人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

CHARLES BRUGERE Paris

CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1461298.jpg

CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_146431.jpg

パリで作られたコントラバス、C.Brugere。昨夏にSt.Hedwigs教会でのミサのあとにネックが折れてしまった楽器です。材料を吟味し、修理予定をたててもらい(腕の良い職人さんはアポが詰まってる)それにしても1年以上経ちましたが、やっと来週、完成します。
材料はかなり時間も労力もかけてもらい、良いのを選んでくれました。昔、バロック時代の教会の修理で出て来た廃材でネックを作ってもらったことがあり、300年以上経ってる楽器には同じ頃の材料で!との考えに共感しましたが、今回のは10数年寝かせた木材。バロック時代の材料なんて聞こえは良いけれど、たいていは使い物にならん。10年以上経ってる、良い材料がネックには一番!と、今回のマイスターは言ってました。それぞれの考え方があり、もちろん僕ら音楽家は希望や意見は出しつつも、任せてお願いするのが◎です。今回の人も、何かのキッカケで気分が変わると「気に入らないんなら、やんないよ!」という江戸っ子職人の様なところがあります。
材料は、前にブログで紹介しましたが、とっても良いのが手に入ったときに見せてくれて、作業は遅れつつも進んでいました。急かすのは良い方法ではない。急がば回れ!ではないですが、、、。でもそれはブルジェーの他に4本の5弦を持っているからできることではあります。
CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1455563.jpg




新しいネックとヘッドのドッキング。これはかなり大変で繊細な仕事が必要な行程です。親友のヴァイオリニスト、楽器に造詣の深いBPが休暇から帰ってくるのを待って、本体とのドッキング作業の直前の様子を見てきました。
CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_145452.jpg

CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1453811.jpg

角度も太さも、すべて打ち合わせ通り。美しい出来です。
CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1453026.jpg

CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1452297.jpg

BPも満足。指板はまだベルトで固定しているだけです。そして下記の様に本体に嵌めて、膠で接着します。この事故で判ったことですが、前回の修理では何と接着剤を使っていた!その分だけ木と木が数ミリ離れてる訳で、良い音がする訳がない!(それでも良かったけど)修理が終わったあとにどんな音を出してくれるのか?楽しみです!
CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_145751.jpg

CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1443253.jpg

しかし完璧な仕事。彼は50半ばかなー?サッカーとBMWの大型バイクが趣味の小柄のおじさんです。昨年から助手を雇ってるのですが、その彼女がなかなか腕が良い。二人で意見交換しながらやってくれた様です。
CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1442266.jpg

新しいネック、それをオリジナルのヘッドを折れたネックから切り取り、新しいネックを古いネックと同じ角度でカットしてヘッドに嵌め込む。職人技ですね。
CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1403388.jpg

ボディ側も綺麗に仕上がり、膠なしでもピッタリ隙間なくはまります。
10月の初旬には出来上がりの予定です。GGのガット弦も既に注文済、年末にはブルジェー用が出来上がるかなー?
CHARLES BRUGERE Paris_c0180686_1404224.jpg

この5弦、僕の持ってる中では一番コンパクトなので、ハードケースに入れての移動も楽、キャスター付きのソフトケースもこのサイズのを注文しましたので、車以外の移動の仕事でも活躍してくれそうです。
元は4弦、ソロに使える楽器だったと思われる、フランスだけど音は堅すぎず(僕のところにコレクターから来た時は、堅い+鳴らないでしたが)下のCは僕の持ってる楽器の中でも一番イケテいたブルジェー、さーてどんな音を出してくれるか?
楽しみですが、その前に今日からイタリアに行ってきます!
by Toruberlin | 2012-09-24 06:59 | 楽器と弓の話 | Comments(0)