人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

逃して、ちょっと惜しかったなー!
at 2020-01-29 01:33
原価率
at 2020-01-28 23:59
正月三日。
at 2020-01-27 10:31
数の子と海老or蛸と数の子
at 2020-01-26 21:13
旧正月の謹賀新年!
at 2020-01-25 13:07
旧正月
at 2020-01-24 23:02
新年初めての外食。
at 2020-01-23 23:59
新年独り晩酌。
at 2020-01-22 23:59
アラン島のフィッシャーマンセ..
at 2020-01-21 20:40
地球温暖化?氷河期に?
at 2020-01-20 23:59
ベルリンと東京 2つのタワー..
at 2020-01-19 23:59
ベルリンでふぐのヒレ酒。
at 2020-01-18 23:59
Auguste Rauの超長..
at 2020-01-17 23:59
仕事始め、1/16
at 2020-01-16 23:45
1月15日、松が明けます。
at 2020-01-15 23:59
12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

AMPELMANN's Weihnachtsfeier vol.2

AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19393541.jpg

AMPELMANN主要男性メンバー、社長、日本大使、販売担当責任者、仕入れ担当責任者、そして座ってるのは広報担当のF、マルコスのお兄さんです。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19461677.jpg

セレモニーが終わり前菜、やっと食事できるバーバラとマルコス。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19511772.jpg

ショップスタッフの一人はオペラ歌手。現在子育てで活動は休止中、それでアンペルマンショップに週のうち数日、短時間来ています。彼女以外にも俳優の卵も多いショップ、いずれアンペルマンメンバーのタレントで何かしよう!とマルコスは宣言しています、合唱団はそれのほんの皮切りです。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_1954559.jpg

デザイナー二人と経理のS、一番右は本店に常駐してるM。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19562534.jpg

ハッケッシャー本店の店長Eと。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_1937379.jpg

マルコスとデザイナーチームのまとめ役K。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19361088.jpg

そしてコンサート、歌の伴奏は家内です。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19365844.jpg

AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19352373.jpg

リーダーを数曲、そしてアヴェマリア。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19345632.jpg

マリアカラスをもう少しクリアにしたような素敵な歌声の彼女、下の子がもう少し大きくなったら復帰できるかな?3人のお母さんです。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_2044456.jpg

そして家内もショパンのノクターンを演奏。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_2075252.jpg
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_1934767.jpg

大喝采を浴びていました。グランドは置けないけれど、この日の為にアンペルマンが購入した100年近く前のグットコンディションのピアノ、春になればプレイエルが出来上がるのでそれまでレンタルの予定でしたがこのピアノがなかなか良いのとプレイエルは店に置くのは少し勿体ないので購入となりました、こういう決断、マルコスは早い!
そしてメインのあとはアンペルマン合唱団の出番。まずは厨房でゲネプロ。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_20135675.jpg
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19333680.jpg
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_1933415.jpg

なかなかに難しい。曲は「シオンの娘」とドナノビス・パチェム。そういえば僕も何度も弾いてる曲ですが歌うのは初めてです。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19321698.jpg

まずはシオンの娘、ピアノ伴奏なしでしたが、なかなか上手くいきました。ドナノビス・パチェム(我らに平和を)はアンペルマン合唱団でカノンで歌ったあとは、その3グループがレストラン内に点在して全員の大合唱。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19312588.jpg

グループ3なのに「Toruがいるこのグループが一番よ!」←何の?とM。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19305675.jpg

マルコスが1、Fが2、僕が3グループを率いて。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19302886.jpg

ちゃんとカノンで終わりました。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19314839.jpg

合唱なんて大人になって初めてだよ!と愉快なバーマン達。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19291683.jpg

そして深夜のデザートタイム。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_20244841.jpg

ペグラウ夫人手作りのアンペルマンクッキー!
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_20262152.jpg

こうして夜は更けていきました。
ぼちぼち帰る人も。バーバラが全員の名前を書いたエコバックを用意してくれていて、シャンペンとお洒落なロウソク、チョコレートをプレゼントしてくれました、全員に。そして袋の中には二人分のレストランでのフルコース招待券まで入ってました。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_20285358.jpg

AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_19283538.jpg

会社の大事な要素はいろいろあるけれど、とにかく人が大事。そのスタッフを社長達はとても大事にしています。100人だからそれほど大きくはないけれど、アンペルマンを大事に扱っていくには充分だし頼りになる家族の集まり。確かにここ1年で数人を解雇する厳しい(難しい)決断もあった様ですし現在成功している裏には努力はもちろん困難な局面も幾度もあったはずです。
年の終わりをみんなで笑って終えることができるのは、ありがたいことと、きっとみんなが思った、そして来年はもっと飛躍する年になることでしょう。
AMPELMANN\'s Weihnachtsfeier vol.2_c0180686_20351876.jpg

スクリーンで今年の活動報告と来年の抱負をマルコスが話したあとにバーバラから贈られた「薬師如来像」会社のみんなを守ってくれますように!との言葉と供に。

プレゼント袋には今年のまとめ、スクリーンで紹介されたページを冊子にしたのも入っていました。これも毎年恒例です。クリスマス前の忙しい時期にホスト/ホステスとしてパティーの準備をした二人、3人の子供と会社の業務もある訳ですから、大変な仕事です。万人に唯一平等に与えられたのが時間、忙しいのは誰でも同じ。その時間をどう使うか?そこに人生の分かれ道がありますね。
無駄遣いをしないように効率よく!なんて考えは捨てましょう。無駄と思えることもきっと大事。
だから開高先生じゃないけれど「悠々として急げ」ということなのですね。
by toruberlin | 2010-12-15 10:27 | AMPELMANN | Comments(2)
Commented by あくび at 2010-12-16 07:56 x
すてきなWeihnachtsfeierの様子がこちらにもよく伝わってきます!社長さんの従業員を大切にする心も。
「万人に唯一平等に与えられたのが時間~」のくだり、ホントにその通りですよね。どんなに忙しくても、時間は自分で作るものだと思っています。私の知人で「忙しくて時間がない」を連発する方がいて、その人に対していい気持ちがしません。時間は自分でつくるものだよ!!って言ってやりたいけど、ほおっておくことにします。私って冷たいかも…!?(^^;)
Commented by toruberlin at 2010-12-16 23:51
あくびさん、こんにちは。
そうだねー、「忙しい」と口に出す癖がつくと困るね。半分は気の持ち様だからね。
僕も2回声を掛けて、時間がないから(本当かもしれないけど)ダメで、その後相手から何も言ってこなければ、付き合いたくないのだと判断します、基本的には。
ま、知り合いみんなと頻繁に付き合うには時間が足りないし、だから昔の人の知恵で季節の挨拶があるのだなー、と思います。