ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

旧暦の元日、金曜日。
at 2018-02-21 10:00
AMPELMANN室内楽 デ..
at 2018-02-20 13:48
アンペルマン室内楽2018 ..
at 2018-02-19 15:15
AMPELMANN室内楽2018
at 2018-02-18 03:10
土曜日のご近所散歩
at 2018-02-18 00:08
津和野二日目 10/27帰国..
at 2018-02-17 09:40
大晦日(旧暦)の晩餐
at 2018-02-16 15:55
季節料理とくまささん、ここも..
at 2018-02-15 10:09
10/26津和野初日 帰国日..
at 2018-02-15 02:40
麻布たこ八 帰国日記@ベルリ..
at 2018-02-14 09:58
Violine und Ko..
at 2018-02-13 20:35
鶏塩ラーメン。
at 2018-02-13 06:05
「しぼりたて」津和野地酒初陣
at 2018-02-13 01:12
急ぎ働きは、しない。
at 2018-02-12 10:59
Chiro Yamanaka..
at 2018-02-11 17:14
木曜日は5人で「さーて何を食..
at 2018-02-11 02:23
P.ブーレーズホールでオール..
at 2018-02-10 14:26
九段中の仲間たちと 秋の帰国..
at 2018-02-09 23:16
氷点下の日々ですが、天気良く..
at 2018-02-08 23:30
続10/23 谷中から根津 ..
at 2018-02-07 15:20

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

おはよう、長々詳しいコメ..
by Toruberlin at 20:52
一番最初の投稿消しちゃっ..
by Segodon at 16:25
ヘンシュリコではなくZi..
by Segodon at 16:23
たしかにNuと言うな!S..
by Toruberlin at 23:20
正確には、Nuでした。チ..
by Segodon at 04:59
そうだ、そうだ!と思った..
by Toruberlin at 23:46
じゃっど、じゃっど。笑 ..
by Segodon at 05:06
Yusukeちゃん、素晴..
by Toruberlin at 23:29
このゴム…良さそうですね..
by Yusuke at 19:58
とっても=わっぜ かな..
by Toruberlin at 06:54
わっぜうまかったです。ま..
by segodon at 04:51
そうだったね、外の席で。..
by Toruberlin at 17:55
アンペルマンのピザ。確か..
by Segodon at 16:07
せごどん、そうね。はっき..
by Toruberlin at 10:59
パスタは徹さんのご自宅で..
by Segodon at 06:12
片言のドイツ語だった、ま..
by Toruberlin at 01:31
わ、行ってみたい!ドイツ..
by PUKU at 21:55
せごどん、いまフィルハー..
by Toruberlin at 22:19
呼んでいただき、酒コント..
by Segodon at 19:02
それは良かった!またやろ..
by Toruberlin at 10:43

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

続10/23 谷中から根津 帰国日記@ベルリン

c0180686_22180986.jpg
c0180686_22220496.jpg
乃池で寿司を堪能してから、谷中ぎんざに向かいました。
c0180686_22174940.jpg
オシャレ系な新しい店(といっても前回もあった)もありますが、まだまだ古い商店街が残ってる素敵な街です。
c0180686_22173966.jpg
タイムスリップしそうな店構え
c0180686_22173190.jpg




c0180686_22172277.jpg
c0180686_22171394.jpg
良い天気でした。10月の東京、今回は雨ばかりでした。こんな日はほんの数える程でしたね。
c0180686_22165839.jpg
c0180686_22165064.jpg
c0180686_22164274.jpg
c0180686_22163330.jpg
日暮里に向かって歩きます。
c0180686_22162511.jpg
魚屋、八百屋、豆腐屋に蒲鉾屋(おでん種)などなど、麻布界隈にもまだありますが、どんどん減っていってしまってる。スーパーが安くて便利、なんでしょうが寂しいですね。
c0180686_22161573.jpg
c0180686_22154799.jpg
ここから谷中墓地を抜けさせてもらい、桜木あたりへ。
c0180686_22152582.jpg
しかしちょうど閉店。
母方の菩提寺は谷中です。一度一人で探したが記憶を辿っても見つけられず(境内の本堂左の墓の場所は覚えてるのです。寺の名がはっきりしなかった。で、今回は訊いて来てたんですが、それが一文字違っていて交番を尋ねたらお寺の地図があり(そういう質問、多いんだろな)そこにも載ってない。それで、一文字違いの寺を巡りました。
c0180686_22150907.jpg
僕の記憶とは場所が違うが、二カ所目のお寺。庫裡で声をかけました。
「お尋ねします。墓のある寺を失念しまして、日吉の吉田の墓はありますでしょうか?」
はい、ここですよ!と出て来てくれたお顔、見覚えありました。祖父母どちらも他界した時にはベルリンにいましたが、その後に叔父たちと墓参に来てました。
c0180686_22145572.jpg
あなたは吉田さんのどちらの?「長女の次男です」あー、小岩に嫁いだ。ご次男は確か音楽家でベルリンにお住いじゃない?
と的確なご記憶でした。
c0180686_22144780.jpg
母とほぼ同い年のお方。お元気です。母がWernerと墓参に来たのは覚えてらっしゃらない様でした。
c0180686_22143906.jpg
c0180686_22141099.jpg
c0180686_22143097.jpg
c0180686_22142015.jpg
高橋の墓は新高円寺に立派なのがあったんですが神楽坂の本院にまとめられてしまい、古い墓はもうありません。
c0180686_22135671.jpg
帰りに振りかえり、この景色、思い出しました。
c0180686_22134939.jpg
そしてすぐ傍が三崎坂、乃池さんのある道です。
c0180686_22134152.jpg
好きなカフェに寄るも、営業時間なのに閉まっていて残念。通りかかった近所の若奥さん「あれ、閉まってますか?おかしいわねー」とカフェをお探しなら、と別の店を教えてくれようとしてくれましたが、甘味処も家内が興味あったので坂を下り根津へ。
c0180686_22133358.jpg
数日前に文京区散歩した際に豆板と豆大福を求めた駅前のお店に入りました。
白玉あんみつ、家内は目的を果たし、僕は田舎しるこにしました。
c0180686_22125942.jpg
c0180686_22124985.jpg
アパートに戻り、晩御飯は小岩の丸幸。
阿波屋さんはお休みの、月曜日でした。残念、結局秋には行かれなかった。
そういえば神田屋寿司も。鰻も食べ忘れた秋でした。
それで今度の春は、1月にはフライトを決めてしまいました、長めに。変更不可のフライト。
なんと7週間と3日、帰国します。今までで多分、最長記録です。
c0180686_22212733.jpg
世界最高の餃子。
c0180686_22211819.jpg
家内はつけ麺、麺の美味しさは引き立ちますが、僕はあんまり好まない。
c0180686_22210360.jpg
いま考えても何で?!だった、東京醤油ラーメンじゃなく、タンメン。
c0180686_22205371.jpg
c0180686_22204410.jpg
野菜たっぷりで美味しいんですが、野菜炒めと餃子でビール飲んで、醤油ラーメンの方が◎だな。
c0180686_22203792.jpg
c0180686_22202856.jpg





by Toruberlin | 2018-02-07 15:20 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/29248992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]