ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

初陣しぼりたてとふぐひれ酒
at 2018-02-23 00:00
AMPELMANN室内楽 初..
at 2018-02-22 14:57
日曜日の晩餐
at 2018-02-22 11:45
土曜日、夕方は御近所散歩でワ..
at 2018-02-21 14:20
旧暦の元日、金曜日。
at 2018-02-21 10:00
AMPELMANN室内楽 デ..
at 2018-02-20 13:48
アンペルマン室内楽2018 ..
at 2018-02-19 15:15
AMPELMANN室内楽2018
at 2018-02-18 03:10
土曜日のご近所散歩
at 2018-02-18 00:08
津和野二日目 10/27帰国..
at 2018-02-17 09:40
大晦日(旧暦)の晩餐
at 2018-02-16 15:55
季節料理とくまささん、ここも..
at 2018-02-15 10:09
10/26津和野初日 帰国日..
at 2018-02-15 02:40
麻布たこ八 帰国日記@ベルリ..
at 2018-02-14 09:58
Violine und Ko..
at 2018-02-13 20:35
鶏塩ラーメン。
at 2018-02-13 06:05
「しぼりたて」津和野地酒初陣
at 2018-02-13 01:12
急ぎ働きは、しない。
at 2018-02-12 10:59
Chiro Yamanaka..
at 2018-02-11 17:14
木曜日は5人で「さーて何を食..
at 2018-02-11 02:23

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

おはよう、長々詳しいコメ..
by Toruberlin at 20:52
一番最初の投稿消しちゃっ..
by Segodon at 16:25
ヘンシュリコではなくZi..
by Segodon at 16:23
たしかにNuと言うな!S..
by Toruberlin at 23:20
正確には、Nuでした。チ..
by Segodon at 04:59
そうだ、そうだ!と思った..
by Toruberlin at 23:46
じゃっど、じゃっど。笑 ..
by Segodon at 05:06
Yusukeちゃん、素晴..
by Toruberlin at 23:29
このゴム…良さそうですね..
by Yusuke at 19:58
とっても=わっぜ かな..
by Toruberlin at 06:54
わっぜうまかったです。ま..
by segodon at 04:51
そうだったね、外の席で。..
by Toruberlin at 17:55
アンペルマンのピザ。確か..
by Segodon at 16:07
せごどん、そうね。はっき..
by Toruberlin at 10:59
パスタは徹さんのご自宅で..
by Segodon at 06:12
片言のドイツ語だった、ま..
by Toruberlin at 01:31
わ、行ってみたい!ドイツ..
by PUKU at 21:55
せごどん、いまフィルハー..
by Toruberlin at 22:19
呼んでいただき、酒コント..
by Segodon at 19:02
それは良かった!またやろ..
by Toruberlin at 10:43

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Despine anno 1831 Torino

c0180686_16523911.jpg

イタリアはトリノで製作されたコントラバス、オリジナルではありませんが5弦です。おそらく4弦、ソロ楽器としてもかなり良いであろうコントラバスですが、5弦でもこれだけ良いのは喜ばしいことで、バロック(モダンもピリオド楽器アンサンブルでも)を弾く時に使うことが多いです。
コレクターファミリーに1世紀以上所有されてたので、180歳なのに無傷の、非常に稀な良い状態の楽器です。
c0180686_1652207.jpg




楽器紹介を書きたかった訳ではありません。冬は乾燥します。拙宅は楽器のある部屋は暖房を通年OFFにしてあるのですが、それでも乾燥します。ダンピットも使ってるので楽器本体には7本ともダメージはありませんが、昨日の朝、弦が切れてました。しかも一番太いH線が!
c0180686_165263.jpg

ほぼ最初に買ったガット弦のH線、10年近く使ってると思うので、寿命もあるかもしれませんが、切れたのは糸巻きの部分、ここに乾燥に依り圧が集中するので、時々その圧を抜いてやれば良かったんですが、音程が狂わなかったもので、一昨日も弾いたのですが忘れてました。
c0180686_16515490.jpg

弦長が極端に短い楽器には、まだ使えるかもしれません。しかし、ガット弦は長持ちします。音の劣化がこれだけ長い間張っていても、無かったと言って良いと思います。最低弦だから、これだけ保ったのも事実ですが。この時に購入したピラストロ、張ってあるのはこの弦だけでした。
この楽器、ヘッドの形状から、ちょっと楽器に詳しい人からはWien?と言われるのですが、たしかにWienの楽器にこのヘッドは多いのですが、イタリアにもあります。というか、イタリアが起源か?古くはMagginiが製作したヴィオローネがこのヘッドを持っています。
しかし面白い形のコントラバスです。この形状はおそらくDespineしか作っていません。僕の楽器と、日本にもWien経由で一本あるそうで、いつか拝見したいと思っています。あとはサザビーのオークションカタログで4弦の写真が載っています。
c0180686_1649493.jpg

この楽器も、もう少ししたらGGのガット弦を張るつもりです。いや、出来ればすぐにしたいのですが、既に2セットは楽器に張っていて、更に追加2セットオーダー済、この5弦とクレモナのCavalliも張り替えたいのですが、4セットだと3000ユーロ近くになってしまいますから(いや、5弦が2セットだから越えるか?)すぐには出来ず、5弦2本はもう少し後です。
仕事で使うHillの5弦にはガット、DSOに置いてあるHawkesの5弦にはベルカント張ってあり、それで満足はしているので。しかしいずれは、全部の楽器を交換することになるんだろうな。
このDespineにGGのガット弦を張ったら、きっとすごいことになります。
by Toruberlin | 2012-01-25 08:37 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/17354711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.I at 2012-01-25 23:22 x
「彼女」と「彼女」の美しいツーショットですね。
弦が切れて楽器を傷めないならまだいいかもしれませんかね。
指導校の楽器は表板のサドル部分からバスバーに沿って割れてしまい先日修理に出しました。
仕上がりは目立たないくらい綺麗、ガットかな~またベルカントかな~悩むところですね。
Commented by Toruberlin at 2012-01-26 00:08
はは、そうだね、懐かしい。
ガット弦の糸巻きに捲かれてる部分が切れた訳だから、ね。
表板が弦が切れて割れたの?じゃなくて乾燥でという意味かな?
でも弦の交換するということは、そうなのか?
学校の楽器にガット?生徒さんにはどうかなー?
Commented by ひとみん at 2012-01-26 09:54 x
昨秋サントリーホールで演奏を初めて聴いて、それ以来こちらにたどり着いてから、いつもとっても楽しく美味しく笑、拝見しています!初めてコメントします。今現在、NHKであさイチという番組を放映中で、今日ゲストで出演されてる俳優の勝村政信さんが着てらしている服がアンペルマンさんでお~!とビックリしてしまいました~!
Commented by Toruberlin at 2012-01-27 06:01
ひとみんさん、はじめまして!
サントリーホール、アンペルマンオクテットを聴きにきてくださったんですね?(それともベルリンドイツ響+佐渡裕氏?)ありがとうございます。もう2か月半経ってしまいました。
NHKの「あさイチ」反響、さすがでした。
コメント、ありがとうございました。また気が向いた時に、いつでも書いてください!