人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27
親友グスティとベルリン最高の..
at 2020-06-21 15:37

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 18:45
貴重な映像をありがとうご..
by 植木信勝 at 23:19
玉鈴さん絡み、コメントを..
by Toruberlin at 17:55
東京は夕刻、かなり人出が..
by 広瀬宏之 at 17:03
おはようございます。SN..
by Toruberlin at 15:52
Toru様 真摯な..
by 広瀬宏之 at 12:33
広瀬宏之さま、コメントあ..
by Toruberlin at 23:27

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

素晴らしい、最高!と言われても、、。

素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_1911947.jpg

今日は朝から映画の吹き替えスタジオでした。僕の出番は日本人かアジア人がオリジナルでは英語を話しているのを日本人のアクセントでドイツ語で吹き替えるか、または日本語を話すか、また長年やっている仕事に声優への日本語指導があります。




映画の中で日本人以外が日本語を話している場合、それをドイツ語に吹き替える際に同じ声優がドイツ語と日本語を話す必要がある訳です。僕がドイツ語版の日本語監督を務めたKillBillなどは,その典型的な例です。
日本語指導の他にドイツ語指導があります。これは日本人が主役級の場合、ネイティブが吹き替えるよりも、やはりドイツ人声優がやったほうが良いことが多く、しかし日本人のアクセントをドイツ人が(オリジナルの俳優が日本人だから)真似る為に、ドイツ語の台詞を僕が声に出し、それを参考にしてドイツ人声優が吹き替えるという手間がかけられます。
今日はまずはキャスティングでした。吹き替え監督のご指名で僕、そして今日の映画の俳優の吹き替えをしたことがあるドイツ人の声優。俳優もその声優も30歳を2つ3つ越えたくらいです。
まずは僕がドイツ語指導、台詞を読み上げドイツ人声優がその近未来の格闘ロボット製作者のかなりクールな日本人を演じます。監督の演技指導が繰り返され、かなり時間をかけて4テイク終了。そして次は僕。その声優でかなり良かったのですが、監督は僕も試したいという。
その役柄を演じるのは、かなり自信がありました。ふてぶてしい自信に満ちたロボット製作者。久々に面白い吹き替えが出来ると思いきや、最初のテイク,1テイク目で終わり。自分では気づかなく、そしてかなり上手くいったつもりが、声が円熟しすぎているというのがその理由でした。面白いものです。最初に映画内容の説明の時に監督が僕に30代前半の役だからあなたは少し難しいかもしれない、と言ってましたが、、、。
比較的声は高いのですが、そういうことではないらしい。高低などの要素の他に声優の年齢はファイルの冒頭に記され考慮されますが、そこまで差が聞こえるとは!
監督が僕を指名したのは前に一緒にやった「空手キッド」の師匠の役が「自分が手がけた中で最高!」だったそうで、まわりに話してくれましたが、僕的には?。
評価というのは、それぞれなんだなー。もちろん吹き替えの世界では彼の基準のほうが正しいのは無論、でも、音楽でも評価も目指すところも違うことが多々あります。だから、同じだと共感したり嬉しい訳ですが。
Witt先生がよく仰ってました。評価の基準が大事だと。礎であるMaßstab=基準/指針、大事にしたいですね。それを持てること、理解できること、そのために勉強するのですね。

昼前に終わり、アジア食材店に寄って帰宅。いろいろ買い込みました、そして昼からロゼ。昼食は僕の大好物、紋甲烏賊スパ。
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_1924147.jpg

そういえば昨日の家内作のジェノヴァソースも絶品でした!
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_1913581.jpg

食後は昼寝して,夕方はMacBookで作業もしましたが19時近くなってやっとちゃんと晴れたので(それまでは大きな雲が多かった)前の湖畔へ。
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_19103074.jpg

天気予報では今週は晴れのはずだったんですが、日光浴するまでにはいかず。しかし友人と話したら南の方は(ベルリンの)一日晴れてたそうで、そういえばFBにもそんな書き込みがあったなー。
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_1903851.jpg

湖畔のカフェテラスへ、昼にワイン飲んだけど、やはりビール。
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_18591235.jpg

素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_18562617.jpg

満席でしたが、ざわざわしていない。地元の人と、そこに遊びに来てる風のグループが目立ちました。これだけ人がいても(中高生が集まる様な場所じゃなければ)話し声が耳に障らないのは言語の所為なのか?それとも話し方のマナーなのか?ここはのんびり過ごせます。
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_1855465.jpg

晩御飯は、基本和風。スペアリブと大根の煮物、糠漬け、葱の味噌汁etc.でしたが、昼に中華食材店で久々に冷凍の焼売やハッガウを買ってきました。一時期美味しくなくて、ここ数年買ってなかったのですが、新装開店した食材店、品数も増えていて飲茶系が美味しそうだったので。
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_18541982.jpg
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_18534686.jpg
素晴らしい、最高!と言われても、、。_c0180686_18532555.jpg

ちょっと驚きの旨さでした。これじゃあ、焼売は作る必要ないです。
さて、次の吹き替えは金曜日。土日はまたチャップリンです。

今日の吹き替え監督とは何度か一緒に仕事をしていたので、今回指名するにあたりファイルは改めて見なかったそうなんですが「そういえばToruはいくつ?」と最後に訊かれ、51になったと答えたら、驚いてました。せいぜい40と思っていたらしいです。
by Toruberlin | 2011-07-27 23:59 | 日常の出来事 | Comments(2)
Commented by しずく at 2011-11-28 12:32 x
貴重な話ありがとうございます。
本当ですね。目指すところ、基準それらが大事。だからこそ一致する人と出会えるのが嬉しい。
特に芸術系は大変そうですね(笑)
Commented by Toruberlin at 2011-11-28 22:27
しずく、随分と遡ったね。
うん、芸術系も大変だけど、きっとどの分野でも同じことだと思うよ。大事なことを押さえていれば非常時にもぶれない、ぶれにくい。
一生、修行です。それを楽しくやるのが◎じゃないかなー?