人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

数の子と海老or蛸と数の子
at 2020-01-26 21:13
旧正月の謹賀新年!
at 2020-01-25 13:07
旧正月
at 2020-01-24 23:02
新年初めての外食。
at 2020-01-23 23:59
新年独り晩酌。
at 2020-01-22 23:59
アラン島のフィッシャーマンセ..
at 2020-01-21 20:40
地球温暖化?氷河期に?
at 2020-01-20 23:59
ベルリンと東京 2つのタワー..
at 2020-01-19 23:59
ベルリンでふぐのヒレ酒。
at 2020-01-18 23:59
Auguste Rauの超長..
at 2020-01-17 23:59
仕事始め、1/16
at 2020-01-16 23:45
1月15日、松が明けます。
at 2020-01-15 23:59
12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

St.Petri @ Magdeburg

St.Petri @ Magdeburg_c0180686_14512667.jpg

マグデブルグに行ってきました。ピリオド楽器アンサンブルCammermusikPotsdamの仕事で、DSOのアジアツアーや先週までの帰国で今年はヨハネやマタイ受難曲などの復活祭関係のコンサートには参加できなかったので今年から改名したCammermusikPotsdam(旧TelemannConsortMagdeburg)に今回が初出演でした。
金曜は11:15にMercedesにBurugereの5弦を載せて出発、12:40には教会に到着していました。途中大雨だったのですが150くらいで走行、平均130くらいで走れました。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_14594934.jpg
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_1502210.jpg

今回はバロックじゃなくてクラシック。そういえばピリオド楽器アンサンブルでクラシック弾くのは初めてか?!A-430の調弦,最初はかなり違和感を感じるけれどガット弦の響きに慣れてくると心地よい。チェンバロとオルガンを使い分けるのでオルガンの調律に合わせA-431、僕は先日日本で手に入れたiphoneにいろんな音律も測定できるチューナーをダウンロードしたのですが,高価なチューナーと比べてみましたがかなり正確に測れる!iphone /iPodTouchを手に入れる口実としてこのソフトをダウンロードすればチューナーを買わないですむので10000円くらい節約になるとの購入口実になりそうです。それにしてもiphoneは素晴らしいツールです!
ハイドンのヴァイオリンコンチェルト、テデウムとメインのネルソンメッセをひととおりリハして21時終了、昨年はべルリンに戻りましたが今回は合唱団の方のお宅にお世話になりました。
奥さんがアルトで歌っていて,ご主人と4人の子供のうちまだ結婚してない二人が同居する郊外の村のお住まい、これが大きい家で驚きました。ご主人は壁があった頃はボンの連邦政府勤務,14年前に生まれ育ったケルンからここに移り,今はこの州のあるセクションを統括しています。赴任が決まって最初は街中にアパートを借りるつもりだったのがエルベ川の反対側の郊外(といっても車で15分)が気に入り家を建てたそうで、6ベットルーム+リビング/キッチンetc.+裏の森まで続く広大な庭、べルリンでもちょっと外に出ればこういう家はそう不可能な話ではないのですが、街の中心に住んでしまうとなかなか郊外に住む決心はつきません。つきませんが、良いです。
夜はビールをご主人と飲んで、VWで働いてる次男やポツダムで大学院を終えた次女も加わり話が弾み、今朝は8時半に朝食。朝日に照らされた庭を拝見して驚きました。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_15265978.jpg

斜めだった土地を家族で階段状に整地、砂地なので肥えた黒土をメーター弱敷き、それが流れないように石で囲い,庭は奥に向かって3階建て,そして平らなところには綺麗な芝生。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_15295416.jpg
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_1530425.jpg

突き当たりにはこれまた綺麗に整頓された庭いじり道具の格納庫,その横のドアを開けると裏の森に続きます。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_15323962.jpg

そして驚くべきは、大仕事の時には息子さん達が手伝うけれど、基本的にそれが趣味でもある奥さんが一人でケアしてる庭だそうで、その徹底ぶりには感心します。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_1535287.jpg

庭から母屋を望む。
そしてこの奥が、こういう庭には欠かせないバーベキューのコーナー。6月には合唱団の自転車ツアーがあり,帰りに全員でここに寄り,バーベキューパーティーをするそうです。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_15371946.jpg


12時前には就寝,8時過ぎまで良く眠らせていただきました。10時前にマグデブルクに向かい,エルベ川に沿って3つの大教会が並んでいるので迷うことなく到着。1時間半くらいのリハで1時間の休憩という余裕ある日程で,本番は19時半からでした。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_15412714.jpg

午後からはソリスト4人も参加,全員べルリンから。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_15434129.jpg

歌手は全員素晴らしかったのですが,特に写真のソプラノが良かった。綺麗な表情で歌うなー!と伴奏しながら美人系の横顔見ていたんですが曲の合間に笑顔でこちらに歩いて来て
「誰かと思ったらToruじゃないの!」。アンペルマンの社長夫妻の友人で,3月のアンペルマンレストランのコンサートにも聴きに来てくれたナタリーでした。彼女のご主人はチェロで前から知っていたんですが彼女に逢ったのはその時が初めて。彼女も半信半疑でコンマスのWHにあのコントラバスなんていう人?と尋ねてから記憶と結びついたそうです。ナタリーが歌手だとは聞いてましたがオペラ歌手と思ってました。それにレストランで子供と一緒のときのママの顔と,ソロ歌手の顔とはかなり違うから,そしてそこに居るなんて想像してなかったから解らなかったのかもしれません。休憩の時に中庭で逢えば、なるほど彼女でした。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_15513086.jpg

コンサートはお客さんもたくさん入り,良い演奏でした。特にヴァイオリンコンチェルトが良かったかなー?ネルソンメッセも楽しめたんですが、関係者なのか?時々歩き回りデジタル一眼レフで、あろうことか大きなフラッシュを上に着けて発光させて写真撮るおじさんが居て,これが邪魔でまいりました。リズムや音楽の流れを邪魔しますからねー!5-10メートル離れたところからフラッシュ焚いてどうするんだ?!デジカメんなんだから感度あげてホワイトバランス調節して撮れば良いものを!休憩がなかったのでそれを伝える事もできず、、。よほど曲の合間に「フラッシュ無しでお願いします」と言おうかとも思ったけれど、それもやはり邪魔になる。
しかし,フラッシュ発光は滅多にお目にかからないことでした。
St.Petri @ Magdeburg_c0180686_1558744.jpg

最近の裸ガット、進化してるのか?音が狂いにくくなってて何度も調弦しなくても何とかなる様です。それでも曲ごとに合わせると,開放弦はかなり狂ってます。コントラバスはチューニングマシンの御陰もあり(それ以外に低い弦高/駒の高さなどいろいろな調整もあるのですが)ほとんど狂わない、これはありがたいです。
21:15終了。楽器をケースに入れて,着替えると時間がかかるのでスーツのまま帰ることにしてたので荷物は車の中。挨拶始めると時間かかって面倒なのでチェロとコンマス、そしてお世話になったBファミリーに挨拶してから直ぐに出発。空いていたのと150-180で走行したので140kmの道のりでしたが22:30には拙宅のリビングに座って白ワイン飲んでました。

23時ころから雷と大雨です。明日はSpagel農場に買い出しに行く予定、ついでに菜の花も見たいと思っているのですが,晴れてくれるかなー!
by toruberlin | 2009-05-09 23:59 | 音楽の話 | Comments(2)
Commented at 2009-05-13 00:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toruberlin at 2009-05-13 03:51
でん様、はじめまして。ありがとうございます。
gamutはあのぶっとい奴ですね。私はカテドラーレというフランクフルトの傍の街で作られてる裸ガットを使っています。
裸は基本的にはピリオド楽器アンサンブルの時だけで,オケや室内楽、ソロ活動は巻ガットです。
iphoneにダウンロードしたのはcleartuneです。べルリンに戻ってから購入しましたが日本のapplestoreにもありました,400円くらいだったかな?
ではまたいつでもコメントください。