人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

書斎/練習室、ほぼ終了。
at 2020-07-12 06:41
Stayhomeな日々に
at 2020-07-11 07:03
牛肉饂飩
at 2020-07-10 16:43
フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院

帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_2226837.jpg

津和野を出発する日、「沙羅の木」の田中社長と「初陣古橋酒造」の古橋さんご一家とお別れし、新山口駅まで町役場営業課のM内さんに見送っていただきました。Hちゃんは走ってホームへ、アッキーとY嬢と新幹線の待ち時間に昼御飯を楽しみました。以上は11月に日記として写真と供に記しました。
そして僕らはお嬢さんふたりと別れ西に向かいました。
車内でiPhone駆使して2泊分の予約を完了、博多で由布院の森号に乗り換えました。
最初の宿「別荘今昔庵」の晩御飯は驚きの美味しさでした。そして食後、散歩にでました。
湯布院と言えば亀の井別荘、金鱗湖の傍を歩いていたら看板が見え、BARの文字が見えたので敷地内にお邪魔しました。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22414124.jpg




見上げると燃える様な美しい紅葉!上階にはBAR山猫の文字、迷わず入りました。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22425418.jpg

そして嬉しいことに?お客さんは誰も居なかったので、窓際の特等席を選べました。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22435480.jpg

帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22442622.jpg

BAR山猫(昼は喫茶天井桟敷)、オーナーの中井氏のご趣味が表れてる、素晴らしい空間です。ここで静かに過ごせる時間は至福です。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22462031.jpg

そしてこの眺め。まずはハイボールを角で作ってもらいました。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_2225729.jpg

帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22242416.jpg

もう一杯、濃いめに作ってもらい、その後はタリスカー!
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_222487.jpg

晩御飯が早かったので20時過ぎにはこの店に入り、途中浴衣姿の男性が一人で来ただけで、後は静寂でした。3時間くらい居たのかなー?
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_2223452.jpg

この晩の旅館よりもBARで多く支払いましたが、その価値は余り有りました。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_2222852.jpg

しかし、ウイスキーが美味かった!
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22213148.jpg

店の良い雰囲気、だけじゃなくバーテンさんの立ち居振る舞い、言葉少なく相手してくれたのも◎でした。そして彼がタイミングを見て持って来てくれたのがこのボトル。
「お客様からの頂き物なんですが、、、」と見せてくれたのが、なんとバランタインの普通のボトルに見えるけど、何と特級表示!30年くらい前のボトルか?
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22211637.jpg

ストレートで飲ませてくれました。これが驚きの美味しさ!さすが、Finestのでも(いや、この名にふさわしい)モルト含有量が多いと言うか、モルト同士を混ぜた本来のブレンドウイスキーの味と言うか?!当時はジョニ黒/赤と同じで相当に高価なお酒だったでしょうが、私の父も含めて先輩方はこんなに美味い酒、飲んでいたのだなー!
九州なのに今回の帰国で一番寒かった夜、その冷たい空気が気持ち良い夜中、宿に帰って数分で眠りに落ちました。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22205758.jpg

温泉と言えば、朝風呂!空を見ながらの風呂は良いですな。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22202927.jpg

別荘今昔庵は朝食も◎でした。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22201663.jpg

そしてこの心配り。素晴らしいお宿でした。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22195244.jpg

翌日、興味は前日のBARの昼の姿は?となり、亀の井別荘へ。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22184058.jpg

下の鍵屋さんで器やグラスなどを購入しました。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22182788.jpg

昼の顔。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_22172173.jpg

またも同じ席が取れました。昼間の景色も良い、コーヒーもとびきり美味しかったです。
しかし、満席なので(我が儘言ってはいけませんが)前夜の落ち着いた気分は味わえず。
帰国日記@BerlinVol.11 津和野->湯布院_c0180686_221642100.jpg

しかし昼に美味しい蕎麦を食し、街を散策したあと、午後にも,もう一度訪れました。
まだ昼過ぎでしたが、ウイスキーも、もう一杯!
この後、2泊目の四季庵へタクシーで移動しました。湯布院の休日,続きます。
by Toruberlin | 2012-12-12 14:13 | AMPELMANN Japan2012 | Comments(2)
Commented by n.yaginuma at 2012-12-13 10:55 x
徹さん、こんにちわ。こちらは雪が降り積り、冷え込みが厳しくなっています。

BAR山猫さん、素晴らしいですねー!拝見して、思わずうっとり!幻想的な美しさです!以前何かの雑誌で拝見したような?同名の別店かもしれませんが。とにかくいいですねー!

私も大好きなタリスカー!そして、バランタインファイネストのオールドボトル!なぜあんなに昔のウイスキーは美味しいのでしょうね?フロアモルティング始め、より多くの人の手が掛けられて、より大事に作られていたということなのでしょうか?

それからお蕎麦屋さんの「温川」さんも、いい感じですねー!さすが徹さんの嗅覚!盛り、美味しそうです!



Commented by Toruberlin at 2012-12-13 22:38
柳沼君、こんにちは!
そろそろ冬、本番だね。ベルリンも真っ白です。今日も最高気温は-3℃、最低は-8℃。
この店は、本当に良かったよ。こういう店は、きっといろんなとこにあるのだろうけど、そして作るのも維持するのも簡単では無いだろうけれど、でもこういう店はきっとどこにあっても流行るし、やりがいが有るだろーなー!
ウイスキーは需要が増えるに従いクオリティーが落ちて来たとも言われてますね。
御大のところにも、等級表示のあるウイスキーがあって、先日ご馳走になりました。OLD Club、ウイスキー二級と記されていましたが、これも美味かった!
昔のものが、何でも良い1という訳ではないけれど、ねー。