人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27
親友グスティとベルリン最高の..
at 2020-06-21 15:37

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 18:45
貴重な映像をありがとうご..
by 植木信勝 at 23:19
玉鈴さん絡み、コメントを..
by Toruberlin at 17:55
東京は夕刻、かなり人出が..
by 広瀬宏之 at 17:03
おはようございます。SN..
by Toruberlin at 15:52
Toru様 真摯な..
by 広瀬宏之 at 12:33
広瀬宏之さま、コメントあ..
by Toruberlin at 23:27

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

リスボン行き夜行列車。

リスボン行き夜行列車。_c0180686_49889.jpg

シスボン行きの寝台特急に乗るわけではありません。フランスの小説、それが映画化されます。そのタイトルが「夜行列車リスボン行き」。その映画音楽の録音が11-15+16-20の2セッション、ベルリンの老舗録音スタジオteldexでありました。
写真は休み時間にマティアスとマルティンと3人での昼食。ビールを注ぐ彼らの嬉しそうな笑顔が堪らなく良いでしょう?
リスボン行き夜行列車。_c0180686_485835.jpg




行きにパン屋で休憩の友を購入、車に乗ろうとしたらヴァイオリンを持った男性が。「teldexに行くの?」と声を掛けたらそうだったので、バスで停留所4つくらいでしたが一緒に行きました。Aは元ベルリンフィル、一緒に弾いたことあったっけ?とお互いになーんとなく知ってるなー?と思いましたが判らず。休憩のときに、前に大進君と晦日のベルリンフィルのあとに「よしおか」さんの店で一緒に食事をしたのを思い出しました。元ベルリンフィルで今は放送響で弾いてるそうです。
今日のオケ、前にもブログに書きましたが壁崩壊後に知り合った、そう、当時の東西ベルリンの音大の仲間で結成したカンマーフィルハーモニー(初の東西ドイツ融合オケ、僕は日本人で唯一メンバーでした)を起源とする「お友達オケ」の流れです。今日は12型、12/10/8/6/4の編成でした。半分がDSO、元ベルリンフィルが4人に放送響のメンバーが多く、コンチェルトハウス管とドイチェオーパー、ベルリンのプロオケの混合オケです。しかし、いわゆる仕事オケではなく、カンマーフィルハーモニーの流れから結成された映画音楽録音だけをするオケなんです。
最初の曲、自然とヴィヴラートなしでPPで弾き始めた音の美しいこと!
リスボン行き夜行列車。_c0180686_484770.jpg

コントラバスは4人、ドイチェオーパーのマルティン、そしてDSOのクリスチャンとマティアスです。音程は良く、響きは柔らかく。そしてマルティンがイタリアン4弦を持って来たんで4本ともヴァイオリン型コントラバスでした。これも珍しいことです。
リスボン行き夜行列車。_c0180686_483854.jpg

KBが休みの曲がいくつかありました。でも、外に出ると時間がかかるので仲間の演奏を聴くのですが、難しい曲は少ないとは言え初見でもビシッと決ります。
リスボン行き夜行列車。_c0180686_483828.jpg

ヴァイオリンのG、春にあったセッションは僕は帰国してたので不参加、久しぶりに会いました。
東出身の彼女、ベルリンの音楽高校で勉強してるときに壁が崩壊。ちょうどハンス・アイスラー音大に入る前だったのかなー?壁が開いた翌年、統一の前にヴァンゼーの教会の仕事で一緒になったのが初対面でした。彼女は17くらいだったのかな?その2年後、そのカンマーフィルハーモニーに入ってきました。東はFKK(ヌーディストビーチ)が比較的一般的でした。夏にスペインの音楽祭に弦9人で行ったんですが、たまたまその時はみんな東出身でした。オフの日に皆でコスタブラバ海岸へ。車2台で着いて、いざ真っ白なビーチへ。僕だけがFKKと知らなかったのですが、目の前でGがすべて脱いだのには驚きました。1週間くらい毎日ビーチで裸の付き合い、慣れると自然な感じになるものです。
その時の写真、探したらすぐに出て来たのでデジカメで撮影しました。
リスボン行き夜行列車。_c0180686_6295413.jpg

真っ裸で50メートル先のビーチバーに行ったのは、何度行っても違和感あったのを覚えています。
リスボン行き夜行列車。_c0180686_6294644.jpg

これがそのビーチバー、そう、隣のJ君も僕も、何も着てないんです。これは93年頃かなー?
そのG、ベルリン放送響に入団し、一時期は中庭に面した僕の前のフラットの2階に住んでましたから、よく御飯も一緒にしたものです。今は結婚してお母さん、30代後半ですがスリムで美人なのは変わらず、Toru-と抱きついて来てくれるのも相変わらずです。
リスボン行き夜行列車。_c0180686_4868.jpg

そして1時間の食事休憩、コントラバス3人で。ビールはアルコールフリーです。
リスボン行き夜行列車。_c0180686_481581.jpg

鶏の丸焼き半分。たまにはこういう食事も美味しいです。

明日は11時から新聞のインタビュー、アンペルマンがテーマです。昼過ぎはマルコスとブランチを兼ねたミーティング、そして15-19は録音の続きです。
夜には荷造りしないとなー!月曜からイタリアに行ってきます。
さ、今日はこれからアイロン掛け!、の予定です。
by Toruberlin | 2012-09-22 21:07 | 音楽の話 | Comments(0)