人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

入谷鬼子母神前「のだや」4/18

入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23445548.jpg
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23444472.jpg
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23443431.jpg
入谷といえばJRなら鶯谷、懐かしい場所です。
アンペルマンコンサートに一昨年から毎回来てくださってるF本さんに「今度のご帰国ではぜひ一献!」とお誘いを受け、その候補が寿司、天ぷら、老舗洋食、ロシア料理etc.と多岐にわたり迷いました。天ぷらは有名料理の中では僕は興味がなくて、でもあとは鮨と鰻は言うまでもなく、老舗洋食ってのも昔は(一時帰国の時とか)懐かしんでよく通いましたしF本さんが数十年通ってるロシアってのも惹かれました。けれどやはり鮨と鰻となります。赤酢の鮨には興味あったし、鰻の老舗も「のだや」は未経験でした。それで鰻となりました。
Kagodonと鷹匠から根津権現、その後に入谷はタクシー以外だと、時間があれば徒歩がベストです。バスは知らないがどのみち上野の山の左右を廻らねばなりません。根津から不忍池はすぐで、JR上野駅の地下の日比谷線から待ち合わせ時間が迫ってたので一駅乗りました。
懐かしいと言うのは九段中出身ですが都立高校だと日比谷や九段が1学区、5学区も受験できて僕は忍岡高校に通いました。1学区からは少数で5学区からが多く、地元の鳥越神社の本祭りには学校は都立ですから授業あるんですが数日間休業状態、なんてはちゃめちゃな、同級生のほとんどは神輿を担ぎに行って肩を腫らして帰って来るような高校で、面白かったんです。(卒業後に廃校になりました、今の同名高校は家庭科専門の高校だそうです)
鶯谷、入谷から吉原、町屋etc. 台東区と荒川区には同級生がたくさん住んでいて鬼子母神の周りも久しぶりの懐かしい場所でした。駅を下りると東京の都心部の常で、昔の面影は大通りには皆無でした。
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21265304.jpg




入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23414782.jpg
まずはメインの鰻を選ぶと、裂く前に見せに来てくれます。全く同じ鰻ではなく、同じタイプ(大きさ)のご紹介です。
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23415556.jpg
F本さんとはビールで乾杯!鰻巻きと白焼き、それ以上食べるとメインの感動が減るので鰻重と続ける献立です。
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23413691.jpg
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23412291.jpg
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23411311.jpg
白焼きは山葵が美味いですが、この山椒!美味しくて驚きました!
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23410276.jpg
F本さん。BSフジの「路面電車で行く世界各街停車の旅」ベルリン編を見てくださり、アンペルマンショップのメルマガで"Ein Kontrabaß spielt selten allen"(井村理子さんと)コンサートを知って聴きに来てくださったのが出会いでした。こうやって一緒に座るのはこの晩が初めてでした。
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23405368.jpg
学生時代にオケでヴァイオリンとヴィオラを弾いてらしたF本さん、音楽好き(通)です。
男二人で間断なく話が弾みました。ビールから酒、白焼きも素敵に美味しかった!
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23404518.jpg
真打の登場!
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_23403656.jpg
どうです、見るからに美味そうでしょう?!美味しいんです。
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21273593.jpg
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21272744.jpg
立派なのが入った肝吸い。
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21271872.jpg
この美しこと!前述の山椒がとっても合いました。
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21271076.jpg
アンペルマンのバッチをお持ちじゃなかったので、進呈しました。
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21270174.jpg
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21264490.jpg
帰りがけに厨房を外から拝見!
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21263581.jpg
良い眺めですね、この焼き台。「日本に来ませんか?」って番組でリスボンの日本レストランチームがこの店に来ていて、その放送で厨房は詳しく観る機会がありました。炭の温度を良い加減に調整して、いかにも焼き易い、綺麗に美味しく焼けそうな台です。
さて、このあとの約束も決まってました。(続)
入谷鬼子母神前「のだや」4/18_c0180686_21262667.jpg










by Toruberlin | 2018-08-30 23:40 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)