人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27
親友グスティとベルリン最高の..
at 2020-06-21 15:37

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 18:45
貴重な映像をありがとうご..
by 植木信勝 at 23:19
玉鈴さん絡み、コメントを..
by Toruberlin at 17:55
東京は夕刻、かなり人出が..
by 広瀬宏之 at 17:03
おはようございます。SN..
by Toruberlin at 15:52
Toru様 真摯な..
by 広瀬宏之 at 12:33
広瀬宏之さま、コメントあ..
by Toruberlin at 23:27

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

SONY NEX-5とオールドレンズ。

SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1861592.jpg

ミラーレス一眼、SONYのNEX5は素晴らしいカメラです。αシリーズのフルサイズや他社の一眼レフにも素晴らしい性能のカメラはありますが、僕にとってカメラに一番大事なことは「ある程度の性能を持ち、いつでも持ち歩けるくらいのコンパクトなサイズであること」ですので、このNEX-5はベストです。もっと小さくないと困る時、iPhoneで撮ることもLumixコンデジで撮ることもありますし、人に依ってはこれ以上の高性能を求めて、コンパクトさは気にせずフルサイズデジカメを選ぶでしょう。何でもそのバランスの問題ですが、僕にとってはどんなに素晴らしいカメラでも(大きくて重いから)持っていないことがあっては本末転倒+このNEX-5で充分満足しているのです。
唯一の不満な点はファインダーが無いこと、それでNEX-7を欲していますが、ファインダーが無い御蔭でローライフレックスでやっていた(2眼レフ)ローアングル写真を楽しんでいます。
NEX-7でも,もちろんそれはできる訳で、次は!と思っています。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1874395.jpg






NEX-5を気に入ってるもうひとつの、いや最大の利点はクラシックレンズの多くを装着して使えることです。ミラーレスは多いですがEマウントはSONYだけ、これも大事なポイントです。
マイクロフォーサーズでは焦点距離が2倍になってしまうのがEマウントは1.5倍。24mmのワイドレンズ、Eマウントにアダプターを介して付けると35mmフィルムカメラ換算で36mmレンズになりますが、マイクロフォーサーズマウントのカメラでは48mmになります。望遠レンズを多用する方には悪くないですが、僕には何と言っても面白いのはワイドから標準レンジ、だからEマウントなのです。マイクロフォーサーズにはC/Dマウントなどの昔のムービーカメラのレンズが使える利点があり、そこは気にはなっていますが、、、、。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1852924.jpg

オールドレンズ装着にはアダプターが必要です。日本からライカR/L/M用、Exakta用やM42、そしてMamiyaやMinolta用のアダプターも手に入れました。
写真はNEX-5とMinoltaの35mm、MC W-Rokkor HGです。ソニーはコニカミノルタを合併してカメラ部門で更に躍進をしたと聞いています。SONYのカメラとミノルタレンズ、相性は良いはずです。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_185175.jpg

このレンズ、購入して久しい。アダプターも前から持っているのですがLeicaやZeissのレンズを使うことが多いので、奥の方にあり忘れていました。最初に少し試して以来、初めて昨日、外に持ち出しました。
カメラはレンズを装着して、その姿がまず大事です。本来は出会うことの無かったカメラとレンズ、例えば旧東独のマイヤーとか東独イエナ製のZeiss、またはライカのレンズ。NEXに装着した姿はどれも好きなのですが、このミノルタとの日本製同士の姿もなかなか良いです。
ライカやツアイスに追いつけ追い越せの時代、もちろんニコンやキャノン、マミヤもそうですが日本製のレンズには秀逸なものが多かったと御大青柳陽一氏も仰ってました。
さて、20時過ぎて前の湖畔に散歩。試しに撮ってみました。以下、今日の写真はすべてNEX-5とミノルタの組み合わせです。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1843080.jpg

SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1841452.jpg

無限大の距離が長いのが面白い。前の家の屋根、ほとんどのレンズでは拙宅のバルコニーからでも無限大ですが、ミノルタは地上からでも(ということは距離は約倍)その手前です。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1835888.jpg

何か、昔の写真の様に写ります。ライカやフォクトレンダー、ツアイスとは別の、もっと古い雰囲気です。モノクロの所為もありますが、このところモノクロが多いので、その写真たちとは違うのが面白い。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1834838.jpg

SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1833589.jpg

SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1832258.jpg

SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_183991.jpg

SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_182524.jpg

SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1824440.jpg

20時半過ぎに帰宅、カマンベールとフィノッキオーナで赤ワインを飲むことにしました。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1823369.jpg

Nさんご夫妻が先日おいでになった時に戴いたポルトガルの赤、美味しかった!
見たことのあるラベル?な気がしてましたが、リスボンでも飲んだか?しっかりしていて+後味の良いワインでした。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1822410.jpg

SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_1821645.jpg

美しいラベル!ラベルが美しいワインは(もちろん、美しいは主観ですが)、美しいと感じるワインは大概が美味しい。僕も味見をしないで買うことは多いですが、はずれることはないです。つまり、ラベルがお粗末なワインは買わない!でも、基準は説明出来ないから、これもカンの範疇ですね。
SONY NEX-5とオールドレンズ。_c0180686_182742.jpg

かなり暗い室内、F2.8のこのレンズ、暗いが故にシャープさは欠けますが、味のあるレンズと思います。35mmはEマウントを介すと約52.5mm、標準レンズです。
昼間使ったらどうなるか?今日が楽しみです!
by Toruberlin | 2012-08-12 11:00 | 趣味の話 | Comments(0)