人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27
親友グスティとベルリン最高の..
at 2020-06-21 15:37

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 18:45
貴重な映像をありがとうご..
by 植木信勝 at 23:19
玉鈴さん絡み、コメントを..
by Toruberlin at 17:55
東京は夕刻、かなり人出が..
by 広瀬宏之 at 17:03
おはようございます。SN..
by Toruberlin at 15:52
Toru様 真摯な..
by 広瀬宏之 at 12:33
広瀬宏之さま、コメントあ..
by Toruberlin at 23:27

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策

帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16564766.jpg

帰国日記@ベルリン、10月半ばから11月下旬までの長い帰国のタイムリーに書けなかった話と写真を載せて,ベルリンで書いています。もうvol.14です。
東京はサントリーホールでのコンサートの翌日、ANAで羽田から飛び津和野町に来ました。Vol.13で書いた若松屋さんでのスッポンの翌日,津和野を散策しました。
写真は旅館明月、老舗の素晴らしい宿です。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_1721155.jpg







朝食は全員,和を希望。毎日違うおかずで美味しゅうございました。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_20233152.jpg

この湯豆腐が,美味しかった!
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_1942085.jpg

何と数人は納豆を楽しみにしてたんですが,高級旅館、出なかった。京都の柊家さんも納豆は出ないものなー。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19432943.jpg

食事には津和野名物の「まめ茶」,食後にはコーヒーも用意してくださいます。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_1944595.jpg

そしてまずは,近所の初陣さんへ。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19453994.jpg

店内はアンペルマングッズでがたくさん,そして僕らのコンサートの案内も!
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19464214.jpg
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19471194.jpg

明月さんにはsoftbankのwifiはあるのですが,それは僕のiPhoneしか使えない。ケーブルのネットもなく,初陣さんのWifiをみんなで使わせてもらいました。店の前はインターネットカフェの様。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19502161.jpg

初陣のご主人、古橋ご夫妻が出て来てくださり「寒いですから!」とお座敷にお招きくださいました。僕は春にもお邪魔した庭に面した立派なお座敷,皆は興味があるだろうとお招きに預かりました。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19522251.jpg

これぞインターネットカフェの高級バージョン、奥座敷にて。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19533622.jpg

僕は短いブログを,皆もメールやスカイプを。温かいコーヒーや,あとではお菓子とお茶まで出していただき,恐縮でした。ありがとうございました!
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_20222140.jpg

帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19552862.jpg

さて,滞ってた連絡も出来たので,皆で揃って散策開始。まずはコンサート会場の永明寺さんに向かいました。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19565789.jpg

まだここは設営前,普段の姿です。その美しさに感嘆の声が漏れてました。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_203174.jpg

帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_2041999.jpg

そして奥の庭へ。ここは本当に素晴らしい!
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_19574529.jpg

瞑想するeve。そしてミシャも。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16552949.jpg

帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16551489.jpg

永明寺からお稲荷さんを目指します。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_1654522.jpg
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16543423.jpg

参道の前の,稲荷寿しで有名なお店に吸い寄せられる食いしん坊のミシャ。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_2082066.jpg

「昼ご飯はお詣りの後だよー!」『ちょっと,その為に様子を見るだけよ!』
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16541027.jpg

鳥居の朱色が美しい石段を上ります。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16535047.jpg
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16534079.jpg

日本五大稲荷のひとつ、太鼓谷稲成神社にて。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16533073.jpg

さて,石段を下りお昼御飯です。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16531896.jpg

いつも先を急ぐ(前を歩く)ベルリンハルト,流石コンサートマスター!
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_20174926.jpg

さーて、何を喰おうかな?と見てるけど読めない筈。何を見てたんだろう?
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16531076.jpg

一通り説明して,肉うどんと天婦羅蕎麦派に大きく別れました。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_20192277.jpg
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_1653177.jpg

帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_1652513.jpg

僕は盛りと
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16524292.jpg

天婦羅蕎麦を。
帰国日記@ベルリンVol.14 津和野散策_c0180686_16523280.jpg

ここは雰囲気良く美味しくて翌日も裏を返しました。
by Toruberlin | 2011-12-10 08:51 | AMPELMANN Japan 2011 | Comments(2)
Commented by iho at 2011-12-16 09:27 x
こんにちは。楽しんで読ませて頂いています。
そして写真も美しいですね。今回の日本ツアーではお寺の赤と黒に囲まれた皆さんの演奏風景と、この瞑想のシーンが印象的でした。
庭と女性の間、空間の大きさがいい。人が庭にとけ込んでいて瞑想にぴったりですね。
Commented by Toruberlin at 2011-12-16 19:57
ihoさん、こんにちは!
ありがとうございます。
あの永明寺の御本堂でのコンサート、写真見ると廻りの雰囲気や音まで記憶が甦ってきます。
eveは仏教徒なんです。気がついたらここに座ってました。
そして翌日にはリハ前にこの場所でヴィオラを弾いていました。