人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!

帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05365012.jpg
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05362827.jpg
昨秋の帰国日記@ベルリン、いよいよ初めての鹿児島に向かいます。前夜は早めにホテルへ、結局眠ったのは1時頃だったかなー?しかし6時起床で、新大阪駅へ。
11/12の早朝、新大阪から「さくら」で鹿児島に向かいました。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05360908.jpg
JRパスは外国人と海外に住んでる日本人が購入できるかなりお得なシステム(前は10年以上居住でしたが永久滞在許可があれば買えるのかな?帰国前の購入がマストです)1週間券ですがグリーン車にしても1万円と変わらないので、オススメです。
惜しむらくは1週間と通し時間での期限なこと。こちらのパスは使う日を選べる、だから一箇所に滞在して楽しめるのが◎です。JRさん、JRパスもそうしてくれないかなー?7日間、乗車する日を指定できれば例えば京都などに3泊とか、使い道がぐっと増えます。それなら少し割高でも良いくらいです。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05355424.jpg




グリーン車は、まず満席じゃないので乗り込んでから車掌さんに席を貰えばOKなんですが「さくら」は超人気!事前の予約がマストです。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05340259.jpg
新大阪駅に早めに着いて、駅弁を見るも、結局はカツサンドにしました。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05352394.jpg
中之島というブランドのビーフカツサンド。肉と言えば大阪では牛!の典型ですね。東京ならカツサンドはトンカツサンドです。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05334787.jpg
朝だけど、ビール!そして価格が大きく違う2種類があり迷っていたら、可愛い売り子さんが両方入ってるのを薦めてくれました。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05345304.jpg
どっちも、美味しかった!
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05341451.jpg
朝だからか?一人旅だからか?寂しそうにも見えますな、セルフィー。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05332049.jpg
新山口駅、通過。津和野への入り口です、少し寂しい。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_05324157.jpg
鹿児島中央に到着、ものすごく開けてるというか近代的でした。駅前から路面電車で天文館通のホテルへ。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04525326.jpg
まだまだチェクインには早すぎる時間でした。ホテルは天文館通のリッチモンド、この素敵なデパートの斜め前にあります。立地よし、そして素敵なホテルでした!荷物を預かってもらい、街散策へ!昼ごはんも楽しみです!
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04523431.jpg
ホテルのすぐ横道に、行列。ラーメン屋です、美味しいんだろーなー!
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04521735.jpg
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04515646.jpg
街を知るには歩くのが一番。しかしこの突き当たりの建物、山形屋さん、立派だな。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04512924.jpg
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04504477.jpg
モノクロームもカラーも、良し。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04501084.jpg
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04494086.jpg
さてまずは、鹿児島に来た目的のグルメ通りへ。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04490319.jpg
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04483569.jpg
そしてレストランティーノ il cipresso。この日は昼は休業と知っていましたが、入り口は開いてる。yossyは居なかったけどシェフKさんは居ました。初めまして!
夜の予約は入れていました。「昼、何かお薦めありますか?」幾つか挙げてくれて「うなぎは好きですか?」とシェフ。近所に老舗があるそうで、昼は鰻に決めました!
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04402202.jpg
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04400232.jpg
大きな店です。まずは手洗いに上階へ。テーブルが空いてましたが入り口側の大テーブルにしました。いわゆる相席のテーブル、4人席に一人で座ることもない。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04394820.jpg
ビールにおしんこ、そして肝焼き。「うなぎにもお新香付いてますが、よろしいですか?」とわざわざ訊いてくれる親切。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04392095.jpg
そして、鰻。なるほど、切ってあるのが鹿児島風か?
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04390298.jpg
この艶、美味しそうな見た目通りの鰻丼でした。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04380570.jpg
写真撮ってたら「ごついカメラだねー」と向かいのご隠居。大テーブルは周りとの一言二言が楽しい。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04374858.jpg
「こっちのは、器が違うけど、撮る?」と向かいのご隠居。鰻と対面して嬉しそうな笑顔でした!
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04372677.jpg
なんと、浜名湖だと思ってたけど、日本一の鰻の産地は鹿児島だそうです。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04370802.jpg
素晴らしい店でした。鹿児島に来たらマストです!
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04364415.jpg
界隈を歩いていたら「こむらさき」本店とある。ザボンも確か鹿児島、そしてこの日に2軒、実は夕方にホテルのすぐそばでも美味そうな店を見かけましたが、一泊ではラーメンの出番は無いなー!いや、真夜中って手もあったんですが、どうもラーメンは昼のものらしく、ホテルの側はチプからの帰りにホテルに着く前に閉まってました。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04362257.jpg
再び散策しながらホテル方向へ。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04355981.jpg
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04353976.jpg
古い街並みは意外と残っていないのが、不思議でした。これは翌日の熊本も。いや、全くないことは無いんでしょうが、東京よりも少ないかもしれない。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_04313851.jpg
そして何と言っても桜島。ホテルからすぐの距離でした。
1時間半くらい昼寝して風呂に入り(この時に、市内の銭湯のほとんどが温泉と知っていたらなー!)また別の道を歩いてグルメ通りへ。
次はいよいよ、鹿児島の驚きのイタリアン il cipressoの巻です。
帰国日記@ベルリン 34 いざ、鹿児島へ!_c0180686_09591344.jpg



by Toruberlin | 2015-02-07 00:03 | 旅行 | Comments(0)