ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

今年も彼らがやって来た。
at 2017-03-28 10:16
ブルックナー打ち上げ@AMP..
at 2017-03-27 22:50
Konzert Orpheu..
at 2017-03-27 09:37
フィルハーモニーの室内楽ホー..
at 2017-03-26 15:39
日曜日の20時です。
at 2017-03-25 14:17
ベルリンの日常に戻り。
at 2017-03-24 23:15
Bruckner 3.& B..
at 2017-03-23 23:59
GP ゲネプロ。
at 2017-03-22 23:59
Giuseppe Bracc..
at 2017-03-21 23:59
初日リハ打ち上げ。
at 2017-03-20 23:59
ポツダムでのリハ、2日目
at 2017-03-19 10:39
Japan Bruckner..
at 2017-03-18 23:55
ポートレート撮影 音響設計家..
at 2017-03-17 23:59
早口と演奏
at 2017-03-16 23:59
Tiergartenの常設市場
at 2017-03-15 20:32
無用の用 (老子)
at 2017-03-14 23:27
ときどき春を感じる近頃のベル..
at 2017-03-13 23:59
例えばSchneiderのC..
at 2017-03-12 23:59
モルトウイスキー
at 2017-03-11 23:59
武士は喰わねど。
at 2017-03-10 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51
Mr.ベースマンさん、は..
by Toruberlin at 01:46
F.O.さん、今回はご一..
by Toruberlin at 01:38
H.M.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 01:34
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 01:31
Toruさん、はじめまし..
by Mr.ベースマン at 08:27
日曜日、聴かせていただけ..
by H.M. at 07:23
徹さま、こんにちは。A響..
by F.O. at 00:18
ホルンに塚田というおじさ..
by 植木信勝 at 21:40
あーちゃん、おはよう!な..
by Toruberlin at 18:39
うふふふふ・・徹さん。改..
by Puku at 18:54
y.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 22:08
Toruさん、少しおやす..
by y.y. at 21:25
m.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 04:55
Toruさん、毎日ブログ..
by m.y. at 23:22
ウリさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 21:12

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:津和野 ( 39 ) タグの人気記事

初陣新酒の会Vol.2

c0180686_09100082.jpg
c0180686_09093836.jpg
津和野の古橋さんから頂いた初陣生酒、「しぼりたて」と「いざ初陣」を堪能する会Vol.2はお菓子教室に先日参加してくださった奥様三人組と思ったのですが二人はご都合悪くW子さん、そしてずっと新年会やろう!と言いつつ今になってしまったあーちゃんを招きました。ハンブルクのY嬢は当分時間がないとのことで、新年会はまた来年です。
今回は二日前と比べると、居酒屋メニュー。酒を呑むのに普段はワインが多いからイタリアン中心の献立になりますが、例えば「川上」で呑むような感じで、と作ってみました。これで炭火焼きがあればパーフェクトですが、でも炭火を熾したら焼きがメインになります。そう考えると居酒屋(チェーン店は、その定義には入ってません)は、いろいろ揃っていて便利でありがたい存在ですね。
そういう店、ベルリンにできるとかできないとかが長く、Alexのそばに出来たとか?!まともな居酒屋ができたら流行ると思うけれど、まあ出す方から考えればラーメン店の方が確実ではあります。それだけ居酒屋メニューを細々と準備するのは大変ということです。
この日は色々と初トライがありました。中でもトップは上の写真の芋煮。鯛の出汁で作る津和野の芋煮です。芋はアフリカ産のかなり美味しいのが手に入ります。鯛は、津和野では小振りのを炙って出汁摂るそうですが、二日前の鯛茶漬けの出汁、とびきり美味しいのがあったので、それで煮ました。津和野で食した芋煮を思い出す味です。
c0180686_09093440.jpg
仕込み途中に純米酒の翌日の味を知りたくて昼にタコブツと。コシヒカリの純米酒生酒、ワインのように開けてから時間経つと落ち着くというか美味しくなるのが面白い。

津和野初陣 しぼりたて&コシヒカリ純米酒を楽しむ居酒屋料理会
口開け 鮭汁
前菜  野菜のグリル キノコと山芋
煮物  芋煮 (津和野風)
お造り 鮭、蛸
口直し 鶏もつ煮(砂肝とハツ) だし巻き卵 生蓮根のきんぴら
煮物  大根とオックステール
御飯  葱鮭丼と鮭汁
甘味  プリン

c0180686_09090064.jpg


More
by Toruberlin | 2017-03-06 00:59 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(2)

初陣生酒会

c0180686_08535140.jpg
c0180686_08534279.jpg
初陣の生酒をオーナー杜氏の古橋さんが贈ってくださいました。この生酒は早めに呑まないと勿体ない、味が変わってしまいます。それで前回はイタリア人にイタリアンナイトでしたが、今回は和にしました。
古橋さんの酒に敬意を評して、また酒との相性も試したくて豪華な献立となりました。

津和野地酒初陣 「しぼりたて」「いざ、初陣」を愉しむ伯林晩餐

生牡蠣 

船場汁 

お造り  鮭、蛸 しめ鯖 Sashimi Lachs ,Pulpo und Makrele

口替わり 数の子 だし巻き 茸のグリル鰹の塩辛風味

焼きもの 鯖の塩焼き

お食事  鯛茶漬け

c0180686_08532895.jpg
買い出しはいつものLindenberg。ここも35年以上の付き合いです。フランスの牡蠣。
c0180686_08532169.jpg
蛸と鯖。
c0180686_08531335.jpg




More
by Toruberlin | 2017-03-04 00:44 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(0)

日本酒が税関郵便局で止まってしまってました。

c0180686_08122527.jpg
津和野の古橋さんから初陣の出来立ての生酒「しぼりたて」と「いざ初陣」とリキュールを贈っていただきました。全部で12本。しかし時間かかるなー!と思っていたら、またもや破損。
3本割れてドイチェポストがリパックしてましたが、それで時間がかかったか?+ 税関郵便局に呼び出されました。割れなければ家まで届くことがほとんどなんです。そして古橋さんはプロですから梱包もちゃんとなさってます、どんな扱いしてるんだか、、、。
c0180686_08120005.jpg
古橋さんが書いてくださった価値は卸値、頂戴するものですが、古橋さんならではの「価値」な訳です。
嘘じゃないので、いろいろ言われたら、それで押し通すつもりでした。
しかし、僕も知らなかった落とし穴があったので、ブログに書いておきます。
c0180686_08114437.jpg
課税は主権国の正当な権利で、各国の判断による(多くは現場の)
だからヴァイオリン課税事件もあった。
で、贈り物と認められるか?支払った証拠(領収書)がなくても
いや、逆になくて、でも課税対象となると、もっと実際よりも高い額と査定され、それに20数パーセント課税されることになる。
ここで大事なのが、友達が会社から送ったり、会社名と苗字が同じで住所も同じ場合(正確には違っても)注文したものとみなされます。
逆に言えば、誰かに買ってもらい何らかの方法で支払い
その品物をその個人である誰かに贈り物として郵送してもらうと
価格によるけれど、無課税になる。
どこかで線を引かねばならないのだろうけれど、辻褄は合いませんが、そういうものみたいです。
あとは額の問題で、ちゃんと調べれば大体の価格は今はwebでわかってしまいますから
新品(ほぼ全ての食品がそうですね)はかけ離れて安く書かずに個人が送れば通りますね。
会社から個人が送った場合、送り主には(好意の贈り物であるのはもちろんですが)原価(卸価格)でも
販売価格が値段になってしまいます。
c0180686_08240821.jpg


More
by Toruberlin | 2017-03-03 23:00 | これはおすすめ! | Trackback | Comments(4)

山陰経済ウイークリー

c0180686_00270613.jpg
山陰経済ウイークリーに10月末から11月はじめの津和野地酒初陣古橋社長訪独をJETROデュッセルドルフの福井氏が書いてくださいました。
AMPELMANNも鴎外が繋いだベルリン中央区と島根県津和野町、また鴎外の終の住処の東京都文京区(津和野町と姉妹都市)の友好をベルリン中央区生まれとしてバックアップさせていただきます。
c0180686_00270129.jpg
c0180686_00265256.jpg



by Toruberlin | 2017-02-28 23:59 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(0)

初陣津和野晩餐@AMPELMANNレストラン!

c0180686_08172407.jpg
c0180686_09191525.jpg
c0180686_09202685.jpg
10/28(金)古橋さんの初来伯のメインイベントのひとつ「津和野晩餐」を今回はアンペルマンレストランで行いました。
今まで行って来たミッテ区のレストランULA BerlinにはT料理長が就任したばかりで今回はアンペルマンレストランで開催したのですが、そのULAの初代料理長N島大ちゃんが引っ越し先のミュンヘンから古橋さんに会いにベルリンへ来てくれることになり、ならば!と僕が津和野晩餐の調理をお願いしたら「ご恩返しに喜んで!」と引き受けてくれたのです、ありがたい!
それで我がアンペルマンレストランでベルリンで滅多に食せないレベルの寿司と天ぷらをお供に「津和野晩餐初陣の会」を催せました。
酒は古橋さんの自信作、僕も大好きな初陣純米吟醸、純米酒に加えて大吟醸「津和野」純米大吟醸「秋おろし」と秋限定山廃生貯蔵、そしていつもの発泡日本酒PF、さらに新作のリキュールは「ういジンジャー」(初陣じゃー)と津和野特産のゆずで作ったリキュール。特に柚子は驚きの美味しさで、たくさんいただいたのにデザートがわりにあっという間に空きました。
さて、その津和野晩餐、ご紹介します。
c0180686_09185217.jpg
「ようこそ」の文字が各テーブルに。マネージャーのマッテオがランチの後に「手本を書いて!」と言って来て、それを彼が書いたのですが、素晴らしい!これ、チョークで書いてある、小さい黒板です。
c0180686_09184623.jpg
古橋さん、ベルリン初陣!
c0180686_09183815.jpg


More
by Toruberlin | 2016-11-01 23:59 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(0)

10/28 朝早くと午後。

c0180686_23165532.jpg
写真はランチの後、二人でベルリンミッテ(中央区)散策にでるところ。
この金曜日、まずは朝早くに古橋さん、N島料理長と買い出しに出ました。
20人の料理、一人でやっていただくので考えたのは前半は寿司。鮭、マグロ、鯖など。後半はエビ、レンコン、さつまいも、かぼちゃの天ぷら。
まずはアジアショップで米と野菜の一部、海苔や醤油などを仕入れました。
c0180686_23154709.jpg
N島料理長と食材買い出しは初めて!
c0180686_23154003.jpg
リンデンベルクでは鯖はなかったけれどマグロは3キロ。鮭も大きかったし、子供達にはカッパやアヴォガド巻きの準備もして、大量の食材をアンペルマンレストランに運んだら、丁度マルコスが自転車で通りかかりました。
c0180686_23153213.jpg
3月以来の再会。
c0180686_23152558.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-30 23:59 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(0)

津和野の古橋さん、アンペルマン社へ!

c0180686_22190103.jpg
10/28の昼前、津和野の銘酒「初陣」のオーナー杜氏古橋さんがアンペルマン社を初訪問、社長のマルコスが迎えました。
古橋さんはアンペルフラウのラベルが可愛い発泡日本酒PFを醸し、また老舗酒蔵の店舗の一部にアンペルマンショップを開いてくださっています。
c0180686_22185399.jpg
この日は元ULAのN島料理長が休暇を利用してアンペルマンレストランに出張してくださり、AMPELMANN+古橋酒造のコラボ「津和野晩餐」を行いました。朝は買い出し、ランチもご一緒しましたが、その前に我が本社へ。
c0180686_22184601.jpg
c0180686_22183136.jpg
「ようこそいらしゃいました!」とマルコス・ヘックハウゼン社長。
c0180686_22181456.jpg
c0180686_22180695.jpg
春に贈った帽子、愛用してくださってます。
c0180686_22175417.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-29 23:59 | AMPELMANN | Trackback | Comments(4)

10/27 津和野から古橋さん到着。

c0180686_18143137.jpg
c0180686_18135334.jpg
アンペルマンの生まれ故郷ベルリン中央区(Mitte) に明治時代留学していた森鴎外、その出身地津和野町とベルリン中央区は姉妹都市になって今年で21年です。津和野にはアンペルマンデザインの町営バスが走り、2011年には「ベルリンからクラシック音楽をお届けするアンペルマン室内楽シリーズ」第一回のオクテット、その後もクインテット、デュエットと行って来ました。
名酒「初陣」を醸す古橋酒造さんには、その伝統的重みのある蔵の店舗にAMPELMANNショップを開いていただいてます。西日本最大、東京のアンペルマン白金高輪店に次ぐ品揃えです。
アンペルフラウのラベルも可愛い発泡日本酒PFも古橋酒造のお酒です。その春夏秋冬の可愛いラベルは若女将Ayakaさんのデザイン、人気です!
c0180686_18224745.jpg
その古橋酒造のオーナー杜氏、古橋貴正氏が木曜日の夜、初来伯しました。
c0180686_18134463.jpg
ホテルは拙宅前の湖畔にあるHotel Seehof。
c0180686_18133684.jpg
歴史あるタイプのベルリンホテル、36年前から変わらぬ佇まいです。ここのテラスには夏にビールを呑みに昔よく来たものです。湖畔カフェが充実してからは散歩がてらにそっちにばかりになってしまってますが。中央区にするか?またはベルリン銀座クーダムにするか迷いましたが、ここは拙宅から徒歩2-3分で便利、正解でした。
c0180686_18132981.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-28 23:55 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

津和野晩餐in東京

c0180686_18050462.jpg
先月末にマルコスたちと一緒に津和野に行った時にお世話になった古橋酒造の古橋社長と菓子舗三松堂のT太郎社長、津和野観光協会の副会長と会長さんでもあります。彼らが上京し新しく津和野町東京事務所長になったM内さんと四人で集いました。
c0180686_18043479.jpg
c0180686_18040464.jpg
まずは一人で屋上からの景色を楽しみ、歩いて麻布十番へ。
c0180686_18033322.jpg
いつもの焼肉店へ。
c0180686_18030488.jpg
津和野高校の同級生のお二人。
c0180686_18023466.jpg
c0180686_18020300.jpg
c0180686_18010334.jpg
c0180686_17590455.jpg


More
by Toruberlin | 2016-04-23 23:59 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

1月3日の晩餐

c0180686_09575084.jpg
c0180686_09572449.jpg
-11℃の湖畔を散歩して湯の花を入れたバスタブにゆっくり浸かり本を読んだりして18時から晩餐のセットアップです。
c0180686_09573459.jpg
お客さんは4人、CX新支局長夫妻と特派員Sちゃん、そしてヴァイオリンのA嬢。
c0180686_09571055.jpg
c0180686_09571726.jpg
c0180686_09570300.jpg
丸は青山の大文字さんで見つけ、中尾万作さんの「さくら」角皿は靖国通り花田で、どちらも昨年手に入れました。
c0180686_09565664.jpg
ツリーは1/6まで飾るものなので、正月晩餐なのに背景はクリスマスツリーですが、これも常で当たり前になってきてます。
19時半過ぎに全員集合!先ずはプロセッコで乾杯!
c0180686_09563998.jpg


More
by Toruberlin | 2016-01-05 23:50 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)