ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

日曜日の晩餐
at 2018-02-22 11:45
土曜日、夕方は御近所散歩でワ..
at 2018-02-21 14:20
旧暦の元日、金曜日。
at 2018-02-21 10:00
AMPELMANN室内楽 デ..
at 2018-02-20 13:48
アンペルマン室内楽2018 ..
at 2018-02-19 15:15
AMPELMANN室内楽2018
at 2018-02-18 03:10
土曜日のご近所散歩
at 2018-02-18 00:08
津和野二日目 10/27帰国..
at 2018-02-17 09:40
大晦日(旧暦)の晩餐
at 2018-02-16 15:55
季節料理とくまささん、ここも..
at 2018-02-15 10:09
10/26津和野初日 帰国日..
at 2018-02-15 02:40
麻布たこ八 帰国日記@ベルリ..
at 2018-02-14 09:58
Violine und Ko..
at 2018-02-13 20:35
鶏塩ラーメン。
at 2018-02-13 06:05
「しぼりたて」津和野地酒初陣
at 2018-02-13 01:12
急ぎ働きは、しない。
at 2018-02-12 10:59
Chiro Yamanaka..
at 2018-02-11 17:14
木曜日は5人で「さーて何を食..
at 2018-02-11 02:23
P.ブーレーズホールでオール..
at 2018-02-10 14:26
九段中の仲間たちと 秋の帰国..
at 2018-02-09 23:16

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

おはよう、長々詳しいコメ..
by Toruberlin at 20:52
一番最初の投稿消しちゃっ..
by Segodon at 16:25
ヘンシュリコではなくZi..
by Segodon at 16:23
たしかにNuと言うな!S..
by Toruberlin at 23:20
正確には、Nuでした。チ..
by Segodon at 04:59
そうだ、そうだ!と思った..
by Toruberlin at 23:46
じゃっど、じゃっど。笑 ..
by Segodon at 05:06
Yusukeちゃん、素晴..
by Toruberlin at 23:29
このゴム…良さそうですね..
by Yusuke at 19:58
とっても=わっぜ かな..
by Toruberlin at 06:54
わっぜうまかったです。ま..
by segodon at 04:51
そうだったね、外の席で。..
by Toruberlin at 17:55
アンペルマンのピザ。確か..
by Segodon at 16:07
せごどん、そうね。はっき..
by Toruberlin at 10:59
パスタは徹さんのご自宅で..
by Segodon at 06:12
片言のドイツ語だった、ま..
by Toruberlin at 01:31
わ、行ってみたい!ドイツ..
by PUKU at 21:55
せごどん、いまフィルハー..
by Toruberlin at 22:19
呼んでいただき、酒コント..
by Segodon at 19:02
それは良かった!またやろ..
by Toruberlin at 10:43

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

GaetanoGuadanini

c0180686_2231467.jpg

c0180686_18375860.jpg

ひと月ほど前にご紹介したこの楽器、興味を持ってくださった方で実際に手に取ってくれた方々は居たのですが、まだ手元(というか友人の元に)あります。
1800年代半ばの健康なイタリアンとしてはかなり価格はフレンドリーだと思うのですが,しかし大きなお金ではあります5万ユーロ(約550万円)。しかし新作でも300万を越えるのが多くあり,量産オールドでもそれ以上の値段で取引されていますので、楽器の良さから見ても自分が支払った額はかなり低かったと思っています。
楽器屋さんで購入すればローンが組める、その支払い方法についてももちろんご相談に応じますので,このランクの楽器を欲しいと思っている方はご連絡ください。
売っぱらってしまいたい訳ではないですが,僕の手元にはないし手放すと決めた楽器です。そしてもし手元にあってもBusan/Scarampellaの次の扱いとなり,不翻意ですし楽器も可哀想だと思うのです。
c0180686_18383142.jpg

ソロ/室内楽向きの楽器です。オーケストラで弾く楽器を探している方にはお薦めしません,まあ,もちろん弾き方に依る訳ですが。音質のとても良い4弦イタリアンです。
c0180686_1839086.jpg

昨年春に帰国した際にベルリンから運んだマシンに付け替えました。外したネジの痕とか,いずれ綺麗にしなければなリませんがBusanのマシンをNYのコルスタイン社製に交換して音がずいぶん変わりScarampellaのそれも交換し,日本に置いてある2本のイタリアンも良くなることを期待して交換した訳ですが,やはり格段に良くなりました。ハンガリー製のマシンでしたが残念ながら4弦用を3セットしか購入できなかった。残りのセットはいずれ僕のところに来るであろうイタリアンオード(←まだ買うんかい?!)の為にとっておきます。セラフィンかマッジーにか?数年前からもう一本抜群なオールドが手元に来るという予感がしています。
c0180686_195339.jpg

右はFirenzeのBracci作の4弦。コレクターからEnricoCeruttiと供に拙宅に来た楽器でCerittiは友人の愛器になりBracciは欲しいという人がいたので日本に運んだのですが都合によりキャンセルになりGuadaniniと供に友人に預かってもらってますが,購入しました(と言っても,まだ全額は支払っていませんが、、、)。この楽器,あるコレクションにずっとあった楽器で、ここ100年くらいは誰も弾いたことがなかった楽器,このマシンを交換した時に家内の実家に友人に運んでもらい長く弾く機会があったのですが,どんどん目覚めてくる。Guadaniniと比べたら鳴らないし、ソロ楽器としては弾きこなしても良くなることは多分ないと思いますが、何か気になる,僕に合っているということなのか?Busanに近いものを感じます,スケールは小さいですが。それで,帰国した時に弾く楽器として手に入れ、時間をかけて弾き鳴らしてみようと思っています。
話は逸れてしまいましたが,ガダニーニを試してみたい方、支払い方法は相談として,もちろん素見しじゃなく楽器を探している方,ご連絡をお待ちしています!
Takahashiberlin@aol.com
ガダニーニの詳しい説明は冒頭の「この楽器」をクリックしてください。
c0180686_453265.jpg

c0180686_19213170.jpg

by toruberlin | 2010-07-17 23:59 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/14794808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Ake at 2010-07-19 16:53 x
ふぅ~楽器の事はよく分かりませんが、なんて素敵なリビングでしょう・・・窓の外は緑があり、高価な楽器が映えること。KBはこのくらい広いリビングでないとだめですね、我家はフルートでよかったです(笑)9月にウィーン交響楽団首席の演奏会があるらしく、ムラマツでフルートを購入した小・中・高校生はご招待らしいです。M奈のフルートには"琥珀"と言う名前がついていました。
Commented by Toruberlin at 2010-07-20 15:19
ここはなかなか素敵だった,昨年引っ越しちゃいましたが、、、。
ウイーン交響楽団!数週間前に僕の22歳の時の写真を載せたの覚えてる?あの音楽祭での写真を撮ってくれていたペーターが同団のヴァイオリン奏者です。