人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

8/23の午後。
at 2019-08-28 23:59
大使館の後は、西ベルリンスタ..
at 2019-08-27 23:59
在ベルリン日本大使公邸レセプ..
at 2019-08-26 23:59
文京区御一行と三ヶ寺御一行、..
at 2019-08-25 23:59
拙宅にて。
at 2019-08-24 23:59
文京区御一行さま、来伯 8/22
at 2019-08-23 23:59
9/14 東大阪にて!
at 2019-08-22 23:59
祐真キキさん、美しいが故の。
at 2019-08-21 23:59
べルリンに帰ってきての喜び
at 2019-08-20 23:59
The Terror Sta..
at 2019-08-19 23:59
ベルリンに帰ってきての喜び
at 2019-08-18 23:59
ベルリンに帰ってきての喜び 
at 2019-08-17 23:59
ベルリンに帰ってきての喜び
at 2019-08-16 23:59
SAS スカンジナビア航空で..
at 2019-08-15 23:59
有楽町「川上」
at 2019-08-14 22:59
昼焼肉、しかも独り 8/1
at 2019-08-13 23:59
腰越駅で待ち合わせ。7/31
at 2019-08-12 23:59
原三渓の美術@横浜美術館
at 2019-08-11 23:59
千駄木の朝。7/31
at 2019-08-10 23:59
成澤文京区長邸にて。
at 2019-08-09 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19
喜んで頂けて何よりです。..
by Zeiss_Mania at 14:49
お、ラーメン仕込みますか..
by Toruberlin at 03:30

検索

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

将来、かなり有望

c0180686_00205380.jpg
c0180686_00204119.jpg
日曜日は17時からティアガルテンの教会でブラームスのレクイエム、20時からフィルハーモニーでメンデルスゾーンのエリアスでした。教会とフィルハーモニー、全く違う会場で、どちらの響きも楽しめました。
c0180686_00195239.jpg
ティアガルテンのErlöser教会、特に小さい教会じゃなんですが後ろに一列立ったままのお客さんがいるほど満席でした。
ブラームスのレクイエムの管楽器が一人づつに編曲された版でした。教会で演奏するには良いアイデアではありますが、やはり厚みと深みが減ります。
この教会の音楽監督はエッダ、夜のフィルハーモニーでのコンサートCamerataVocaleの監督はエッタ、女性指揮者が続いたコンサートでした。
c0180686_00203171.jpg




リハでも本番でも実感したのはWitt先生のお言葉。ソロバスの席を「世界最高の場所だ!」よく仰ってました。
それはもちろんカラヤンとベルリンフィルでの「場所」という意味ですが、この世界最高のホールでこの「場所」はどのオケでもやはり特別です。
とにかく全ての音が聴こえる、自分のグループ(真後ろのKB)以外は全員が見える。
これほど音楽しやすい、アンサンブルが楽しい場所は、他にありません。
前述しましたように「カラヤンとベルリンフィル」の最高の場所!というのを除いても、やはり音楽するのに最高の場所と思います。
c0180686_00202404.jpg
エッタさん、50数年の指揮者生活から引退のコンサートでした。お疲れ様でした。
c0180686_00200040.jpg
さて、前週末のパウルスでドタキャンせざるを得なかったJの代わりに来たのがまだ学生のG。ずいぶん若いな!とひと目見て思いましたが、まさか17歳とは思わなかった。東の音大に入学したて、まだ来て1ヶ月。ポルトガル人です。英語しか話せない。来月初めに18になるらしい。
高校2年の年齢です。僕はその頃何してたかなー?都立高校に通い、芸大にレッスンに行ってた。プロオケでトラするなんて機会はあり得もしなかった。
Gはとにかくよく弾ける!訊けば9年すでに弾いてるそうで、オケ経験もワールドユースなどでありました。
でもね、いわゆるパラパラ弾ける今風の若手、ではないんです。とっても音楽的。弓使いが良い。
そして何より、吸収が早い。
音程は、まあちゃんと取れるし学校の図書館でパート譜を借りていて練習したそうで、完璧じゃないけど演奏に支障はない。加えてアドヴァイスすると飲み込みが早い(英語でなのに)。押さえつけ過ぎるな!は最後まで時々言わねばなりませんでしたが(自分への音の実感がないと物足りないんでしょう、そういう人、多いです)、右手もちゃんとしてるし演奏が音楽的、前述したように僕の弾き方を実に真似、っていうか共感して一緒に楽しみながら弾いていました。
あとは響きとか音や音楽の作り方を学んでほしい。
こりゃ、先生がよかったら10代でトップオケの首席になるなー!って感じです。
しかし17歳で!ソロは聴いてないけれど。きっとなんでも弾ける。
これからオケに飽きてしまわないことを祈りつつ、今後が楽しみです。
写真で見える通り、とってもいい子なんです。

今週末もJはお休み、Gは音大のオケの出番で一緒じゃあありません、残念ながら。
昨日からポツダムでブラームスのレクイエム、フル編成版。本番は日曜日にポツダムのErköser教会です。
ソリストが素晴らしい二人!
1966年にポツダムの合唱団のために作曲された作品も演奏しますが、これがまた面白い!
明日はゲッセマネ教会でMotartのレクイエムとストラヴィンスキー。
今晩はそのリハーサルです。
明日は朝からポツダム、夕方からプレンツラウワーベルクとハードな一日になります。

お、そういえば先ほど工場から連絡あり。メルセデス、クラシックカー検定に合格しました!
あとはHナンバー登録だけ。多分月曜日、遅くとも火曜日に帰って来る予定で楽しみ!です。
c0180686_00194003.jpg








by Toruberlin | 2018-11-23 16:18 | 音楽の話 | Comments(0)