人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

1982年夏、トスカーナのM..
at 2020-07-14 23:30
誕生日イヴ晩餐
at 2020-07-13 15:13
7月13日、昭和35年生まれ..
at 2020-07-13 08:00
書斎/練習室、ほぼ終了。
at 2020-07-12 06:41
Stayhomeな日々に
at 2020-07-11 07:03
牛肉饂飩
at 2020-07-10 16:43
フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

Kagodonありがとう..
by Toruberlin at 22:59
お誕生日おめでとうござい..
by M.O at 21:37
こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。

リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_8123598.jpg

今回の旅行の目的のトップと言えるNuovaBonsai、4年前にふらっと入って料理人K氏と知り合い、とっても美味しかったお店です。
今回も目当ては最高の鮪と生雲丹、そして彼の料理。
日曜に久々の再会をして、雲丹も鮪も木曜に入ると聞いてました。で、今日行ったのは「博多水炊きも食べてくださいよ!」と日曜に彼が言ってたから。博多で修行した彼のお薦め、これは食さない訳に行かず、鮪や雲丹があったら水炊きを食す余裕はない。そして今日は夜になったら程よく寒い、うってつけです。
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_8121417.jpg




アパートから徒歩で坂を上り、路面電車の走る道を左に進み、もう一度坂を上ります。Rua da Rosaを登りきったところに「新ぼんさい」さんはあります。
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_8115163.jpg

手前に帽子の工房直営店、この国はまだまだ帽子文化があります。
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_8113852.jpg

そして懐かしのお店。
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_8111266.jpg

K料理人は今日は厨房、寿司カウンターにはポルトガル人らしき男性が。この彼、繊細で綺麗な仕事をします、素晴らしい!
カウンターに座り、奥から出て来てくれたK氏と軽く相談し、メインは博多水炊きに決めて、その前を今日のお薦めから選びました。
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_8105213.jpg

木製カヴァーのメニュー、充実してます。他にもたこ焼き、餃子、天むす?などなど、食したいものはたくさんありましたが、おでん、蓮根の天婦羅、蛸の酢の物と鰻の押し寿しにしました。
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_8103866.jpg

おでん、練り物が抜群にうまい、もちろん他も、出汁も良い!
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_8102162.jpg

K氏が昼間食材を捜していて見つけたと言う生の蓮根を使った天婦羅。特にお薦めだけあり、最高でした。
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_810839.jpg

寿司カウンターの板さんが細工した蛸の酢の物、これも秀逸!
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_895354.jpg

そして鰻をバーナーで炙り、押し寿し!
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_893818.jpg

これが御飯の塩梅も押し方も素晴らしく、鰻も美味しかった!
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_892468.jpg

いやー素晴らしい!お隣が、僕らが迷った鯖の押し寿しを食べてましたが、これも程よく赤い〆加減の鯖というのが判り、旨そうだった!
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_89956.jpg

そして彼お薦めの博多水炊き。出汁は塩味薄め、そしてポン酢がとっても合います。柚子胡椒も時々つけて。鶏のツクネ、一度焼いたのが入ってましたが、とっても美味しゅうございました。
リスボンの和食、Nuova Bonsai 新ぼんさい。_c0180686_885786.jpg

そう大きくない鍋なのですが、そして最初は〆にうどん?なんて思ってましたが、すっかり満腹でデザートも入らなかった。
いや、堪能しました、美味しかった!

昼に営業時間を調べようと検索したら、お店に行ったことがある方々の記事をいくつか発見しました。その中で、音楽関係者が書いてあったのが、余程嫌な思いをしたのか?かなりネガティブ。いくら個人の自由のブログでも店のマイナス点をWienの和食店などと比較してそんなに書くか?と思いました。そして、あの店がそんなことあるかなー?と訝しみ、今夜伺ったのですが、とんでもありません。
ヨーロッパのすべての店は知らないけれど、サービス,雰囲気、味、ここまでのお店は滅多に無いと断言できます。
リスボンにおいでになったら、BairroAltoにあるこのNuovaBonsai Rua da Rosa 248 お薦めです!
火曜から土曜はランチもやってるそうで、日替わりランチが10ユーロ、きっと充実の中身と思います。さーて、昼ご飯は何時行こうかなー?!
by Toruberlin | 2012-01-10 23:07 | これはおすすめ! | Comments(4)
Commented by n.yaginuma at 2012-01-11 15:06 x
徹さん、こんにちは。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

その佇まいといい、お料理といい、実に素晴らしいお店の様ですねー!

近年の世界的な和食ブームにより、外国の方の和食職人が増えているようですが、やはりピンキリの様ですね。

その点、こちらの「BONSAI」さんの職人さんは、徹さんのコメントにもある様に非常に繊細な感性の持ち主の様ですね。
美味しさがよーく伝わってきます!押し寿司食べたーい!(サバも美味しいですけどね!)

お腹すいてきました・・・

さーて今夜は、何を食おーかな?
Commented by ルガノ at 2012-01-11 16:24 x
徹さん、今年もブログ楽しみにしています♪ よろしくお願いします。

早速、ポルトガルでも美食ツアーが始まっていますね。そちらで美味しい鮪と雲丹が食べれるとは知りませんでした。レポート楽しみです。
素朴でおしゃれなお店も沢山ありそうですね。

実は私の職場では、ここ数年ポルトガル人従業員を増やしています。彼らは、まじめで人柄も良く、よく働いてくれるからです。皆から「ポルトガルに遊びにおいで」と言われるので、徹さんの旅行、興味津々です。

本場ポルトガル料理も是非紹介してくださいね。
Commented by Toruberlin at 2012-01-11 19:14
yaginumaさん、こんにちは!お元気ですか?!
このお店は素晴らしいです、ポルトガルに来ることがあれば是非!
うん、なんちゃってはベルリンにも多いし、世界中にありますね、きっと。
金曜は、昨日は厨房に居たK料理長がカウンターのはずですから、なおさら楽しみです!
僕も今回、あと2回はこのお店に行くつもりです。
Commented by Toruberlin at 2012-01-11 19:21
ルガノさん、こんにちは。こちらこそよろしくお願いします!
鮪、今まででリスボンが最高でした。生の本鮪なんて、日本ではとても手が出ません。雲丹もしかり、札幌で食した蝦夷バフンウニクラスでした。
うん、ポルトガルの人は素朴で、そしてとっても丁寧な気がします。そうか、仕事ぶりも良いのですね。
リスボン、スイスからならより近い。夏も良いのでしょうが、ウニやマグロも食せるし、何と言っても冬で18℃も気温がある冬にお薦めです!
パウロの店という、奥さまも菓子研究家の店があって、そのおふたりがカステラを日本からリスボンに里帰りさせました。昨日食しましたが、美味しい!そしてポルトガルの伝統菓子にも力を入れてる様で、また伺うつもりです。
もともと外食が好きじゃないので、うーん、新盆栽と自炊と、他に何軒行けるだろうか、、、。ポルトガル料理は今回は無いかもしれません。