ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

初陣しぼりたてとふぐひれ酒
at 2018-02-23 00:00
AMPELMANN室内楽 初..
at 2018-02-22 14:57
日曜日の晩餐
at 2018-02-22 11:45
土曜日、夕方は御近所散歩でワ..
at 2018-02-21 14:20
旧暦の元日、金曜日。
at 2018-02-21 10:00
AMPELMANN室内楽 デ..
at 2018-02-20 13:48
アンペルマン室内楽2018 ..
at 2018-02-19 15:15
AMPELMANN室内楽2018
at 2018-02-18 03:10
土曜日のご近所散歩
at 2018-02-18 00:08
津和野二日目 10/27帰国..
at 2018-02-17 09:40
大晦日(旧暦)の晩餐
at 2018-02-16 15:55
季節料理とくまささん、ここも..
at 2018-02-15 10:09
10/26津和野初日 帰国日..
at 2018-02-15 02:40
麻布たこ八 帰国日記@ベルリ..
at 2018-02-14 09:58
Violine und Ko..
at 2018-02-13 20:35
鶏塩ラーメン。
at 2018-02-13 06:05
「しぼりたて」津和野地酒初陣
at 2018-02-13 01:12
急ぎ働きは、しない。
at 2018-02-12 10:59
Chiro Yamanaka..
at 2018-02-11 17:14
木曜日は5人で「さーて何を食..
at 2018-02-11 02:23

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

おはよう、長々詳しいコメ..
by Toruberlin at 20:52
一番最初の投稿消しちゃっ..
by Segodon at 16:25
ヘンシュリコではなくZi..
by Segodon at 16:23
たしかにNuと言うな!S..
by Toruberlin at 23:20
正確には、Nuでした。チ..
by Segodon at 04:59
そうだ、そうだ!と思った..
by Toruberlin at 23:46
じゃっど、じゃっど。笑 ..
by Segodon at 05:06
Yusukeちゃん、素晴..
by Toruberlin at 23:29
このゴム…良さそうですね..
by Yusuke at 19:58
とっても=わっぜ かな..
by Toruberlin at 06:54
わっぜうまかったです。ま..
by segodon at 04:51
そうだったね、外の席で。..
by Toruberlin at 17:55
アンペルマンのピザ。確か..
by Segodon at 16:07
せごどん、そうね。はっき..
by Toruberlin at 10:59
パスタは徹さんのご自宅で..
by Segodon at 06:12
片言のドイツ語だった、ま..
by Toruberlin at 01:31
わ、行ってみたい!ドイツ..
by PUKU at 21:55
せごどん、いまフィルハー..
by Toruberlin at 22:19
呼んでいただき、酒コント..
by Segodon at 19:02
それは良かった!またやろ..
by Toruberlin at 10:43

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

火曜日、久々の(電車での)楽器運搬。

c0180686_06584721.jpg
ヴェニス生まれの名器Domenicus Busanを手に入れた時に別れを決めたトリノのGaetano Guadanini。素晴らしい楽器なのにどういうわけか縁が無く手元から去りませんでした。
預かって頂いてるOさん邸で2年前に久しぶりに長く弾き、「できるなら、このまま持っていようか?」とも思い始めました。
いや、かなり終わったと言ってもまだScarampellaとCavalliを手に入れた時の残りがあり、本当はすぐにでもそれを支払いたく、その為に日本に持ってきたのですが、GGのガット弦とテールガットをどうしても試したかったんです、この楽器で。
月曜に池袋の工房で交換させてもらいました。
c0180686_06582469.jpg
天気が良ければ楽器は空いてる時間なら運べるはず。いつもはAMPELMANN東京の仲間に車で運んでもらってますが(そして今回もBracciは帰国した日にアパートへの運搬を手伝ったもらいました)トライしました。高校生の時はやっていたことです。
c0180686_06581021.jpg
無事に到着、さてランチ。アパートから歩いてすぐの感菜さん、ここには昨年Y嬢とも来ましたが、美味しい店です。今回はすでに2回目です。
c0180686_06580132.jpg




c0180686_06574801.jpg
刺身定食は日替わりで鮪。前回の初鰹も美味しかった。そして定番の煮魚定食はカレイ。
c0180686_06573699.jpg
後ろに座った3人のうち二人は欧米人、日本語は流暢で日本通と思いますが帰りがけに、煮汁を骨を丁寧によけてご飯にかけてる嬉しそうな姿が見えました。通ですな。
c0180686_06572139.jpg
ここは夜も、なかなか美味しそうです。でもここまで近いと、うーん、呑みに来ることあるかなー?
c0180686_06571303.jpg
c0180686_06565654.jpg
さて、ガダニーニです。スチール弦からガットへの変換は楽器にはかなりの変化ですから、少しづつですが弾きました。
c0180686_06564614.jpg
これに惚れた、美しいヘッド。
c0180686_06563648.jpg
昨日の水曜日は夕方までオフでしたので、ソロチューニングに昼前に上げて、結局出かけるまで弾いていました。
驚き!です。とっても良くなりました。
c0180686_06561441.jpg
1851年製、ガエターノの没後20年近く経ってからの製作年です。表板とヘッドを本人が、そして横板もできていたのを後から一枚板の(!)裏板を着けるべく横板を足して作った様で、ラベルにはGaetano Guadaniniの監修によるガエターノ・ガダニーニ工房作と書かれています。
さて、この楽器で今回の滞在中に何か弾けるかなー?
c0180686_06562507.jpg


by Toruberlin | 2015-04-02 07:15 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/23819684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sugino at 2015-04-03 12:37 x
是非もう一度リサイタルを‼︎
それにしても美しい…音が聴きたい、というか弾いてみたい。
Commented by Toruberlin at 2015-04-04 10:03
Suginoさん、ありがとう。
リサイタル、という大袈裟な感じじゃなく、でもピアニストとのデュエットはやはりやっていきたいジャンルで、その為のソロ弦です。
この楽器に張ったのだけど、そして鳴ってはきたけれど思うところあって昨日、二本の弦を入れ替えました。
これは予想通り!の驚きで今朝はすでに安定し、理想的な響きになりました。
G.Guadaniniで室内楽(ノーマル調弦の曲)Bracciにソロ弦になりました。