人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

1982年夏、トスカーナのM..
at 2020-07-14 23:30
誕生日イヴ晩餐
at 2020-07-13 15:13
7月13日、昭和35年生まれ..
at 2020-07-13 08:00
書斎/練習室、ほぼ終了。
at 2020-07-12 06:41
Stayhomeな日々に
at 2020-07-11 07:03
牛肉饂飩
at 2020-07-10 16:43
フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

Kagodonありがとう..
by Toruberlin at 22:59
お誕生日おめでとうござい..
by M.O at 21:37
こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。

土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03231963.jpg
先週の金曜日は博物館島で野外映画でした。最初はみな楽しみにしていたんですが日本からの二人はドイツ語だからパス。母と家内は2時間半と長いことと夏の野外映画だから21時開演なので終演が遅いからと(内容をあまり理解してなかったのもありますが)パスで結局マルコスだけ観にきてくれたんですが例年通り昔の無声映画なら(または5年前のチャップリンなら)博物館に囲まれ後ろにはベルリン大聖堂という最高のロケーションでの野外映画を楽しめたでしょうに、残念でした。
日本からのお客さんは母の古い友人のY恵さん。代々木のハイデルベルクドイツ語学校からの知り合いだから40年以上、僕も高校の帰りに通っていた頃、学校事務職だった彼女と知り合いました。
ベルリンへは28年前、まだ壁があった頃が前回ですが母は帰国の度に会っていたそうです。そしてこの夏、独りになった母にはるばる会いにきてくれました。若いお嬢さんは大学生のK子さん、お嬢さんです。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03224225.jpg
同期生の墓参りの帰りに九段中の仲間4人でお清めしてるところからK持がLine電話くれて話しました。オニギリと味噌汁+ぬか漬けのブランチ後、家内は家でお留守番で、母とお二人のホテルへ。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03222314.jpg
一週間ちょっと前にベルリンに到着した夜はベルリン銀座クーダム傍でウエルカム乾杯しましたが、その後は2-3日ベルリン内外観光を母として、3人はその後3泊でドレスデンに行ってました。なので街歩きをご一緒するのは初めてでした。アンペルマンに行きたい!と約束してたのでミッテ区界隈がこの日の中心でした。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03214367.jpg
アンペルマンでは大量にお買い上げ!じっくり見てもらってから「これは?」と気に入りそうなのとか似合いそうなのを薦めました。新ラインのリュックになるカバンは(成澤区長のと色違い)すぐに気に入りチョイス、そして小物ばかりだったので
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03213683.jpg
女性用パーカを薦めました。パーカ好きで、あまりにたくさんあるから見ないようにしてたらしい。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03212442.jpg
もちろん、お買い上げ。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03211601.jpg




土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03230871.jpg
このデザインがかなり気にいったそうで、これは信号機の緑と赤から離れたデザインシリーズで、ノートもこの辺りは同じ彼女のデザインだよ!と告げると「やっぱり、そうだと思いました!」
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03230155.jpg
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03225450.jpg
勉強好きな少女は文房具が好き!自分の分もお土産も、カバンとパーカ以外は小物となりました。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03210755.jpg
新しい特大の買い物袋に満杯、嬉しそう!
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03205770.jpg
このK子ちゃんは写真が苦手で成人式の写真も美しいけれど笑ったのが一枚も無いそうです。笑わないの!とY恵さん。
しかし上の三枚といいベルリンでは笑顔写真がたくさんになりました。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03203679.jpg
喉乾いたわねー、で予定通り角のカフェバーへ。なんかこのところ表プレンツのLieblingとミッテのここに週に2-3回は座ってる気がします。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03202742.jpg
どちらの店も雰囲気良くスタッフ抜群。ベルリンに良い店は多々あれど5-6軒のカフェバーに頻繁に行くのが気分です。最近一番ご無沙汰なのは我がテニスクラブとアンペルマンレストランだなー、、、。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03201998.jpg
帰りに足りない食料を調達して拙宅へ。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03200880.jpg
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03195818.jpg
お酒を呑まないお客様、ってのはコントラバスのペーターくらいですが、ラインナップはパスタ中心でいつもと変わらず。鶏をオーヴンで焼くつもりでしたが、なんとラムが好きというのが買い物中にわかり、ラムの首のトマト煮込みをメインにしました。そして超新鮮な鶏レバーがあり、レバーも好き!とのことで母も食べなきゃいけないし、パスタの合間にレバーという赤ワインが美味しい献立となりました。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03195049.jpg
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03194286.jpg
まずは昼前に仕込んであったアマトリチャーナ。天才!ってくらい美味しかった。
そしてレバーにしました。新鮮この上なく、これは外をカリッと焼いて中はレアで食べたい!けど、よく焼いたのがお二人とも好みと仰る。試しに僕が好むよりも焼いた、でも中がレアなのを食べてもらいました。Y恵さんは「美味しい!」K子ちゃんも美味しく食べてくれましたが、二皿目は「よく焼き」にしました。
あまり厚くならないように切って、スキレットをかなり熱しオリーヴオイルのみで焼きます。一気に焦げ目がつくくらいで!塩をパラっとしてから裏返してレバーで温度が下がってるので反対側よりは少し長めに、中まで温かく+レアに焼きます。ステーキと同じですがレバーはこれが一番美味しい!母は生来血が薄く子供のころは新鮮な鶏のレバーが造血には一番だからと新鮮なのを生で時々食べるようにお手伝いさんが用意してくれてたそうです。でも嫌いにはならず、僕と同じくらいレアなのを美味しそうに召し上がります。
人間の日々というのは面白い。例えば納豆大好きだけど関西人と結婚して一切食べないとか、ベジタリアンと結婚したら牛肉大好きだったのに食べたいと思わなくなったとか、人に強制されるじゃなく人生のスタイルというのは一緒に生活する人と出来ていく。極端なことも、もちろんある。母は最近、ベルリンで初めて!ってことが多いみたいです。カフェでお茶も、レバーも。
いろんな人生の一時期の状態で、その時にベストと思うことをして、楽しい時を過ごす。それが一番であるのは言うまでもありません。
レバーは焼きたてが美味しい、好みで食べる前に胡椒も合います。時間との勝負、写真は一切ありませぬ。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03193493.jpg
キノコがお二人とも好きなので、パンチェッタとクロイターザイトリンゲ。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03192493.jpg
そしてメインはラム。首の肉は骨つき、本来は炭火で焼いて食べるご馳走だそうですが、骨の周りの美味しい肉が食べにくい!なので焼いた後に圧力釜でトマト煮にします。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03190584.jpg
ショートパスタを少し添えました。
ワインは白から赤をもっぱら母と僕が。お帰りはタクシーにしてもらいました。
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_03185857.jpg

デザートはお土産にいただいたチョコレートと津和野のまめ茶。
翌日は晴天の予報だったので湖畔のレストランでした(続)
土曜日はミッテ区散策から拙宅晩餐でした。_c0180686_08170862.jpg

















by Toruberlin | 2017-09-02 02:09 | 最近のべルリン写真 | Comments(0)