人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

Stayhomeな日々に
at 2020-07-11 07:03
牛肉饂飩
at 2020-07-10 16:43
フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝

東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07490583.jpg
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07485682.jpg
Hotel New Otani Exectivehouse ZENのラウンジから桜シャンパン越しに新宿を望む。
さて、津和野到着から一年以上遅れた2016年春の訪日日記、28回がこれで完結します。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07484634.jpg
お姉ちゃんたちは?と訊けば「まだまだ、ずっと後よ」とR。先に二人で朝ごはん始めました。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07483833.jpg
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07482953.jpg
雨もちらつく曇り空、2016年の4/3です。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07482259.jpg




注いでもらってるのは、かなり美味しい(らしい)ノンアルのシードル。ボトルがシャンパン然としていて前日から僕らのシャンパンのとなりに同じ様なグラスを並べてました。綺麗に注いでくれる女性スタッフが格好良く、さらに美味しい!
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07481327.jpg
ZENはかなり気に入りました。Hotel in Hotelは他でも経験してますが、特別ラウンジはあっても「ご自由に」という感じ。それは悪くないけれど、ここは「ご自由に」だけれど人は多くいてケアしてくれます。日本が誇れるホテルと思います。
マルコスたちもヨーロッパの老舗も含めたホテルに泊まることをヴァカンスの目的の一つにしてますが、このZENは京都の柊家さんと同じくらい気に入ってました。リピートは間違いないです。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07480584.jpg
バスまで見送ってくれるZENスタッフ。そして前に書きましたが(これはホテルの責任じゃない、しかし問題にしてほしい)ドイツのクレジットカードが日本で頻繁に使えない!MasterやVisaの日本代理店(銀行)がはじくのが原因らしいですが、LHのゴールド会員カードや最大手ドイチェバンクのCCがスムーズに使えないのは大問題のはずです。マルコスはLHカード、社で持っていたのは帰国後に即解約しました。CC、日本発行のがこちらで使えないこと、無いとは言えませんが、まず無い。
しかし日本では、柊家でもここでも使えず。散々マニュアルでトライしてもらい、柊家さんでは決済できましたが、この時はバーバラの個人カードがやっと(しかもマニュアルで)使えました。Masterの名を冠してるのに国外発行カードを拒否するのは、担当銀行さん、なんとかしてもらいたい。
ドイツでカード会社には数年前から報告し、以前よく泊まってたグランドプリンスホテル新高輪でも何度かあった。今回も柊家さん、ニューオータニさんは報告してくれてるはずです。もしこれを読んだ銀行の関連部署の方、多々ある問題なのは間違いないので対処をお願いします。
この時もアンペルマン社、マルコス、バーバラ、僕のLHのCC、各々のドイツ銀行のカード全てでトライしました。僕のはリミット設けてありますが、他のは無し。特に使いたかった会社のカードはリミットも残高不足もなかったのに最初にはじかれたまま使えませんでした(一度NOとなると、どうにもできないらしい)ベテランスタッフさんたちの機転で別のカードは古い手順でトライしてくれての成功だったみたいですが、カード会社さん、それはあまりに不手際ですよ。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07473202.jpg
バスに荷物を積んでから「出来ました、サインを!」の直後。あー、良かった、の図です。

あっという間に終わってしまった11泊の旅でした。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07472208.jpg
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07471434.jpg
ベルリンで待ってるね!とT。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07470605.jpg
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07465732.jpg
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07464975.jpg
無事にベルリンに帰りました。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07464113.jpg
チェックアウトまでは3時間以上あったので、部屋で休んでもう一度入浴、そしてラウンジへ。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07463491.jpg
唯一の和はお粥。基本的に僕は雑炊やお粥など歯ごたえないのは食べないんですが「柔らかくなくて美味しい」と家内が言うので、ほぼ全部入りで。
美味しゅうございました。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07462631.jpg
この後はトランク4つとタクシーで東麻布に移動でした。だからもろん呑める(日本では車運転しないから、いつでも呑める)やはり桜シャンパン。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07460126.jpg
お世話になったスタッフにレフレクターを贈りました。

東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07461730.jpg
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07460982.jpg
ご存知の方が多くて驚きました。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07455307.jpg
シャンパンと新宿。何枚かご覧ください。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07452415.jpg
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07451495.jpg
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07445366.jpg
少なくなると、いつのまにか側に来てくれます。

1年以上遅れて書き始めた津和野から東京、28巻でした。
飛び飛びですので、全部まとめてご覧くださる方は、カテゴリーのAMPELMANN Japan2016からどうぞ!

昨年秋の帰国日記も、まだいくつかとってあります。
そして鴎外晩餐から5月の出来事、そして今のベルリンも書いてないこと、溜まってます。

今日から汐澤安彦先生指揮の第九のリハが始まりました。
日本からのアマチュアメンバーにヨーロッパから加わった、例えばKBは8本の大編成です。
コンサートは火曜日の20時からフィルハーモニーです。
チケットは必要ですが「独日友好コンサート」入場無料です。
1974年に留学した兄と汐澤先生、羽田から一緒の出発でした。お嬢さんのMちゃんはベルリンにもう長いですが、彼女とも43年前の羽田空港(成田ができる前)が初対面でした。
最近の速い、軽い、ではないたっぷり歌う第九です。
火曜日、お時間のある方は是非!
前プロなしの第九だけ、1時間のコンサートと思います。
東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝_c0180686_07444395.jpg




by Toruberlin | 2017-06-25 23:23 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Comments(0)