人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

日曜日、Busendorfへ向かったが。

日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17355971.jpg
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17355240.jpg
おはようございます、月曜日です。今日も朝から良い天気。
それは昨日の日曜の朝もでした。予報では午後から雨マークもあったので、10時前に家を出てシュパーゲルの産地へ向かいました。先日ブログに書いたBeelitzのBusendorfの農場に行ってみたかったのです、あまりに美味しかったので!
AVUSを走り旧国境を超えて映画村に行く時に右折する箇所を通り越し、ハノーファーとかミュンヘンの文字が見えて少し旅行気分になった頃、前方が混み合ってるのが見え、そして徐行から停止。三車線のアウトバーンが止まってるということは事故渋滞の可能性が高いので、ちょうど300m先にあった出口から一般道へ下りました。
初めて走る道で、下の道をシュパーゲル農場に向かう道にどこかで合流できるかと期待したけれど、ポツダム中央駅に出たのでBusendorfはまたの機会にしました。
サンスーシ宮殿内の道を抜け、AVUSとはハーフェル側を挟んだ対岸のドライヴコースを北上してベルリンに戻り
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17353443.jpg




Busendorfを教えてくれた売り場に寄りました。
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17354519.jpg
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17354037.jpg
こんな感じに道に駐車しての買い物、良いもんです。
また価格が下がってる?ヴィオレットの太さも揃ったのがkgあたり5ユーロ、2キロ買いました。
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17351766.jpg
これで半分の1kgくらいか?調理は家内に任せて
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17351061.jpg
農場の帰りにWerderの島の燻製屋で鰻の燻製とビールを水際で!と目論んでいましたが、家のバルコニーでいつもの景色といつもの白ワイン。
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17350526.jpg
そしてブランチ。手前はチェントロイタリアのサルシッチャです。
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17345408.jpg
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17344253.jpg
これは土曜のブランチ。サマートリュフを買ってたのを忘れていました。
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17341126.jpg
秋のトリュフも素晴らしいんですが、僕は香り抑えめのサマートリュフ(値段も数十分の一)をたっぷり使ったパスタが好きです。
これも今の旬、そしてもう少ししたらズッキーニの花、そしてポルチーニ茸も出てきます!

そう言えばさっき郵便局が来たんですが、通関料として35ユーロ弱支払い義務があるという。それは良いのですが、40ユーロで釣りがない、というか全くお金は持ってないものだそうで、しかもカードも使えない。最近、余計なメールは来るくせに(別の僕宛の小包、土曜に配達すると通知あり、待っていても来ず、今日もまだ来ない、、)この支払いが必要な郵便物の通知は無かった。それで「ぴったり払えないなら持って帰る」だそうです。一体どういうサービスなんだか?事前に通知無しでぴったりあるかどうかは賭けで、そのためにわざわざ配達に来るのか?!
5ユーロちょっと、チップに欲しいという要求に見えてしまいます。店で買い物して感じよかったり、こういう配達の時には「ビール一杯やって!」と渡すことは多々あるけれど、こういうアプローチなら一切渡さない。
5ユーロ札あると思うからちょっと待ってと言えば「時間ないから待てない!」と宣う。
アルバイトか従業員か知らないけれど、自分の仕事なのにこういうバカが多いのは、朝から疲れます。
郵便局に電話したら通知がこなかったのは小包じゃなく小型小包だからだそうで、万人は小銭を用意しておくべきなのかしらん?
その女性は丁寧に「明日にはご近所のPostに戻りますから、受け取ってください」と仰るけれど、あーいう配達なら要らない。普通の小包配達の車じゃなくて、もっと小さい別ルートのようだったけれど、料金徴取するなら日本の宅配便のようにその用意がないと無駄足になる、変なシステムです。無駄ってのはどこにでもあるのだなと実感します。
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17342042.jpg
さて気を取り直して昼までは楽器弾いて、ランチはマルコスとアンペルマンレストランです。
午後は何しようかな?
メルセデスはタイヤ交換のために今日は工場、夕方に帰ってきたらバルコニーの花を買いに行く予定です。
気になってる店が何軒かあり、写真撮りがてら散策しようかな?
今日も雨マーク出てますが、今の感じでは降りそうにない。

シューベルトの室内楽コンサート Schuberts Quintettは一週間後です!
日曜日、Busendorfへ向かったが。_c0180686_17223144.jpg










by Toruberlin | 2016-05-30 10:33 | ご馳走/料理 | Comments(0)