人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

とにかく集団的自衛権の行使を撤回!でも、その後は?

とにかく集団的自衛権の行使を撤回!でも、その後は?_c0180686_16123942.jpg

戦争法案と名を変えられてる安保(安全保障)法案。反対する方は楽、推進する方は大変だ。今すぐに何がどうこうで無ければ、内容の見直しは必要だしできるはずです。

戦争を望んでいる国民は一人も居ないと信じたい、右派も左派も。

主権国家として将来も成立するための安保法案である。

しかし集団的自衛権、今のままではマズイ!と総理はじめ政府は思わないのだろうか?弊害しかなく、やってはいけない戦争を喜ぶのは武器商人だけ。日本に関して言えば日露戦争、いやそれ以前より貸付けてきていた(海外)投資家たちが喜ぶだけ。

国のためを思うだけじゃなく、そちらからの圧力で推進してるのならNGだが、そうとは思わない。集団的自衛権解釈の見直しが政府から発案されないだろうか?


アメリカとの同盟に反対する意味はない、今はアメリカ無しではあまりに危険すぎる。同盟国のアメリカ本土が侵略されたら日本国土じゃなくても助太刀するは道理と思うが、(人道支援と名がついても)柵や利権がらみで紛争地域に自衛隊が展開するのは憲法違反である。この主張はアメリカに対してできないのかなー?

世界の警察アメリカと付き合って一緒に紛争地に赴く必要はない。世界の警察として機能するならチベットに攻め入って中国軍を蹴散らしチベットを解放する?そうできないから、誰もが変に思っていても不戦の結果が既成事実になっている。

もし沖縄に米軍基地がなければ、こういうことが日本にも起きないとは限らず、そして起きてしまったら全面戦争を避けるためにおそらくアメリカも強硬に抗議はするが日本の為に中国と全面戦争はしない。自国は自分で守る、そのための安保条約、安保法案です。


しかし渋谷のデモ映像を観て、若者を利用し此処ぞとばかりに「反対」で調子付く野党が多いのには驚く。しかし(目立つ)チャンスを利用する!という浅ましさは、政治家としては当たり前なのか?

若者も「反対」して、絶対に止める!は良いけれど、ではその先の日本はどうする?まで考えて欲しい。自民党以外に日本を任せられる政党がありますか、今?

集団的自衛権を含む現安保法案反対、それが「打倒、アベ、打倒自民党!」とイコールではない。


個別自衛権だけでは、周りにナメラレタまま。有事の際に(これは可能性だけど、ないとは言えない、残念ながら)自国までは日本に報復されないと思ってるか、首都が報復攻撃され得るか?は大きな違いです。それこそが抑止力。

他国が「あれだけ核廃棄物はあるし技術はピカイチの日本、核ミサイルを秘密で持ってるんじゃないか?」と思ってくれてるのが本当は一番良い。または数日で作れるから!(日本は怖くて仕掛ける気にならない)と思っていてくれるのが良い。


政治家でも専門家でもないのに書いても仕方ないのですが

言うまでもなく僕らは平和だから、生活できているわけです。

政治は勝ち負けではない。数と権力の勝負という要素があるのは解るけれど、

政権を握っていてどんな法案をも通せる術がある自民党に

70年、戦争をしていない国としての誇りを保ち主権国家として歩んでいく道を

拓いて戴きたいと、切に願います。





by Toruberlin | 2015-06-27 23:59 | 非日常の出来事 | Comments(0)