人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

パナマ帽。

パナマ帽。_c0180686_16434062.jpg

パナマ帽。_c0180686_16432357.jpg

帽子は僕には縁遠いものでした。
20代、30代,ドイツでは日本の当時よりもずっとずっと帽子を見る機会は多かったけれど、それでも被ろうとは試みなかった。
キャップはテニスでも被りますが、基本的に僕は帽子が似合わない。眼鏡も似会わないけれど(嬉しいことにかけなくても良い状態が続いてます)帽子もダメだった。
これはまず、比較的似合うのと出会ったら、自分で気に入り(ここ大事!)被り続けて慣れないとダメですな。
テニスのキャップ以外に、7-8年前からかなー?クリスマス市でハンブルクの帽子デザイナーが店を出していて、彼のオリジナルの革とウールのキャップが気に入り、これこそ唯一似会う帽子!と秋から冬、喜んで被っていました。3タイプ購入、現在も活躍しています。
途中でバブアの雨よけツバ広帽子とか、フエルトの黒いクラッシャブル(アメリカンな)帽子も買いましたが、結局ほとんど被らず。
キャップはその後、ある方とご一緒した時にエルメスのカシミア製をプレゼントしていただきましたが、これもさすがに被り心地がよく、寒い時期にキャップ!は定着していました。




しかし、ひとつ難点があります。
キャップは髪の形が崩れるのです、ペタンとなるから、ずっと帽子を被ってる日には良いけれど、よほど髪が短い時じゃないと、脱いだ時におかしくなる。レストランやカフェに入る日、仕事の日には、ましてコンサートの前には被れませんでした。
昨年の1月にリスボンに行ったとき、オリジナルがずらっと並んでる素敵な帽子屋を発見、そこでいろいろ試しました。いわゆるまともな「つば付きの帽子」の初体験です。
比較的つばの狭い明る目の色の帽子と、旅行にも便利なクラッシャブルの焦げ茶の帽子を手に入れました。思いのほか、似会う。ときどき恥ずかしくなるのですが、それでも旅行中は被り続け、ベルリンでも被る日が増えていきました。
昔の男たちは、ヨーロッパでも日本でも、帽子は必需品でしたね。
お洒落、なのですがもうひとつ、大きな効果がある事を毎日被って知りました。
それは「髪の形が崩れない」です。かっちりした帽子だと、僕くらいの長さなら帽子をとっても跡にならない、そして風とかで髪が乱れない、キャップの時の様にペタンともならない、これは「発見」でした。
パナマ帽。_c0180686_1643332.jpg

右は春に東京で、Y嬢と表参道の横道を散歩していて見つけた帽子です。彼女が探していたのに付き合い、僕も試してみたら意外と気に入り、色違いをアンペルマン・デュエットの記念に購入しました。
つば付きの帽子では、春夏用は初めてでした。これが、結構陽射しの強い、暑い日でも鬱陶しいどころか逆に快適なのです。
パナマ帽。_c0180686_16424574.jpg

Y嬢のおかげで、冬の防寒対策だけじゃなく、夏にも帽子を被る様になりました。
パナマ帽、マルコスが昨夏に購入、なかなか良い雰囲気で、僕も前から「いつか歳相応になったら!」と思っていた夏の帽子、パナマ帽。
これ、パナマと名が付いてますが生産はエクアドル。原料のパナマ草がエクアドルの特産なんだそうで、帽子技術も伝統として存在するのでしょう。
パナマ帽はいわゆる夏の正装帽です。
昨日、帽子屋さんで見てみたら、パナマ帽(なんちゃってじゃない)は意外と高価、ボルサリーノとそんなにかわらない、安くても半額くらい。でも、麦わら帽系とはもちろん違います。
いろいろ試したのですがマルコスが持ってる様なつばが広いタイプは、うーん似合わない。少しベージュのもお洒落なんですが、それでつばが広いとインディージョーンズ系になってしまいます。
パナマ帽。_c0180686_16423218.jpg

パナマ帽。_c0180686_16421797.jpg

で、いちばん似会った(唯一?)のがこれでした。
パナマ帽。_c0180686_164243.jpg

もちろん本物のパナマ帽。被り心地もなかなか良いです。
真っ白でカチッとしていて、陽射しを遮るから夏は涼しい筈です。
もうすぐ53歳、ま、トライするのもそろそろ良いですよね?
シャツにジーンズではOKでしたが、ジャケット来てこの帽子は、うーん、できるかなー?
パナマ帽。_c0180686_16414230.jpg

ベルリンでバッタリ会ったら驚くかもしれません。

今日は朝から久々の快晴!
でも、昨日は午前中もいろいろあり電話やメールで終始、午後はアンペルマン社だったので楽器をほとんど弾いてない!
今日は太陽は優先せず、ブランチまでは楽器と過ごし、午後は我がテニスクラブのザビーネがウインブルトンの決勝進出を果たしたので、クラブハウスでテレビで(Skyでしか放映しません)応援します!
デスクワークもあるのだけど、いつやるかなー?今日か明日、徹夜するか?
by Toruberlin | 2013-07-06 09:40 | 最近のべルリン写真 | Comments(0)