ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

火曜の夜はシビックホールでG..
at 2018-10-03 16:42
鶴居村の日曜日Vol.2
at 2018-10-02 23:59
釧路湿原@鶴居村 9/30
at 2018-10-01 23:59
鶴居村コンサートVol.2 ..
at 2018-09-30 18:01
鶴居村コンサートVol.1 ..
at 2018-09-30 15:54
鶴居小学校で特別授業、素晴ら..
at 2018-09-29 02:15
鶴居村2日目 9/27
at 2018-09-28 09:25
HNDで全員集合!
at 2018-09-27 08:25
ヴァイオリンは羊子(ようこ)..
at 2018-09-26 10:20
川上さんへ 9/25
at 2018-09-26 06:56
友人たちと横浜のMちゃん家で..
at 2018-09-25 09:04
色が変わった反射板Steher
at 2018-09-24 16:01
淡路町シシニイク→飯田橋太田福
at 2018-09-23 15:33
CPN-NRT 9/22
at 2018-09-22 15:58
NRT-CPN 5/3
at 2018-09-21 14:53
麻布「たこ八」 5/2
at 2018-09-21 14:37
料亭千鳥にて 5/2
at 2018-09-21 12:06
The Glory of C..
at 2018-09-20 03:37
神楽坂で 5/1
at 2018-09-19 02:34
RIKIフィルの皆さんと 4..
at 2018-09-18 23:16

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

最新のコメント

植木さま、ありがとうござ..
by Toruberlin at 03:32
10月3日 楽しい演奏会..
by 植木信勝 at 01:13
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 15:32
えりさん、それは良かった..
by Toruberlin at 14:17
さて、どうしたら良いでし..
by Toruberlin at 06:54
甲南ソラのメンバーを探し..
by エリ at 16:39
おはよう、早いね。 春..
by Toruberlin at 17:24
懐かしい(#^.^#) ..
by 材木屋茶人 at 16:57
柳沼くん、こちらこそあり..
by Toruberlin at 22:26
徹さん、有難うございます..
by n.yaginuma at 15:09
ああそうだったね、思い出..
by Toruberlin at 02:17
10月は全く身動き出来な..
by Yusuke at 00:23
ブログコメント禁止にして..
by Toruberlin at 16:46
同感です…体育会系出身者..
by Yusuke at 03:00
yuさま、おはようござい..
by Toruberlin at 16:40
徹さま、遅ればせながらお..
by yu at 08:11
原田くん、ありがとう。と..
by Toruberlin at 02:44
すっかりご無沙汰して失礼..
by mitsugu-ts at 01:05
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 16:42
おはよう。平成2年は19..
by Toruberlin at 16:32

検索

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

奥飛騨温泉郷福地温泉ひだ路

c0180686_00000283.jpg
c0180686_23595385.jpg
c0180686_23584598.jpg
また温泉?!ってくらい恵まれた春の帰国でした。
まずは道東の鶴居村、乳頭温泉郷で3日間、後半は福島飯坂温泉。4月後半はオフのはずが色々と入り、箱根とか伊豆に誰か誘って!と密かに思ってましたが叶わず。飯坂温泉だけ、という帰国が多い中、今回は充実でした。
c0180686_23585563.jpg
露天風呂からこんな景色が見える宿でした。
ここは初めて!富山のホテルで検索して見つけたんですが、全室同じ大きさて離れが廊下で連結してるタイプ+団体や子供はお断りの静かな宿らしい。子供の声は嫌いじゃないけれど、確かに何の音も聞こえない静かなお宿でした。
c0180686_23583793.jpg




c0180686_23582866.jpg
c0180686_23582096.jpg
楽しみな晩御飯、ここは料理で定評があるらしいのが、もう一つの決め手でした。
c0180686_23581333.jpg
献立にずらっと並んでて一瞬ひるみますが、量はかなり上品な適量でした。
c0180686_23575875.jpg
テーブルごとの漬物と芋。これ珍しくじゃがいもです。
c0180686_23580560.jpg
じゃがいもの皮つきを蜂蜜で和えてありました。2009年のDSOアジアツアーで北京に3泊した時、いわゆる観光客は行かないような、きっと次回には無くなってるんじゃないかと思われる古い町を仲間と歩き、もちろん英語も通じない食堂に入りました。飲み物はいろんなグラスに他のお客さんが注いでくれたお湯、3人でたらふく食べて、この日は僕がご馳走する!って最初から言っていて、次の店(湖畔の少しオシャレ系)でヴァイオリンのカーステンがお茶をご馳走してくれましたが、そのお茶一杯と晩御飯が変わらない価格だった。
なんとか北京の名物を!と頼み、親父さんが電話までしてくれて英語わかる人と話したりして、辛い鍋料理と唐辛子と鶏肉が同量くらいの唐揚げともう一品がじゃがいもの蜂蜜がけでした。モタモタしてると蜂蜜が固まるから!って隣のテーブルの人が熱いうちに!と急かしてくれてヴァイオリンのナターシャが一口食べて「美味しー」って言った時の周りの男たちの笑顔を思い出しますが、それを思い出した一皿でした。
2009年春を探してみたら北京初日の夜、発見しました。

北京で召し上がったのを料理人がアレンジしたのか?あまりじゃがいもの蜂蜜がけは和では出ませんよね?
c0180686_23575100.jpg
山の中で刺身?なんて野暮なことは言うのが滑稽なくらい流通も保存も良いけれど、やはり地元の刺身(大ます、川ふぐ)は嬉しいですね。
c0180686_23574342.jpg
ここも他で焼いたんでしょうが、囲炉裏に焼き魚が刺してある。保温されて、良い。
c0180686_23570932.jpg
大広間ですが立たないと隣は見えないし、かなり間隔広くて天井高いから声も気になりません。
c0180686_23565857.jpg
c0180686_23560065.jpg
唯一のあれ?は魚が逆向きで出てきたことくらい。どれも美味しゅうございました。
c0180686_23555090.jpg
c0180686_23554247.jpg
c0180686_23553422.jpg
ヒマラヤの岩塩ってのも良い。
c0180686_23552527.jpg
c0180686_23551814.jpg
飛騨牛も美味しいんですが、僕にはこのキノコが◎でした!
c0180686_23550915.jpg
焼き物を始めたら、鍋で味噌汁を用意してくれました。
c0180686_23545880.jpg
ご飯の炊き加減もエクセレント!
c0180686_23545187.jpg
肉の後にメインのキノコ!
c0180686_23543770.jpg
これは?
c0180686_23543028.jpg
デザートでした。器にも気を使ってるし、仲居さん達がキビキビでも丁寧でとっても感じよく「ひだ路」大満足でした!
オススメです!
c0180686_23541778.jpg
ロビーはこんな感じ。
部屋に露天があるからか?2つある大きな露天は(男女の差なく、誰もいなければ貸切にするシステム)何時行っても空いてました。
c0180686_23532707.jpg
さて、もうこれは朝ごはん。
20時には晩御飯食べ終わり、風呂に何度も入り12時間後ですから、空腹で臨みました。
c0180686_23532089.jpg
c0180686_20383941.jpg
名物なのに出ないなー!と思ってたら、朝ごはんに朴葉味噌。
c0180686_20383144.jpg
これは美味しいですな。
c0180686_20382597.jpg
c0180686_20372259.jpg
蒸し野菜でした。ソーセージが一本で?と思いましたが、美味しかった。
c0180686_20200877.jpg
そして晩に続きご飯が美味しい。3杯しっかり食べました。米も良いんだろうけれど、良い水で上手く炊いたからこその結果。
ありがたい。
食後にも一休みしてからバスは昼前だったにで何度か露天に浸かったのは言うまでもありません。
c0180686_20200195.jpg









by Toruberlin | 2018-04-27 23:55 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://toruberlin.exblog.jp/tb/29496601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]