ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

奄美の黒糖焼酎
at 2018-08-17 00:13
初陣とマテ貝、つぶ貝に蕎麦
at 2018-08-16 23:23
8/9 拙宅前の湖畔カフェか..
at 2018-08-15 23:57
秋のアンペルマン室内楽チケット
at 2018-08-14 09:54
Savigny広場から始まっ..
at 2018-08-13 23:55
日本からUNO夫妻来伯
at 2018-08-12 23:45
時には手間と時間かけて料理し..
at 2018-08-11 13:55
大先輩 土屋邦雄さんと
at 2018-08-10 16:43
文京区本郷 割烹かねこ
at 2018-08-09 12:21
「鷗外の縁」コンサート@鷗外..
at 2018-08-08 19:20
4/14は浅草から始まりました。
at 2018-08-07 21:53
新宿から渋谷 4/13
at 2018-08-07 21:37
「鷗外の縁」文京区訪問
at 2018-08-06 20:21
東京文京区へ、夜は有楽町「川上」
at 2018-08-05 13:17
シビックホールHPに載りました!
at 2018-08-05 08:35
Binz 最終日。
at 2018-08-04 16:54
Binzの火曜日。
at 2018-08-03 18:35
Binzの月曜日。
at 2018-08-02 17:42
Binzで晩御飯
at 2018-08-02 16:50
バルチック海のリューゲン島へ
at 2018-08-01 23:24

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

最新のコメント

yuさま、おはようござい..
by Toruberlin at 16:40
徹さま、遅ればせながらお..
by yu at 08:11
原田くん、ありがとう。と..
by Toruberlin at 02:44
すっかりご無沙汰して失礼..
by mitsugu-ts at 01:05
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 16:42
おはよう。平成2年は19..
by Toruberlin at 16:32
しかし…相変わらずのご多..
by Yusuke at 03:13
平成元年2月に帰国したん..
by 材木屋茶人 at 18:56
ありがとうございます!L..
by Toruberlin at 23:25
yuさん、コメントありが..
by Toruberlin at 17:18
お、コメントありがとう!..
by Toruberlin at 21:00
激しく同感だったわ(#^..
by 材木屋茶人 at 02:16
みさちゃん、塩焼きそばも..
by Toruberlin at 16:47
丸い幸せの丸幸、最高です..
by みさ at 10:29
S野ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:42
TORU さん 素..
by S野 at 09:45
R子ちゃん、早速コメント..
by Toruberlin at 22:24
徹さん、あの時はお忙しい..
by r子 at 17:28
S野ちゃん、それは災難。..
by Toruberlin at 16:14
ricaちゃん、ありがと..
by Toruberlin at 16:06

検索

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

千代田の櫻

c0180686_03322293.jpg
c0180686_03321062.jpg
c0180686_03315080.jpg
c0180686_03320151.jpg
書いてるのは5/12(土曜日)ですが3/26です。
秋田から「東京が満開!」と聞いて戻り、翌日は伊達保原に日帰りしました。外国の同じ町に10年以上住んでる日本人は購入できる外国人用のJRパスを持ってたので交通費(JR区間)は気にせずにどこにでも行けるから出来たことでした。
予定通りまだ3日間有効で、つまり二泊三日でどこかに行けました。
鹿児島?も考えましたが移動に時間が多く取られる。津和野には4月に5泊する予定でしたし、京都にはいつでも行きたいけれど桜の時期はさらに混雑してます。
金沢にはマルコスたちと2年前の春に2泊しましたが、また行ってみたかった。
しかし、検索しても宿が高価。ビジネスは避けたかったんです。
町歩きもしたいが、未だだった「美味しいお寿司」が旅の目標でありました。
北陸新幹線のお隣、富山も未体験の地でした。きっと金沢ほどは見所はないが、調べたら寿司は美味しいらしい。
で、2軒、行ってみたい店を発見してホテルを調べたら5万円の部屋が1万円(笑)で駅から徒歩圏内だったので予約し、富山行きを前夜に決めました。
c0180686_03313720.jpg
c0180686_03310858.jpg
晩御飯に間に合えば良い。と言うよりも外堀土手をちゃんと歩きたくて上野駅のコインロッカーに荷物を入れて四ツ谷駅へ。
桜の美しい場所は多々あります。きっと人それぞれにお気に入りの名所があります。
家内が長く住んでた成城界隈、砧公園も素晴らしい。
上野公園も、谷中墓地も良い。目黒川も悪くない。
でも僕には千鳥ヶ淵と紀尾井町ニューオータニから市ヶ谷、市ヶ谷から飯田橋の外堀土手と外堀ぎわ、ここがベストです。富士見小、九段中と通ったからかなー?子供の頃は桜を愛でるなんてのは特別とは思ってなかったけれど、千代田の櫻がベストです。
生まれ育った小岩、寅さんの映画にも出て来ます「江戸川堤の桜並木」これは僕よりは少し前の時代です。それは見事だったそうですが、僕は見たことはありません。
c0180686_03310073.jpg
c0180686_03304988.jpg
c0180686_03304018.jpg





四谷から土手に上ってニューオータニ方向にまずは歩きます。
c0180686_03302960.jpg
c0180686_03302128.jpg
c0180686_03301173.jpg
4-5回前のDSO日本ツアー、ケントナガノさんとのツアーが4月で、この時はホテルは新高輪プリンスだったけど仲間とここまで散歩に来ました。松たか子さんが足元に座ってたり、芸能人が多く花見してたなー。
たまたま、当時の在ベルリン日本大使ご夫妻とばったりお会いしたのもこの土手でした。
c0180686_03302128.jpg
c0180686_03301173.jpg
c0180686_03300473.jpg
c0180686_03295642.jpg
上智大学、卒業式でした。
3/26は月曜日、平日だったけれど大安だったからかな?武道館でも卒業式でした。
c0180686_03294769.jpg
この袴をみんなが着る風習はいつから?
品のある柄は良いんですが、武道館周辺で見かけたのは、特別を意識してるのか?なのが多々ありました。
c0180686_03293842.jpg
形だけじゃなく色合いも古風な方が美しいなー。上智の学生さんは華やかではありましたが、品があり美しかった。
c0180686_03292943.jpg
c0180686_03292132.jpg
それにしても東京の桜の美しいこと!
ベルリンの桜も良いですが、やはりビルが多くても東京で見る桜は、美しいです。
c0180686_03291300.jpg
c0180686_03290665.jpg
c0180686_03285819.jpg
c0180686_03284970.jpg
花見の場所取り。昔よりも少なくなった?
孤独ですが、でも悪くないお役目?
c0180686_03284092.jpg
c0180686_03282419.jpg
c0180686_03281562.jpg
c0180686_03280368.jpg
市ヶ谷で一度市街地を通り、また土手に上がります。
幼稚園児たちがウキウキして見えるのは桜のせい?いや、春だから?
それとも良いお天気の時は、毎日かな?
c0180686_03275420.jpg
c0180686_03274384.jpg
いつもは土手を進むんですが、靖国通りを歩きました。
c0180686_03273540.jpg
靖国神社を参拝してから千鳥ヶ淵へ向かったんですが、さくら祭りが無くなった。
テキ屋問題?夜に行っても、なんか寂しいですね。
c0180686_03272602.jpg
c0180686_03271091.jpg
c0180686_03270006.jpg
夜も良いけれど、昼間も来ないわけにはいきません。
c0180686_03264938.jpg
c0180686_03263960.jpg
c0180686_03262659.jpg
c0180686_03261019.jpg
c0180686_03261887.jpg
c0180686_03260185.jpg
並ぶのが大嫌いな僕は、きっとここで桜の時期にボートに乗ることはないんでしょうが、下からもきっと美しいだろうなー
c0180686_03254244.jpg
c0180686_03251107.jpg
これでもずいぶん選別したつもりですが、でも同じような写真多し、です。
c0180686_03245604.jpg
c0180686_03244723.jpg
c0180686_03242030.jpg
c0180686_03241138.jpg
c0180686_03240291.jpg
c0180686_03235472.jpg
美しい桜を楽しんだ後に、九段下方向へ。
武道館で大学の卒業式でした。人が多くて混雑、でもこれは仕方ない。
整理要員も大学の腕章つけて多々います。が、前が詰まってるのに拡声器で「立ち止まらないでください!」
「右側通行をお願いいたします!!!」でかい声で。
誰もそれを破ってないのに、3-4メートルごとにいる。
「そんなにがなる必要ある???」と意見したが「なんだコイツ」みたいに睨まれた。
そのまま、立ち止まっちゃいけないから進むと、警備会社か?同じように拡声器使って「右側通行をお願いします!」と大声で。
誰も、それを破っていない。でも、こういうのに慣れてるのか?誰一人不快な顔もしてないことが異常に見えました。
地下鉄の入り口横で、横から急に拡声器で耳元で「お願いします、、、」
お前、ふざけんなよ!と思わず大声を出しました。人の耳元で拡声器。暴力です。
制服のにいちゃん、謝罪はしなかったがすまなそうに下を向いたから大事にはしなかったけれど、ラインに沿って(そう、ロープが真ん中にあるんですよ)気持ち悪いくらい従順な大勢の人の列、誰も逆行してない。でもずっと拡声器でがなりたててるのと、誰も?と思ってない様子。
「ご卒業おめでとうございます!」と声をかけるなら未だしも、天下の往来を勝手に仕切ってるルールにみなさん従ってるのに、それに輪をかけて拡声器で大きくがなる、行為。誰も?と思ってない状況に、不思議を通り越してイライラしました。タクシーで駅へ。

帰国して一番嫌なのは騒音。無意味な音楽、エクスキューズ的な注意喚起。
そういえば田舎だから仕方ないのかもしれないが、良い陽気なのにJRで乗ってくるごとにボタン操作でドアを閉める。真冬ならともかく、春になんでドアを開けておかない?その都度に機械音だけなら良いが、注意の耳障りなチャイムが大きく長く鳴る。郡山から福島に移動するときの発車時間までの数分間、気が狂いそうになりました。

ずっと住んでいると耳が慣れてしまうのかなー?
耳って、唯一ストレスを忘れない臓器らしいです。
シンフォニーの舞台上で金管楽器とかがffだと耳ふさいだり耳栓する(あれ、失礼と思うけど)行為をよく見ますが、舞台上の音楽は、そういう日常の無意味な雑音に比べたら気に障らないし、ずっとマシと思うけれど
おそらくは日本の人たちは嫌と思ってないんだろうなー。
僕は、何度か耐えられなかった。
下町商店街のザワザワとか、そういうのは好きなんです。幼稚園児のうるささも嫌いじゃない。楽しそうな声は(ある程度は)好きなくらい。
武道館前の無意味な注意喚起の拡声器とJRの騒音には、参りました。
c0180686_03234199.jpg















by Toruberlin | 2018-04-24 23:55 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/29490582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]