ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

J.S.Bach Solo-..
at 2017-12-14 19:57
2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:料理 ( 151 ) タグの人気記事

金曜日 Vol.2

c0180686_22003979.jpg
c0180686_22003097.jpg
c0180686_02165425.jpg
c0180686_22001667.jpg
子供達はベットに入り、大人の晩餐です。
牡蠣は二箱買ってありました。この夜、マテ貝もあるしヴォンゴレもあるから多いか?!とも思いましたがクリスチャンは楽しみにしていたようで開けました。
ダブルメイン(ボッリートミストとオックステールの煮込み)の晩餐、始まりです。
c0180686_21595424.jpg
c0180686_21594688.jpg


More
by Toruberlin | 2017-12-12 17:01 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(4)

水曜日の晩餐


c0180686_19360757.jpg
c0180686_19355970.jpg
まだ水曜日、続きます。
ノルマンディーからの生牡蠣と2005年のシャンペンの前菜から、もう一本シャンペンを開けてキッチンへ。メインはお好み焼きでその前にキノコや海老、烏賊を焼きました。
c0180686_19350901.jpg
前菜から鍋って流れも良いんですが、鉄板焼きの方が気分でした。
c0180686_19350110.jpg
c0180686_19345198.jpg
海老はフランスから。このサイズので冷凍じゃない(ほとんどの海老はアジア産です、冷凍でも悪くないですが)海老で一番美味しい!クレヴェッテンです。
c0180686_19344140.jpg
クリスチャンは僕と同じく魚介も肉も甲乙つけ難いくらい好きですが、カタリーナは圧倒的に海派、だからこの眼差し。


More
by Toruberlin | 2017-12-10 12:13 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

文京区本駒込そば工房「玉江」

c0180686_00243402.jpg
c0180686_00242849.jpg
c0180686_00242134.jpg
蕎麦の美味しい店、何軒かあります、知ってます。今回も機会を逃しそうですが腰越の「結」美味しい!
昨日の夕方行って来ましたが、根津の鷹匠も美味しい。その鷹匠は昨年の春に根津神社のツツジを成澤区長にご案内いただき、その帰りにお連れいただいた店です。僕はそのあと、3-4回は区長抜きで伺ってますが、それを話したら夏前にベルリンで「高橋さん、是非お連れしたい店があるんですよ!コースで蕎麦だけなんです。でもなー、予約取れるかなー?」と何度か仰ってました。
今回の帰国が決まりコンサートのお知らせなどを始めた頃区長が(こちらからコンサートや諸々のことのご挨拶メッセージする前に)「いつ時間ありますか?あの蕎麦、トライします!」と成澤区長はとにかく速い!
で、「予約取れました!」と早々とご連絡くださり楽しみにしていました。それが12日の夜でした。
駒込からタクシーがつかまらず、少し先まで歩いてみなさんを5-6分お待たせしてしまいました。
住宅街の裏道にあるお店、玉江さん。予約のみのお店です。
c0180686_00241351.jpg
ご主人お一人で切り盛りなさってますから、ドリンクは好きなものを出すスタイルです。
c0180686_00240937.jpg
この時に区長「高橋さん、もう写真撮ってるんでしょう?!」とお見通し。みなさんにお断りして撮影、ブログに公開してます。
c0180686_00240559.jpg
c0180686_00235204.jpg
全て蕎麦が関わった料理のフルコースです。
サラダは揚げた蕎麦が添えてありました。
c0180686_00235624.jpg
c0180686_00234863.jpg


More
by Toruberlin | 2017-10-18 23:59 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(2)

土曜日の朝は、まずはMarktへ


c0180686_08232881.jpg
c0180686_08225641.jpg
旬の食材を愉しむ、ありがたいことだし、できるだけ実現したいと思っています。
やっと盛りになったポルチーニ茸、土曜日には(まだ価格は高めだけれど)ずらっと並んでました。
c0180686_08232369.jpg
c0180686_08232060.jpg
c0180686_08231695.jpg
最初に見つけた美味しそうな店、ここでも買いましたが、このカットしてないタイプ、イタリアでも普通な光景ですが、なぜカットするかといえば虫食いを選別するためです。丸ごとには、中はボロボロのもありました。
c0180686_08231313.jpg
そして毎年買ってる店に、美味しそうなのありました。
c0180686_08225248.jpg


More
by Toruberlin | 2017-10-01 00:13 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

ポルチーニ茸もですがモンドールもシーズンです

c0180686_07391815.jpg
c0180686_07391429.jpg
ポツダムでのNKOPコンサートの後、聴きに来た母と家内とフランス娘(五弦コントラバス)を乗せてすぐに帰宅しました。外食が最近多い、母にはどうせタクシーで帰ってもらうし終演後の遅い時間の食事でしたが誘いました。
c0180686_07390301.jpg
フリウリの白、BRANKOのフリオラーノ、美味しい!
c0180686_07385862.jpg
まずはイカのアヒージョ。オリーヴ入りのパンもチェントロイタリアで仕入れてました。
c0180686_07385460.jpg
c0180686_07385171.jpg


More
by Toruberlin | 2017-09-29 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

塩焼き鯛茶漬け

c0180686_10055422.jpg
c0180686_10063637.jpg
NKOP(新ポツダム室内管弦楽団)今シーズンの最初の定期は弦楽アンサンブルでした。43221の編成でヴァイオリン、ヴィオラ、フルートのソロが加わりました。
c0180686_10062612.jpg
ベルリンフィルのコンサートマスターを務めていたガイはヴァイオリンソリストとして、そして指揮者として活動してます。弦楽器奏者ですからリハはとっても実りある時間でした。面白いリハは時間がとっても速く過ぎます。
c0180686_10053755.jpg
先日Y嬢との晩餐で刺身で鯛茶漬けをした、その鯛のカマと腹身などに塩をして数日馴染ませてました。晩御飯はそれで塩焼き鯛茶漬けでした。
c0180686_10052981.jpg


More
by Toruberlin | 2017-09-26 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

人生で一番美味しい鱒を食べた日曜日

c0180686_03545439.jpg
c0180686_03544314.jpg
c0180686_03543361.jpg
燦々と溢れる陽光を楽しみながら予定より早くハーフェルベルクに到着、まずは例のレストランに直行しました、が庭に通ずる門は施錠されてました。旧市街に続く橋に向かい横の階段を降りて川沿いの道に出て庭から見れば、店のみなさん日向ぼっこしてました。「まだ、開けないの?」「12時ですから、もう直ぐです!」と言いながらご主人らしき婦人が歩いて来てくれました。
c0180686_03542080.jpg
c0180686_03541054.jpg
10分も早く開けてくれた御蔭でベストな席に着けて、大聖堂を臨むか太陽を顔に浴びるか?迷いましたが、結局は斜めに座り右から陽光、左上に大聖堂に落ち着いた頃、ビールも到着。本番、どころかGP前でまだ音も出してませんが、こういう雰囲気と天気にビールは外せません。
c0180686_03534678.jpg
c0180686_03535759.jpg


More
by Toruberlin | 2017-09-19 04:43 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)

ボッリートミスト

c0180686_22123433.jpg
イタリアのおでん、フランスではポトフか。内臓以外は肉は何でも入れてよく、あとは野菜。しかし好き嫌いもだが合う合わないもある。鶏はなんか違う。肉はあっと言う間にパザパザになる、煮込みには適さない。せいぜい手羽だけど鶏出汁は我が家の基本出汁の一つだから、これからは外したくなります。パセリの根もスープを美味しくするヨーロッパの定番秘密野菜だが、これも主張が強すぎるから、たくさんの種類を煮込むには適さない。前にセロリの根も少量を入れてみたけれど、美味しいんだけど、合わない。あとは入れると和になってしまう野菜の代表、大根と白菜(アジアか)も入れない。
肉系は内臓は入れないものだけど(でもトリッパなんか美味しそう)ソーセージも僕は入れない。パンチェッタだけ。
c0180686_22121846.jpg
今回は仔牛タンを2本手に入れ、捌いて芯タンと分け(冷凍庫に入ってます)た残り(といっても半分以上ある)と冷凍庫にあったオックステールの細い部分を5-6個、そしてこれも小さいラムの首(骨つき)スライスを3-4枚使いました。
c0180686_22120075.jpg
ブラックタイガー、これはアジア産、冷凍しか存在しません。20尾くらい解凍して昼はこれでパスタを食しました。半分以上は夜の前菜のフリットに、捌いて冷凍してあったイタリアからのイワシとともに。
c0180686_22115081.jpg
仔牛タン、オックステール、ラムの首を圧力釜で20分くらい加圧します。タンは十分柔らかいので取り出します。野菜の最後、ポロネギと一緒再び鍋に加えます。
オックステールとラムの首を入れたまま(あと、タンの皮部分など)しばらく出汁をとります、だから塩を加えない。
c0180686_22114226.jpg
c0180686_22113047.jpg
ヴァイオリンとのデュエットにはY嬢の案でサティのジムノペディを考えました。ピアノ曲で旋律はヴァイオリン、他の和音をどうするか?がキモですが、良い編曲ができたと思います。週末か週明けにY嬢と久々のリハ(会うのも今年初めて)で音を出すのが楽しみです。バッハのヴァイオリンソナタは名曲、やはりY嬢のイチオシですが、スコア見てデュエットに良いと思いました。しかしイタリアンバロックよりもずっと複雑ですから、編曲はまだちょっと時間がかかります。バスパートだけ弾くなら容易いんですけれど。
ピアノとのデュエット、バッハのガンバソナタとシューベルトのアルペジオーネソナタはかなり前から編曲部分を考えてました、それを変更したり加えながら進めています。コントラバスのために書かれた曲よりも、ピアノと合わせると、曲が完成して膨らむのはもちろん、弾きやすくもなるのは面白いです。
c0180686_22111902.jpg


More
by Toruberlin | 2017-09-12 23:55 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

初物、ポルチーニ茸とムール貝etc.

c0180686_00511253.jpg
c0180686_00510208.jpg
火曜日、久々に拙宅晩餐でした。W杯を100人超える日本人で応援した時に知り合ったT子ちゃん、今回も長期滞在で2-3回会えましたが帰国直前にもWATAPASにご一緒したN美さんと会おう!となり、買い出しに出たら良い「初物」が手に入ったので拙宅にお招きすることにしました。T子ちゃんは住んでいた頃、確かポツダムのサンスーシ宮殿の教会でのコンサートに来てくれて、その帰りにみんなで寄って以来です。
ムール貝のシーズン到来です。いまは牡蠣も通年ありますが、やはりムール貝とともにerが付く月に食べるのが気分です。9月から2月。
c0180686_00505422.jpg
そして初物、ドイツ産のポルチーニ茸、まだかなり高価ですが若々しい堅めのがあり迷わず買いました。
c0180686_00503692.jpg


More
by Toruberlin | 2017-09-09 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

表プレンツから裏プレンツのWATAPASへの日曜日

c0180686_19173758.jpg
c0180686_19172841.jpg
日曜日、途中で母を乗せてプレンツラウワーベルクを楽しみました。まずは表プレンツで一杯、でもCafeLiebling続きだったので最近のお気に入りのもう一軒へ。店の前にはHナンバーの、これはフィアットの東欧版か?生産終えたのをラインごと売却するケースが70年代にいくつかありました。
c0180686_19171136.jpg
僕はここにきたら、もちろんTank Bier。ピルスナーウアクエルです。ここは生はこれだけ、だから余計に美味しい!チップ込みでも4ユーロです。凝ったビールがまた近頃流行ってますが、大概は名ばかり+高価でもある。好き付きですが。
もちろんクラフトビールでも美味しいのも、また行ってみようと思ってる店も2-3あります。
c0180686_19170285.jpg
c0180686_19165557.jpg
真っ赤で綺麗でした。Hが付いてるから30歳以上、マルコス曰く、再塗装された車は綺麗だけど価値は落ちるらしい。僕のメルセデスは3-4箇所交換か修理で部分塗装の予定です。
c0180686_19164406.jpg


More
by Toruberlin | 2017-09-08 23:59 | べルリンの美味い店 | Trackback | Comments(0)