人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

Stayhomeな日々に
at 2020-07-11 07:03
牛肉饂飩
at 2020-07-10 16:43
フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

恩師Witt先生と。

恩師Witt先生と。_c0180686_22474455.jpg

FBに少し前に届いたこの写真、恩師Witt先生の息子、トーマスが撮ってくれたのを送ってくれました。彼はフルフォーマットの一眼レフを持っていますが、そう言えば撮った写真を送ってくれる事は今までほとんど無かった。
先生とのこのショット、素晴らしい写真で嬉しいです。
僕は今52歳、先生とは30歳差なので1月の末には83歳の筈ですが、ベルリンフィルに在団中よりも体調は良いのかもしれない、とっても御健勝です。
この写真は10月下旬、秋の帰国直前に先生宅で異例に早い、今年初めてのゲンゼをご馳走になった時の写真と思います。
コントラバス奏者としての今の僕があるのはWitt先生の御蔭です。
右手のレッスンに長い時間を費やしてくださり、ベートーヴェンのパート譜で1年以上かけて全交響曲を題材にし、オケの弾き方を教えてくださいました。御蔭で余程じゃない限り初見で弾けないオケの曲は無くなりました。ベートーヴェンがちゃんと弾けて、バッハ、モーッツァルト,ブルックナーの弾き方を理解すれば、あとはまあ弾ける!真実と思います。
そして実際のオケでの実習もベルリンフィルで一緒に弾かせていただきました。
今の僕ならば、きっともっともっと、先生のレッスンを吸収出来で活かせたのだろうなー?と思いますが、まあ、そのすべてが僕であるわけで、無駄や回り道もまた、佳き哉、であります。
先生の楽しそうな姿、ありがたい。








by Toruberlin | 2012-12-10 14:46 | 最近のべルリン写真 | Comments(2)
Commented by Yusuke at 2012-12-11 09:28 x
本当に綺麗に撮れてるし、お二方の素晴らしい笑顔がこの場の楽しい空気まで演出してますね!
得てしてオケを引退したら体調崩した…という方は珍しいですが(笑)師匠にはずっと元気でいて欲しいし、常に何かを伝授してくれる存在で居て欲しいですよね。
今の自分なら…って僕もよく思います…、なんで学生時代のレッスンでこんな事が理解出来んかったかなー!…って、後悔とは違う残念な気持ち(笑)
…みんなそうなのかも知れませんね!
Commented by Toruberlin at 2012-12-11 21:59
Yusukeちゃん、こんにちは!ありがとう!
Witt先生は「仕事」を一切しなかった方です、よそでは。
ベルリンフィル以外で弾かなかった。音楽祭も草津に2回?行っただけ。仕事といえばベルリンフィルコントラバスカルテットとノネットだけかな?昔は西ドイツの音大で教えていた時代もあったらしいけど「時間が勿体ない!」とカラヤンアカデミー以外では弟子も取らなかった。だから、もともとオケで過ごす意外の時間の過ごし方が決っていて、趣味も多かった。退団後はKBは弾かなくなり、替わりにピアノを数時間毎日弾く日々に変わったので、退屈も、時間を持て余す事も無く、だからお若いのでしょう。
うん、上にも書いたけど、そうとも思うけど、それもすべてプロセスとなって積み重なり成長して現在があるのでしょう。
あまり、スムーズにすべてが行く事が良いとも言えない、すべての事象を未来に活かそうとする事が、大事なんですな。