ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

奄美の黒糖焼酎
at 2018-08-17 00:13
初陣とマテ貝、つぶ貝に蕎麦
at 2018-08-16 23:23
8/9 拙宅前の湖畔カフェか..
at 2018-08-15 23:57
秋のアンペルマン室内楽チケット
at 2018-08-14 09:54
Savigny広場から始まっ..
at 2018-08-13 23:55
日本からUNO夫妻来伯
at 2018-08-12 23:45
時には手間と時間かけて料理し..
at 2018-08-11 13:55
大先輩 土屋邦雄さんと
at 2018-08-10 16:43
文京区本郷 割烹かねこ
at 2018-08-09 12:21
「鷗外の縁」コンサート@鷗外..
at 2018-08-08 19:20
4/14は浅草から始まりました。
at 2018-08-07 21:53
新宿から渋谷 4/13
at 2018-08-07 21:37
「鷗外の縁」文京区訪問
at 2018-08-06 20:21
東京文京区へ、夜は有楽町「川上」
at 2018-08-05 13:17
シビックホールHPに載りました!
at 2018-08-05 08:35
Binz 最終日。
at 2018-08-04 16:54
Binzの火曜日。
at 2018-08-03 18:35
Binzの月曜日。
at 2018-08-02 17:42
Binzで晩御飯
at 2018-08-02 16:50
バルチック海のリューゲン島へ
at 2018-08-01 23:24

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

最新のコメント

yuさま、おはようござい..
by Toruberlin at 16:40
徹さま、遅ればせながらお..
by yu at 08:11
原田くん、ありがとう。と..
by Toruberlin at 02:44
すっかりご無沙汰して失礼..
by mitsugu-ts at 01:05
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 16:42
おはよう。平成2年は19..
by Toruberlin at 16:32
しかし…相変わらずのご多..
by Yusuke at 03:13
平成元年2月に帰国したん..
by 材木屋茶人 at 18:56
ありがとうございます!L..
by Toruberlin at 23:25
yuさん、コメントありが..
by Toruberlin at 17:18
お、コメントありがとう!..
by Toruberlin at 21:00
激しく同感だったわ(#^..
by 材木屋茶人 at 02:16
みさちゃん、塩焼きそばも..
by Toruberlin at 16:47
丸い幸せの丸幸、最高です..
by みさ at 10:29
S野ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:42
TORU さん 素..
by S野 at 09:45
R子ちゃん、早速コメント..
by Toruberlin at 22:24
徹さん、あの時はお忙しい..
by r子 at 17:28
S野ちゃん、それは災難。..
by Toruberlin at 16:14
ricaちゃん、ありがと..
by Toruberlin at 16:06

検索

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

富山へ

c0180686_04483946.jpg
3/26、昼過ぎにせっかく美しい桜を愉しんだ後なのにバカバカしい騒々しさにうんざりし、昼食後タクシーで九段下から秋葉原まで行きJRに2駅乗って上野へ。渋滞が昔に比べたら少なくなった東京ですが、それでもJRの方が格段に早いと判断しました。
乗ろうと思ってた新幹線に間に合い、北陸へ。
静かな富山駅周辺、歩いて5分くらいでホテルに着きましたが予想通りのニューオータニみたいな品の良いホテルでした。すぐにお目当の寿司屋に電話しましたが「現在はお客様のために仕込みの最中です、営業時間にお電話ください」との留守電。
朝に仕入れと仕込みから昼営業して午後にも夜の仕込み。もちろん片付けや店の準備もある。昼と夜の営業を毎日だから、電話に割いてる時間はない!と徹底するのは、可能なことです。僕みたいに当日の予約は少ない筈ですしね。
富山は(失礼ながら)あまり散歩して楽しい場所はないらしい。フロントで尋ねても、オススメはあまり出て来ない。
風呂に入り、ロビーで美味しいコーヒー飲んで翌日の行き先や宿を検討しました。開店時間ぴったりに電話するとすぐに繋がり、1時間半後に伺いたい旨を伝えると可能でした、良かった!
富山駅からも電停3つくらいの「美乃鮨」さんです。
c0180686_04483178.jpg
ホテルが市電の半額券をくれました。歩いても行けない距離じゃなかったけれどホテル前から乗って、お店の斜め前で降りれば良かった。表通りに面していてすぐに見つけられました。
c0180686_04482528.jpg
調べた時に「目黒柿の木坂美乃鮨」と記されてましたが、先代さんが目黒からネタの良い富山に移ってきたそうです。だから今の大将も東京生まれです。
店に入れば、新店舗だそうですが個室前の廊下を左に進むとカウンター。奥に椅子席が一つ。
カウンターは10-12席か?店の雰囲気で◎とわかります。見渡した感じが、良いです。
コートや上着も壁に奥行き浅いクローゼットが並んでいて、客ごとに2-3着かけて扉を閉めるようになってる。

初めての店は緊張しますが、それはきっとお店側も同じです。
カウンターに大将とお弟子さんが並び、大将の真ん前の席が用意されてました。
一見なのに良い席、ありがたい。
c0180686_04481195.jpg
僕は寿司屋さんでは鮨を食べるもの、と思ってます。
各人の自由だけど、まずは刺し盛りや肴、これももちろん美味しい寿司屋さんのはエクセレントなんだけれども、好きなのは鮨だから前菜有りでも最小にしたい。
鰻の名店に行って、白焼きともう一品くらいは大歓迎だけど、刺身から強肴、口替りetc.とフルコースの後に美味しいうな重が出てきても、嬉しくもなんともない。美味しく楽しめないから。
「でも刺し盛り頼まないと店は儲からないんだよ!」だから店には鮨だけの客は喜ばれない!と力説する先輩がいたが、寿司屋で握りを多く楽しむのを嫌がる店はまともな寿司屋さんじゃあないと思ってます。
実際、そうお断りしてから美味しい店なら握りを満足いくまで堪能します。
もちろん、お任せにして最初に2-3の肴が出てくるのも美味しいから歓迎なんですが「これを握ったら?」と思ってしまうこともあります。でも、握りじゃない方が美味しい刺身もあるんだよなー。秋の帰国では東麻布の大将には寿司メインだけれども「おまかせ」でお願いしたい。
昨秋の帰国では今回伺えなかった千駄木さんさき坂の乃池さんに行かれましたが20カンくらいは食べたんじゃなかったかなー?

この美乃鮨さんでもまずはビール、次は地元のお酒を貰い「最初から握りをお願いしたい」と告げました。
c0180686_04481814.jpg
日本海です、富山です。お薦めを訊いて昆布締めから始めました。マグロも好きですが、日本海ですから他に食べたいものはずらーっとあります。
c0180686_04480390.jpg




新築の店舗、少しして話が弾み出してから「ネタケースにしたんですね?いや、最近のおしゃれ寿司屋さんは箱が多いじゃないですか?」と問えば、お客さんにどんなのがあるか見て欲しいからだとおっしゃる。これは滞在後半で出会った東麻布の寿司屋さんでも同じことを仰ってました。ネタケースがガラス張りだと「一流じゃないね」と知ったかぶりする人がいますが、僕もネタは見えた方が好きです。見えなくても、美味しければもちろん幸せですが。
c0180686_04475522.jpg
江戸前寿司では使わない「のどくろ」。昔から関東にもあるそうですが馴染みがないのか?東京の寿司屋さんでは使われない。もちろん富山では鮮度抜群!ってこともあるからでしょうが、美味しかった!正統江戸前寿司では邪道らしいですが、でも美味しいです。
2年前の春にマルコスたちと2泊した金沢の市場で食べたときも「のどくろ」の握りが一番美味しい一つでした。
c0180686_04474861.jpg
先代が東京にいた頃の築地の出入り仲買商の札。東麻布の大将も「やはり毎朝行ってます、自分の目で見ないとね!たとえ長年お付き合いある店で買うんでも」と言ってたなー。
この美乃鮨と東麻布の鮨を食べにだけでも、帰国したい!
c0180686_04474112.jpg
食は丁寧なことが命。仕入れから調理、真摯で丁寧なこと。
店構えからそれは見えるし、座って店の人と対すれば更にわかる。
昔は偏屈な頑固親父の店ほど上等、なんて情報もあったけれど、お互いが初対面ならなおさら気を使うのが当たり前だし、知り合いたいと思うから言葉を選んでコミュニュケーションを計ります。美乃鮨の大将の笑顔!美味しさが更に増します。
c0180686_04473302.jpg
貝が大好物と告げると「富山湾は貝の種類があまりないんです」と申し訳なさそうでしたが、お薦めは最高でした。
c0180686_04472691.jpg
もちろん大好物の烏賊も、エクセレント!
c0180686_04471979.jpg
つぶ貝を13カン食べたことがありますが(奇数なのは、それでネタが終わりだったから)赤貝、アワビとならぶ大好物です。
c0180686_04471128.jpg
ヒラメのエンガワ。
c0180686_04470323.jpg
これはお隣、家内は大好物のウニは欠かせません。タマゴも。
c0180686_04465085.jpg
c0180686_04465782.jpg
c0180686_04464492.jpg
ブリはもうシーズン外れ。これはワラサですが(富山ではガンド)でも特にいまが美味しいんです!のオススメ通り最高でした。
c0180686_04463044.jpg
c0180686_04462240.jpg
食べた全部を撮ったわけじゃないですが、最低でも3回は食べたみたいです。

富山の美乃鮨さん、また食べに伺いたい店です。この店に伺うために富山に行って金沢に寄る、とか京都に周るとか。
またはコンサート企画するか?とか、理由をつけて(作って)伺いたい素晴らしいお店を知ることができました。

翌日は富山始発の高山線で飛騨高山に行き、泊まりは(また温泉!)奥飛騨の旅館を選びました。
最終日は高山を歩いてから名古屋に下りて東海道を帰る手もありましたが富山に戻ることに決めました。
「明後日の夜、18-1830に予約お願いします」
最終は21時過ぎですから最高の鮨で春のプライベートを締めくくることにしました。
そしてそれは大正解でした。(続)5/13記
c0180686_04461455.jpg









by Toruberlin | 2018-04-25 23:55 | 日本で何を食おうかな? | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/29491900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]