人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

我が親愛なるノブ君。

我が親愛なるノブ君。_c0180686_06081848.jpg
辻井伸行君のベルリンリサイタル、オットー・ブラウン・ザール、コンチェルトハウス室内楽ホールを経て、11/6は@ベルリンフィルハーモニーのKammersaal(室内楽ホール)でした。
アンペルマン室内楽inJapanの6公演を終え、故郷東京でのんびりする時間を摂らずにベルリンに戻ったのは、もちろんノブ君のコンサートを拝聴する為でした。僕が小編成/室内楽では一番好きな舞台で、ノブ君の演奏を楽しみたかったのです。
我が親愛なるノブ君。_c0180686_06080414.jpg
バーバラにも帰国前に話していたのですが伝わってなくて、残念ながら先約あり。その御蔭でマルコスと長女のTと一緒でした。Tはフィルハーモニーデビューです。それにしても可愛い、中学2年生になるのかな、日本的には?
我が親愛なるノブ君。_c0180686_06062693.jpg





ノブ君の母上、私の母、T、家内とY嬢。撮影はアンペルマン社長のマルコスです。
我が親愛なるノブ君。_c0180686_06061053.jpg
我が親愛なるノブ君。_c0180686_06025627.jpg
前半のショパンからプログラムすべてが素晴らしい演奏でした。TV朝日のBSで正月に放送されるそうです、必見/必聴
ですよ!
我が親愛なるノブ君。_c0180686_06031447.jpg
我が親愛なるノブ君。_c0180686_06023852.jpg
我が親愛なるノブ君。_c0180686_06022976.jpg
しかし、いつもながらに素晴らしかったノブ君!CDも素晴らしいのだけど、生で聴くのは至福です!
きっと、リサイタルの録画も、その多くの部分を伝えてくれるものと思います。
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05595670.jpg
日本なら満席の筈の客席。このホールはキャパ1400、500人超の入りだったそうですが、これはベルリンでは多い方です。この街はコンサートが多い、そしてピアノソロは、特に集客が少ないのかなー?超有名なソリストでも同じ様なことは多々あり、僕も何度も経験してます。ピアノ以外でも、世界的なソリストが弾いてもガラガラなことも多く、昔はベルリンが本拠地だったヨーロッパチェンバーオケもこのホールがホームだったんですが、100-200人くらいしか入ってないことが多々ありベルリンで演奏することはほとんど無くなりました。
何やっても入る団体のコンサートがあり、他は内容に関係なく満員になったら奇跡!それがベルリンです。名声やマーケティングの勝利と言ってしまえばそれまでだけど、、、、。
ノブ君の演奏、あまりに素晴らしかったのでマルコスとTを連れて速攻でバックステージへ。TVの正月放送用のインタビューが終わるのを待ち、まっさきにノブ君に「おめでとう!」
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05592546.jpg

我が親愛なるノブ君。_c0180686_05594035.jpg
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05591476.jpg
お母上の先を越してしまい、失礼しました!
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05590435.jpg
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05584981.jpg
打ち上げはULAベルリン、マルコスはTと一緒なので終演後別れました、残念でしたが、日本語の会になるかも?と遠慮させちゃったかなー。
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05582535.jpg
ULAのN島料理長始め皆さんの御好意で、閉店時間を延長していただきました、いつもありがとう!
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05583865.jpg
いっちゃんとY嬢。
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05565913.jpg
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05581824.jpg
テーブルの上は暗くて、料理の写真は撮ってませんが、新生ULA、美味しいですよ!
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05564362.jpg
パリ組は先にお帰りになりました。集合写真は残ったメンバーで。
さーて、次にベルリンでノブ君の演奏を聴くことができるのはいつかなー?!
お正月のBS朝日、お楽しみに!(ノブ君とのベルリン日記は翌日に続きます)
我が親愛なるノブ君。_c0180686_05561019.jpg


by Toruberlin | 2013-12-11 22:55 | 音楽の話 | Comments(0)