ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

土曜日、夕方は御近所散歩でワ..
at 2018-02-21 14:20
旧暦の元日、金曜日。
at 2018-02-21 10:00
AMPELMANN室内楽 デ..
at 2018-02-20 13:48
アンペルマン室内楽2018 ..
at 2018-02-19 15:15
AMPELMANN室内楽2018
at 2018-02-18 03:10
土曜日のご近所散歩
at 2018-02-18 00:08
津和野二日目 10/27帰国..
at 2018-02-17 09:40
大晦日(旧暦)の晩餐
at 2018-02-16 15:55
季節料理とくまささん、ここも..
at 2018-02-15 10:09
10/26津和野初日 帰国日..
at 2018-02-15 02:40
麻布たこ八 帰国日記@ベルリ..
at 2018-02-14 09:58
Violine und Ko..
at 2018-02-13 20:35
鶏塩ラーメン。
at 2018-02-13 06:05
「しぼりたて」津和野地酒初陣
at 2018-02-13 01:12
急ぎ働きは、しない。
at 2018-02-12 10:59
Chiro Yamanaka..
at 2018-02-11 17:14
木曜日は5人で「さーて何を食..
at 2018-02-11 02:23
P.ブーレーズホールでオール..
at 2018-02-10 14:26
九段中の仲間たちと 秋の帰国..
at 2018-02-09 23:16
氷点下の日々ですが、天気良く..
at 2018-02-08 23:30

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

おはよう、長々詳しいコメ..
by Toruberlin at 20:52
一番最初の投稿消しちゃっ..
by Segodon at 16:25
ヘンシュリコではなくZi..
by Segodon at 16:23
たしかにNuと言うな!S..
by Toruberlin at 23:20
正確には、Nuでした。チ..
by Segodon at 04:59
そうだ、そうだ!と思った..
by Toruberlin at 23:46
じゃっど、じゃっど。笑 ..
by Segodon at 05:06
Yusukeちゃん、素晴..
by Toruberlin at 23:29
このゴム…良さそうですね..
by Yusuke at 19:58
とっても=わっぜ かな..
by Toruberlin at 06:54
わっぜうまかったです。ま..
by segodon at 04:51
そうだったね、外の席で。..
by Toruberlin at 17:55
アンペルマンのピザ。確か..
by Segodon at 16:07
せごどん、そうね。はっき..
by Toruberlin at 10:59
パスタは徹さんのご自宅で..
by Segodon at 06:12
片言のドイツ語だった、ま..
by Toruberlin at 01:31
わ、行ってみたい!ドイツ..
by PUKU at 21:55
せごどん、いまフィルハー..
by Toruberlin at 22:19
呼んでいただき、酒コント..
by Segodon at 19:02
それは良かった!またやろ..
by Toruberlin at 10:43

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

日曜日。

c0180686_17323025.jpg

10時に家を出てスタジオへ。映画の吹き替えですが今回は子供の声優が日本語の台詞があるので、その日本語指導。意味や発音、タイミングなどの手伝いをすることは多いのですが子供相手は久しぶりでした。映画は2012というSF、世界終焉のお話だそうです。
c0180686_1737138.jpg

9歳の彼女、ドイツ語の台詞(元は英語)も実に上手く入れてました。外で待ってたお母さんとブースで出来上がったシーンを見ているところ、完璧な出来でした。
c0180686_174043.jpg

30分くらいで終わり帰り道に蚤の市に寄りました。ティアガルテンの蚤の市ほど規模も大きくないし面白いものも少ないのですが、何軒かコレクターが出している店があります。夏の空き巣を免れて現在手元にあるOMEGAのシーマスター、僕の最初のアンティークウオッチはここで買ったんじゃなかったかな?それともNollendorfの駅構内の蚤の市だったか?
c0180686_17442143.jpg

個人が売りに来てるスタンドも多い。物の価値というか、知らないで売っていることがあるので(またそう見せることで)掘り出し物?がたまーにある蚤の市。コレクションというものは欲しい人にはゴミでも価値があるから成り立つ訳ですが、業者じゃないと古いものに興味がない人/若者が家から持って来たものを売ってる場合、市場価格とかけ離れてることがあるので掘り出し物が存在する訳です。また、業者を通さなければ2,3割から5割以上価格に差が出る訳ですから蚤の市が多く存在するのでしょう。さすがに有名なマイセンの価格破壊は滅多にありませんが(それでも日本から来た方にはほとんどすべての古いマイセンが価格破壊なんでしょうね)デンマークから売りにくる個人(業者?)のお店でRCのアンティークに出会ったことが何度もあります。また、ここ数年は皆無ですがSPレコードを個人で売ってる場合、オークションで100ユーロを越すものも5ユーロ!なんて言われることもあり、面白いです。
その逆で面白かったのはビロードの布を敷いてなかなかの店構えにしてた老婦人。ヨーロッパの有名どころの釜の作品数点の横に中華のドンブリが7,8点飾ってありました。高いお金で仕入れたんじゃなければ良いけれど、、、
いわゆる一番安い量産のドンブリ、アジアマーケットで1ユーロとかで売ってるのを骨董と間違えて売ってました。中華レストランとかアジアマーケットには行かない方なんだな、個人ならではの光景です。
c0180686_17573416.jpg

目を惹いたのはこのホーロー看板の店。
c0180686_1813482.jpg

店主に尋ねるとやはり彼もコレクター。複数枚持っているものをメインに売っているそうです。知らなかったんですが数万ユーロの看板もめずらしいことではないそうで、この中にも3万ユーロの一枚がありました。約100年前のホーロー看板、日本の戦後の看板とは凝り方が違い、これならコレクターが多く高値なのも解りますが、、、。
c0180686_1851238.jpg
c0180686_1853969.jpg

このホーロー看板が店いっぱいに飾ってあったカフェレストランODEON、残念ながら夏に倒産したそうです。フリードリヒ通り駅の高架下の骨董街にあって、通り抜けたりひと休みする時の楽しみだったのですが。ODEONに飾ってあった看板は売りに出され、彼も数枚手に入れたそうです。
c0180686_18102787.jpg

日曜に気に入ったのはこのグラス。紅茶用です。1900年頃ので6客揃っていてグラスもすべてオリジナル。
c0180686_18124986.jpg

そうすぐに売れる価格じゃなかったから買わずに帰ってきました。気に入っているんですが、さーてどうしようか?

昨夜はCXベルリン支局の打ち上げにお招きいただき日本レストラン「ささや」に行ってきました。その様子は今夜にでも。
今日明日は晴の予報だったのに朝から小雨です。湿度が高いのでかなり寒い!昨日の夕方、湖畔でN嬢M嬢とお茶した翌日とは思えません。
c0180686_18203125.jpg

by Toruberlin | 2009-10-06 09:31 | 趣味の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/12544300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆうこ at 2009-10-06 20:58 x
Toruさん!!絶対買いですよ!!!おいくらかわかりませんが。 このグラス、すごく素敵!!!私も欲しいくらいです!!さくらんぼ(?)の飾りがいぶしになっていてアンティーク風なところと、デザインが意外にモダンなところがいいですよねえ。 それからホーロー看板が、どれもこれも目移りしますね! 私は赤いカエルのデザインが気になります。
Commented by Toruberlin at 2009-10-06 21:57
ゆうこさん、赤いカエル?!探しちゃいましたよ。カエル好き??

やはり素敵だよね。価格は一眼レフデジカメがレンズ付きで買えるくらい(それもピンキリだけど)、かなり気に入らないと出さない額かなー?
この頃のはエレガントだけど作りがしっかりしていて使い心地もきっと良い。週末に縁があったら手に入れます。
ドイツではグラスはもともとは紅茶用なのですが、ホットワインとかいろいろ使えそうです。