンのA嬢、久しぶり。

c0180686_04590586.jpg

A嬢は今シーズンから新しい劇場の仕事が始まりました。ファーストヴァイオリンのVorspilerinですがコンサートマスターのお隣という目立つ席。しかもコンサートマスターが不在とかで彼女が曲によってはコンミスになり、また他のオペラなどはトップサイドだから、楽しいはずですが特に新しい曲は(オペラはリハがほとんどないですから、再演時は)大変です。ベルリンから通える距離ではあるけれど、やはりまだ帰って来られる余裕は少ない様子。久しぶりに数日戻って来て、その一晩に拙宅晩餐でした。
ヴィオラのあーちゃんも、先日トスカにご一緒して終演後は飲みにいきましたが、拙宅へは久しぶりでした。
c0180686_04584633.jpg
c0180686_04583819.jpg
鮭を一本、しかも5キロ超のを捌いたばかりだったので、まずはカルパッチョ。
c0180686_04583054.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-18 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

久しぶりにヴァイオリンのMK嬢

c0180686_06370918.jpg
9月の下旬、久しぶりにMK孃とランチでした。オーケストラに就職して数年、ベルリンから通ってるのですが仕事が続けば帰ってこられないし、日帰りの日も多いらしい。長期休暇の夏は日本だし、なかなか会えない人は先日も書きましたが、多いです。
付き合いも変わっていくし、何があったわけじゃなくても疎遠というのじゃなく、無沙汰になる。これは仕事が一緒とかクラブや行きつけの店が一緒とかじゃないと定期的に会うというのは、余程じゃないと無くなりますが、それで良いのです。
日本から季節がら栗の和菓子(しかも源吉兆庵)を買って来てくれて、久々に聞く(メッセージだったけど)「お玄関先でも」
折角だからご飯、と思ったが夜の予定が合わずで、昼になりました。
c0180686_06363922.jpg
MK嬢もベルリンで学生の頃は室内楽も一緒にやってたしポツダムのオケでも一緒だった。拙宅にもよく来てくれてましたが、まず最初に思い出したのがトマト。知り合ったころに「何が一番好き?」と訊いたら「トマト」でした。
で、リンデンベルクとチェントロイタリアに昼前に買い出しに行ったのですが美味しそうなトマトがあったので
c0180686_06360920.jpg
まず一皿はカプレーセに決定。もちろんブッファラ。ラザーニヤに入れたりトマトソースと合わせるなら良いけど、こうやって食すならブッファラです。
c0180686_06353944.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-12 23:56 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(4)

S支局長夫妻はイスタンブールへ。

c0180686_17240185.jpg
さて9/17の日記です。この週の初めにベルリン銀座クーダムの裏道でご馳走になりましたが、やはり最後の晩は拙宅で!
この日は気合い入れて買い出し、料理しました。
帆立のカルパッチョ、そして生牡蠣の前菜から始まり
イワシのマリネ
ヴォンゴレ
帆立のグラタン
骨つきラム
パンナコッタ 苺ソース
c0180686_08135679.jpg
c0180686_08140269.jpg
c0180686_08133687.jpg
c0180686_08141229.jpg
これは正確には日本の帆立貝とは違うそうですが
c0180686_08132729.jpg
ねっとりと甘く美味しい。貝柱を薄切りにしてカルパッチョ。
c0180686_08131970.jpg
c0180686_08131494.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-08 01:20 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

秋のベルリン。

c0180686_05315865.jpg
c0180686_05320387.jpg
c0180686_05315310.jpg
おはようございます。水曜日の朝です。
8時前は朝の光が楽器にあたっていたんですが8時半の今、朝風呂から戻って来たらすっかり厚い雲が広がり、湖の遠い向こうに一点明るい光が見えるだけになりました。地面も濡れているし雨が降ったようです。
ちょっと寒々しい典型的な秋の一面です。これでSteinpilz出てくるかなー?今度の土曜のMarktが楽しみです。
c0180686_05314155.jpg
昨日は午後の早い時間までは晴天でした。どこかのカフェにブランチに行こうか?と思うほど。
でも久しぶりに9時半に弾き始めたら13時過ぎになってしまい家でブランチ。
c0180686_18020637.jpg
大好物のジェノヴェーゼの前に
c0180686_18021286.jpg
鶏ハツのアヒージョ。解凍してしまったのを月曜は牛タンとなったので昼から
c0180686_18021841.jpg
赤ワインに合います。いつもこんな感じのブランチです。ワインが呑みたくなるというのは体調が良い証です、僕にはヤケ酒という言葉はないので。まあ1杯かせいぜい2杯、じゃないと1日が終わってしまいます。
c0180686_18015946.jpg
c0180686_05313782.jpg
Brugereはケースに入ったまま。他のガット弦の楽器たちをDespine,Cavalliをまず弾き、BusanでBachを弾き、あとはScarampellaと過ごしていました。
c0180686_05313137.jpg
かなり強い秋の日差し、大きな鏡の前で弾いてると楽器たちにあたり、普段見えない木目やニスの別の色が弾きながら見えます。特にScarampellaは色が濃い目で普段は木ノ実系のブラウン、それがBusanのヴェネチアンレッドにも似た赤に変わります。
c0180686_05312431.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-05 08:48 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(0)