ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

アンペルマンブック日本版、ま..
at 2018-04-02 23:55
春のアンペルマンコンサートは..
at 2018-04-01 10:18
麻布十番手前の昔ながらの豆腐..
at 2018-03-31 23:55
芝公園の夜桜
at 2018-03-30 23:48
28日夜、いつもの麻布に入り..
at 2018-03-29 23:50
可愛い子猫
at 2018-03-28 03:04
伊達保原で準備OK!
at 2018-03-27 23:41
東京で土屋さんと一献!
at 2018-03-26 23:55
東京の櫻
at 2018-03-25 08:11
釧路から鶴居村へ
at 2018-03-24 08:23
勝鬨橋と築地場外
at 2018-03-23 15:44
土曜日はオフ。
at 2018-03-23 14:42
さんさき坂カフェ
at 2018-03-22 23:55
初めての上大岡、そしてホテル..
at 2018-03-21 23:55
根津「鷹匠」で朝蕎麦
at 2018-03-20 23:55
(続)神楽坂の夜
at 2018-03-19 23:55
神楽坂「鳥栄」さん
at 2018-03-18 23:55
鴎外記念館と肥後細川庭園
at 2018-03-17 23:50
まずは文京区千駄木に4拍しま..
at 2018-03-16 23:55
文京区本郷のそば切「森の」
at 2018-03-15 22:45

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

最新のコメント

Kazukoさん、ありが..
by Toruberlin at 18:40
こんにちは。お疲れのこと..
by Kazuko at 11:38
中野信也さま、ありがとう..
by Toruberlin at 02:39
4月6日のコンサート遅い..
by 中野信也 at 00:29
Hさま、ありがとうござい..
by Toruberlin at 09:58
U木さま、奥様と! あ..
by Toruberlin at 09:49
16時に1枚、承知しまし..
by Toruberlin at 13:24
K子ちゃん、ありがとう!..
by Toruberlin at 23:27
あいきちゃん、ありがとう..
by Toruberlin at 09:26
ひとみちゃん、ありがとう..
by Toruberlin at 09:24
とーるさん 私と親松の..
by みつぎひとみ at 23:35
Hさん、ありがとうござい..
by Toruberlin at 18:55
Tちゃん、ありがとう! ..
by Toruberlin at 18:54
T川さま、ご無沙汰してお..
by Toruberlin at 02:32
小林さま、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:05
4月6日16時開演に、2..
by 小林豊 at 16:44
それは嬉しい!ありがとう..
by Toruberlin at 11:29
おはよう、長々詳しいコメ..
by Toruberlin at 20:52
一番最初の投稿消しちゃっ..
by Segodon at 16:25
ヘンシュリコではなくZi..
by Segodon at 16:23

検索

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

プロコフィエフ「イワン雷帝」

c0180686_8101275.jpg

c0180686_895082.jpg

土日と2回の本番、そしてCDライヴ録音だったのでコンサート後、着替えてからのパッチセッション、終わりました。
c0180686_89264.jpg




プロコフィエフは大好きな作曲家です。この「イワン雷帝」モチーフは少なく単純ですが,それが編成や音の量や色を変えて何度も出てきます。プロコフィエフマジックです。
c0180686_88141.jpg

c0180686_875413.jpg

合唱が素晴らしかった!ただ、一番綺麗とも言えるa capella部分、GPでの押さえた響きの美しさは本番では出なかった。数人が頑張りすぎたからなのか?一人が歌いすぎて相乗効果でクレッシェンドが早すぎたのか?指揮者は苦心していましたが、子供合唱団だから難しかったかなー?
充分に美しかったけれど、GPでのあの神々しい響きは本番ではなかった。CD録音、あのa capella部分、GPのを使うと良いな!
c0180686_872353.jpg

DSOの新しい音楽監督ソキエフ氏、素晴らしいです。次のコンサートは2月にブラームスの4番ですが、さてどうなるだろう?彼と最初に出会ったのはストラヴィンスキーの「春の祭典」でしたが、この上なく素晴らしい春祭でした。
指揮者だから何でも振れなければならない事はありません。しかしドイツのトップオケでは3つの大きなB、ベートーヴェン、ブラームス、ブルックナーは避けては通れない。楽しみです!
本番の後、着替えてすぐにパッチセッションでした。ビールはお預けでしたが、オケは10分で終わりました。
c0180686_851795.jpg

パッチセッション直前にヴィオラの席に座って。
おお、ヴィオラと言えばベルリンフィルの首席のW.S.さんが聴きに来ていました。パッチセッションの直前にバックステージでバッタリ。「相変わらず、エネルギッシュだなー!」と弾く真似をしてウインクしてくれました。コートダジュールの夏の音楽祭に弦楽アンサンブルで(KB1本)一緒に行ったのも、もう10年くらい前か?そういえば元コントラバス首席のWさんも聴きに来ていました。ソキエフ氏はかなり注目されています!

今日は東京はめずらしく大雪だったそうですがベルリンも降りました。そして最低気温はマイナス8℃、最高も氷点下。ベルリンにも真冬が戻ってきました。
by Toruberlin | 2013-01-14 23:03 | 音楽の話 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/19137420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mitsugu-ts at 2013-01-17 06:14
とおるさん、こんばんは!無知なもので質問させていただきたいんですが、「パッチセッション」というのは「一部分の録りなおし」という事なのでしょうか?オーディエンスの咳やらの雑音が入ってしまった部分をやり直すわけでしょうか?それとも、指揮者が「ここはイマイチだった・・・」と思うところをやりなおすんですか?よろしかったらご教授ください!
Commented by Toruberlin at 2013-01-17 08:05
原田君、こんばんは!
そう、必要な一部分の補足ですね。雑音が入った箇所が対象でしょう。そしてその仕切りは指揮者じゃなくトーンマイスターがします。
イマイチだった箇所をやり直したい!ということもあるかもしれませんが、ライヴ録音の場合、今回の様に2回の本番とGPも録っているから、その上で、そういう録りなおしは,ないんじゃないかな?
名盤、佐渡裕とベルリンドイツ響の新世界は本番の後にパッチが予定されていましたが、必要ないとトーンマイスターが判断しなくなりました。そういうこともあります。
Commented by mitsugu-ts at 2013-01-18 01:50
よくわかりました、ありがとうございます!