人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27
親友グスティとベルリン最高の..
at 2020-06-21 15:37
久しぶりの。
at 2020-06-20 07:39

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 18:45
貴重な映像をありがとうご..
by 植木信勝 at 23:19
玉鈴さん絡み、コメントを..
by Toruberlin at 17:55
東京は夕刻、かなり人出が..
by 広瀬宏之 at 17:03
おはようございます。SN..
by Toruberlin at 15:52
Toru様 真摯な..
by 広瀬宏之 at 12:33
広瀬宏之さま、コメントあ..
by Toruberlin at 23:27
日本に毎日暮らしていると..
by 広瀬宏之 at 22:12

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Barbaraの誕生日!

Barbaraの誕生日!_c0180686_19153917.jpg

天気予報が外れて晴れた木曜日、12時からは毎週のアンペルマンスタッフランチの日ですが(社員以外の常連はもちろん僕だけ)バーバラの誕生祝いも兼ねた昼食でした。
Barbaraの誕生日!_c0180686_1919135.jpg

4軒のショップは営業中だし、レストランもしかり。そして倉庫/発送からは忙しい時期なので誰も来ませんでしたが、本社/デザインオフィスのほとんどとショップスタッフが集まりました。
Barbaraの誕生日!_c0180686_19213595.jpg

そしてアンペルマンの生みの親、故カール・ペグラウ氏の奥様も参加!マルコスはふたりのショップマネージャーとアンペルマンのタオル生産を任せてるM社の新作お披露目ショーを観に行き15分遅れて到着、皆揃ったところで、また「乾杯!」
Barbaraの誕生日!_c0180686_19245569.jpg

Barbaraの誕生日!_c0180686_19113968.jpg

料理は昨日が聖マルティンの日、そうMartinsgansの解禁(とは言わないか)、ガンス/ゲンゼ(鵞鳥)を食べ始める日なので、初物です。
クリスマスのご馳走と言えば七面鳥がポピュラーですね、英語圏では。しかしパサッてるし美味しいものではない。この鵞鳥、言うまでもなくフォアグラは鵞鳥のレバー。フォアグアも美味ですが、この鵞鳥というのは本当に旨い!ドイツ料理の最高の一皿と言えるでしょう!
Barbaraの誕生日!_c0180686_19121736.jpg

昨日は腿だけでした。胸もなかなか美味しいのです。今年もWitt先生ご夫妻をご招待するのはポツダム手前の湖畔のレストラン、毎年の恒例、今年は月末の日曜になりました。
遅れてきたので僕の隣に腰掛けたマルコス、恒例の写真。デザートを前に喜ぶおじさん二人。
Barbaraの誕生日!_c0180686_19103757.jpg

Barbaraの誕生日!_c0180686_1995746.jpg

アンペルマン型のクッキー、なぜか昨日は全員がStopでした。
Barbaraの誕生日!_c0180686_199221.jpg

皆で合唱のあと、ショップマネージャーの一人が独唱!
Barbaraの誕生日!_c0180686_1983799.jpg

シャンペンのあと昼から赤ワインで、思いがけず早めにご機嫌になったショップスタッフ達。
さて、いつもよりも時間をかけましたがランチのあとはそれぞれ仕事に戻りました。
Barbaraの誕生日!_c0180686_1981536.jpg

マルコスの運転で二人でペグラウ夫人を駅までお見送り!
Barbaraの誕生日!_c0180686_197793.jpg

ハッケッシャー駅前のマークトを大胆に走り抜けます。
Barbaraの誕生日!_c0180686_1973135.jpg

デザイナー二人が徒歩で社に戻る途中だったので撮影してもらいました。
Barbaraの誕生日!_c0180686_196369.jpg

乗り換えがなくて便利な隣の駅まで、GO!
Barbaraの誕生日!_c0180686_196214.jpg

次にお会いするのは来月中旬のアンペルマンクリスマス会です!
Barbaraの誕生日!_c0180686_195319.jpg

さて、マルコスの運転でレストランに戻り、今度はショップスタッフにもアンペルマンシャトルサービスを知ってもらう為と講習会。
Barbaraの誕生日!_c0180686_1945827.jpg

Barbaraの誕生日!_c0180686_1942470.jpg

ちょっとお酒が入ってるから、後ろの若い二人にはハンドルは握らせませんでした。
Barbaraの誕生日!_c0180686_1935245.jpg

大聖堂支店までマルコスが皆を乗せて移動、余った3人は徒歩で。僕は本社に戻りました。夕方別件の打ち合わせまで、戻ってきたマルコスとアンペルマン日本旅行の写真選定、販売するかパンフレットレベルになるかは未決定です。
Barbaraの誕生日!_c0180686_19443667.jpg


16時にマイレンベルクにて打ち合わせ視察。1時間で終わり帰宅後は夜までBusanを弾きました。前に究極の弦を張った話を(KB関係の人は)覚えてるだろうか?ナイロンじゃない、ガットと天然素材を縒り合わせたコアを持つスチール巻の弦、オケ/ソロチューニング共用で基本は楽器に合わせたオーダーメイド。それをBusanに張って鳴りはご機嫌!なのだけど、今までなかったWolfがG線に表れた。2度上げると当然のことながら無くなるのだけどBusanは室内楽で使いたいから、様子を見ていました。楽器の為にオーダーしてもらう事も考えたけれど、魂柱や駒、テールピースを人に任せる訳にはいかないので躊躇してました。数日前に自分で調整、ほぼ消えてくれたので楽しく弾いています。
たったひとつの問題は、2年間の音質も含む保証付きとはいえ(だからもし切れても新品をもらえる)600ユーロという価格(金巻もあるらしい、その倍!)は驚きですが、でもこれだけ良いと今張ってあるのは予備としてもう1セット手に入れるべきかなー?と思案中です。
Barbaraの誕生日!_c0180686_19551595.jpg

マイレンベルクにあった、しかも販売中のシトロエンDSの超稀少オリジナルカブリオレ。フルレストア済でHナンバー付き。レモンイエローも素晴らしい。しかし1800万円!
でも、斜め前にずらっと並んでた新車のフェラーリ達よりも、ずっと魅力的でありました。
by Toruberlin | 2010-11-12 10:03 | AMPELMANN | Comments(6)
Commented by hirshiy at 2010-11-12 20:36 x
マイレンベルクで何か企画があるのでしょうか?
DSが1800万とはびっくりです。
Commented by Toruberlin at 2010-11-12 20:42
hirshiyさん、アンペルマンではありませんが、、、。

価格的には有り得ないくらい高いですが、超稀少ということと状態は新車のようでした。
このくらいの予算がもしあって、遊び用の車を購入すると考えていたら、ベントレーもアストンマーティンも魅力的ですが、このDSにも魅かれるものがありました。
もちろん、予定は微塵もありません。
Commented by ゆうこ at 2010-11-16 12:10 x
出ましたね、ゲンゼ! 今年もそんな季節になったのですね。 かぶりつきたくなるようなおいしそうなお肉ですが、やはりフォアグラ用とは違う育て方をされるのでしょうか?七面鳥よりもジューシーとはおいしそうです。
Commented by toruberlin at 2010-11-16 19:23
ゆうこさん、お久しぶり!出ましたよ、ゲンゼ。11日、聖マルティンの日、初日に食しました。
フォアグラと同じ鳥だけど、違うんじゃないかなー?脂肪肝を持ってる体とは思えない。でも、フォアグラの鵞鳥も食用になる筈だけど、缶詰とかになるのかな?
ドイツではフォアグラ製造は禁止です。
うん、美味しい鶏とも比べられない、ドイツの肉料理、鴨や鹿や美味しいものはありますが、やはり僕はゲンゼが最高に旨いと思います!
Commented by ゆうこ at 2010-11-17 00:58 x
徹さん、先ほど顔本で徹さんを発見しました♩ リクエストをおくりましたので、よろしくお願いします!

フォアグラ製造禁止なんですか!? やはり動物愛護の精神に基づくポリシーなのでしょうか?
Commented by Toruberlin at 2010-11-17 08:43
ゆうこさん、眠れましたか?!
FBはアンペルマン本社が参加したのを機会にAMPELMANN.jpで登録する為に参加しました。ただメインページは本名、これからも今まで通りメインはこのブログですからツイッターもFBも(顔本とは!)片手間になるとは思いますが、よろしくお願いします。

うん、あの太らせ方はやはりねー、、、、。
で、僕も買うことは滅多にありません。