人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27
親友グスティとベルリン最高の..
at 2020-06-21 15:37

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 18:45
貴重な映像をありがとうご..
by 植木信勝 at 23:19
玉鈴さん絡み、コメントを..
by Toruberlin at 17:55
東京は夕刻、かなり人出が..
by 広瀬宏之 at 17:03
おはようございます。SN..
by Toruberlin at 15:52
Toru様 真摯な..
by 広瀬宏之 at 12:33
広瀬宏之さま、コメントあ..
by Toruberlin at 23:27

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ずっと探していた水差し。

ずっと探していた水差し。_c0180686_19440686.jpg
ずっと探していた水差し。_c0180686_19044921.jpg
木曜日の朝、素敵に晴れました。
夏とは違う力強くも柔らかい光、楽器たちも嬉しそうです。
ずっと探していた水差し。_c0180686_19044193.jpg
今日様、という感覚は日本人独自じゃないけれど、どこでも普通でもないらしい。
「沈黙」でもカトリックの神を信仰していても日本人にとっては毎日昇る太陽こそが「神」との台詞が出てきます(読んでいないので映画Silenceのドイツ語版声優としてスタジオで観たシーンからですが)が、その通りと思います。
宗教には教義がなければならない、は宗教法人の既定にあるそうですが、それはあくまで法律上。信仰に書き留めた教義はいらない。
SomethingGreatがどの神なのか?は信じてる宗教で違う、「鰯の頭も信心」を挙げるまでもなく「ありがたい」と感じたらSGに感謝する。温泉に浸かって「あー極楽」「南無阿弥陀仏」
八百万の神を崇めてきた日本人、万物に神は宿る。
仏教もキリスト教も否定しない、その土地で崇められてきた信仰には敬意を払います、当然払うべき。
それだけちゃらんぽらんなのか?いや、フレキシブルなのですが、その根本には(教義は無くとも)「自分の信じるもの」があり、その第一が僕にはお日様です。今日様に恥ずかしくない行動をしたいと心がけます。
ずっと探していた水差し。_c0180686_19042971.jpg
ありがたい。
ずっと探していた水差し。_c0180686_19041381.jpg




さて、話題は水差しです。そして写真。昨日の日記で写真について書いた後に、選んだとはいえ選び切ってない写真を複数枚載せることになりますが、これらもNEX6とスーパーアンギュロンの組み合わせです。
ずっと探していた水差し。_c0180686_19040559.jpg
で、水差し。食事の際に食卓にスパークリングのボトルを用意するわけですが、お洒落なデザインでも邪魔なことが多々あります。S.P.でもテーブルに置いてあるよりは、横のベンチにワインのボトルと並べて置いて、サーヴするのが◎ですが本来はワインサーヴに専念したい。そしてsenzaを好む人も多い。ボトルの炭酸無しって美味しくないのが多く、そしてペットボトルが多いから食卓にはさらに置きたくない。美しい水差しなら話は別で、大きなペットボトルから移せば良いし、炭酸も抜けません。
ずっと探していた水差し。_c0180686_19031889.jpg
1900年頃のドイツは(たぶん)WMF製の水差し、状態はエクセレント2本との出会いがありました。120年経っているのに大事にされてきたので綺麗、そして新品とは次元の違う姿、雰囲気があります。
ずっと探していた水差し。_c0180686_19455701.jpg
ずっと探していた水差し。_c0180686_19030067.jpg
あまり大きくないのも、良いです。テーブルに置いて、好きな時にご自分で注いでもらうのに重くなくて◎。そして注いだ感じが実に良い!手作りから量産に移ってる時代ではありますが、手仕事の巧が感じられます。
いや、古ければ何でも良いわけではありませんし、今の製品でも美しいものはもちろんあります。
拙宅はモノが多い、そしてどうしても必要な!ってモノはたぶん皆無です。
でも、あったら良いなー?はたくさんあり、でも探しまくってるわけではなく、たまたま出会いがありました。こういうサイズの蓋が付いた美しい水差しで状態が良いのは、なかなか見かけません。
ずっと探していた水差し。_c0180686_19024092.jpg
朝の光で影とも遊んでみました。
時々時間が自由になると、遊ぶ時間ができます。これ、音楽や他に役立っていることと願いつつ。
ずっと探していた水差し。_c0180686_19020720.jpg



by Toruberlin | 2017-02-02 23:47 | 趣味の話 | Comments(4)
Commented by Masaya at 2017-02-04 21:53 x
デザインがいいですね。秀逸
Commented by yy at 2017-02-04 23:02 x
とおるさん、こんばんは!ブログはずっと拝見してますがコメント書くのはまたまた久しぶりになってしまいました。
パリに留学してた頃、私もこういう水差し欲しくて探しました。ガラス製で蓋付きで美しいのは、ありませんね。
これ、どちらも美しいです。さすがの出会いです。
Commented by Toruberlin at 2017-02-05 19:32
Masayaくん、いいだろう。
デザインもだけど使い勝手も良い。
そして蓋つきってのが、意外と無いのよ。
Commented by Toruberlin at 2017-02-05 19:35
yyさん、コメントありがとうございます。
パリにはありそうですが、でもありそうでないものって、ありますよね。
本当に偶然でした。もっと大きい、中に試験管の太いようなのを入れる飲み物を冷やす器はかなり流行ったようでまだたくさんあるのですが(やはり同じくらいの時代)こういう水差しは、出会いでした。またブログにお越しください。