人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

逃して、ちょっと惜しかったなー!
at 2020-01-29 01:33
原価率
at 2020-01-28 23:59
正月三日。
at 2020-01-27 10:31
数の子と海老or蛸と数の子
at 2020-01-26 21:13
旧正月の謹賀新年!
at 2020-01-25 13:07
旧正月
at 2020-01-24 23:02
新年初めての外食。
at 2020-01-23 23:59
新年独り晩酌。
at 2020-01-22 23:59
アラン島のフィッシャーマンセ..
at 2020-01-21 20:40
地球温暖化?氷河期に?
at 2020-01-20 23:59
ベルリンと東京 2つのタワー..
at 2020-01-19 23:59
ベルリンでふぐのヒレ酒。
at 2020-01-18 23:59
Auguste Rauの超長..
at 2020-01-17 23:59
仕事始め、1/16
at 2020-01-16 23:45
1月15日、松が明けます。
at 2020-01-15 23:59
12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

仁義

仁義_c0180686_1941389.jpg

写真は昨日の散歩、20時を過ぎてもこの景色です。カメラも久々にNikonの一眼、やはりコンデジとは少し違いますね。
仁義_c0180686_1955549.jpg

湖畔のカフェ、出来上がってました。先週オープンしたそうです(やっと)昨日は混んでるようだったし既にたっぷり白ワインを家で飲んでいたのでこれ以上は近づきませんでした。今朝、この近所に精通してるトルコ美人のラーレに髪を切ってもらったんですが、既に行ったそうで彼女は気に入ってました。ただイタリア人経営なのに軽食はドイツ/イタリアが半々、そしてセルフサービス方式らしいです。今日の午後は家内は音大でレッスン、一人で日光浴がてら行くかなー?MacBookと本持って。
仁義_c0180686_19115546.jpg

写真は今朝の4時、昨日は23時ころソファで寝て2時に起き、舟和の葛餅を食べてからいろいろ用事をしていたらあっという間にこの時間、結局6時半に就寝、9時に起きてラーレのところにいって、今はブランチ前の電話/メールタイムを終えたところです、昼ご飯はカルボナーラロマーナに決めました。

さて、タイトルの仁義。そんな大袈裟な話ではないんですが家内の実家が引越、そしてトイプードルのDADA君を小岩の兄が預かることになりました。
仁義_c0180686_19175059.jpg

ダー君は他のほとんどの一人っ子ペット同様、人間だけと暮らしています。自分を人間と思っているのかもしれない。散歩で他の犬に逢ってもまず知らんぷりするか逃げる、仲よく他の犬と遊ぶ姿はMさんのビションフリーズと一緒のときくらいしか見たことありません。
義父は柴犬などの典型的日本犬を見ると、その従順な様やいじらしさから涙が出そうになるそうで、自分で飼う犬は思いっきり我が儘に育てる主義だそうで、ダー君も頭の良い可愛い犬ですが躾がしっかりしているかと言えば、あまりそうじゃない。特にキャンキャン甲高い声で哭くのには時々参ってました。御近所にもご迷惑だったことでしょう、かなりの大声なのです。
小岩で数ヶ月預かることになり、日曜の夜に義父が車で連れてきました、僕の鞄を一緒に運んでいただいて助かりました。
さて、小岩には江戸太朗/さくら夫婦と28匹の子供達のなかから唯一残した大和君(兄弟の一匹は三丁目の夕日2に出演してる柴犬です)が居ます。そこにトイプードルが同居、犬のことをよく知ってる兄は、ボスであるメスのさくらに最初に会わせて仁義を切らせるのが最良と言って、いつもは庭に居る犬達からまずはさくらだけ室内に入れました。
仁義_c0180686_19333868.jpg

ダー君は初めての家、僕や義父の膝を行き来して落ち着かない。さくらは何をすることなく僕らに挨拶に来る。きっと義父が連れて来たお客さんですぐ帰ると思ってる様子(と兄)。前述したように無駄に哭くダー君、少ししたらさくらが「ウー」と唸りだし哭き声で威嚇し始めました。きっと「うるさいぞ坊主!」とか言ってたんでしょう。犬との付き合い方を多分知らないダー君は知らんぷり、でも少し怯えた様子。そのうちにさくらが近づき逃げると追いかけ始め、結局2時間近く。お尻に噛み付いたり(と言っても本気じゃありませんが)とにかく何か教育してる様子。
仁義_c0180686_1952054.jpg

写真のごとくダー君はかなりビビってました。2時間と書きました1時間位してから変化あり、追いかけるさくらがシッポを振りだしました。兄曰く「きっと挨拶があったんだろうね!」
仁義_c0180686_19543161.jpg

これがその瞬間写真、さくらの目つきが違います、仲間に入れてあげたんでしょう。そしてダー君は追いかけられ始めてからその夜は結局3時過ぎまで起きてたんですが一声も哭きませんでした。
仁義_c0180686_195733100.jpg
仁義_c0180686_19581169.jpg

布団に入ってからも僕の横で2匹で戯れあい、結局は2匹寄り添って寝てました。
犬社会に入ることができた、トイプードルダダ君の貴重な体験でした。

挨拶さえしておけばオッケー!というマニュアルも嫌ですが、挨拶/仁義を切るのは大事なこと。
それを自然にできるのが大人の証の一つですかね、人間も。
ま,初対面の挨拶もそうですが、関係を繋ぐことも大切。僕も各方面にご無沙汰していて失礼しっぱなしではありますが、できるだけ人との繋がりはずっと大事にしたいものですね。

近況報告、個別にできないでいますがこのBlogがその役目をはたしてくれていると思ってます。

仁義_c0180686_20142919.jpg

根っからの良い奴で、さくら様のすることを見守っていて、落ち着いてからは自分からダダに挨拶に行った大和君。人見知りの激しい奴ですが僕の側を離れない、可愛い子です。

さて、快晴の水曜日。練習もしなきゃいけないのだけれど、散歩にも行かないわけにはいかない。明日の夜はポツダムでリハ、金曜の昼は日本の2社とのやりとりを報告しつつアンペルマン首脳陣とパワーランチ、夕方GPで19時に本番です。
by toruberlin | 2009-06-17 11:01 | 旅行 | Comments(6)
Commented by rica at 2009-06-18 00:02 x
わあ~かなり興味深い記事でした!
さくらとダダの様子、是非是非目の前で見てみたかった!
最初、膝の上どころか、胸の辺りまで登ってますね。
その後、友好の口周りへの挨拶までの様子、うまく仁義が切れてよかった!
一緒に寄り添って寝るなんて、本当に気を許したんでしょう。
でもしばらく犬が4匹?!お兄様もタフですね。

湖畔のカフェの写真、絵葉書のようですね。
お城の写真も奥行きがあって素敵です。

Commented by toruberlin at 2009-06-18 15:11
ricaさん、
ありがとうございます、面白い様子が伝わったかなー?
写真ではあまりにビビって義父の胸まで登って避難しています。自分から挨拶に行ったのは追いかけ回されてから2時間以上経って、流石のさくらちゃんも疲れ果てて寝転んでからでした。
兄曰く,2頭以上は一緒だそうです。
多い時には(生まれてから数ヶ月は)6,7頭になったことも何度かあったみたいですから。

湖畔のカフェ、昨日行ってきました。すべて良いのですが客層が少しよろしくない、ほとんどすべて遠くから物見遊山に来た人達らしい。きっとすぐに落ち着くでしょう。
もう一枚はお城のように見えますが、これ僕のバルコニーからも見える湖の向こう岸の集合住宅なんです、お城風ですよね、確かに。
Commented by rica at 2009-06-19 00:25 x
ハイ、状況が見えるようです(笑)
でもなかなかそんな場面に出会ないですから、見てみたかった。
2頭以上は一緒、なんとも寛大なお言葉。
ダダくん、おうちに帰るころにはたくましくなっていそうですね!
庭のハウスがいい!なんてダダをこねるようになってたりして。
Commented by toruberlin at 2009-06-19 04:47
ricaさんも根っからの犬好きですねー!
たくましくなっているか?解りませんが,あの無駄吠えだけでもなくなれば大進歩です。
実は火曜に行方不明になりました、庭で遊ばせておいていなくなったそうで,一日以上経ってから小岩駅前の交番に保護されてるのが解り,家に戻ってきました。何で駅の方まで行ったのかは謎です。家に帰りたいとダダをこねたのかしらん?!
Commented by 伽羅 at 2009-06-21 10:46 x
ダダくんが さくらの顔に鼻をすり寄せている写真が可愛いですね。
すっかり気持ちが通い合ったような感じで・・・

犬って人間よりもずっと優しいのかもしれないなぁと ふと思ったりしました。人間にはいつまで経っても解消しないような縄張り意識みたいなのがあったりしますもんね・・・(^ ^: 



Commented by Toruberlin at 2009-06-21 13:44
伽羅さん、
一概には言えないけれど,犬社会の方が厳しいというかしっかりしてるというか。人間社会もちゃんと筋を通せば上手くいくことはきっとたくさんあります。
空気読めよ、という意識が常識になってますが、それよりも「もっと気配りして礼儀を正したら?」と若者を見て思うことしばしです。
ま,そう思うのは歳を取った証拠でしょうが、
未だに初対面の年下のタメ口には黙ってられません、さくらちゃんのように。
滅多にないことですが,そうすることで自分が偉くなったように錯覚する若いのが,特にクラシックの世界には多いです。
ちゃんと親しくなってからじゃないと、受け入れられないことがある。そういう意味では,僕も犬的なのかなー?