人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2

鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20111433.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20105971.jpg
鷗外晩餐、AMPELMANN Berlinと古橋酒造、ULA Berlinで第一回目を開催しました。
鷗外が明治時代に暮らしたミッテ区で(ULAベルリンはミッテ区のAnklammer通りにあります)生まれ故郷津和野の地酒初陣とまめ茶、成澤文京区長に贈っていただいた文京区は本郷三原堂の鷗外所縁のお菓子。
ミッテ生まれのAMPELMANNが鷗外所縁の地の友好交流を提唱し、ULAで行ってきた津和野晩餐を「鷗外晩餐」と改めた第一回でした。昨日の日記はカメラマンに撮ってもらった写真で綴り、オフィシャル記録然にしました。
今日の続編はもう少しくだけた内容で鷗外晩餐を綴ります。写真は私のカメラ2台で家内と私、マルコスの撮影です。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20104667.jpg
鷗外晩餐の初陣でした。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20102951.jpg
ULAベルリン、お洒落でしょう?良い雰囲気です。このフロアは40席余り、階下にはバーカウンターの向かい、窓際にテーブル席がずらりと並んでます。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20101499.jpg
大正か明治時代の初陣法被、かなりお洒落です。
開始直前にULAスタッフの皆さんと。
AMPELMANN Tシャツと初陣前掛けが素敵ですね。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20093977.jpg




鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20093008.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20092195.jpg
マルコスと私がこれまでの津和野晩餐から鷗外晩餐に変わったお話と津和野から初陣オーナー杜氏の古橋さん、鷗外所縁の三つ巴友好交流の三首長のお一人、文京区長の成澤さんがおいでになってることをご紹介しました。
下森津和野町長が次に来伯なされば必ず鷗外晩餐、また行います!
ダッセルミッテ区長は晩秋に就任後初めての休暇でマヨルカ島でした、残念ながら。それで成澤区長のミッテ区訪問も代理の方が区長を迎えました。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20091264.jpg
まずはアンペルフラウのラベルも可愛い(古橋さんの奥様、Ayaka画伯の作です)発泡日本酒PFでの乾杯、音頭は成澤区長にお願いしました。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20085903.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20085065.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20084196.jpg
前菜盛り合わせ、詳しくは前日の日記をごらんください。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20081883.jpg
古橋さんとの日本語とドイツ語の日本酒話、上手くいきました。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20072673.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20071088.jpg
お次は鯖、そしてコシヒカリのお酒「笹山」
お向かいにお座りだった成澤区長の素晴らしいショット、いただきました。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20073727.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20065396.jpg
隣に座った(マルコスとバーバラの前)次女と三女。
鷗外晩餐冒頭挨拶でマルコスが話した内容は、私が事前に原稿を書きメールで送ってました。
それを持ってきていたマルコス、内容は順は違えど書いたことをスムーズに話してくれました。直前に「これ、読むけれど順番はそう気にしなくて良いだろう?」とプリントアウトしたのをジャケットから出して、そのあとテーブルに置きました。それを娘たちが手にしたわけです。
「?」と三女R。なんでToru、こんな変な文章書くの?
マルコスが「R、日本語で自分が書くこと、想像してごらんよ!」と援護射撃。
次女Hも読んでるところです。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20064590.jpg
Rが変なとこを指摘。笑ってしまうH。

鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20063647.jpg
マルコスに(細部はダメと知りつつも、ある程度自信ある僕は)でも意味はわかるでしょう?と問えば「もちろん」とマルコス。
娘二人は日本人の書いたドイツ語文を検証中。「ここが変だよ」続出。そりゃ学校で正しいことを習ってる真っ最中だもんなー。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20062862.jpg
じゃあ、また今度ちゃんと指摘してね!で終わりましたが
「Toruが話す通り、可愛い」とH。なんだそうです、、、。
たしかに、間違ったままで話してることに気づくこともあるし、いざ文章を書くときには「あれ?」と文法が気になることしばし。でも、時々は「あなたみたいにドイツ語堪能な日本人も、居るのね!」と言われたり。
ネイティブのようにはなれず、また通訳として長年仕事してきたので、もっとちゃんとするべきところはきっと多々あれど、まあ使えていた、と認識はしておいて、もう少しちゃんとしよう!と思いますが。そう思って何年になるか?!
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20062098.jpg
ジェトロの元ベルリン次長H林さん、先週末に帰国してしまいました。大使館のM公使と名刺交換する成澤区長。
今となっては誰も注目しませんが、昔は「日本人の名刺交換」衆目の好奇の的でした。
今ではベルリンでも名刺交換、当たり前になりました。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20061305.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20055835.jpg
このイベントだからスタッフお揃いで着てくれてるアンペルマンT、目立ちます。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20054826.jpg
可愛いLさんも。とってもよく似合ってました。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20053924.jpg
日本から来たばかりで、すぐに帰るのにお寿司に大喜びだった古橋社長。

鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20161743.jpg
POPを何枚か本社デザインチームに作成してもらいました。一番人気は明治時代のこの一枚。どこかに古橋さんのご先祖もおいでのはずですが、渡り杜氏も含め、津和野で酒を醸していた先人の皆さんです。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20100261.jpg
これはその頃の、特別なデザインかな?
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20052979.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20052088.jpg
マルコスとバーバラも嬉しそうでした。
寿司もですが、その前の牛肉が気に入った人は多い、僕も一番は牛肉でした。甲乙つけるといっても僅差ですが。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20051102.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20044682.jpg
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20042997.jpg
まめ茶とデザートの前に、文京区から運んでくださった成澤区長と。ドイツ語でデザートを運んでいただいた経緯を話してるあいだ、ドイツ語ですから?な表情の成澤区長。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20043734.jpg
30数人前の「抹茶茶漬け」と吉々丸、ありがとうございました!
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20040355.jpg
日本で行う鷗外晩餐には、津和野は三松堂さんはじめ菓子舗は多く、また文京区も今回の三原堂さんはじめ、他にもあるはずです。
ベルリンと津和野と文京区、鷗外所縁の地の、その都度にチョイスした名産を加えての鷗外晩餐、きっと楽しい催しとしてベルリンミッテ区だけでなく、恒例になります!
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_20041263.jpg
プライベートの繋がりでご夫婦でおいでくださったM公使と三人で。

鷗外晩餐の様子は中国新聞に掲載していただきました。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_04490281.jpg
これからも続けていきます、津和野〜ベルリン〜文京区を繋ぐ「鷗外晩餐」
よろしくお願いいたします。
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2_c0180686_04510937.jpg







by Toruberlin | 2017-07-04 20:38 | AMPELMANN | Comments(2)
Commented by Puku at 2017-07-09 22:55 x
ほんっと素晴らしい晩餐でした。この素晴らしい企画の裏には徹さんのお母様たちの長い長い歴史があって、沢山の方のつながりがあって、そして徹さんの大きな力と、いろんな人の協力で大成功でしたね!!!!!!!!
お料理もお酒も極上でした。本当に楽しい美味しい晩餐を有り難うございました。Thともども次回を心待ちにしています!
Commented by Toruberlin at 2017-07-11 06:10
あーちゃん、ありがとう。
次回も是非お越しください!