人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19445289.jpg

さて、春の帰国日記、続きます。旅行から戻り鎌倉+茅ヶ崎の夜ときて、その翌日16日にはノブ君(ピアニストの辻井伸行君)と初めての東京での晩餐が実現しました。とにかく忙しいノブ君、僕の秋の帰国時はNYのカーネギーホールでリサイタル、その前の春もツアー中、今回も東北ツアーのあと、ヨーロッパ、とくにアシュケナージ氏とのロンドンデビューの準備があったのに、その合間に時間を作ってくれて実現しました。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_1949845.jpg




場所は六本木、銀座なかた縁のお店です。それは氷柱が示しているとは、ノブ君の父上が教えてくれました。そしてこのご主人、ノブ君ファミリーが最高のお店!と仰るのが,判ります。
防衛庁跡地に出来たミッドタウンでノブ君と母上と待ち合わせでした。僕はミッドタウンはこのとき初めて、新高輪プリンスからタクシーで行きましたが、意外と早く着きました。飲酒運転に厳罰が加えられたのと駐車禁止の徹底で車の量が減ったのか?タクシーが昔より使える様になったのは帰国の度に感じます。
このお店は辻井家とっておきの店だそうで、ノブ君も子供の頃からの常連さんです。
3人で店に入ると、既にノブ君のお父上、辻井先生も到着していました。おいでになることができるかどうか不明だったそうですが、お時間を調整していただき初めてお目にかかることができました。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19585171.jpg

まずはビールで「初めまして!」このお刺身の綺麗なこと!
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19594745.jpg

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_200303.jpg

ノブ君と鰹!いやー、美味しかったね、この鰹!
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_2023372.jpg

そして大将は次を、この仕事姿を拝見出来るのは良いですな。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_2034445.jpg

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_2042823.jpg

貝好きの僕には堪らない一皿。三役揃いました。
この頃から、冷酒に。辻井先生お薦めの冷酒、とっても美味しいのだけど肴の引き立て役に廻る、酒がメインで呑みに来たのじゃなく、お寿司がメインで酒が花を添えてくれる、そんな冷酒でした。
このところ、美味しい日本酒を呑む機会が嬉しいことに増えました。津和野の初陣は市販も販売していないのも呑ませてもらい、その美味しい中でも酒にはいろいろな銘柄がある。そのすべてが美味しくて、そしてそれをどんな肴/料理と合わせるかはお店のサジェスチョンを得ながら自分の領域であり、これで台無しになってしまうことも無いとは言えない。ハーモニー/バランス、大事な肝の部分です。
それがしっくりしてる本物に出会い、戴くのは本当に楽しく、そして幸せなことです。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20163870.jpg

さっきは堅いところ、鮑はそこが好きなんですが、火を通して旨味が依り引き出された鮑も堪らない!左に少しだけ見えるのは白魚、そして鯛の卵。依り仕事が入ってる一皿でした。
僕はお寿司を楽しみにしてきました。他にもご用意いただいてたと思いますが、それを告げると「これだけは!」と鯛のカマを薦めて下さる辻井先生。うん、美味しゅうございました。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20193481.jpg

さて、寿司です。残念ながら写真は何枚も逃していますが、、、。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20211337.jpg

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20214180.jpg

ここは江戸前、醤油小皿は要らない。余談ですが、ドイツ人の醤油に浸して食す寿司は見たくないと思ってる人は多いはず。煮きりをスタイルにヨーロッパでも最初からしたら良かったのになー!
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20254212.jpg

ノブ君と。前述しました様に写真撮った握りも、小柱、ヅケ、白魚はピントが合ってなかった。もちろん、味のピントはバッチリでした。この小柱というのも久々に食しましたが美味いですな。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20294812.jpg

コハダ、そして鯵!
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20301979.jpg

辻井ご夫妻、素敵な一枚です。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20313347.jpg

そして、やはり旨い!
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_20323831.jpg

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19434851.jpg

この佇まい、美味しいはずです。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19424756.jpg

小柱と並ぶ江戸前の雄、穴子。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19404552.jpg

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19403697.jpg

〆の巻物、「美味しいよー」と薦めてくれたので、ノブ君のを貰いました。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19402769.jpg

写真はありませんが鮑、コリコリのところを2カン、〆に。そして最後の最後にさっきの煮た鮑も気になり、1カン。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19401742.jpg

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19391742.jpg

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_193953.jpg

大将もご一緒に!
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_1938162.jpg

そして女将さんに撮って戴いた一枚。
辻井先生、いっちゃん、そしてノブ君、ご主人、最高でした。楽しく美味しい夜をありがとうございました!

お店の前で辻井ファミリーとはお別れしました。多分、ノブ君は家に戻ってから練習したんだろうなー!
そう言えばこの日に、ノブ君がベルリン国立美術館展のテーマ曲を作曲し演奏する話を聞きました。まだアンペルマンが関わってることも発表されてない段階でしたが、ノブ君と僕の仲、この夜にベルリン国立美術館展の話題で盛上がりました。だって、既に佐渡ゆーちゃんがサポーターなのは発表されていましたから、ベルリンで知り合い急速に仲良くなった僕ら、このイベントに揃うなんて!いや、僕はアンペルマンの日本大使だから、なんですが、、、、。
6/13に上野の西洋美術館で始まりました。僕も早くノブ君の作った曲、聴きたいなー!
ベルリンからの美術品が並んでる上野西洋美術館でテーマ曲がノブ君、サポーターが佐渡ゆーちゃん、アンペルマンファンのノブ君とゆーちゃんが関わり、ベルリンアンペルマンの「真珠の首飾りのアンペルフラウ」などの特別限定品が並んでいます。これも深い縁を感じます。

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19362875.jpg

昨年京都で知った、モミジの花、ミッドタウン前でも満開でした。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_21173550.jpg

JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19355935.jpg

六本木、一人でどこかに寄る気はなかったけれど、ホテル方向に散歩しました。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19354891.jpg

東京タワーの近く、豆腐料理のお店の前。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19353493.jpg

ライトアップの御蔭で、桜が綺麗でした。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_19352359.jpg

スカイツリーが出来上がり人気ですね。でも僕は東京タワーが好きです。
JapanDiary@BerlinVol.11 ノブ君と日本で初めてのお寿司!_c0180686_1934466.jpg

by Toruberlin | 2012-06-16 12:32 | AMPELMANN Japan2012 | Comments(8)
Commented by mintkyoko at 2012-06-17 00:13
最後の東京タワーの写真、すごい!豪快!
最後から二番目の桜と東京タワーも幻想的で美しい。
みなさんすごくいい表情されてて、どんなに楽しい夜だったか伝わってきます。そして、どんなに美味しかったかも。
おいしいお店は楽しいですねー。大人の遊園地じゃないかとよく思います。どちらも一緒に過ごす人が楽しさを倍増させますね。
Commented by Toruberlin at 2012-06-17 07:32
mintkyokoさん、おはようございます!やはり東京タワー、圧巻ですね。一人で六本木から坂を下り、東京タワーまで行ったのですが、ほとんど人がいない光景、なかなかよかった。この真下に行ったのは40年以上ぶりでした。
美味しかったですよ!
そうですね、店もすべてが良くて、自分の体調も気分も良くて、ご一緒の方々が◎。
しかしここの大将の佇まいは良かった!
Commented by ミワ at 2012-06-18 03:21 x
お久しぶりです。
でも、ブログは拝見してましたよ!
奈可久に行かれたんですねー!
うらやましい!おいしそう!!
そういえば奈可田に氷柱ありましたが
奈可久とつながっていませんでした・・・。
さすが、辻井君のお父様はグルメ通ですね!

私も東京タワーの方が好きです。
スカイツリーは、高さという驚きは勝ってますが
デザインやライトアップの美しさは東京タワーかなぁと思っています。
Commented by Toruberlin at 2012-06-18 23:01
ミワさん、こんにちは!
両方ご存知、すごいですね。

東京タワーは美しい、そして馴染みがあるからか?贔屓にしてしまいます。もちろん、スカイツリーはまだ傍で見たことが無く、もちろん登ってもいないので、いまの感想ですが、東京タワー、好きです。
Commented by ミワ at 2012-06-19 05:15 x
いえいえ、奈可田は前の会社の近くで
奈可久は、辻井君のオススメだったんです。(いけ勘も!)
奈可久の穴子が大好きだそうで、あと中トロも♪
高橋さんもかーなりグルメですよね!
寝る前に高橋さんのブログを見るとお腹がすいて良くないです(笑)

話しは変わりますが、辻井君のネックストラップが何気にアンペルマン♪
ストラップに何を付けているのか、とても気になりました。
ベルリン国立美術館展もとても楽しみです♪
来月、特番があるらしいですねー。
Commented by Toruberlin at 2012-06-19 05:27
この写真の時に贈ったから、さて今は何に使ってるかな?
特番って、ベルリン国立美術館展の?
阿川佐和子さんがベルリンにおいでになりました。
僕もOnAir楽しみにしています。
Commented by ミワ at 2012-06-20 03:28 x
そうです!ベルリン国立美術館展の特番です。
調べたらTBSで7月14日14時に放送でした。

アンペルマンの限定グッズだけでなく、
フェルメール、レンブラント、ミケランジェロ等、見応えのある美術品が来てて楽しみです。
開催期間ギリギリに行くと、すっごい混雑しているので早めに見学しに行こうかと思います。
あ!その前にアンペルマンの割引コースターをgetしないと!
カワイイから2種類両方欲しいー♪

それにしても、御三方がこの美術展に関わってるなんて
すごい御縁だなぁって思いました♪
Commented by Toruberlin at 2012-06-20 17:29
ベルリンでの取材、美術館がメインではありますが、街の取材もあり、阿川さんが日本初登場の素敵な人をインタビューしています。ご期待下さい!
梅雨の間に行く方が◎ですね、きっと。出来たら平日に。
コースターも良いですが、カルワザオンラインのグッズとのコンビチケットもお得ですよー!
まあ、僕はアンペルマン繋がりですが、マエストロとノブ君が(僕とは関係ないルートで)繋がったのは驚きでした。