ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

AMPELMANN室内楽 初..
at 2018-02-22 14:57
日曜日の晩餐
at 2018-02-22 11:45
土曜日、夕方は御近所散歩でワ..
at 2018-02-21 14:20
旧暦の元日、金曜日。
at 2018-02-21 10:00
AMPELMANN室内楽 デ..
at 2018-02-20 13:48
アンペルマン室内楽2018 ..
at 2018-02-19 15:15
AMPELMANN室内楽2018
at 2018-02-18 03:10
土曜日のご近所散歩
at 2018-02-18 00:08
津和野二日目 10/27帰国..
at 2018-02-17 09:40
大晦日(旧暦)の晩餐
at 2018-02-16 15:55
季節料理とくまささん、ここも..
at 2018-02-15 10:09
10/26津和野初日 帰国日..
at 2018-02-15 02:40
麻布たこ八 帰国日記@ベルリ..
at 2018-02-14 09:58
Violine und Ko..
at 2018-02-13 20:35
鶏塩ラーメン。
at 2018-02-13 06:05
「しぼりたて」津和野地酒初陣
at 2018-02-13 01:12
急ぎ働きは、しない。
at 2018-02-12 10:59
Chiro Yamanaka..
at 2018-02-11 17:14
木曜日は5人で「さーて何を食..
at 2018-02-11 02:23
P.ブーレーズホールでオール..
at 2018-02-10 14:26

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

おはよう、長々詳しいコメ..
by Toruberlin at 20:52
一番最初の投稿消しちゃっ..
by Segodon at 16:25
ヘンシュリコではなくZi..
by Segodon at 16:23
たしかにNuと言うな!S..
by Toruberlin at 23:20
正確には、Nuでした。チ..
by Segodon at 04:59
そうだ、そうだ!と思った..
by Toruberlin at 23:46
じゃっど、じゃっど。笑 ..
by Segodon at 05:06
Yusukeちゃん、素晴..
by Toruberlin at 23:29
このゴム…良さそうですね..
by Yusuke at 19:58
とっても=わっぜ かな..
by Toruberlin at 06:54
わっぜうまかったです。ま..
by segodon at 04:51
そうだったね、外の席で。..
by Toruberlin at 17:55
アンペルマンのピザ。確か..
by Segodon at 16:07
せごどん、そうね。はっき..
by Toruberlin at 10:59
パスタは徹さんのご自宅で..
by Segodon at 06:12
片言のドイツ語だった、ま..
by Toruberlin at 01:31
わ、行ってみたい!ドイツ..
by PUKU at 21:55
せごどん、いまフィルハー..
by Toruberlin at 22:19
呼んでいただき、酒コント..
by Segodon at 19:02
それは良かった!またやろ..
by Toruberlin at 10:43

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

谷中ビアホール

c0180686_08113536.jpg
上野桜木「あたり」をご存知だろうか?古民家をリペアした建物に入ってる、という表現をネットで目にするが、古民家ってのは違うな。東京下町の昭和初期に建てられた家が壊されずに「あたり」としてオープンしてもうすぐ一年。三軒の昭和の普通の家が並んでいます。
c0180686_08112854.jpg
昨年の3月にオープン。春に帰国した際に上野の桜に会いに行って、そのまま藝大の裏手にいつも通り進み、右を見たら目について入ったのがオープンして一週間後でしたが、それからの縁です。春に数回、秋の帰国でも何度か通いました。
夜が早いので呑みに行くというよりも散歩のついでに寄るとか、晩御飯の前のアペリティーボって感じです。
c0180686_08111895.jpg
お隣の角打ち酒場的な雰囲気ももった「Oshiolive」も良いのですが、開いていたら「谷中ビアホール」に入ってしまいます。
Oshioliveにはジャズピアニストの千尋と一度行き、お風呂やさんギャラリーオーナーのS石さんとも盛り上がりましたが繁盛して混んでるのはどちらも同じ、特に日曜祝日は!一度はカヤバパンで買い物だけして帰ったこともあります。
c0180686_08104488.jpg
c0180686_08105951.jpg




11/12の夕方に寄ったときは比較的空いていて、まずは窓際のテーブルで一杯。写真はやけにガタガタしていたので、テーブルの調整をしてくれてるところです。その後は、真ん中のテーブルとかカウンターで過ごしました。
c0180686_08105303.jpg
ここに惹かれるのはなぜだろう?
祖父が建てた小岩の実家と同じ頃の東京建築の三棟の佇まい、その中に入れて寛げるからか?
谷中ビールが美味しいからか?
スタッフと話しながら飲むのが楽しいからか?
たまたま出会った人たちと交わす会話が心地良いからか?
多分、その全てが魅力です。上記はすべて、一人で行っても楽しめる。
そう、仲間とワイワイやるって感じじゃないんです、僕にとっては。
坪庭の席で建物や屋根越しの空を見ながらのビールも美味しいです。
言葉を交わしても同席するわけじゃないんだけど、自転車で来ていたお嬢さんとか、時々スタッフも加わってくれて程よい感じが◎です。
そう言えば誰かを連れて行ったのは打楽器奏者のIDEちゃんだけだなー。
c0180686_08102954.jpg
c0180686_08102095.jpg
カウンターの奥は中庭=お隣、突き当たりはカヤバパンでその中庭がOshioliveさんの角打ち的な空間です。
c0180686_08101311.jpg
カヤバパンも美味しい、そして安い!
谷根千は好きな界隈ですが、このあたりは特にお馴染みになりました。
c0180686_08100207.jpg
あんまり混んで欲しくはないんですが、オススメです。
そう、僕は平日でも関係ない身なので、週末や祝日は行きません。
今回、前から行きたいと思ってた釜竹にこの2日後に行きましたが、谷中ビアホールと釜竹の組み合わせも、良いなー!
また春が、楽しみです。
c0180686_08095458.jpg





by Toruberlin | 2016-01-11 00:07 | AMPELMANN Japan2015 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/25169103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Osako at 2016-01-11 23:22 x
今度帰国したら、谷中方面も行ってみます。僕の母の親友が東上野の台東区役所のすぐ近くに住んでいて、よく行くんですが、それでカッパ橋とか浅草には近いので行くんですが、反対側ってあまり東京にいたときも行ったことないです。よさそうな雰囲気ですね、ビールの見ながら読書とかしたいです。
Commented by Toruberlin at 2016-01-15 08:35
Mくん、お待たせ。Vodafone&Kabeldeutschlandベルリン全域で普通が続いてる。iPhoneからはブログできないので、お待たせ。
山手線を越えるとかなり感じは違う。浅草方向も良いけれど谷根千のほうがしっとりしてる。
美味いうどん屋とか、いろいろあるよ。
次回はいつだい?僕は春と秋、今年はもしかしたら、もう少し増えるかもしれないが、一緒に東京にいたら、良い店はたーくさんあるぜ。